今井翼

メニエール病の芸能人/有名人15名~今井翼の病気再発などで話題に【最新版】

2014年11月12日に「タッキー&翼」の今井翼さんはメニエール病で入院しましたが、メニエール病を患った芸能人は他にも数多くいます。

 

今回は、メニエール病を患った芸能人について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

メニエール病を患った芸能人とその症状・原因について

 

芸能人には致命的なメニエール病

芸能界で有名なタレントが幾人かメニエール病に罹っているためその病名を聞いたことがある人も多いでしょう。メニエール病は回転性のめまいや難聴、耳鳴りなどの症状を引き起こす病気です。

 

メニエール病はなんの前触れもなくある日突然発症する病気で、めまいや難聴などの症状を定期的に引き起こす厄介な病気です。

 

一度症状が現れると30分から長い時で6時間ほど持続するため、日常生活が非常に困難になるケースも少なくありません。

 

めまいに付随してひどい吐き気と嘔吐、顔面蒼白になって頻脈になることもあり症状は人によって変わります。

 

特に雨の日や冬などの気圧が低い時などにメニエール病の症状が現れやすくなります。

 

内耳性の難聴を引き起こすと特に低音部が聞き取れないなどするためミュージシャンにとっては致命的であり、症状はめまいに付随することも多いため耳に強い閉塞感を感じることもあります。

 

初期段階では耳鳴りや難聴だけでめまいを伴わないこともありますが、症状が進行していくにつれてめまいを起こすようになり、典型的なメニエール病の症状が揃うことになります。

 

 

メニエール病の原因とは?

 

メニエール病の主な原因はストレスや過労

メニエール病の詳しい原因は未だ分かっていませんが、ストレスや過労が原因で引き起こされると言われています。

 

メニエール病とはすなわち「内耳の内リンパ水腫」であり、この内リンパ水腫により前庭と蝸牛の働きが阻害されて激しい回転性のめまいや難聴などの症状を引き起こします。

 

ちなみに、メニエール病にかかりやすい人は以下のような人だと言われています。

 

年齢層…30歳~50歳に多く、子どもは稀。
性別…男性よりも女性に多い。
体格…肥満者よりも健康体の人の方が多い。
性格…几帳面、神経質、完璧主義といった人の割合が高い。
生活疲労…精神的・肉体的疲労を感じている人、ストレスを抱える人に多い。
睡眠…睡眠不足が続いている人におこりやすい。
発症しやすい職業…活動的な商社マン、営業職、教師、学者など
その他…介護疲れ、子どもを持つ親御さんは子どもの悩み(非行、登校拒否など)、対人関係トラブル

引用:ミナカラ – あの有名人も襲われている耳の病気「メニエール病」と「突発性難聴」。似ているようで異なる2つの病気の症状・原因・治療法の違いを解説

 

また、メニエール病とまでは診断されておらず今回はご紹介していませんが、浜崎あゆみさんやスガシカオさん、故・十八代目 中村勘三郎さんなどは突発性難聴を患っていたと言われています。

 

それでは、メニエール病を患った芸能人について総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

 

 

メニエール病を患った芸能人1 ジャニーズ・今井翼

 

2018年3月にメニエール病が再発した今井翼

今井翼さんは滝沢秀明さんとのユニット「タッキー&翼」として活躍してきましたが、2014年11月12日にメニエール病を患って入院中であることが発表されていました。

今井翼が太った原因は病気?薬?ぷっすまの激太りした現在の姿が衝撃的【画像あり】

 

今井翼さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 今井 翼(いまい つばさ)
生年月日: 1981年10月17日
出身地: 神奈川県
身長: 175cm
体重: 不明
血液型: A型
職業: 俳優、タレント、歌手、ダンサー
活動内容: 舞台、テレビドラマ、バラエティ番組

 

引用:Wikipedia – 今井翼

 

今井翼さんは当時メニエール病で入院していたはずでしたが、同年12月14日に横浜アリーナで開催されたコンサート「タッキー&翼コンサートツアー」でサプライズ登場し、ファンの盛大な歓声が挙がる中で「どんな時も応援してくれるファンがいた」と涙ながらに感謝の言葉を述べました。

 

そして、なんとしても滝沢秀明さんと全国ツアーをやり遂げたいという強い思いから、今井翼さんはメニエール病を克服して同年12月31日のジャニーズカウントダウンライブに治療を間に合わせて復帰しました。

 

しかし、2018年3月に今井翼さんは医師からメニエール病が再発したことが告げられ、しばらく入院・闘病生活に入ることから一時芸能活動休止が発表されました。

 

 

 

 

メニエール病を患った芸能人2 歌手・久保田利伸

 

歌手にとって致命的なメニエール病

久保田利伸さんは1980年代から活躍してきたシンガーソングライターですが、2006年の42歳の時にメニエール病を患いました。その当時は全国ツアー開始直後でしたが治療のために予定していたコンサートは延期となりました。

久保田利伸が結婚した嫁と子供の情報まとめ!

 

久保田利伸さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 久保田 利伸(くぼた としのぶ)
別名: クボジャー、ファンキー久保田、キング・オブ・Jソウル、久保やん、クボトシ、Toshi Kubota、くぼっちゃん
生誕: 1962年7月24日
出身地: 静岡県庵原郡蒲原町(現:静岡市清水区)
学歴: 駒澤大学経済学部
ジャンル: J-POP、R&B、ソウル、ファンク、ヒップホップ
職業: シンガーソングライター、音楽プロデューサー
活動期間: 1985年 –
事務所: FUNKY JAM

 

引用:Wikipedia – 久保田利伸

 

久保田利伸さんはメニエール病の治療に専念し、年内にコンサートツアーを再開させることができました。

 

現在までにメニエール病は再燃しておらず、久保田利伸さんは精力的に音楽活動を続けています。

 

 

 

 

メニエール病を患った芸能人3 漫才師・ハイヒールモモコ

 

20年が経ってカミングアウトしたハイヒールモモコ

ハイヒールモモコさんは41歳の頃にメニエール病に罹っていることをカミングアウトしましたが、最初に発症したのは20歳の頃だったようです。

ハイヒールモモコの旦那と子供!芦屋の自宅豪邸や離婚説も総まとめ

 

ハイヒールモモコさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 小林 聡(こばやしさとり)
生年月日: 11964年2月21日
身長は: 158cm

体重: 非公開

血液型: O型

コンビ名: ハイヒール
結成年: 1982年
事務所: よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期: 1983年 –
出身: NSC大阪校1期
出会い: 吉本総合芸能学院
芸種: 漫才


現在の代表番組
ちちんぷいぷい(毎日放送)
ビーバップ!ハイヒール(朝日放送)
よ〜いドン!(関西テレビ)
あさパラ!(読売テレビ)

 

引用:Wikipedia – ハイヒール(お笑い)

 

ハイヒールモモコさんは投薬治療により24歳の頃にメニエール病の症状が出なくなり完治しましたが、41歳の時に再発してしまいました。

 

ハイヒールモモコさんがメニエール病の約20年越しの再発を明かしたことで再燃する病気だということを改めて世間に知らしめましたが、現在は症状に悩まされていることはないようですね。

 

 

 

メニエール病を患った芸能人4 プロ野球監督・栗山英樹

 

元プロ野球選手、現プロ野球監督の栗山英樹

栗山英樹さんはプロ野球デビューをして2年目にしてこれからという時にメニエール病を発病してしまいました。

栗山英樹と福島弓子の関係!結婚せず独身を貫く理由も総まとめ

 

栗山英樹さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 栗山 英樹(くりやま ひでき)
出身地: 東京都小平市
生年月日: 1961年4月26日
身長: 176 cm
体重: 74 kg


選手情報
投球・打席: 右投両打
ポジション: 外野手
プロ入り: 1983年 ドラフト外
初出場: 1984年10月8日
最終出場: 1990年10月9日

 

引用:Wikipedia – 栗山英樹

 

傍目からはわからなかったと思いますが、栗山英樹さんはバッターボックスに立つたびに何度もめまいを感じていたと語っています。

 

メニエール病はストレスも原因になりますので、栗山英樹さんは過度なプレッシャーから症状が出たのかもしれませんが、めまいを覚えながらの打席や守備はかなり困難を極めたことでしょう。

 

栗山英樹さんはシーズンが終わり3年目のオフに入った時にメニエール病の治療をはじめ、長期入院を経て4年目にして復帰を果たしました。

 

メニエール病の症状は5年目まで続きましたが次第に緩和はしていっており、6年目にはゴールデングラブ賞を受賞するなど完全復活を果たしました。

 

栗山英樹さんは現役選手引退後に日本ハムファイターズの監督に就任し、1年目にしてリーグ優勝を果たすなど名将としても知られています。

 

 

 

メニエール病を患った芸能人5 歌手・増田恵子

 

突発性難聴を患った結果メニエール病だった増田恵子

長年女性デュオ「ピンクレディー」の”ケイ”としても活躍してきた増田恵子さんは20代前半頃に前触れ無く突発性難聴を発症したようです。その後症状は落ち着いたものの2010年に再発し、2週間ほど放置した後に検査を受けてみるとメニエール病だということが分かったそうです。

 

増田恵子さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

出生名: 小林 啓子(こばやし けいこ)
別名: 増田 恵子
生誕: 1957年9月2日
出身地: 静岡県静岡市葵区
学歴: 常葉高校(現・常葉大学付属常葉高校)卒業
ジャンル: アイドル歌謡曲、バラエティ番組
職業: 歌手、女優、タレント
活動期間: 1976年 – 2018年

 

引用:Wikipedia – 増田恵子

 

増田恵子さんがメニエール病を再発した当時は「ピンクレディー」の解散宣言から30年が経過した活動再開の時期でした。

 

昭和のトップアイドルだった「ピンクレディー」の再始動に増田恵子さんは過大なプレッシャーを感じてメニエール病を再発させたのかもしれませんね。

 

 

 

メニエール病を患った芸能人6 元モーニング娘。・加護亜依

 

モーニング娘。卒業後に数々の不幸に見舞われた加護亜依

加護亜依さんは1990年代からモーニング娘。のメンバーとして絶大な人気を得ていましたが、2008年の二十歳の頃に自身のオフィシャルブログでメニエール病を発症したことを明かしました。

加護亜依の父/母/弟/妹の情報!壮絶な生い立ちから現在まで総まとめ

 

加護亜依さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

出生名: 加護 亜依(かご あい)
愛称: 加護ちゃん、あいぼん
出生日: 1988年2月7日
血液型: AB型
出生・出身地: 奈良県
ジャンル: J-POP
職業: 女優、歌手
活動期間: 2000年3月 – 2007年3月、2008年4月 –
レーベル: イン・ダ・グルーヴ
事務所: アルカンシェル(2016年1月 – )

 

引用:Wikipedia – 加護亜依

 

加護亜依さんはなんの前触れもなく突然メニエール病を告白したためファンは驚いたようです。

 

しかし、その後の精密検査で加護亜依さんはメニエール病ではなくただの過労だったことをブログで明かしており、「睡眠をたくさん取れば大丈夫です」とファンを安心させていました。

 

 

 

 

メニエール病を患った芸能人7 歌手・八代亜紀

 

父親の死によりストレスでメニエール病になった八代亜紀

八代亜紀さんは15年以上前に父親が亡くなったそうですが、それがきっかけで2日後にメニエール病を発したようです。

 

八代亜紀さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

出生名: 橋本 明代(はしもと あきよ)
生誕: 1950年8月29日
出身地: 熊本県八代市
身長: 162 cm
体重: 非公開
ジャンル: 演歌、歌謡曲、ジャズ
職業: 歌手、女優、画家
活動期間: 1971年 –
事務所: ミリオン企画

 

引用:Wikipedia – 八代亜紀

 

当時、八代亜紀さんはコンサートを予定していた朝に症状を覚えて病院にかかったところメニエール病と診断されてそのまま緊急入院をしました。

 

八代亜紀さんの父親が2日前に亡くなっており、亡くなる前日には父親と普通に話もしていたようで突然の死にいつまでも涙が止まらなかったそうです。

 

八代亜紀さんのメニエール病は間違いなく父親の死によるストレスでしょう。

 

 

 

 

 

メニエール病を患った芸能人8 女優・相田翔子

 

アイドル歌手「Wink」、女優として活躍してきた相田翔子

相田翔子さんは2008年に結婚した直後にメニエール病の症状を覚えるようになって、激しいめまいや多汗に悩まされていたようです。

相田翔子が結婚した旦那と子供&かわいい現在まとめ!年を取っても劣化せず

 

相田翔子さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 相田 翔子(あいだ しょうこ)
生誕: 1970年2月23日
出身地: 東京都東村山市
学歴: 文華女子高等学校卒
ジャンル: アイドル歌謡曲、J-POP
職業: 歌手、タレント、女優
担当楽器: ボーカル
活動期間: 1988年 –
レーベル: zetima(2013年 – )
事務所: アップフロントクリエイト(2013年 – )

引用:Wikipedia – 相田翔子

 

相田翔子さんはメニエール病だと診断される前に突発性難聴の症状が出ており、医師にメニエール病だと診断された時は歌が歌えなくなると感じて強いショックを覚えたそうです。

 

その後治療の甲斐もあって相田翔子さんの症状は緩和し、現在はほぼ完治して落ち着いているようです。

 

 

 

 

メニエール病を患った芸能人9 タレント・GENKING

 

芸能活動に強いプレッシャーを感じていたGENKING

GENKINGさんは新しいタイプのおネエとして注目されていましたが、注目されることが逆にストレスになってしまい2015年6月にメニエール病を患っている事を明かしました。

GENKINGの収入源は?年齢や昔とギャル男時代も徹底調査【本名・田中元輝】

 

GENKINGさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 田中 沙奈(たなか さな)
出生名: 田中 元輝(たなか げんき)
生年月日: 1985年11月18日
現年齢: 32歳
出身地: 愛知県豊橋市
血液型: A型
瞳の色: 茶
身長: 176 cm
体重: 54 kg
BMI: 17.4
デビュー: 2013

 

引用:Wikipedia – GENKING

 

メニエール病に罹ったGENKINGさんは入院し、毎日血行を促す注射を首に打ち、高圧酸素治療を受けていました。

 

しかし、GENKINGさんは治療を開始してからも1年間はバランス感覚が戻らずにまっすぐに歩くことさえできなかったと語っています。

 

さらに、治療後もGENKINGさんは酷い耳鳴りに悩まされているようで、現在も右耳はミンミンゼミが鳴いているようで、左耳はキーンという高音が鳴っているようです。

 

GENKINGさんは他にもインスタグラムやツイッターで注目されることに依存してしまい、借金をしてまでセレブ生活を送っているように見せかけるなど依存性にも陥っていたことを明かしました。

 

 

 

メニエール病を患った芸能人10 シド・マオ

 

マオのプロフィール
生年月日:1977年10月23日
出身地:福岡県
ジャンル:ロック
職業:ミュージシャン、歌手、作詞家
活動期間:1999年 –

 

ビジュアル系ロックバンド・シドのボーカルを務めるマオさんは、2013年頃にメニエール病と思わしき症状が出始めました。


しばらくの間は周囲に隠し活動を続けていましたが、翌年病院にかかりメニエール病との診断を受けます。


マオさんの場合は同時にポリープも発見されたため、メニエール病の治療とポリープの治療を同時に行うことになりました。


治療後は無事どちらも完治しましたが、ポリープ切除の影響か声質に若干変化が生じてしまったそうです。

 

メニエール病を患った芸能人11 ジャーナリスト・鳥越俊太郎

 

鳥越俊太郎のプロフィール
生年月日:1940年3月13日
出身地:福岡県浮羽郡吉井町(現:うきは市)
活動期間:1965年 –

 

鳥越俊太郎さんは、2000年に医師からメニエール病であると診断されたそうです。


耳鳴り・難聴・めまいと3つの症状が突然あらわれ、耳の中でセミが鳴いているような感覚だったんだとか。


診断されたのが60歳と高齢だったこともあってか、症状が緩和されることもなく、ついには左耳が全く聞こえなくなってしまったんだそうです。


自身のブログでは、現在も定期的に耳鼻科に通っていると明かしています。

 

 

メニエール病を患った芸能人12 評論家・勝間和代

 

勝間和代のプロフィール
生年月日:1968年12月14日
出身地:東京都
出身校:慶應義塾大学商学部卒業、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了
職業:著述家、評論家、プロ雀士

 

勝間和代さんは過去に、理不尽な上司やクライアントに振り回されたストレスによりメニエール病や十二指腸潰瘍を発症してしまったことを明かしています。


当時は睡眠時間もまともにとれていなかったといい、もしかするとうつ病の一歩手前だったのかもしれません。


その後勝間和代さんは“断る力”を身につけ、自分にさばききれない仕事は正直に断るようになったそうです。

 

メニエール病を患った芸能人13 古美術鑑定家・中島誠之助

 

中島誠之助のプロフィール
生年月日:1938年3月5日
出身地:東京都港区青山
職業:骨董商・古美術鑑定家、エッセイスト、テレビタレント

 

『開運!なんでも鑑定団』の鑑定士として知られる中島誠之助さんも、持病としてメニエール病を患っていることを公表しています。


番組内では時に調子が悪そうに見えることがありますが、実はメニエール病に苦しみながらも必死に隠していたのかもしれません。

 

メニエール病を患った芸能人14 競艇選手・今村豊

 

今村豊のプロフィール
生年月日:1961年6月22日
出身地:山口県
血液型:A型
身長:163cm
体重:49kg
デビュー:1981年5月7日

 

これまで数々のタイトルを獲得してきた競艇選手の今村豊さんですが、実は1992年頃からメニエール病を患っていました。


メニエール病の症状により欠場が多くなり今現在も完治はしていないものの、第一線で活躍し続けています。


競艇選手にとってめまいや難聴はかなり厄介なものかと思われますが、それらをも乗り越えてしまうというのは強いプロ根性を感じます。

 

メニエール病を患った芸能人15 元プロ野球コーチ・広澤克実

 

広澤克実のプロフィール
本名:広沢 克己(ひろさわ かつみ)
生年月日:1962年4月10日
出身地: 茨城県結城市
身長:185cm
体重:99kg
プロ入り:1984年 ドラフト1位

 

プロ野球選手としてヤクルトスワローズや読売ジャイアンツなどで大活躍した広澤克実さんですが、2014年、現役引退後にメニエール病を患っていることを自身のブログで明かしました。


TBSの情報バラエティ番組に出演した際に、突然強いめまいに襲われたことや難聴や耳鳴りに悩まされたことなどを語っていました。


現在もふとした拍子に症状が出ることがあるようですが、本人は一生付き合っていく病気であると覚悟しているそうです。

 

 

メニエール病を患った芸能人とその症状・原因についてまとめると・・・

・メニエール病は回転性のめまいや難聴、耳鳴りなどの症状を引き起こす病気。また、詳しい原因は不明で、厚生労働省が定める特定疾患に指定されている。

 

現在までにメニエール病で苦しんだ経験を持つ芸能人について総まとめしてきました。

 

仕事の中でも特にストレスが多い芸能界ではカミングアウトしていないだけでメニエール病で苦しんでいる人はいるでしょう。

 

メニエール病に罹ったことがある芸能人を見ると繊細な人が多いことがわかりますので、そうした人は過度なストレスは溜め込まないように気をつけた方がいいでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

カズレーザー

サイコパスの芸能人27人と特徴22個を徹底まとめ【最新版】

レズビアン

レズビアンの芸能人&有名人26選!カミングアウトから噂レベルまで【最新版】

くも膜下出血芸能人

くも膜下出血の芸能人&有名人ランキングTOP26~症状や前兆も解説【最新版】

堀内健

アトピーに悩む芸能人26選!堀内健・木村文乃・田村裕など…男性の方が深刻?

川島なお美

アルコール依存症の芸能人20名!酒癖が悪くて末期は悲惨?

山田花子

統合失調症の芸能人&有名人30人を総まとめ【エピソード付き】

潰瘍性大腸炎芸能人衝撃度ランキング

潰瘍性大腸炎の芸能人/有名人12選!症状や原因も総まとめ【最新版】

窪塚洋介

メンヘラの芸能人35名!女23名・男12名のエピソードまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

DAOKO

DAOKOの人気曲ランキングTOP20!本名などプロフィールも総まとめ【動画付き】

20180412_asajo_abe

阿部哲子の元夫と子供情報!離婚理由は実業家と不倫&レギュラー降板の現在まで総まとめ

reye

女優りょうの旦那や子供・現在まとめ!一重美人な画像集あり

1490404992590

倉科カナの妹はグラドル橘希!本名や家族情報を詳しくまとめました

後藤久美子

後藤久美子の旦那や離婚の噂&子供情報!娘と息子の現在も総まとめ

0

橋田壽賀子の現在!夫や子供・若い頃や熱海の自宅まとめ

20151114-OHT1I50001-T

木口亜矢の旦那・堤裕貴が逮捕で離婚の噂?現在までの2人まとめ

性の喜びおじさん

性の喜びおじさん死去の真相&犯人のその後…正体は岩下竜二と千鳥とのトークで判明

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

くも膜下出血芸能人

くも膜下出血の芸能人&有名人ランキングTOP26~症状や前兆も解説【最新版】

プリンス

歌手プリンスの死因は薬!股関節の病気を宗教「エホバの証人」を理由に治さず医療用麻薬を使用していた

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す