ASKA

逮捕で前科持ちの芸能人まとめ!覚せい剤など薬物関連が多い?

芸能界には過去に犯罪を起こして逮捕され、前科を持っている芸能人が少なからず存在します。

 

世の中の仕事の中でも芸能界は特に対人関係がキツいと思われますが、心が折れてしまった芸能人は犯罪に走るようです。

 

逮捕による前科がある芸能人について総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

逮捕による前科持ちの芸能人 清水良太郎

 

罪名:覚せい剤取締法違反

清水良太郎さんはモノマネタレントの大御所・清水アキラさんの三男ですが、2017年10月11日に豊島区西池袋のホテルにて派遣型風俗店の30代女性に覚せい剤の使用を持ちかけ、この女性の通報により駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。

 

清水良太郎さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 清水良太郎(しみず りょうたろう)
生年月日: 1988年8月15日
出生地: 東京都
身長: 177cm
体重: 不明
血液型: O型
職業: 俳優、ものまねタレント
ジャンル: テレビ、映画、舞台
活動期間: 2006年 – 2017年
活動内容: ものまね
配偶者: あり
著名な家族: 清水アキラ(父)

 

引用:Wikipedia – 清水良太郎

 

清水良太郎さんは父親の清水アキラさんのDNAを受け継ぎ、モノマネタレントとして活躍していましたが、その芸能歴は10年あまりで幕を閉じることになってしまいました。

 

清水良太郎さんは2006年のNHK大河ドラマ『功名が辻』で俳優デビューを果たして芸能界に入りましたが、2011年には『オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル』で優勝するなどモノマネタレントとしても成功しています。

 

清水良太郎さんは2016年5月には一般人女性と結婚し、同年11月8日には第一子となる女児が誕生しています。

 

一見、順風満帆に見える芸能生活を送っていた清水良太郎さんは何故逮捕されるようなことをしてしまったのでしょうか。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】清水良太郎の前科とは?

 

清水良太郎は違法賭博もしていた?

清水良太郎さんは覚せい剤で逮捕される直前に、2017年2月10日発売の写真週刊誌「FRIDAY(フライデー)」で、俳優の遠藤要さんとともに違法賭博をしていたことが報じられました。

 

清水良太郎さんはこの件では逮捕されませんでしたが、出演予定だったミュージカル『花・虞美人』を降板して謹慎処分を言い渡されています。

 

同年6月23日に謹慎が解かれ清水良太郎さんは仕事復帰をしましたが、その約4ヶ月後となる10月11日にホテルで派遣型風俗店の30代女性により通報されて、駆けつけた警察官に覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されました。

 

 

清水良太郎の父親・清水アキラが涙の会見

清水良太郎さんの父親である清水アキラさんが会見を開き涙を流しながら息子の不徳について謝罪し、所属事務所である清水エイジェンシーから解雇したことを明かしました。

 

清水良太郎さんはもうすぐ1歳になる娘がいるというのに、結婚からわずか1年あまりで逮捕され、仕事も無くすという事態を招いてこの先どうするのでしょうか。

 

清水良太郎さんは違法店での賭博疑惑がフライデーに暴露されたこともそうですが、結婚してからもチャラけた生活は改善することもなく、悪友らと遊び歩いていたようです。

 

 

 

美川憲一からは説教を受けていた

歌手の美川憲一さんもかつて大麻取締法違反で逮捕された経験を持っていますが、その経験から清水良太郎さんと対談をしていましたが、清水良太郎さんがあまりに言い訳ばかりするため説教をされていました。

 

清水良太郎さんは違法賭博疑惑の件について「結果として捕まらなかったのだから良い」という趣旨の言い訳をして美川憲一さんに「そういう考え方だからダメなのよ」と説教されていました。

 

清水良太郎さんは「バレなければ何をやっても良い」という考えが根底にあったことから、この覚せい剤逮捕につながったのでしょう。

 

まだ2017年12月現在で初公判は迎えていないようですが、執行猶予付きの懲役が下ることでしょう。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 高樹沙耶(益戸育江)

 

罪名:大麻取締法違反

高樹沙耶さんは過去に水谷豊さんの代表作ドラマ『相棒』で女将役として出演して人気を得ていた女優ですが、2011年に沖縄県石垣市に移住した事が伝えられていましたが、現地で同居男性らと大麻栽培をして使用していたため2016年10月25日に大麻取締法違反で逮捕されました。

 

高樹沙耶さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 益戸 育江(ますど いくえ)
生年月日: 1963年8月21日
出生地: 静岡県浜松市
血液型: A型
身長: 163 cm
体重: 不明
職業: 元女優、作詞家
ジャンル: 映画・テレビドラマ
活動期間: 1983年 –
配偶者: 中西圭三(1998年 – 2000年)

 

引用:Wikipedia – 高樹沙耶

 

高樹沙耶さんは高校時代に原田真二さんの舞台を観た時に、「多くの人に幸せを送る仕事をしたい」と思い立ち、17歳の時に上京してオスカープロモーションに所属してモデル活動を始めました。

 

1983年に映画『沙耶のいる透視図』で主演による女優デビューを果たし、以降映画とドラマの双方で活躍を続けてきました。

 

1998年にはシンガーソングライターの中西圭三さんと結婚するも2000年に離婚、ハワイに移住して現地で交際した菅原真樹さんの影響でフリーダイビングにのめり込み、現地で開催されたフリーダイビングW杯で当時として日本人新記録となる53mを打ち立てて銀メダルを獲得しています。

 

菅原真樹さんとの婚約を解消した高樹沙耶さんは2004年に帰国して芸能活動を再開し、2008年には芸名である”高樹沙耶”を返上して本名の「益戸育江」名義で活動していくことを発表しました。

 

「大麻草検証委員会」の幹事を務めていることをブログで明かした高樹沙耶さんは、大麻の使用を解禁することを求めて、2016年には第24回参議院議員通常選挙に新党改革から出馬するも落選。

 

2011年に石垣島に移住した高樹沙耶さんでしたが、その目的は同居男性らと大麻を栽培して使用するためでした。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】高樹沙耶の前科とは?

2016年10月25日に大麻取締法違反で逮捕

高樹沙耶さんは石垣島で4人の男性と同居するという異質の生活をしており、番組でも報じられていましたが、その直後に大麻を栽培していることが発覚し、同居男性2人とともに所持の容疑で逮捕されました。

 

高樹沙耶さんらが石垣島に移住してきた時に、地域住民も不信に思っていたようです。

 

表向きはペンション経営として石垣島に観光に来た旅行客らを宿泊させていたようですが、隠れて大麻を大量に栽培していました。

 

高樹沙耶さんはナチュラリストの影響を強く受けていたと言われており、大麻草が「お酒、たばこ、チョコレートよりも安心で安全で多幸感を得られる」と語っていたことから警察にマークされていたのかもしれませんね。

 

 

高樹沙耶、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決

高樹沙耶さんは那覇地裁にて2017年4月27日に懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けています。

 

高樹沙耶さんは初犯であり押収された大麻の所持を否定していましたが、一緒に逮捕された男性2人のうち1人が所持を認めたことから刑は比較的軽くなったようです。

 

しかし、大麻解禁を求めて出馬するほど大麻に惚れ込んでいる高樹沙耶さんが今後大麻の使用を諦めるとは思い難いため、国内での使用が難しいと判断したら国外に出ていくかもしれませんね。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 高畑裕太

 

罪状:強姦致傷

母親に女優の高畑淳子さんを持つ高畑裕太さんは俳優、バラエティタレントとして活躍していましたが、2016年8月23日に宿泊先のビジネスホテルで従業員女性を強姦し、怪我をさせたことで強姦致傷容疑で逮捕されてしまいました。

 

高畑裕太さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 高畑裕太(たかはた ゆうた)
生年月日: 1993年9月13日
出生地: 東京都
身長: 181 cm
体重: 不明
血液型: A型
職業: 俳優・タレント
ジャンル: テレビドラマ・舞台
活動期間: 2012年 – 2016年
著名な家族: 高畑淳子(母)、大谷亮介(父)、高畑こと美(異父姉)
事務所: フリー

 

引用:Wikipedia – 高畑裕太

 

高畑裕太さんは高校3年生の頃に進路に悩んでいた時期に観劇した母親・高畑淳子さんの出演舞台『欲望という名の電車』に感動して俳優を目指すようになりました。

 

この作品は1947年に米ブロードウェイで初めて公演されたテネシー・ウィリアムズによる戯曲で非常に激しい性の描写がある作品ですが、あえてこの作品に感動して俳優を目指すあたり高畑裕太さんの潜在的な何かが伺えるようです。

 

2012年にドラマ『あっこと僕らが生きた夏』で俳優デビューを果たした高畑裕太さんは、2015年のNHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演したことで一躍知名度を得ました。

 

その後バラエティ番組にも引っ張りだこになった高畑裕太さんですが、その天然すぎるキャラがウケていたものの、ブレークからわずか1年あまりで逮捕、芸能界から追放されることになってしまいました。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】高畑裕太の前科とは?

 

高畑裕太は芸能界から追い出された?

高畑裕太さんの強姦事件については諸説あり、芸能界での女性芸能人への見境ない振る舞いや礼儀を欠いた行動から裏で手回しされ芸能界から干されたという説や、被害者となった女性らに示談金目当てでハメられたという説があります。

 

高畑裕太さんは警察の取り調べでは「女性を見て欲求を抑えられなかった」と事実を認めていますが、計画性はなかったと衝動的な犯行だったことを語っています。

 

事件は映画の撮影のためにロケ地先でのビジネスホテルで、当時従業員として勤務していた40歳代女性は高畑裕太さんから歯ブラシを持ってくるように言われて部屋に持って行きました。

 

高畑裕太さんはこの被害者女性を見て衝動が抑えられなくなり、手を引いて部屋に引き入れ、ベッドに押し倒して行為に及んだようです。

 

事件が起こったのは深夜2時頃で、3時頃に被害女性の知人男性が警察に通報し、駆けつけた警察官によって就寝中だった高畑裕太さんは起こされて前橋警察署に連行され事情聴取を受けました。

 

そして、事実確認が取れたことで翌日13時半頃に高畑裕太さんは強姦致傷容疑で逮捕されています。

 

 

被害者女性と示談が成立し不起訴釈放

高畑裕太さんに強姦された被害女性は示談に応じたようで、高畑裕太さんは逮捕から17日後に不起訴釈放となりました。

 

通常であれば強姦された女性にとってその犯人は殺人犯にも等しい憎悪の対象であり、示談成立など中々無いと思います。

 

しかし、高畑裕太さんが芸能人ということもあり多額の示談金を用意したことから示談に応じたという可能性はあるでしょう。

 

この事件についてネットや週刊誌では信ぴょう性の無い情報が飛び交っており、その中で被害女性側が仕組んだハニートラップだったというものがあります。

 

 

高畑裕太は美人局に遭ってしまった?

この説は非常に突飛な内容のため信ぴょう性は高くないと思いますが、高畑裕太さんは被害女性の知人男性が仕掛けたハニートラップに引っかかったと言われています。

 

高畑裕太さんの強姦致傷事件は表向きに報じられた”歯ブラシ”に関する経緯はデタラメで、実際は被害女性と高畑裕太さんは合意の上でホテルに入っていったと言われています。

 

被害女性の知人男性は弁護士だと報じられていましたが、実は暴力団関係者だったということで、計画的に女性を高畑裕太さんに引き合わせ誘惑したということです。

 

当然、合意の上で高畑裕太さんと女性は行為に及ぶわけですが、女性は事前に強姦を受けた後に提出していた被害の診断書を偽造していたという話です。

 

示談金は300万円と言われていましたが、実際には暴力団関係者の知人男性の圧力で慰謝料として8000万円を高畑裕太さん側に支払わせていたと言われています。

 

警察で高畑裕太さんは事情聴取を受けた結果、”歯ブラシ”の経緯を含む供述をして調書ができているため、このハニートラップ説は仕立て上げられたガセネタのように思えます。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 高知東生

 

罪名:覚せい剤取締法違反・大麻取締法違反

高知東生さんは女優の高島礼子さんを妻に持ち、俳優として活躍していましたが、芸能界から約1年後の2016年6月24日にホテルで覚せい剤と大麻を使用したことで覚せい剤取締法違反・大麻取締法違反の容疑で逮捕されました。

 

高知東生さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 大崎 丈二(おおざき じょうじ)
別名義: 高知 東急
生年月日: 1964年12月22日
出生地: 高知県高知市
身長: 182 cm
体重: 不明
血液型: B型
職業: 俳優
ジャンル: 映画・テレビドラマ・CM
活動期間: 1993年 – 2015年
配偶者: あいだもも(1991年 – 1996年)、高島礼子(1999年 – 2016年)

 

引用:Wikipedia – 高知東生

 

高知東生さんは無名時代から素行が悪く、10代後半から原宿で外国人に大麻を販売されて吸い、20歳に入るとディスコで麻薬密売人から声をかけられて覚せい剤に手を出したそうです。

 

麻薬歴30年以上だというジャンキーの高知東生さんですが、成人向けビデオの男優などをしながら1990年代から徐々にドラマ・映画に出演するようになりました。

 

高知東生さんは1991年にあいだももさんと結婚するも1996年に離婚し、1999年に高島礼子さんと再婚しています。

 

しかし、2016年に逮捕されたことで高知東生さんは高島礼子さんとも離婚することになってしまいました。

 

 

 

【逮捕歴のある芸能人】高知東生の前科とは?

2016年6月24日に逮捕された高知東生

高知東生さんはクラブホステスだった五十川敦子さんとともに横浜市南区にあるホテルで覚せい剤および大麻を使用した容疑で2016年6月24日に逮捕されました。

 

高知東生さんは妻の高島礼子さんにバレないように愛人の五十川敦子さんと度々ホテルで会っており、逮捕された時と同様に覚せい剤や大麻を使った行為に耽っていたようです。

 

この元ホステスの五十嵐敦子さんは元々良家の出で、地元では美人三姉妹の次女として有名だったそうです。

 

華やかな世界に生きていたことから芸能人である高知東生さんと出会ったのだと思いますが、薬物使用歴30年のベテランジャンキーである高知東生さんの世界に引き込まれてしまったようです。

 

 

高知東生は上級ジャンキーだった

高知東生さんは30年間覚せい剤と大麻を使い続けてきただけあって使い方が玄人であり覚せい剤を使った後も眠ることが出来るほど体は薬物に慣れていたようです。

 

高知東生さんはアッパー系の覚せい剤とダウン系の大麻を交互に使用して”揺り戻し”の感覚を楽しむ上級の使い方をできるジャンキーだったと言われています。

 

定期的に愛人の五十嵐敦子さんと会って行為に及んでいた高知東生さんですが、警察は逮捕の1年以上前からマークしていたそうです。

 

高知東生さんは逮捕されたことで2016年9月15日に懲役2年執行猶予4年の判決を下されました。

 

 

高知東生、高島礼子と離婚

高知東生さんはできれば高島礼子さんと離婚したくなかったようですが、そういうわけにもいかず結局離婚することになりました。

 

高知東生さんは覚せい剤により仕事や妻など大切なものを失いましたが、本当の戦いはこれからであり、覚せい剤を完全に断つことができるかが問題でしょう。

 

50代以上の覚せい剤使用者の再犯率は86%とも言われており、加えて高知東生さんは覚せい剤、大麻使用歴は30年を超えるベテランジャンキーのため、薬物から足を洗うのは極めて困難だと言えるでしょう。

 

高知東生さん自身も「正直不安」とこぼすほど覚せい剤を完全にやめることことへの難しさを感じているようですが、今度逮捕されると高知東生さんは2年間は刑務所に収監されることになります。

 

もしかしたら、収監されて強制的にでも薬物を断つことが高知東生さんのこれからの人生には良いのかもしれませんね。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 田代まさし

 

盗撮、のぞき、覚醒剤取締法、銃刀法、麻薬及び向精神薬取締法違反

田代まさしさんはかつて志村けんさんとともにカリスマ的な人気を博したお笑いタレントであり、元々はラッツ&スターのメンバーとして活躍したミュージシャンでした。しかし、のぞきにより逮捕されてからは覚せい剤や盗撮など度重なる逮捕により芸能界より消えてしまいました。

 

田代まさしさんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 田代 政(たしろ まさし)
別名義: マーシー、田代 マサシ
生年月日: 1956年8月31日
出生地: 佐賀県唐津市
身長: 172cm
体重: 不明
血液型: A型
職業: 歌手、タレント、俳優、司会者、映画監督、作詞家
ジャンル: テレビ番組、テレビドラマ、Vシネマ
活動期間: 1980年 – 2001年(地上波)、2002年、2008年 – 2010年(地上波以外)
著名な家族: 独身(2005年に元夫人と獄中離婚)

 

引用:Wikipedia – 田代まさし

 

田代まさしさんの生い立ちは中々複雑で、キャバレーのチェーン店を経営していた父親は愛人の元に走ったため離婚し、母親のて一つで田代まさしさんは育てられました。

 

母親と二人暮らしで生活をしていた田代まさしさんは、13歳の頃に母親が再婚したことでグレてしまい酒、タバコに始めシンナーにも手を出すようになり完全に不良になってしまいます。

 

高校に進学すると後にシャネルズ(後のラッツ&スター)をともに結成することになる鈴木雅之さんと出会い、音楽にのめり込んでいく中でも素行の悪さは変わらず、喧嘩や暴走族、夜遊びなど警察にお世話になることもあるほど荒れていたようです。

 

その後、田代まさしさんはシャネルズとしてブレークし、ザ・ドリフターズの志村けんさんに見出されてお笑いタレントとして活躍するようにもなり、「ダジャレの帝王」としてカリスマ的な人気を博していました。

 

 

 

【逮捕歴のある芸能人】田代まさしの前科とは?

 

田代まさしの転落は盗撮から始まった

田代まさしさんは2000年9月24日に東急東横線都立大学駅構内で、サングラスにマスク、帽子を目深に被るという明らかに怪しい格好で女性の下着を盗撮しようとしているところを目撃者に通報されて書類送検されました。

 

田代まさしさんはこの時は逮捕まで至っていないものの、会見で「耳にタコができる」の慣用表現にかけて「ミニにタコができる」という映像を撮ろうと思っていたと苦し紛れの言い訳をして世間のひんしゅくを買ってしまいました。

 

罰金5万円の略式命令で済んだものの、田代まさしさんは芸能活動を一時自粛しています。

 

恩師である志村けんさんらの働きかけにより田代まさしさんは2001年に芸能界復帰を果たし、『めちゃめちゃイケてる』や『ぐるぐるナインティナイン』などゴールテンタイムへの出演も増え完全復活を果たしたかに見えました。

 

 

田代まさし、一回目の逮捕

田代まさしさんは復帰間もない2001年12月9日に男性宅のお風呂を覗いたことで軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕され、さらに家宅捜査で覚せい剤が押収されたことで覚せい剤取締法違反容疑で再逮捕されました。

 

田代まさしさんはこの逮捕により所属事務所エムティエムプロダクションを解雇され、盗撮容疑の際に手を差し伸べた志村けんさんも「芸能界から消えてもらいたい」と激怒しました。

 

田代まさしさんの逮捕、芸能界追放は2ちゃんねるで話題となり、米『タイム』誌のパーソン・オブ・ザ・イヤーに一時的に名前が取り上げられたことから”田代祭”と呼ばれるお祭り騒ぎとなりました。

 

田代まさしさんが出演していた番組の御蔵入りが相次いだたため、8000万円の損害賠償請求をされて田代まさしさんは2009年時点でも返済中だと明かしたことからも、現在も返済を続けている可能性は高いでしょう。

 

 

Vシネマ監督になるも再び逮捕された田代まさし

田代まさしさんは逮捕により懲役2年執行猶予3年の判決を受けましたが、その後芸能界の表舞台から姿を消したもののVシネマ監督として活動していました。

 

田代まさしさんは2004年にはテレビ復帰の話が持ち上がりましたが、深夜の杉並区で転回禁止の場所で車をUターンさせ、バイクに乗っていた男子学生と衝突して怪我を負わせたことで業務上過失傷害と道路交通法違反容疑で書類送検されました。

 

非常にタイミングが悪い事件を起こした田代まさしさんは、芸能界復帰の話はお流れになり友人だった鈴木雅之さんが代わりに謝罪する事態となりました。

 

 

田代まさしさんが一回目の犯行である盗撮に及んだ動機について、法廷の場で「芸能活動のプレッシャーによるもの」だと語り、裁判官の「タレントに向いていないのでは?」という質問に「そう思います」と小さく答えていたようです。

 

その後も田代まさしさんは逮捕に逮捕を重ねて4回の逮捕を経験していますが、覚せい剤から脱却するために薬物依存リハビリ施設「ダルク」に入所し、その後ダルクのスタッフとして薬物の怖さを訴える啓蒙活動に従事しています。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 酒井法子

 

罪名:覚せい剤取締法違反

1980年代に”のりピー”の愛称で絶大な人気を得ていたアイドルの酒井法子さんですが、2009年8月3日に元夫の高相祐一さんが東京都渋谷区の路上で覚せい剤所持容疑で逮捕されましたが、逃亡した酒井法子さんも同年8月8日に出頭して逮捕されました。

 

酒井法子さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 酒井法子(さかい のりこ)
別名義: さかいのりこ
生年月日: 1971年2月14日
出生地: 福岡県福岡市
身長: 157cm
体重: 非公開
血液型: B型
職業: 女優、歌手
活動期間: 1986年 – 2009年、2012年 –
配偶者: 高相祐一(1998年 – 2010年)
事務所: オフィスニグンニイバ

 

引用:Wikipedia – 酒井法子

 

1986年にアイドルとしてデビューした酒井法子さんは「おキャンなレディ」のキャッチコピーで売り出され、「いただきマンモス」「うれピー」など”のりピー語”で人気を得ていました。

 

酒井法子さんは中学校の頃に福岡から上京して当時サンミュージック社長だった相澤秀禎さんの自宅に下宿して芸能活動をしていましたが、1986年にドラマ 『春風一番!』で女優デビューを果たしています。

 

1987年には『男のコになりたい』でアイドル歌手デビューを果たし、酒井法子さんは女優、歌手としてアジア圏で絶大な人気を獲得していくことになります。

 

それ以外にもイラストレーター、漫画家、プロデュース業と多彩な活躍を見せてきた酒井法子さんですが、1998年に結婚したプロサーファーだった元夫・高相祐一さんと長年覚せい剤を使用していたようです。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】酒井法子の前科とは?

酒井法子は元夫・高相祐一に誘われて覚せい剤に手を出した

酒井法子さんファンにとって非常にショッキングな事件となった覚せい剤逮捕ですが、元夫の高相祐一さんが覚せい剤を勧めていたようです。

 

事件後に元夫・高相祐一さんがインタビューで答えているようですが、覚せい剤を使っていたところ酒井法子さんから「何やってるの?」と聞かれ、「元気になるけどやってみる?」と返して覚せい剤を使わせたそうです。

 

元夫の覚せい剤使用を糾弾するどころか誘いに乗った酒井法子さんもどうかしていますが、妻に覚せい剤を勧める高相祐一さんは最悪の男だと言えるでしょう。

 

酒井法子さんは元夫・高相祐一さんと離婚しましたが、長男は父親である高相祐一さんについて「麻薬で失敗したけどサーフィンしているところはカッコイイ」と慕っているようです。

 

この事件に直接関係はないものの、酒井法子さんの弟もスキーショップの従業員を脅迫した容疑で逮捕されています。

 

 

酒井法子、事件後は日本での芸能活動が絶望

覚せい剤での逮捕という最悪の事件を起こしてしまった酒井法子さんはそれまでのイメージが失墜し、起用してれるテレビ局もスポンサーも皆無となりました。

 

酒井法子さんはテレビでの仕事が無くなったためパチンコ営業やディナーショーなどでお金を稼がざるを得なくなりましたが、やはりアイドル時代からの人気は根強く、営業は盛況でディナーショーも4万円ほどの高額チケットが即完売するほどでした。

 

しかし、営業に行くと心無い人間から罵声を浴びせられることも少なくなかったようで、酒井法子さんは一時期はストレスから相当やつれていたと言われています。

 

日本での芸能活動が絶望的なため、元々人気が高かった中国での活動にシフトし、酒井法子さんは2011から中国でのイベントに頻繁に呼ばれるようになりました。

 

 

2013年に日本での芸能界に復帰した酒井法子

酒井法子さんは2013年に『さんまのまんま』に出演したことで芸能界への復帰を果たしています。

 

酒井法子さんは芸能活動を本格再開するかと思われましたが、2014年までに単発でドラマや映画にも出演したものの、2014年の舞台『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』を急遽降板を発表して以来出演は無いようです。

 

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 清原和博

 

罪名:覚せい剤取締法違反

かつては甲子園通算最多本塁打数の記録保持者であり、「球界の番長」と呼ばれ野球選手として活躍した清原和博さんですが、2016年2月3日に覚せい剤の所持容疑で逮捕されてしまいました。

 

清原和博さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 清原和博(きよはら かずひろ)
出身地: 大阪府岸和田市
生年月日: 1967年8月18日
身長: 188 cm
体重: 104 kg
血液型: B型

 

引用:Wikipedia – 清原和博

 

清原和博さんは巨人ファンの一家に生まれ、1974年、1975年と2年連続巨人が優勝を逃したことから清原和博さんは奮起したようです。

 

PL学園高等学校時代には清原和博さんは優勝の立役者となり、13本の本塁打を打って甲子園通算最多本塁打数の記録保持者となり現在も破られていません。

 

ドラフト会議では1位指名にて西武ライオンズに入団しましたが、1997年からは念願だった読売ジャイアンツに入団しましたが、度重なる怪我に悩まされ不遇な時代を過ごしています。

 

2008年に野球界を引退した清原和博さんは、野球評論家やテレビタレントとして活躍していましたが、2016年2月3日に覚せい剤により逮捕されてしまいました。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】清原和博の前科とは?

週刊文春に暴かれた清原和博の覚せい剤使用

清原和博さんが西武時代に交際していた女性は週刊文春で清原和博さんの覚せい剤使用が暴かれた時に匿っていたそうですが、後に取材に答え当時の様子を語っています。

 

清原和博さんは週刊文春で覚せい剤使用が暴かれて元彼女の自宅に一日匿ってもらっていたようですが、糖尿病を患っているためビールなどは飲めずウォッカとテキーラを浴びるように飲んで潰れてしまったようです。

 

翌日自宅に戻った清原和博さんは嫁と子供が家から居なくなっていたことに驚愕して取り乱していたようですが、3ヶ月後に嫁が離婚届を持参して現れたようで、判を押さないと子供には会えないと悟った清原和博さんは離婚に応じたそうです。

 

清原和博さんはネットでも散々叩かれていたことを知っており、「子供がいなければ自殺していた」と語っています。

 

2016年2月3日に覚せい剤所持の疑いで逮捕された清原和博さんは、覚せい剤に手を出した動機について「現役時はストレスやプレッシャーを野球で解消できたが、引退後は解決策を失った」としており「膝の故障」も相まって覚せい剤に手を出してしまったようです。

 

 

懲役2年6か月、執行猶予4年の判決が降りた清原和博

清原和博さんが執行猶予付きの判決となったのは、野球界に貢献したことに対する情状酌量があったからのようです。

 

清原和博さんは覚せい剤での逮捕によって嫁や友人など多くの大切な人を失ったようですが、それでも孤独に耐えている清原和博さんを助けるために代わる代わる元気づけに行くメンバーがいたそうです。

 

元彼女によれば清原和博さんは非常に正義感が強く優しい性格をしているようで、覚せい剤によって家族を失ってしまったことでうつ病のような状態になり、常に「死にたい」と言っていたようです。

 

 

清原和博、宮古島での療養をフライデーされる

清原和博さんは弟分だという男性の誘いで宮古島に行き、その様子が写真週刊誌「FRIDAY(フライデー)」によってスクープされてしまいました。

 

フライデー記者は大阪のマンションでで引きこもり生活をしていた清原和博さんが絶対に動く時が来ると踏んでずっと張っていたそうです。

 

その予想が的中して清原和博さんは弟分に誘われるまま宮古島を訪れ、フライデー記者にスクープとして暴露されてしまいました。

 

世間にとっては清原和博さんは執行猶予中にも関わらずバカンスで豪遊しているというように映った人も少なくないく批判の的となったようです。

 

本島に戻ってきた清原和博さんを記者団が取材しようとしたものの、電話をする振りをして通り過ぎるところが撮られて報じられていました。

 

清原和博さんは現在も辛い状況の中、糖尿病の闘病をしつつ生活しているようですね。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 ASKA

 

罪名:覚せい剤取締法違反

ASKAさんは「CHAGE and ASKA」として日本の音楽界を牽引し、アジア圏で絶大な支持を得てきたカリスマアーティストですが、2014年5月17日に覚せい剤の所持容疑で逮捕されてしまいました。

 

ASKAさんについてのプロフィールはこちら。

 

出生名: 宮﨑 重明(みやざき しげあき)
別名: 飛鳥 涼、ASUKA
生誕: 1958年2月24日
出身地: 福岡県大野城市
学歴: 第一経済大学卒業
ジャンル: ポップ・ミュージック、J-POP、ロック
職業: シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家
担当楽器: ボーカル、ギター、ブルースハープ
活動期間: 1979年 – 2014年、2017年 –

 

引用:Wikipedia – ASKA

 

ASKAさんはシンガーのプロへの登竜門となる『ヤマハポピュラーソングコンテスト』通称ポプコンの福岡大会に出場し、2度の落選を経て3度目でチャゲさんがグランプリを獲得したことで、ヤマハのプロデューサーからユニットでの本戦出場を提案されて「チャゲ&飛鳥」が結成されました。

 

本戦での結果は入賞という結果に終わったものの、ヤマハのプロデューサーは「チャゲ&飛鳥」の可能性に期待していたことで、1979年にシングル「ひとり咲き」でプロデビューを果たしました。

 

1987年にはASKAさんはシングル「MY Mr.LONELY HEART」でソロデビューを果たし、シングル「はじまりはいつも雨」はミリオンヒットを飛ばすなど「CHAGE and ASKA」と並行して大ブレークしました。

 

天才音楽プロデューサーの小室哲哉さんから「国宝級の倍音」と称されるほど国内で唯一無二の声を持つASKAさんですが、天才としての苦悩があったのか次第に覚せい剤に溺れていくことになります。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】ASKAの前科とは?

ASKAの薬物依存には二つの説がある

覚せい剤で芸能人が逮捕されると必ず週刊誌が裏社会を織り交ぜて面白おかしくドラマを作ろうとしますが、ASKAさんの逮捕の時も同様でした。

 

まず、ASKAさんが覚せい剤を使用した動機の説のひとつはASKAさんが弁護人に語ったとされる内容です。

 

ASKAさんは覚せい剤を使用する前までは医者から睡眠導入剤と眠気覚ましの薬を処方してもらって常用しており、自分でも認めるほど過剰摂取していたそうです。

 

その目的はストレスから眠れない時には睡眠導入剤を多用し、逆に眠気覚ましは2、3錠飲むと多幸感が得られることからASKAさんは飲んでいたそうです。

 

しかし、これらの薬が効かなくなったため2010年頃から覚せい剤に手を染めたとASKAさんは語っています。

 

これがASKAさんが語ったとされる覚せい剤使用の動機です。

 

 

ASKAは”怪死”した飯島愛と関連があった

週刊誌などが報じたASKAさんが覚せい剤を使用した動機は2008年12月24日に訃報が流れたタレントの飯島愛さんの変死事件と関係があったというものです。

 

ASKAさんは時期は不明ながら飯島愛さんと関係を持っており、飯島愛さんが亡くなる数ヶ月前に合成麻薬・MDMAを用いて行為に及んでいて、この時に動画を撮っていたということです。

 

デヴィ夫人が飯島愛さんの訃報が報じられた翌日に綴ったブログでは、その頃飯島愛さんは裏社会の人間に他人に見られたくない写真や映像を撮られて、それをネタに恐喝されたり脅されたりしていたそうで心身ともに限界に近い状態だったということです。

 

そして、飯島愛さんが謎の変死を遂げてしまったことで、ASKAさんは行為を撮影した動画が流れてしまうかもしれないという恐怖を感じ、いよいよ覚せい剤に溺れていったというものです。

 

”いかにも”な説ですが、ASKAさんがその後2度目の覚せい剤逮捕があったものの証拠不十分で釈放になり、かねてから目指していた芸能界復帰を果たしたことでこの説はデマである可能性が高いでしょう。

 

仮にASKAさんの弱みを握れるような動画があったとしたら、入手した人間が脅しに使わないはずがありません。

 

 

 

ASKAは覚せい剤騒動を経て歌の健在ぶりをみせた

ASKAさんは覚せい剤騒動の中で立ち上げたブログで「日本は盗撮大国で自分も”ギフハブ”という組織に盗撮されている」という意味不明でサイケデリックな文章を公開したことで覚せい剤使用の疑惑が深まりましたが、結果的には2度目の逮捕で服役につながることはなく歌手として復帰しました。

 

ASKAさんは覚せい剤の使用疑惑を持たれている間にかなりの心労を抱えていたようで、東京から逃げるように地元福岡の病院に入院しました。

 

この入院は覚せい剤依存の治療の名目ではあったものの、ASKAさんは人目を避けて潜伏したい目的があったようです。

 

元妻の洋子さんと福岡の実家に帰郷して元旦を過ごしたようですが、そこで洋子さんはASKAさんの実父に離婚する旨を伝えたと言われています。

 

ASKAさんは愛人の栩内香澄美さんと覚せい剤を使っての行為を度々重ねていたことを考えると当然の選択ですが、ASKAさんは家族を失ったものの故郷である福岡への恩返しの気持ちを込めて「FUKUOKA」という曲をYouTube上で2016年12月25日に公開していました。

 

2017年2月15日に、この曲を福岡のローカル番組『ももち浜ストア 夕方版』で歌うことで歌手としての完全復帰をアピールし、現在も精力的に活動を続けています。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 押尾学

 

罪名:麻薬取締法違反、保護責任者遺棄罪

押尾学さんはそのアウトローな雰囲気と演技力のある俳優として人気でしたが、六本木ヒルズの高層マンションの一室で合成麻薬MDMAを使用し、銀座ホステスだった田中香織さんを死亡させたとして2009年8月2日に麻薬取締法違反および保護責任者遺棄罪で逮捕されました。

 

押尾学さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 押尾 学(おしお まなぶ)
生年月日: 1978年5月6日
出生地: 東京都
身長: 184 cm
体重: 78kg
血液型: A型
職業: 元俳優、歌手
活動期間: 1998年 – 2009年
配偶者: 矢田亜希子(2006年 – 2009年)
事務所: エイベックス・マネジメント(最終所属)

 

引用:Wikipedia – 押尾学

 

押尾学さんは幼少期を8年間アメリカで過ごしている帰国子女のため英語が堪能で、16歳から19歳まで米軍キャンプでハードコアロックのライブをしていたと自称しています。

 

押尾学さんは俳優として活動する一方でインディーズバンド「LIV(リヴ)」のボーカルとしても活躍しており、ミュージックステーションへの出演経験もあります。

 

押尾学さんは現役時代から「明らかにやばい奴」だとネットで囁かれるほどアウトロー臭を放っていましたが、実際に麻薬によって逮捕され「やっぱりか」という声も少なくなかったようです。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】押尾学の前科とは?

押尾学の逮捕の影には森喜朗の影がある?

押尾学さんがMDMAの使用により逮捕された事件の背景には元総理大臣で自民党の国会議員である森喜朗さんの長男・森祐喜さんの存在があったと言われています。

 

押尾学さんが逮捕されて3年6ヶ月もの間東京拘置所に収監されながら、出所直後から豪遊三昧の悠々自適な生活ができている理由は、元総理大臣の森喜朗さんの存在があったと言われています。

 

死亡した銀座ホステスの田中香織さんは森喜朗さんや長男の森祐喜さんとも関係を持っていたと言われており、森喜朗さんが美女を侍らせている写真の中に田中香織さんの姿もありました。

 

そして、森祐喜さんと田中香織さんは度々六本木ヒルズの高級マンションで関係を持っていたようで、田中香織さんが死亡した当日も現場にいたのは森祐喜さんだったと言われています。

 

田中香織さんがMDMAの過剰摂取で容態がおかしくなったことで森祐喜さんは押尾学さんにその場を任せ逃げたようです。

 

結局、田中香織さんが死亡してしまったことで事件は明るみとなり、容疑者として現場にいた押尾学さんがMDMAの所持と使用、そして田中香織さんを死亡させた保護責任者遺棄罪で逮捕されました。

 

しかし、この時には森喜朗さんが手回しして押尾学さんが身代わりで逮捕される代わりに2、3億円の口止め料を支払ったと言われています。

 

 

 

警察にも手回ししていた森喜朗

森喜朗さんは押尾学さんの逮捕事件が注目されないようにマスコミに圧力をかけて、それまで連日報じられていた押尾学さんの事件の報道を打ち切って酒井法子さんの事件を大々的に報じ始めました。

 

押尾学さんが東京拘置所から出所直後から豪遊生活ができていたのはこの森喜朗さんからの3億円とも言われる口止め料があったからだという説もあるようです。

 

それでも押尾学さんは逮捕された後に「絶対に無罪を勝ち取ってやる」と息巻いており、田中香織さんにMDMAを勧められたと”死人に口なし”をいいことに責任転嫁を図ったため世間からひんしゅくを買うことになりました。

 

押尾学さんは死亡した田中香織さんに対して謝罪の言葉は一切なく、初公判後に心象を良くしようと被害者遺族に謝罪文と慰謝料100万円を渡そうとしましたが突き返された上、この慰謝料は押尾学さんの母親や弁護士が用意したものであり押尾学さんの気持ちではありませんでした。

 

まったく反省していない押尾学さんの姿に情状酌量の余地はなく、3年6ヶ月の実刑判決が降りて東京拘置所に収監されました。

 

 

森祐喜は押尾学逮捕から2年後に亡くなった

押尾学さんを人柱にして難を逃れたかのように見えた森祐喜さんでしたが、事件からおよそ2年後に急性膵炎による多臓器不全により46歳の若さで亡くなっています。

 

森祐喜さんは亡くなった田中香織さんが勤めていた銀座のホステスの常連だったと言われています。

 

急性膵炎ということは原因はアルコールの過剰摂取の可能性が大きいですが、お金にものをいわせて森祐喜さんはお酒と女を浴びるような生活をしていたのでしょう。

 

森祐喜さんは押尾学さんの逮捕から1年後に飲酒運転によりコンビニ「ポプラ小松大島店」に突っ込んでいますが、その際に意味不明な言葉を吐いていて薬物使用の可能性もあったにも関わらず、警察は元総理大臣・森喜朗さんの長男という肩書きだけで現行犯逮捕をせずに事情聴取だけで済ませたと言われています。

 

2017年12月現在までに押尾学さんの身辺で新たな事件などは起こっていないことから事件は完全に闇に葬られたのでしょう。

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人 堀江貴文

 

罪名:証券取引法違反

インターネット時代の到来に先駆けてIT事業を起こし、”時代の寵児”と呼ばれてライブドアを率いていた堀江貴文さん。ホリエモンと呼ばれ球団買収や政界出馬など世間を騒がせたものの、2006年1月23日に証券取引法違反により逮捕されてしまいました。

 

堀江貴文さんについてのプロフィールはこちら。

 

本名: 堀江貴文(ほりえ たかふみ)
生誕: 1972年10月29日
出身地: 福岡県八女市
身長: 173 cm
体重: 80 kg
別名: ホリエモン、たかぽん
出身校: 東京大学文学部中退
職業: 実業家、著作家、投資家、タレント
配偶者: 独身(離婚歴あり)

 

引用:Wikipedia – 堀江貴文

 

堀江貴文さんは福岡県八女市の生まれてで、田んぼに囲まれた田舎で育ちましたが、幼少期から他の人とは違った特殊な生い立ちがありました。

 

母親は非常に厳しい人で漫画など読むことは一切許されず、実家には本が全く無く代わりに大辞林のような分厚い辞書だけがあったそうです。

 

堀江貴文さんは仕方なくその辞書を読みふけり、書いてある内容はほとんど覚えてしまったことから非常に博学な子供だったようです。

 

当然学校の勉強は簡単すぎてつまらず、堀江貴文さんは進学校へ通い始めるとそのまま東大に入学してしまいます。

 

 

堀江貴文は日本のビル・ゲイツ?

マイクロソフトの創始者で世界的大富豪のビル・ゲイツは学生時代からプログラミングにのめり込みすでに仕事をしていたと言われていますが、堀江貴文さんも小学校時代から学校から依頼されたプログラミングなどをこなしていたと言われています。

 

インターネット時代が到来することをいち早く知った堀江貴文さんは新時代になることを予感し、仲間だった有馬あきこさんの父の資金援助を得て有限会社オン・ザ・エッヂを設立しました。

 

この会社が後のライブドアとなりますが、堀江貴文さんは球団やニッポン放送の買収を発表したり、総選挙の出馬をするなど世間を大いに騒がせてきましたが、堀江貴文さん曰く「虎の尾を踏んだ」ことにより逮捕、収監されてしまいます。

 

 

【逮捕歴のある芸能人】堀江貴文の前科とは?

堀江貴文はニッポン放送株買収と衆院選出馬で「虎の尾を踏んだ」

堀江貴文さんは自身が証券取引法違反で逮捕されたことについて「虎の尾を踏んでしまった」と語っていますが、それはニッポン放送株買収と衆院選出馬によるものだったようです。

 

堀江貴文さんが言うには「テレビ局の人間は激しい競争を勝ち抜いて地位を手に入れたため、ポッと出の成金に株を買い占められるのは許せない」という趣旨のことを語っています。

 

堀江貴文さんは2005年2月にニッポン放送の株を35%取得してライブドアが筆頭株主になりましたが、これを面白くないと感じる社会的地位の高い人たちがいたようです。

 

しかし、この株取引は2ヶ月後にフジテレビジョンがライブドアが所有していたニッポン放送株式を全て買収したため失敗に終わっています。

 

これはテレビ業界が結託して堀江貴文さんからニッポン放送株を買い戻したのかもしれません。

 

さらに堀江貴文さんは総選挙出馬の際に「現在の天皇制を廃して大統領制に変えるべき」といった趣旨の発言や、その他日本の歴史を根底から批判するような発言を行ったため非常に物議を醸しました。

 

堀江貴文さんはこうした包み隠さない行き過ぎた言動により政財界の大物、「虎の尾」を踏んでしまったのでしょう。

 

 

堀江貴文、証券取引法違反で逮捕

「虎の尾」を踏んだ結果として、堀江貴文さんは証券取引法違反で逮捕されることとなりました。

 

このライブドア事件にはいくつか不審な点があり、ひとつは堀江貴文さんが「無実を証明できる唯一の人だった」と語ったライブドア副社長だった野口英昭さんの自殺でした。

 

野口英昭さんは事件発覚後に自殺したことで堀江貴文さんは無罪の主張を続けても検察側から「反省の色が見えない」として4年の求刑をされることとなります。

 

 

堀江貴文、東京拘置所に収監される

最後まで無罪を主張した堀江貴文さんでしたが、2年6ヶ月の懲役刑となり東京拘置所に収監されてしまいました。

 

堀江貴文さんは東京拘置所に入ることについて、「本を読んだりダイエットしたり人生のリセットをしたい、健康になって戻ってきたい」とあくまで前向きに捉えて収監されることになります。

 

堀江貴文さんは東京拘置所に入れば丸刈りにされるということで、社会生活ではすることが不可能なモヒカンヘアーにしてニコニコ動画で収監される様子を公開していました。

 

堀江貴文さんは獄中からも出版したりメルマガなどで年収1億円程度は稼いでいたようですが、社会で悪目立ちをすると権力者に叩き潰されるということを学んだようです。

 

 

 

 

逮捕による前科持ちの芸能人についてまとめると・・・

過去に逮捕されて前科がついた芸能人について総まとめしてきました。

 

芸能人での犯罪の多くは麻薬がらみですが、やはりそれだけストレスやプレッシャーとの戦いだということでしょう。

 

しかし、50代の薬物中毒者の86%は再犯すると言われている中、芸能人の薬物中毒者は意外に再逮捕されるケースが少ないように感じます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

WS000009

すっぴんがひどい芸能人まとめ!衝撃ランキングTOP20【画像付き】

藤田ニコル

ゆとり世代の年齢とは?スポーツ選手&芸能人12人も総まとめ

川島なお美

アルコール依存症の症状をもつ芸能人10名まとめ!末期は悲惨?

170420_ww_mtop580

芸能人・有名人も愛用!時計おすすめ人気ランキングTOP20【画像付き】

山田花子

統合失調症の症状を持つ芸能人&有名人15人を総まとめ【エピソード付き】

窪塚洋介

メンヘラの特徴を持つ芸能人15名!女9名・男6名のエピソードまとめ

久本雅美

創価学会の芸能人一覧と8つの見分け方まとめ【久本雅美・山本リンダ・柴田理恵など】

AS20170425002086_commL

ダウン症の子供を持つ芸能人・有名人まとめ【画像あり】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

download

ロンハーのドッキリで半身不随の事故?その真相や被害者まとめ

松本潤

【文春】松本潤と葵つかさの二股熱愛まとめ!サイゾーの三股報道の内容は本当?

高橋まつり

電通の高橋まつりさん過労死・ブラックな鬼十則の内容まとめ

067d2e92-s

山中秀樹アナの今現在は?フライデーのスキャンダルとその後まとめ【画像あり】

59647_200811020532119001225612716c

【肌が白い】色白の芸能人16名!男性・女性別にご紹介【画像付き】

平野ノラ

平野ノラの彼氏は巨人選手?すっぴん素顔画像と共に正体に迫る!

明石家さんま

明石家さんまの弟の死…壮絶な生い立ちから現在・年収を総まとめ

mmte

松居一代がおかしい!?総合失調症の噂や奇行の数々まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

コウメ太夫

一発屋のお笑い芸人&歌手・アーティストまとめ【消えた芸能人】

窪田正孝

窪田正孝の彼女遍歴!多部未華子と破局の真相など現在までを総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す