51oeZ4Yz4RL

麻生彩子(麻生太郎の娘)の現在!旦那と子供や家系図と家族・東大卒の学歴・ロスチャイルド家との関係も総まとめ

東大卒の麻生彩子さんは政治家・麻生太郎さんの娘で、ロスチャイルド家との関係も話題です。

 

今回は麻生彩子さんのプロフィール、学歴(高校・大学)と経歴、家族や家系図、旦那との馴れ初めや結婚、子供や自宅、現在を紹介します。

 

麻生彩子のプロフィール

 

 

麻生彩子さんは1987年4月27日に、麻生家の長女として生まれました。

 

後述しますが、麻生家も家族も著名人ばかりである一方、麻生彩子さんはあくまで一般人として生活されているため、顔写真などは公式に公開されていません。

 

ただし、上記の写真の日本人女性が麻生彩子さんではないかと言われています。

 

とはいえ、あくまで出所はツイッターのため、確かな情報ではありません。

 

麻生彩子さんの父親は、元総理大臣である麻生太郎さんです。

 

そのため、若かりし頃はイケメンぶりが話題となっていた麻生太郎さんの娘だけに、容姿の方はかなり端麗ではないかと思われます。

 

 

 

 

 

麻生彩子の学歴:大学は東大・高校は?

 

 

麻生彩子さんの出身大学は、東京大学文学部です。

 

大学時代は美術を専攻し、「美学芸術額研究室」に所属していたのではないかと言われています。

 

麻生彩子さんの身高校は公表されていません

 

母親と同じ聖心女子学院では?との噂もありますが、聖心女子学院は早慶上智ICUへの進学が多く、東大への合格者はわずかなため、麻生彩子さんが別の学校に通っていた可能性もあります。

 

ちなみに、兄・麻生将豊さんが慶應義塾高校出身なため、麻生彩子さんも慶應義塾女子高等学校へ通っていたのでは?との声も聞かれます。

 

 

 

麻生彩子の経歴

 

 

麻生彩子さんは、英国のロンドンに留学しています。

 

留学先の大学名は公表されていませんが、後の結婚関連のエピソードなどからロンドン大学説が濃厚です。

 

大学卒業後の彩子さんは、そのまま英国に残り、名門美術商「クリスティーズ」で働いていたと言われています。

 

 

麻生彩子の実家は麻生グループ創業家

 

麻生彩子さんの実家の麻生家は、福岡県飯塚市に本社を構える麻生グループの創業者一族です。

 

麻生グループは、明治時代に飯塚市で創業され、戦前は石炭鉱業や電力、銀行、鉄道事業などを手掛ける地方財閥でした。

 

昭和40年代になると、中軸事業だった石炭鉱業の衰退といった逆風を経験したものの、セメント事業へ中核を移し、激動の時代を生き延びることに成功しています。

 

その後は、教育や医療・福祉関連事業にも進出し、現在では九州を代表するコングロマリット(多業種間にまたがる巨大企業)に成長。

 

おかげさまで、今ではセメント及び生コン製造販売事業の他、日本でも屈指の規模と質を誇る民間病院(飯塚病院)を核とした健康・医療・福祉関連事業、日本有数の総合専門学校(麻生塾)を中心とする教育人材関連事業、九州最大の規模を持つ人材派遣関連事業、コンピュータ・ソフト開発関連事業、建設・商社関連事業、地域開発関連事業、環境関連事業など幅広い分野で社会に貢献するグループ各社は110社を数えるに至り、筑豊地域の企業グループから福岡県のそして九州を代表する企業グループに成長してきました。

 

引用:麻生グループの道のり

 

麻生グループの概要(2022年4月現在)
・グループ社数(110社)
・グループ総売上高(6035億円)
・グループ社員数(1.6万人)

 

 

近年も業績が絶好調の麻生グループは、2022年よりJGTOの主催する「ASO飯塚チャレンジドゴルフトーナメント」のメインスポンサーになっています。

 

 

 

 

麻生彩子の家族:結婚した旦那はフランス人・馴れ初めとは

 

 

麻生彩子さんは27歳の頃、フランス人男性と結婚しています。

 

旦那は、フランスで化学系企業などを経営するデホングループの御曹司のフレデリック・デホンさんで、日仏のセレブ一族同士の結婚となりました。

 

2人はお互いがロンドンの大学に留学している時期に知り合い、交際に発展したそう。

 

ちなみに、フレデリックさんはロンドン大学卒のため、麻生彩子さんの留学先もロンドン大学説がますます有力ですね。

 

 

現在の自宅はフランスだった

 

 

結婚後の麻生彩子さんですが、意外なことに夫婦そろって日本へ帰国しています。

 

旦那のフレデリック・デホンさんは、一時期はサントリーで働いていたこともあったそうです。

 

その後の2018年、フレデリックさんが家業を継ぐことになり、麻生彩子さんも渡仏

 

フランス移住後は、実家が経営する「Inventec Performance Chemicals」に入社したフレデリックさんは、2022年にCEOに就任したと言われています。

 

現在は、半導体や電子部品向けのはんだペーストや洗浄剤、コーディング剤を製造し、フランスの他にも、米国やメキシコ、東南アジア、スイスなどにも生産拠点を持つグローバル企業です。

 

麻生グループの令嬢の嫁ぎ先としては、申し分ない相手だったと言えるでしょう。

 

 

子供が生まれていた

 

国際結婚+セレブ婚を実現させた麻生彩子さんですが、子供にも恵まれています。

 

子供の性別や生年月日などは不明ですが、2022年現在で子育てがひと段落したとのことですので、2014~2015年頃に第1子が誕生したのでは?と言われています。

 

 

 

麻生彩子の家族と家系図① 江戸時代は庄屋

先祖はあの藤原鎌足?

 

 

九州を代表するコングロマリットの創業者一族である麻生家ですが、先祖や親戚筋に偉人が多いセレブ家系としても知られています。

 

江戸時代は、現在の福岡県飯塚市柏の森で庄屋をしており、由緒ある名家ですが、もっと歴史をさかのぼると、大化の改新を起こした藤原鎌足の子孫との説も存在するようです。

 

麻生百年史によると、「麻生家は今では菩提寺の川島正恩寺が消失し、過去帳なども灰に帰したためその記録も残っていないのが残念だが、同家に伝わるところによると大化の改新(六四五)で活躍した藤原鎌足の血筋を引き、藤原一族の流れをくんでいるといわれている。

引用:藤原鎌足

 

 

麻生彩子の家族と家系図② 高祖父が麻生グループの創業者

 

麻生太吉(あそう たちき)
生年月日:1857年8月26日
出身地:福岡県飯塚市

 

麻生家にとって最重要人物と言えるのが、麻生彩子さんの高祖父となる麻生太吉さんです。

 

麻生家の三男に生まれた太吉さんは、10代の頃より炭山開発事業に着手した実業家であり、麻生グループの創業者となります。

麻生太吉が手掛けた主な事業
・石炭鉱業
・電気(後の九州電力の前身の1つである九州水力電気)
・鉄道(後のJR九州の前身の1つである筑豊鉄道)
・銀行(後の福岡銀行の前身の1つである
嘉穂銀行)

・林業
・金山
・セメント

 

また、政界への進出意欲も旺盛で、衆議院議員や貴族院多額納税者議員を歴任するなど、現在に至る麻生家の繁栄の礎を築いた人物でした。

 

石炭鉱業連合会会長も務め、かなりの名士だったことが伺えます。

 

77歳で死去した際は、地域住民がこぞって葬儀に参列するなどお殿様並みの扱いだったようです。

 

太吉が亡くなったのは昭和8年12月8日。77歳だった。
葬儀には当時の飯塚市の住民四万人の大半が参列し、先頭が遠く離れた墓前で合掌しているとき、後列は麻生家の本家の中で足踏みをしていたという。

 

引用:【麻生財務大臣の父・麻生太賀吉】「川筋気質」を持つ炭鉱王とは違う―地域の発展を優先し好況の波に乗った

 

 

麻生彩子の家族と家系図③ 祖父は炭鉱王

 

元々名家だったものの、麻生太吉さんの代で大きく成り上がった麻生家ですが、跡取りだった息子の麻生太郎さん(彩子さんの父親と同名)は病弱で、若くして亡くなっています。

 

 

麻生太賀吉(あそう たかきち)
生年月日:1911年9月29日
出身地:福岡県飯塚市

 

そのため、麻生家の命運は太吉さんの孫であり、麻生彩子さんの祖父・麻生太賀吉さんに託されることになりました。

 

麻生太賀吉さんの母親は、上総国一宮藩の元藩主の家系(子爵家出身)であり、麻生家のセレブ化第一世代でもあります。

 

また、太賀吉さん本人も大物政治家・吉田茂さんの三女と結婚するなど、麻生家のさらなるセレブ化に大きな貢献を果たした人物と言えます。

 

 

ちなみに、麻生グループが九州の炭鉱王として最盛期を迎えたのが太賀吉さんの代。1915年頃には、九州の出炭量の5%を占めていた時期もありました。

 

戦後は、祖父同様に政界進出も果たした太賀吉さんは、義父である吉田茂さんの右腕として辣腕を振るったそうですね。

 

吉田の側近として吉田の政治資金を捻出したほか、政界と財界の連絡役を務めた。田中角栄は麻生に接近し、自身と麻生・根本龍太郎の三人組で池田勇人大蔵大臣を誕生させる原動力となった。サンフランシスコ講和条約締結前夜、早期講和か全面講和をめぐり与野党が対立する中で奔走し、国民民主党の苫米地義三を口説いて吉田に協力させることに成功した。

 

引用:麻生太賀吉

 

 

麻生彩子の家族と家系図④ 父親は元総理大臣の麻生太郎

麻生太郎(あそう たろう)
生年月日:1940年9月20日
出身地:福岡県飯塚市
最終学歴:学習院大学卒

 

麻生彩子さんの父親は、政治家の麻生太郎さんです。

 

第92代内閣総理大臣を務めるなど日本の政治家の重鎮となっている麻生太郎さんですが、元々は家業である麻生グループで辣腕を振るった実業家でした。

 

麻生太郎さんが麻生グループを率いていた時期は、中核事業だった石炭鉱業が斜陽化し、セメント事業への転換に尽力していた時期だったといいます。

 

そのため、麻生太郎さんは麻生グループにとっては中興の祖であり、実業家としてかなり有能だったと評価されています。

 

また、射撃でモントリオール五輪に出場するなど多才な人物でもあったようですね。

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑤ 母親は総理大臣の娘

麻生千賀子(あそう ちかこ)
生年月日:1950年5月30日
出身地:東京都
最終学歴:日本女子大卒

 

麻生彩子さんの母親は、麻生千賀子さんです。

 

名家である麻生家に嫁ぐだけあり、千賀子さん本人も元内閣総理大臣・鈴木善幸さんの三女というセレブな生い立ちでした。

 

また、鈴木家自体も岩手県で網元をしていた名家だったと言われています。

 

そんな麻生千賀子さんと麻生太郎さんの馴れ初めは、義父となる鈴木善幸さんがきっかけです。鈴木善幸さんが可愛がっていた若手政治家の1人が麻生太郎さんだったのです。

 

ちなみに、麻生家に嫁いだ後の千賀子さんは、政治の妻として内助の功を発揮した他、麻生グループの経営にも積極的に関わっていたそうですね。

 

そのため、70代になった今でも麻生グループを統括する「株式会社麻生」の取締役の地位にあります。

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑥ 兄は日本青年会議所の会頭

麻生将豊(あそう まさひろ)

生年月日:1984年12月29日 
出身地:福岡県

 

麻生彩子さんには、兄・麻生将豊さんもいます。

 

慶應義塾大学卒の秀才である将豊さんは、学生時代に友人たちとIT系ベンチャー企業を設立。

 

大学卒業後は、トヨタ自動車九州株式会社に入社しますが2年ほどで退職し、「株式会社麻生」に入社しています。

 

株式会社麻生に入社後すぐに監査役に就任し、現在はグループ会社の1つである「麻生商事」の社長を務めているようです。

 

麻生商事の概要
・売上491億円(2020年3月期)
・社員数196名(2021年2月期)
・業務内容:総合商社

 

また、2023年より日本青年会議所の会頭就任が決まるなど、麻生家の御曹司の肩書に恥じない活躍ぶりを見せています。

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑦ 歴史の偉人・大久保利通とも親戚

 

麻生彩子さんの六世の祖には、「維新三傑」の英雄の1人・大久保利通がいます。

 

父・麻生太郎さんの祖父である吉田茂さんの妻が、大久保利通の孫でした。

 

そのため、縁戚というだけではなく、血縁関係もしっかりあることになります。

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑧ 叔母が皇族に嫁いでいる

 

麻生彩子さんは、2012年に病死した皇族の寬仁親王とも親戚関係にありました。

 

麻生太郎さんの妹である信子さんが、寬仁親王と結婚しているからです。

 

 

そのため、寬仁親王の娘である彬子女王や瑶子女王とは、いとこの間柄になります。

 

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑨ 叔父は政治家の鈴木俊一

鈴木俊一(すずき しゅんいち)
生年月日:1953年4月13日
出身地:東京都

 

麻生彩子さんの叔父には、政治家の鈴木俊一さんもいます。

 

鈴木俊一さんは麻生彩子さんの母親の弟で、早稲田大学卒業後は、財務大臣や内閣特命担当大臣を歴任するなど、父・鈴木善幸さんに勝るとも劣らない大物政治家へと成長しました。

 

ちなみに、自民党では麻生太郎さんが率いる志公会の副会長をしています。

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑩ 叔父は麻生グループの総帥だった

 

麻生泰(あそう ゆたか)
生年月日:1946年8月28日
出身地:福岡県飯塚市

 

麻生彩子さんの叔父には、麻生グループを率いる麻生泰さんもいます。

 

麻生太郎さんの実弟である泰さんは、慶應義塾大学やオックスフォード大学を卒業している秀才です。

 

英国留学から帰国した後は、大沢商会で働いていた泰さんですが、兄・太郎さんの政治家転身に伴い、麻生グループのかじ取り役を任されることになりました。

 

そして麻生グループのコングロマリット化に成功するなど、兄同様に優秀な実業家だった泰さんは、九州経済連合会の名誉会長を務めるなど、九州を代表する財界人でもあります。

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑪ いとこはドワンゴの元取締役・麻生巌

麻生巌(あそう いわお)
生年月日:1974年7月17日
出身地:福岡県飯塚市

 

麻生彩子さんのいとこには、「株式会社麻生」の社長を務める麻生巌さんもいます。

 

巌さんは、麻生泰さんの長男であり、慶應義塾大学や一橋大学、ケンブリッジ大学で学んだ秀才でした。

 

ニコニコ動画を運営するドワンゴの取締役を務めたことでも有名な巌さんは、かなり顔が広く、青年実業家の友人が多いようです。

 

ドワンゴ会長の川上量生とは飲み会で知り合い、マジック:ザ・ギャザリングの話題で意気投合、のちにドワンゴの取締役に就任することになった。川上や2ちゃんねる管理人だった西村博之らと焼き肉屋叙々苑でニンテンドーDSに興じることもある。サイバーエージェント社長の藤田晋とも仲がいい。

 

引用:麻生巌

 

 

麻生彩子の家族と家系図⑫ 大物政治家たちとも縁戚

 

華麗なる一族の一員である麻生彩子さんだけに、多くの大物政治家も縁戚になっています。

 

麻生彩子さんの縁戚の1人には、元内閣総理大臣の安倍晋三さんがいます。

 

麻生彩子さんの曽祖父・吉田茂さんの長女の夫が、安倍晋三さんの祖父・岸信介さんのいとこでした。

 

また、元内閣総理大臣・橋本龍太郎さんも縁戚になっています。麻生彩子さんの曾祖母の兄の孫が、橋本龍太郎さんの妻のようです。

 

さらに元内閣総理大臣の宮澤喜一さん(叔父・鈴木俊一さんの妻のいとこ)も縁戚とのことです。

 

 

 

 

麻生彩子の実家の自宅が豪邸すぎる

 

 

 

大富豪一族の令嬢である麻生彩子さんですが、東京の実家がとんでもない豪邸となっています。

 

渋谷区松濤地区にある麻生太郎邸は、敷地面積が750坪と土地代だけで時価50億円以上の価値があるとか。

 

 

また、福岡県飯塚市にある麻生家の本邸は、料亭や旅館レベルの立派な邸宅です。

 

ちなみに、麻生家の本邸は麻生太郎さんの実弟・麻生泰さんが家主となっているそうですね。

 

 

 

 

麻生彩子とロスチャイルド家の関係

陰謀論に巻き込まれていた?

麻生彩子さんは、現在、ロスチャイルド家絡みの陰謀論に巻き込まれていると言われています。

 

ちなみにロスチャイルド家とは、金融業で財を成した欧州の資産家一族です。

 

ユダヤの国際金融財閥。18世紀、フランクフルトで古銭商を始めたマイヤー・アムシェルMayer Amschel R.(1744―1812)を始祖として、ナポレオン戦争の混乱期にヨーロッパ最大の金融王国を築いた。一族は幾多の革命、戦乱、恐慌を乗り切って今日も地球規模で金融業務だけでなく、石油や金、ダイヤモンド、ワインなど多くの事業を展開している。

 

引用:ロスチャイルド家

 

 

ただし、あまりに伝説的な逸話が多すぎるロスチャイルド家は、世界を裏で牛耳る国際金融家とも見られ、様々な陰謀論の的になっています。

 

 

 

 

 

 

麻生彩子が陰謀論に巻き込まれた原因は父・麻生太郎?

 

麻生彩子さんが、ロスチャイルド家絡みの陰謀論に巻き込まれた原因については、父・麻生太郎さんのせいでした。

 

麻生太郎さんは、日本における水道民営化の旗振り役となっており、知識人から大反発を受けているようです。

 

 

そして、日本が水道民営化をすると利益を享受する立場にある企業の1つが、フランス系資本のヴェオリアグル-プと言われています。

 

水道事業を国際展開する巨大企業は「オイルメジャー」(国際石油資本)になぞらえて「水メジャー」と呼ばれる。水メジャーの最大手が、フランスのヴェオリア・エンバイロメント(以下、ヴェオリア)である。ヴェオリアの前身は、1853年にナポレオン3世の勅令で設立されたカンパニー・ゼネラル・デゾー(以下、デゾー)だ。同社は19世紀後半にはパリなどの国内大都市の水道事業を担い、1880年代にはフランス国外の都市へも進出していた。さらに、20世紀前半にかけて、事業内容は水処理サービス全般に広がっていった。

 

引用:ヴェオリア・エンバイロメント 世界最大手の水メジャー=児玉万里子/250

 

そのヴェオリアはロスチャイルド系企業との説がある他、彩子さんの夫・フレデリック・デホンさんの実家・デホングループと資本提携を結んでいるとの噂も存在します。

 

そのため、麻生太郎さんが娘婿の実家絡みでヴェオリアに利益誘導を図ったのではないかと訝しむネットユーザーたちが多いようです。

 

 

ただし、ヴェオリアとロスチャイルドの家の関係も、ヴェオリアとデホン家の関係もあくまでネットの都市伝説に過ぎない状況であり、正確な情報かどうかは不明と言えます。

 

 

麻生彩子の現在

 

麻生彩子さんは現在、父・麻生太郎の地盤を引き継ぎ、政治家に転身するのではないかとの噂が流れています。

 

麻生家の跡取りはこれまで、長男・麻生将豊さんが本命視されていましたが、最近になって麻生太郎さんの東大コンプレックスが爆発し、迷いが見えているとの情報が浮上。

 

「初等科から学習院の麻生さんは『俺だって受験すれば東大に受かってた』が口癖。彩子さんは政財界や後援会からの評判も抜群だし、やっぱり彼女に託したいという思いが強まるのも頷ける」(前出・自民党閣僚経験者)

 

引用:初の女性総理も狙える…麻生元総理の「東大卒の娘」 が後継者に急浮上

 

ただし、昨今の政治不信もあり、世襲政治家に対する嫌悪感が広まっている社会情勢も影響しているのか、麻生彩子さんの政治家転身話に対しては良い反応は少ない状況です。

 

50ニューノーマルの名無しさん2022/10/25(火) 21:07:51.84ID:yIFWBF/90
継がせるか迷ってるって…国政は何時から世襲制になったんだよ
選挙も人気取りだとガーシーみたいなのでも議員になれる
もっとちゃんと国政を考えられる人に国会議員になってほしいよ

77ニューノーマルの名無しさん2022/10/25(火) 21:13:34.61ID:mOu8ZIVf0
世襲はもういらん
政治の私物化、腐敗化が酷すぎる

 

引用:【政治】初の女性総理も狙える…麻生元総理の「東大卒の娘」 が後継者に急浮上 [ぐれ★]

 

 

麻生彩子のまとめ

 

麻生彩子さんは、華麗なる一族・麻生家の令嬢であり、最近は政治家への転身話が急浮上している人物となります。

 

麻生彩子さんの今後より一層の活躍を祈りつつ、この記事のまとめを終了させていただきます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ah_kan1

菅直人の現在!学歴と経歴・嫁と息子・菅義偉との違い・原発事故や震災対応まとめ

福田淳一事務次官

福田淳一の家族や経歴!嫁や子供&女性記者へのセクハラ音声まとめ

ERNdsh8U8AEAPG7

山口真由はハーフ?夫と子供・医師の妹の山口華央など家族まとめ

unnamed

スーパークレイジー君(西本誠)は何者?学歴と経歴・身長と刺青・父親など家族・嫁と子供・当選無効の黒幕が創価学会説まとめ

猪瀬直樹

猪瀬直樹と蜷川有紀の結婚&嫁や子供まとめ!猪瀬ゆり子も死去から再婚の現在まで

米山

米山隆一の現在!天才の経歴・女子大生の買春騒動・室井佑月との結婚まとめ

DDZzLqdVwAED3iL

豊田真由子の現在!夫と子供・秘書への暴言音声流出とその後まとめ

今井絵理子

今井絵理子と浮気!橋本健の嫁と子供&手つなぎやパジャマ姿掲載の週刊新潮報道まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

前田信輝

TUBE前田亘輝に薬疑惑が出る理由!逮捕された高知東生も含めた交友関係まとめ|週刊新潮が実名報道

50000062_1017565891748641_5354372313007521792_n

佐藤寛之の現在!彼女や結婚の噂・光GENJI時代から最近の様子まで総まとめ

桐谷健太

桐谷健太の嫁とは?結婚式や子供の誕生と性別も極秘にする理由って?

kusano-ryushutu01

草野博紀の現在!彼女や結婚観~NEWS脱退理由や最近の様子まとめ

CzMRInoUoAIIB82

堀江貴文の子供&元嫁との結婚と離婚原因まとめ!現在の様子も徹底紹介

野茂英雄

野茂英雄の嫁と息子&現在の佐野慈紀との借金トラブルの詳細まとめ

d_12796547

瀬古利彦の息子(長男/昴)の死因は病気!嫁と子供・若い頃から現在まで総まとめ

cae

カーリング女子メンバーかわいい&人気順ランキングTOP5!嫌いと炎上する場面も【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

maxresdefault

梵頭の父親(殺人犯)や家族!身長とタトゥー・右目と小指の真相・大麻での逮捕・結婚の有無も総まとめ【ブレイキングダウンで注目のラッパー】

news_20210408124438

板谷由夏の若い頃と現在!旦那と子供&父親など家族・自宅や病気の噂も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す