DhWYzp0X4AA0rm-

クリスティアーノロナウドの嫁と子供&歴代彼女30人を総まとめ

サッカー界のスーパースターであるクリスティアーノ・ロナウドさんですが、女性関係も激しく、これまでに30人以上の彼女がいたと言われております。

 

この記事では、ロナウドさんの歴代彼女情報の他、家族や子供情報などに関してまとめてみました。

この記事の目次

クリスティアーノロナウドのプロフィール

 

名前:クリスティアーノ・ロナウド
本名:クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ
出身国:ポルトガル
生年月日:1985年2月5日
身長:187cm

 

クリスティアーノ・ロナウド、父親はアル中の荒れた家庭に育つ

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんは、1985年2月に、ポルトガル領マデイラ諸島最大の都市であるフンシャル近郊にあるサント・アントニオという街に生まれました。

 

ロナウドさん一家は、父・ディニスさんは自治体の庭師、母・ドロレスさんは料理人という共働き家庭だったそうですね。

 

 

しかしながら、サント・アントニオは、マデイラ島でも貧しい人々が集まって暮らす街の1つであったため、ロナウドさん一家もディニスさんがアルコール中毒状態にあった荒れた家庭でもありました。

 

僕の父は酔っ払いだった。いつも酒に溺れており、こういう父親が欲しいと夢見るような人物ではなかった。もちろん彼のことを愛していたが、貴方と交わしているような真面目な会話は全くしたことがなかった」

引用:肉親とのほろ苦い記憶を明かすC・ロナウド「父は酔っ払いだった」

 

 

夫のそんな状況を悲観したドロレスさんは、ロナウドさんを妊娠した際に中絶を考えたこともあったとか。

ちなみに、ディニスさんは若き日から肝臓を酷使していたせいか、53歳の若さで亡くなっています。

 

クリスティアーノ・ロナウド、幼少期は大人しく泣き虫だった

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんがサッカーを始めたのは6歳の頃だったそうです。

 

父・ディニスさんが運営を手伝いキットマン(用具係)をしていた縁から、地元のアンドリーニャFCのユースに入団したロナウドさんですが、入団当初はとにかく良く泣く少年として、関係者の記憶に残っていました。

 

僕が覚えているのは、彼がおとなしい子供だったということかな。ボールを持っていないと泣いていたし、チームメイトが喧嘩しても泣いていたね。それに勝てなかったときだって泣いていた。勝つことが大好きだったから。あまりに泣くものだから、みんなから“泣き虫”だなんて呼ばれていたよ。でも優れた選手だった。走るのが速かったし、多くのゴールを決めていた。ドリブルのスキルも素晴らしかったよ」

引用:【クリスティアーノ・ロナウドの物語】小さな島の“泣き虫少年”が最高の選手になるまで

 

 

 

その後、アンドリーニャFCでの活躍ぶりがマデイラ島中に轟くようになったロナウドさんは、10歳の時に、島最大のクラブであるCDナシオナルのユースチームから引き抜かれることになりました。

 

 

クリスティアーノ・ロナウド、12歳で名門スポルティングCPに入団

 

CDナシオナルのユースチーム入団後も活躍が続いたクリスティアーノ・ロナウドさんは、マデイラ島のサッカー関係者から島1番の才能と評価されるようになりました。

 

 

そのためロナウドさんは、12歳になると代理人を介して、ポルトガルの首都リスボンにある名門クラブ・スポルティングCPの入団テストを受けております。

 

「彼に会った段階ではフットボールをプレーしているところを見ていなかった。だから私はスポルティングのスカウト、アウレリオ・ペレイラに電話したんだ。彼は素晴らしいキャリアを歩めるような若い選手を見つけ出すことに長けていた。彼に電話して『素晴らしい少年がいる』と伝えたんだ。すると彼はこう言ったんだよ。『彼をここに連れて来られるか』ってね」

 

引用:【クリスティアーノ・ロナウドの物語】小さな島の“泣き虫少年”が最高の選手になるまで

 

 

当然ながら入団テストに一発合格をしたロナウドさんは、12歳の時に1人でリスボンに移住をして、スポルティングCPのユースチームで練習に励むことになります。

 

クリスティアーノ・ロナウド、リスボンではイジメを受けた経験も

 

 

リスボン移住直後のクリスティアーノ・ロナウドさんは、通っていた現地の学校では、同級生からマデイラ島独特の訛りなどをからかわれて、イジメを受けていたそうですね。

 

そのため、ホームシック状況になっていた時期もあったロナウドさんは、スポルティングCP側から適応力を疑問視されて、マデイラ島に帰されたこともあったとか。

 

実際、クリスティアーノがリスボンでうまくやっていけないと見かねたスポルティングは、彼を一度フンシャルに帰したことがある。言い換えるなら「夢が潰えそうになった瞬間」だった。

バロス・ソウザは「スポルティングは『ここにいることを望まないプレイヤーは要らないと』と言っていた。だからクリスティアーノをマデイラに送り返したんだ」と話す。

 

引用:【クリスティアーノ・ロナウドの物語】小さな島の“泣き虫少年”が最高の選手になるまで

 

 

そんな危機的な状況も無事乗り越えたロナウドさんは、17歳の時にスポルティングCPでプロデビューを果たして、プロ1年目からレギュラーを奪取し、公式戦35試合5ゴール7アシストの活躍を見せました。

 

クリスティアーノ・ロナウド、18歳でマンチェスター・ユナイテッドに移籍

 

 

17歳で世界のサッカーシーンで頭角を現したクリスティアーノ・ロナウドさんは、18歳になった2003年の8月に、世界的な人気クラブであるイングランドのマンチェスター・ユナイテッドに移籍金1224万ポンドで引き抜かれることになります。

 

マンチェスター・ユナイテッドでも移籍1年目からレギュラーを奪取したロナウドさんは、公式戦40試合で6ゴール7アシストという活躍を見せます。

 

その後、順調にスター街道を進むことになったロナウドさんは、2007-08シーズンにはリーグ戦31ゴールをあげてプレミアリーグ得点王になった他、チームのチャンピオンズリーグ優勝にも貢献しています。

 

その結果、2008年に23歳の若さでバロンドールに輝くことになったロナウドさんは、名実ともにサッカー界を代表するスターとなりました。

 

 

ロナウドさんのマンチェスター・ユナイテッド時代は6シーズンに及び、公式戦292試合118ゴール61アシストという個人成績が残っており、チームとしても2006年から2009年にかけてプレミアリーグ3連覇という黄金時代を築きました。

 

クリスティアーノ・ロナウド、「銀河系軍団」レアル・マドリードで活躍

 

 

 2009年6月になると、移籍金8000万ポンドにて世界最高峰のクラブの1つであるスペインのレアル・マドリードに移籍したクリスティアーノ・ロナウドさんは、移籍1年目から公式戦35試合33ゴール7アシストという大活躍を見せます。
 
レアル・マドリードで9シーズンプレーすることとなったロナウドさんは、公式戦438試合450ゴール120アシストという驚異的な成績を残し、リーガ・エスパニョーラでも3度の得点王に輝いた他、バロンドールも4度受賞しております。
 
ロナウドさん在籍時のレアル・マドリードが黄金時代を迎えたことは言うまでもなく、リーグ優勝は2回ながらも、チャンピオンズリーグは、2015年から2018年にかけて3連覇を果たすなど計4度の優勝を果たしました。

 

 

2008年7月になると、長年住み慣れたスペインを後にしたロナウドさんは、移籍金1億ユーロにて、イタリアの名門・ユヴェントスに移籍することになりました。

 

当時、既に33歳とサッカー選手としてはベテランとなっていたロナウドさんですが、スーパースターらしく、4年契約で年俸3000万ユーロという破格の待遇を受けています。

 

クリスティアーノ・ロナウド、母国・ポルトガル代表での活躍

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんは、2003年に代表デビューを果たしたポルトガル代表の方でも黄金時代を築いています。

 

2002年の日韓大会までは、W杯には3度の出場経験しかなかったポルトガル代表ですが、ロナウドさんが代表に加入して以降は、4大会連続でW杯出場を勝ち取り、2006年のドイツ大会では4位に輝いております。

 

 

ロナウドさん在籍時のポルトガル代表は、欧州選手権においても出場した4大会すべてで決勝トーナメントに進出しており、2004年の地元ポルトガル大会では準優勝、2016年のフランス大会では優勝も経験することになりました。

 

ロナウドさんのポルトガル代表通算成績は、154試合85ゴールとという非常に優秀な成績が残っています。

 

2018年のロシアW杯をもってポルトガル代表を引退したロナウドさんでしたが、ポルトガル代表史上最高の選手との呼び声も高い状況です。

 

 

クリスティアーノロナウドに嫁は?~結婚歴なしも4人の子供のパパ

クリスティアーノ・ロナウド、2010年に第1子男児が誕生

 

クリスティアーノ・ロナウドさんには、2010年に第一子となる長男クリスティアーノ・ロナウド・ジュニアくんが誕生しています。

 

ジュニアくんの母親の素性は現在までに明らかにされていないため、アメリカ人ウェイトレスやイギリス人大学生との間のワンナイトラブで生まれた子供説など、海外のゴシップ誌の間で様々な憶測が飛んだこともありました。

 

 

ジュニアくんは、6歳でスペイン4部に所属するポズエロのユースチームにてサッカーを始めており、加入早々に練習試合でゴールを決めるなど、才能の片鱗を見せつけているとか。

 

2018年夏以降は、父・ロナウドさんの仕事の都合でイタリア・トリノで暮らすこととなったジュニアさんの元には、早速L84ヴォルピアーノという地元のフットサルクラブから勧誘のオファーが届いているようです。

 

クリスティアーノ・ロナウド、第2,3子は代理母で男女の双子が誕生

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんは、2017年6月になると、エヴァ・マリアちゃんとマテオくんという双子の子供(長女と次男)も誕生しております。

 

こちらの子供たちは代理母出産だったようで、母親の素性も当然ながらシークレットだったりもします。

 

 

クリスティアーノ・ロナウド、第4子はスペイン人彼女との間に女児が誕生

 

 

続いて、2017年11月には、ジョルジーナ・ロドリゲスさんというスペイン人との女性の間に、第四子となる次女アラナ・マルティナちゃんが生まれているロナウドさん。

 

ちなみに、ロゴリゲスさんはスペイン・マドリードでグッチの店員をやっていた一般女性だったようで、ロナウドさんとは、ファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ」のパーティーで知り合ったそうですね。

 

ただの一般人であったロゴリゲスさんですが、ロナウドさんとの交際以降はインスタグラムのフォロワー数もうなぎのぼりとなり、2018年3月になると、スペインで最もフォロワー数の多い女性となってしまったとか。

 

ロナウドさんにとってアラナ・マルティナちゃんは、恋人との間に生まれた初めての子供となりましたが、現在までに2人は結婚には至っておりません。

 

 

クリスティアーノロナウドの歴代彼女30人を総まとめ【彼女画像あり】

 

 

これまでに結婚歴はないクリスティアーノ・ロナウドさんですが、女性関係の派手さで有名な人物だったりします。

 

ロナウドさんの歴代彼女に関しては、プロデビューからの十数年間に30人以上を数えるまでになっており、セレブな男性の中でも屈指のプレイボーイぶりを誇っています。

 

 

クリスティアーノロナウドの歴代彼女1~10

 

 

①Jordana Jardel(2002年)

Jardelさんはポルトガルでモデルをしており、現在ではセーザル・ペイショットさんというポルトガルの元サッカー選手と結婚をしております。

 

 

②Karina Ferro(2002年)

 

 

③Daniele Aguiar(2005年)

Aguiarさんは、ブラジル出身のスーパーモデルとして知られております。

 

 

④Isabel Figueira(2005年)

 

 

⑤Diana Chaves(2006年)

 

 

⑥Nuria Bermudez(2006年)

Bermudezさんは、元スペイン代表のダニエル・ゴンサレス・グイサ さんの元妻だった女性です。

ちなみに、ロナウドさんとグイサさんは同じクラブでプレーした経験はありません。

 

 

⑦Soraia Chaves(2006年)

Chavesさんもポルトガルでモデル兼女優として活躍をしていた女性ですね。

⑧Merche Romero(2006年)

Romeroさんもポルトガルのモデルであり、地元ポルトガルではテレビ番組の司会をするなど、マルチに活躍する人気タレントだったりしました。

 

 

⑨Luciana Abreu(2007年)

Abreuさんも、ポルトガルで歌手や女優、テレビ司会者として活躍をするマルチタレントであり、スターと言える存在でした。

 

 

⑩Gemma Atkinson(2007年)

 
Atkinsonさんは、イギリスで活躍するモデル兼女優であり、ロナウドさんには珍しいイギリス人の彼女だったわけですが、ロナウドさんの浮気が原因で破局してしまったようですね。

 

 

クリスティアーノロナウドの歴代彼女11~20

 

 

⑪Bipasha Basu(2007年)

Basuさんは、スーパーモデルコンテンストの優勝経験もあるインドのスター女優だとか。

 

 

⑫Karina Bacchi(2007年)

Bacchiさんは、イタリアのテレビドラマなどで活躍をするスター女優となります。

 

 

⑬Carolina Patrocinio(2007年)

 

 

⑭Lucia Garcia(2008年)

 

 

⑮Maria Sharapova(2008年)

 
Sharapovaさんは、「ロシアの妖精」の異名で知らている人気テニス選手です。

2人のデート現場がスクープされたものの続報がなかったため、ロナウドさんのただの浮気だったのかもしれませんね。

 

 

⑯Niki Ghazian(2008年)

Ghazianさんは、イラン系アメリカ人のモデルですが、ロナウドさんが足首を怪我していた時期に、ワンナイトラブ要員として関係を持っただけというオチのようですね。

 

 

⑰Tyese Cunningham(2008年)


 

 

⑱Nereida Gallardo(2008年)

Gallardoさんは、ロナウドさんとの交際時は、看護学校の学費稼ぎのためにヌードモデルをしていたという苦学生だったとか。

 

 

⑲Mia Judaken(2008年)

 

 

⑳Imogen Thomas(2008年)

Thomasさんは、元ミス・ウェールズという肩書もあるイギリスのテレビ司会者兼女優となります。

 

 

クリスティアーノロナウドの歴代彼女21~30

 

 

㉑Letizia Filippi(2008年)

Filippiさんは、イタリアで活躍していたモデルでした。

 

 

㉒Alyona Haynes(2008年)

 

 

㉓Olivia Saunders(2009年)

 

 

㉔Gabriela Endringer(2009年)

 

 

㉕Luana Belletti(2009年)

 
Bellettiさんはイタリアのセクシーモデルであり、兄には元ブラジル代表のジュリアーノ・ベレッチさんがいるブラジル系イタリア人となります。

 

 

㉖Paris Hilton(2009年)

Hiltonさんは、ヒルトンホテルの創業者一族としても有名なお騒がせセレブタレントです。

ちなみに、ヒルトンさんの方から「女々しい」とロナウドさんを捨ててしまったとか。

 

 

 

㉗Raffaella Fico(2009年)

 
Ficoさんもイタリアで活躍をするモデル兼テレビ司会者となります。

この頃は、ロナウドさんの中でイタリアブームだったのかもしれませんね。

 

 

㉘Kim Kardashian(2010年)

Kardashianさんは、リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」などで一世を風靡したアメリカの人気セレブタレントです。

現在では、人気ラッパーのカニエ・ウェストさんと結婚しております。

 

 

㉙Irina Shayk(2010ー15年)

Shaykさんは、ロシア出身のスーパーモデルとなります。

ロナウドさんともっと長く交際した女性であり、2014年頃には結婚間近説も流れたこともありましたが、ロナウドさんの母・ドロレスさんと折り合いが悪く、最終的には破局してしまいました。

 

 

㉚Lucia Villalon(2015年)

Villalonさんは、スペインのテレビ番組のリポーターなどをやっている女性です。

ロナウドさんとは、レアル・マドリードの取材中に知り合い、関係を持ったのではないかと囁かれています。

 

 

㉛Georgina Rodriguez(2016年~現在)

 
Rodriguezさんは、ロナウドさんの最新の彼女であり、前述の通りロナウドさんの次女アラナ・マルティナちゃんの母親ともなった女性となります。

現在のところ、2人の間に結婚の噂はありません。

 

 

 

クリスティアーノロナウドの年収が凄すぎると話題に

クリスティアーノ・ロナウド、2年連続で世界で最も稼いだスポーツ選手に

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんといえば、残した実績も桁外れならば、その年収も破格すぎることで有名なアスリートでもあります。

 

ロナウドさんは、経済誌「フォーブス」の発表する「世界で最も稼ぐスポーツ選手ランキング」において、2016年と2017年に2年連続で世界1位となったことでも知られております。

 

レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドが2年連続で世界で最も稼いだスポーツ選手であるとアメリカ『フォーブス』が発表している。

ロナウドの年収は、選手としてのサラリーとボーナスが5800万ドル(約64億円)、エンドースメントが3500万ドル(約38億円)で、延べ9300万ドル(約102億円)に上る。レアル・マドリーのエースは、NBAのスーパースター、レブロン・ジェームズ(8620万ドル)とバルセロナのリオネル・メッシ(8000万ドル)を上回り、昨年に続き世界一リッチなアスリートの称号に輝いた。

 

引用:C・ロナウド、2年連続で「世界で最も稼ぐスポーツ選手」の称号…その額は約100億円以上!?

 

 

2018年は、元プロボクサーのフロイド・メイウェザーさんやFCバルセロナのリオネル・メッシさんに抜かれて、世界3位に終わったロナウドさんですが、年収の方は1億800万ドルまで増加していました。

 

フォーブスは6月5日、最新の「世界で最も稼ぐスポーツ選手」100人のランキングを発表した。昨年6月1日からの1年間の収入が最も多かったのは、前回ランク外だった元プロボクサーのフロイド・メイウェザー(2億8500万ドル、約313億円)だった。

前回まで2年連続の首位だったサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドは、今回は3位(1億800万ドル)。2位は同じサッカー選手のリオネル・メッシ(1億1100万ドル)だった。所属チームとの契約延長に合意したことが、メッシの年収を押し上げた。

 

引用:「世界で最も稼ぐスポーツ選手」、メイウェザーが4度目の首位

 

クリスティアーノ・ロナウド、生涯年収は8億ドル以上!

 

 

生涯年収10億ドル以上の選手も出現してきた世界のアスリート長者シーンですが、クリスティアーノ・ロナウドさんも生涯年収10億ドルまであと一歩クラスの大富豪というデータがあります。

 

経済誌「フォーブス」が2017年12月に発表した「プロスポーツ選手の生涯年収ランキング」では、ロナウドさんはこれまでに7億2500万ドルを稼ぎ、第12位にランクインしております。

 

前述の「世界で最も稼ぐスポーツ選手ランキング」を参考にすれば、ロナウドさんの生涯年収はそこからさらに1億800万ドルが加算されることになり、8億3300万ドルとなります。

 

ロナウドさんは、2018-19シーズンよりイタリアのユヴェントスと4年契約を結んでおり、後4年間は現役生活を続けることが決定しているため、生涯年収10億ドル突破は確実な情勢と言えます。

 

クリスティアーノ・ロナウド、将来の夢はホテル王

 

絶大な収入を誇るクリスティアーノ・ロナウドさんですが、そのお金の一部で既に事業を開始していたりもします。

 

 

ロナウドさんが現在尽力している事業はホテル経営となりますが、2018年7月現在で、第1号店が故郷・マデイラ島にオープンしている他、ポルトガルの首都リスボンでも第2号店が営業中です。

 

2018年1月時点の報道では、ロナウドさんはさらに3店舗のホテルを世界展開する予定だとか。

 

2017年のバロンドールを受賞したサッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドが、自身のホテル「CR7」を新たに米ニューヨーク、スペイン・マドリード、モロッコ・マラケシュでオープンすることが分かった。共同経営者が24日、明らかにした。

 

引用:ロナウドがホテル事業拡大、「CR7」を新たに3都市でオープンへ

 

 

ちなみに、ロナウドさんの現時点での予定では、引退後はサッカーの指導者方面には進まない意向となっております。

 

クリスティアーノロナウドには脱税で1900万ユーロ(約25億円)の罰金

クリスティアーノ・ロナウド、1470万ユーロの脱税で告発される

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんは、2011年から2014年にかけて肖像権収入1470万ユーロを隠蔽して脱税した疑惑にて、スペイン検察から告発されたこともありました。

 

ロナウドさんの脱税問題は、スペイン国内ではかなりの大事となっていたようで、2017年7月には、自ら裁判所に出廷をする事態にまで陥ってしまいました。

 

自身の身に降り掛かった脱税疑惑に対しては、ロナウドさんは全面否定しており、肖像権収入に関してもイングランド時代から認められていた方法にて管理していたと主張しておりました。

 

肖像権に関しては「レアル・マドリードに加入したとき、私の肖像権を管理するための特別な体制は作らず、私がイングランドにいた時からの管理方法を続けていた。2004年にマンチェスター・Uから勧められた弁護士たちだ。スペインに住むことを考えるもっと前からね。その体制はイングランドでは通常のことで、税務局からも合法だと承認されていた」とコメントしている。

 

引用:C・ロナウド、出廷し19億円の脱税疑惑を否定「何も隠していない」

 

クリスティアーノ・ロナウド、1900万ユーロの罰金刑に処される

 

 

有罪判決が下った場合は、最長で懲役8年もあり得ると囁かれていたクリスティアーノ・ロナウドさんの脱税疑惑でしたが、どうやらロナウドさんが多額の和解金を支払うことと引き換えに減刑という形で決着を迎えそうな気配です。

 

スペインの通信社「EFE通信」の2018年7月の報道によると、ロナウドさんが1900万ユーロの和解金を支払い、処分を受け入れたことで、懲役2年にまで脱税の罪が減刑される見込みとか。

 

スペイン『EFE通信』によると、C・ロナウドが処分を受け入れたため、罰金は1900万ユーロ(約25億円)まで減額。懲役も2年まで軽減されたという。スペインの法律では、初犯で懲役2年以下の刑に関しては執行猶予がつくため、収監されることはなくなる見込みである。

 

引用:C・ロナウド、レアル時代の脱税容疑による罰金25億円と懲役2年の処分受け入れへ

 

 

クリスチアーノロナウドの日本でのエピソード2選

クリスティアーノ・ロナウド、日本人少年への神対応が話題に

 

 

元々、献血のために体には一切入れ墨をいれない方針だったりと、スーパースターらしいナイスガイエピソードで知られていたクリスティアーノ・ロナウドさんですが、日本でも神対応ぶりで話題になったことがあります。

 

 

ロナウドさんの神対応の舞台となったのは、2014年7月に日本で開催された美容機器メーカー「MTG」社のPRイベントの場となります。

 

それは、美容機器メーカーのPRイベントに登場したロナウドに、日本人の少年が「どうすればプロサッカー選手になれますか?」とポルトガル語で質問した時のこと。メモを見ながら、たどたどしい口調で質問する少年に、会場からは笑いが起こるも、ロナウドは「なんで、みんな笑うんだい?彼は上手にポルトガル語を話しているよ」などと真顔で問いかけるという場面があった。

 

引用:明石家さんま、クリスティアーノ・ロナウドの「神対応」に異論

 

 

ロナウドさんの神対応ぶりには、当然ながらネット上でも絶賛の声があふれましたが、一方で一部のネットユーザーたちからは、一生懸命な人間を笑う文化のある日本に対して、厳しい意見もあがりました。

 

 

 

クリスティアーノ・ロナウド、日本の歌番組のムチャ振りに大困惑

 

 

2015年7月にも来日しているクリスティアーノ・ロナウドさんは、今度はテレビ番組出演中の反応がネットで大反響を呼びました。

 

ロナウドさんが出演した番組は、音楽番組「水曜歌謡祭2時間SP」だったわけですが、観覧席で「ロナウドに聴いてほしい 日本の元気が出る曲」と題された歌を聞く羽目になったロナウドさんは、番組出演中、終始困惑した表情を見せることになりました。

番組では、目玉企画として「C・ロナウドに聴いてほしい日本の元気が出る曲」を2曲用意。トップバッターはサッカー好きのシンガーソングライター、ナオト・インティライミさんで、サンバのリズムが軽やかな「The World is ours!」を披露した。

出演者陣は手拍子をしたり身体を揺らしたりしていたが、ロナウド選手は棒立ちで腕を組んだまま。微笑を保ちつつも、どうしていいか分からないといった様子でステージを見守っていた。

番組終盤に再び登場したロナウド選手は、人気デュオ「キマグレン」の代表曲「ライフ」を聞いた。アップテンポな曲に合わせ、出演者陣と一緒にタオルを回していたが、やはりここでも表情は固かった。

 

引用:C・ロナウド、番組で歌を聞かされうんざり 完全に「目が死んでいた」理由とは

 

 

 

 

番組の寒々しい光景を見たネットユーザーたちからは、ロナウドさんへの同情の声があがっております。

 

2 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/09(木) 10:57:57.17 ID:QYxm2EN/0.net
罰ゲームだな

名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/09(木) 10:58:37.95 ID:nSr5QdgB0.net
なんで歌番組にロナウドなんだ?

26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/09(木) 11:02:09.18 ID:nywKJH3e0.net
好きな事やって何億も稼いでるクリロナに、本来お金を稼ぐというのはこんなに大変なことなんだと教えてあげたフジテレビ

44 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/09(木) 11:04:20.84 ID:ljU28SES0.net
その昔、ブルースウィルスに傘でマス回しやらせようとして、激怒させて帰らせた事がある
それやったのもフジ
こいつら人間としての常識が欠落してるんだろう

 

引用:【フジ】ロナウドが水曜歌謡祭に出演 あまりにも歌が退屈すぎて苦痛な表情

 

 

クリスティアーノロナウドの家族情報~兄妹全員の面倒をみていた

クリスティアーノ・ロナウド、兄・ヒューゴを依存症から救った

 

クリスティアーノ・ロナウドさんは、5人兄妹の末っ子として生まれてきております。

 

 

少年時代はストリートサッカーで鳴らしていた長男・ヒューゴさんは、高校を中退した後は会社員をしておりましたが、仕事のストレスでアルコールや薬物中毒となり、一時期はかなり荒れた生活を送っていたようですね。

 

そんな兄の惨状を見かねたロナウドさんは、ヒューゴさんのためにお金を出し、病院にて依存症の治療を受けさせたこともあったとか。

 

 

見事依存症を克服したヒューゴさんは、現在は故郷マデイラ島で「CR7(クリスティアーノ・ロナウド)博物館」の館長をしています。

 

クリスティアーノ・ロナウド、2人の姉はブランドショップ「CR7」を経営

 

母・ドロレスさんと兄妹たち

 

クリスティアーノ・ロナウドさんは、2人の姉の生活の面倒まで見ております。

 

次女・リリアーナさんは、ポルトガルで歌手デビューをしてテレビ番組などにも出演したことがあったようですが、現在は長女・エルマさんと一緒に、ポルトガルにてファッションブランドショップ「CR7」を経営しています。

 

 

 

「CR7」とは、ロナウドさんが2013年に立ち上げた自身のファッションブランドのこととなります。

 

元々は男性向け下着ブランドとして始まった「CR7」でしたが、現在ではシャツや靴といった多岐に渡る商品が展開中です。

 

 

クリスティアーノロナウドについて総まとめすると…

・クリスチアーノ・ロナウドは一度も結婚したことがないが、未婚で4人の子供のパパである。

・クリスチアーノ・ロナウドの子供は、2010年に第1子となる男児、2017年6月に第2、3子となる男女の双子が代理母出産で誕生、2017年11月にスペイン人彼女との間に第4子となる女児が誕生している。

・クリスチアーノ・ロナウドはこれまでに数々の女性と浮名を流し、現在の彼女は第4子の母親でもあるスペイン人女性と交際中である。

 

 

 

サッカー界のスターといえば、一般的には早くに身を固める傾向が強いため、クリスティアーノ・ロナウドさんのような女性関係に奔放な選手は案外珍しかったりもします。

 

ロナウドさんに限って女性問題で身を滅ぼすなんてことはないでしょうが、女遊びのツケは返ってくることも多いため、心配な話題でもあります。

 

ロナウドさんの今後のより一層の活躍を祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

kke

柿谷曜一朗が丸高愛実と結婚前に浮気?馴れ初めから現在まで総まとめ

福西崇史

福西崇史の嫁や息子&離婚の噂!ラフプレーなど現在まで総まとめ

本田圭佑

本田圭佑の嫁と子供まとめ!奥さんの画像・馴れ初め・性格が悪い噂に関する情報あり

images

西野朗の若い頃&嫁や子供など家族情報!スキャンダルの噂も総まとめ

81a0e4df00085c7091dc58b97275f842

本田圭佑の目がおかしいのはバセドウ病が原因!昔と現在の画像で比較検証

mze

前園真聖が結婚!彼女や嫁の情報&逮捕事件など現在まで総まとめ

城彰二

城彰二の嫁や子供情報!昔から現在まで&結婚生活など総まとめ

久保裕也e

サッカー久保裕也の彼女や結婚&日本代表落選理由まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

磯山さやか

磯山さやかの彼氏遍歴&結婚できない理由まとめ【かわいい画像大量】

d27e83f35cb395644e0a2c6a3eb936be

ぺこ&りゅうちぇるのすっぴん素顔はブサイク?イケメン?【画像とネットの反応まとめ】

防衛大臣

稲田朋美の若い頃がかわいい!夫や子供の情報も総まとめ【昔の画像あり】

170420_ww_mtop580

芸能人・有名人も愛用!時計おすすめ人気ランキングTOP20【画像付き】

山本美憂

山本美憂の結婚歴と離婚歴&元旦那や子供まとめ【ダルビッシュ嫁の山本聖子は妹!】

遠藤久美子

遠藤久美子の旦那と子供情報!エンクミ結婚相手・横尾初喜の経歴や年収まとめ

今田耕司

今田耕司の彼女・寒川綾奈と結婚39箇条まとめ!歴代元カノの情報もあり

6d41842fbe22cc8482f2a770b9d561e8

NEWS初期メンバーの人気順ランキングTOP7【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

20769_original

【病気と薬】華原朋美は小室哲哉との破局が理由で体調不良?2人の交際と現在の状況まとめ

前田有紀

【結婚】前田有紀の旦那と現在まとめ!テレ朝を退社後は花屋の店員になっていた

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す