kme

甲本ヒロトは病気?嫁や子供&薬疑惑&現在の様子まで総まとめ

日本を代表するロックヴォーカリスト・甲本ヒロトさんですが、パンクバンドをやっているということもあり、薬の噂や病気の噂があるようです。

 

今回は甲本ヒロトさんの結婚した嫁や子供情報、また数々の噂について総まとめしました。

甲本ヒロトプロフィール

 

名前:甲本 ヒロト(こうもと ひろと)

本名:甲本 浩人

出身:岡山県岡山市

生年月日:1963年3月17日

身長:174cm

 

中学生時代、セックス・ピストルズに衝撃を受け、「中学を卒業したら高校へは行かずに、上京してロックンローラーになりたい」と親に言うも、反対されてしまいます。

 

最初はセックス・ピストルズのベーシスト、シド・ヴィシャスの影響で元々はベーシストに憧れていたが、「誰にでも出来る」という理由でボーカリストになりました。

 

影響はパンクバンドの影響が強いですが、パンクやロックだけでなくブルースも好きで、インタビューや歌詞に、マディ・ウォーターズ、サニー・ボーイ・ウィリアムスン等のブルースシンガーの名前などもよく挙げられます。

 

バンドをはじめるきっかけとなったのは高校3年生の夏休み、ボーカルが抜けた友人のハードロックバンド「ラウンド・アバウト」に誘われて加入し、これが甲本ヒロトさんのバンド初体験になりました。

 

その後1985年、真島昌利さんらとTHE BLUE HEARTSを結成し、THE BLUE HEARTS初期は、荒削りな歌声でしたが、「BUST WASTE HIP」以降歌い方は変わってきています。

 

THE BLUE HEARTSとしての活動は1987年にシングル「リンダリンダ」で、メジャーデビューし、1994年、THE BLUE HEARTSは活動休止、1995年に解散となってしまいました。

 

THE BLUE HEARTSが活動休止中の1995年にはソロアルバムを制作し、ジャケットデザインやレコーディングも完了していたが、前所属事務所との契約上のトラブルにより未発表に終わってしまったそうです。

 

その後1995年、真島昌利さんに誘われ↑THE HIGH-LOWS↓を結成し、シングル「ミサイルマン」、アルバム「THE HIGH-LOWS」を同時発表するものの、2005年に活動休止を発表します。

 

そして現在のバンド2006年春に真島昌利さんらとザ・クロマニヨンズを結成します。

 

甲本ヒロトさんと言えば歌詞も魅力的な部分の一部ですが、シンプルな言葉を使いながらも、趣深さ、シュールさの溢れる世界観を表現しており、また、バンド、年代によってテイストが微妙に変わっています。

 

THE BLUE HEARTS初期〜中期では飾り気なくストレートな歌詞、↑THE HIGH-LOWS↓、ザ・クロマニヨンズでは初期からの平易な言葉遣いは一貫しているものの、表現力に奥深さを増し、解釈を自由に聴き手に委ねるような歌詞が増えています。

 

また、ライブパフォーマンスも独特で手足や頭を大きく振って跳んだり、舌を出したり、鼻をほじったり、全裸になったりなど、エキセントリックなライブパフォーマンスをしていますが、これは本人が意図的にしているというよりは、ライヴ中の高揚、ロックンロールを心から楽しんでいるという気持ちから自然に出てしまうと語っています。

 

 

THE BLUE HEARTS

 

バンド名:THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)

活動期間:1985年~1995年

メンバー:甲本ヒロト (ボーカル)/真島昌利 (ギター・ボーカル)/河口純之助 (ベース・コーラス)/梶原徹也 (ドラムス)

 

1987年にシングル「リンダリンダ」でメジャーデビューし、その他にも代表曲として「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」などもあり、解散後もCMやドラマや映画などに多く使われています。

 

↑THE HIGH-LOWS↓

 

バンド名:↑THE HIGH-LOWS↓(ザ・ハイロウズ)

活動期間:1995年~2005年

メンバー:メンバー 甲本ヒロト (ボーカル・ギター)/真島昌利 (ギター・コーラス)/調先人 (ベース・コーラス)/大島賢治 (ドラムス・コーラス)

 

1995年に解散したロックバンド、THE BLUE HEARTSの主要メンバーであった甲本ヒロトさんと真島昌利さんを中心に結成されたバンドです。代表曲としては「胸がドキドキ」や「日曜日よりの使者」「青春」などです。

 

ザ・クロマニヨンズ

 

バンド名:ザ・クロマニヨンズ

活動期間:2006年~

メンバー:甲本ヒロト (ボーカル)/真島昌利 (ギター)/小林勝 (ベース)/桐田勝治 (ドラムス)

 

甲本ヒロトさん、真島昌利さんを中心に2006年7月に結成されたロックバンドで、現在も活動中です。

 

2006年春にはアルバム・レコーディングを済ませ、全国各地の夏の音楽イベントにバンド名以外は公表せずに出演を発表するも、ネット上で瞬く間に「ヒロトとマーシーの新バンドでは?」と噂が流れ、デビューライヴとなった大阪でのMEET THE WORLD BEAT 2006の出演前には、ザ・クロマニヨンズの登場アナウンスが流れるや一部の観客から「ヒロトー!」「マーシー!」の掛け声が飛び交ったそうです。

 

バンド名に関しては甲本ヒロトさんが「クロマニヨンズ」というバンド名を提案すると、真島昌利さんが唸ってポケットから紙を取り出し、そこには偶然にも「クロマニヨン」と書かれていたそうで、この偶然によりバンド名が決定したと語っています。

 

 

甲本ヒロトの嫁や子供は?

 

 

甲本ヒロトさんはもう年齢も50代半ばということで、結婚はしています。しかし、嫁は一般人ということもあり、情報などはほとんど出回っておらず、名前が「ゆみ」ということしか情報がありませんでした。

 

甲本ヒロトさんは長いことロックバンドをやっているので、そんな甲本ヒロトさんに付き添っている嫁がどんな人なのか気になってしまうところですよね。

 

そして、お二人の子供ですが、子供に関しては特に情報がなく、子供がいるかいないかも不明です。年齢も年齢なので子供がいてもよさそうですが、今までに妊娠発表などもなかったので、いない可能性の方が強いでしょう。

 

 

甲本ヒロトにはつねに薬の噂が…~デマの出処はその細い体型だった

 

 

甲本ヒロトさんのパフォーマンスは奇抜なものであり、そして体型もがりがりな体型です。そこから甲本ヒロトさんは何かしらの薬をやっているのではないか?と言われています。

 

確かに昔ながらのロックバンドやパンクバンド、更に最近では多くの芸能人、特にミュージシャンの覚せい剤使用や大麻使用などは多く取り上げられているので、甲本ヒロトさんに関してもその疑いがかかってしまうのも仕方のないことです。

 

しかし、実際甲本ヒロトさんが薬をやっているという事実はありません。実際に今まで薬で捕まったことのあるミュージシャンや芸能人の方などを見てみると、普段は普通していることの方が多いですよね。

 

もしも甲本ヒロトさんが薬をやっているとすれば、あのパフォーマンスから「見るからに」という印象になってしまいます。

 

もしも甲本ヒロトさんが薬に手を出しているとしたらあのパフォーマンスをすることでバレてしまう可能性も高くなってしまうので、もう少し落ち着いたパフォーマンスをしているでしょう。

 

普通の人から見れば異常な行動に見えるかもしれませんが、決して薬をやっているからということではありません。

 

 

甲本ヒロトは病気を患っている?

 

 

甲本ヒロトさんと言えば歌っている時の体を動かすパフォーマンス、そして迫力のある歌い方もあり、その動きから何かしらの病気ではないかと言われています

 

その噂とされる病気が知的障害や発達障害です。

 

しかしあくまで歌っている時のパフォーマンスに関してはあくまでパフォーマンスであって、それが病気と直接的に繋がることはありません。

 

更に、甲本ヒロトさんが病気と疑われる原因に関しては甲本ヒロトさんの体型が原因となっていると思われます。甲本ヒロトさんは現在50代半ばですが、50代半ばと言えば中年男性で一番太りやすい年齢の頃でもあります。

 

しかし甲本ヒロトさんと言えば体が細いのが特徴的です。あの細さから何かしらの重い病気を患っているのではないか?と言われているのです。

 

しかし、実際調べてみたところ、甲本ヒロトさんに関して病気を患っているという事実はなく、過去にも大きな病気にかかってしまったということもない様です。

 

アーティストのパフォーマンスなどは時に常人には理解されにくいものもあり、特に甲本ヒロトさんのパフォーマンスは奇抜なものなので、病気だと思われてしまうのも仕方ないことなのかもしれませんね。

 

 

甲本ヒロトの現在は?

 

 

現在は甲本ヒロトさんソロでの活動は少なく、基本的にはクロマニヨンズの活動が中心となっています。

 

クロマニヨンズは2017年~2018年にかけてツアーを行っており、2017年の10月26日北海道から始まり、2018年4月14日までの長期的なツアーを行っています。

 

クロマニヨンズはメディアに出るというよりもライブ本数を多くこなすライブバンドとして人気があるので、現在、そしてこの先もライブバンドとして活動していくのでしょう。

 

 

まとめ

■甲本ヒロトは一般人女性と結婚しており、名前はゆみさん。子供の情報は何もなく、子供がいるかいないかも不明である。

■甲本ヒロトはそのガリガリの体型から薬の噂があるが、根も葉もない噂であり、事実ではない。また、そのパフォーマンスと細すぎる体型から病気を疑われているが、そのような事実はない。

 

甲本ヒロトさんの様々な噂を徹底検証させて頂きました。ロックバンドのヴォーカリストということで、どうしても悪い噂がついてきてしまいますが、甲本ヒロトさんは実は高学歴で頭の良い方なのです。

 

歌詞を見る限りは甲本ヒロトさんは真面目で少年の様な純粋な方に思えるので、特に薬などに手を出すということはないでしょう。

 

甲本ヒロトさんももう50代半ばということで、ロックバンドをやるにはつらくなってくる時期ですが、このままの勢いで走って、日本の歴史に残るロックヴォーカリストとなってほしいです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

home_slider01

EXILEメンバーの現在の人気順ランキングTOP7【最新版】

img_interview_ill

椎名林檎の旦那と子供・現在まとめ!元夫との結婚・離婚も大公開

mk8

シャ乱Qまこと&富永美樹に子供は?結婚から現在まで総まとめ!山梨に移住して収入激減

島袋寛子

島袋寛子が早乙女友貴と結婚!松本人志&ジャニーズ高橋直気ら元彼との破局原因もまとめ

須藤理彩

須藤理彩の夫・川島道行さん死去と子供まとめ【死因は脳腫瘍・娘画像あり】

マーク・パンサー

マークパンサーの嫁が薬で逮捕!本名・妻や娘の現在も総まとめ

SEP_355215221321_TP_V

AmiのE-girls脱退と引退の真相&黒歴史まとめ【すっぴん・卒アル画像あり】

174-3

平井堅はハーフ?彼氏や彼女情報&恋人と結婚した噂まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

鳥越俊太郎

鳥越俊太郎の家系図問題&嫁と娘など家族についてまとめ

田中裕二

田中裕二と元嫁の離婚原因・子供まとめ!元妻・夏美の不倫妊娠の影響はあった?

宮迫博之

宮迫博之が浮気!嫁と子供情報&文春の不倫騒動まとめ【過去にも不倫前科あり】

xWS0000201.jpg.pagespeed.ic.C20FunKjyi

豊原功補の嫁や息子&離婚の噂!韓国人説&小泉今日子との関係も総まとめ

井上晴美

井上晴美の旦那・子供・自宅まとめ|熊本地震を綴ったブログには批判・誹謗中傷も…

高島彩・北川悠仁

高島彩&ゆず北川悠仁の結婚秘話と子供まとめ!旦那母の宗教の壁・流産…第二子となる娘出産までに様々な壁

photo05

蒼井優の彼氏・石崎ひゅーいの本名は?身長・出身高校・母の死も調査!【Mステの夜間飛行で有名に】

加藤貴子

加藤貴子の旦那と子供情報!男性不妊の夫の不妊治療詳細も徹底紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

所ジョージ

所ジョージの嫁と娘の情報!家や年収・生い立ちから現在まで総まとめ

狩野恵里

狩野恵里アナ結婚!旦那の山本尚貴の年収が凄い?モヤさま卒業理由の真実もまとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す