ELLEGARDENe

ELLEGARDEN人気曲ランキングTOP20!活動休止理由や復活まで総まとめ

ELLEGARDEN(エルレガーデン)は一時は活動休止状態となってしまいましたが、現在は復活しています。

 

今回は復活を機にELLEGARDENの人気曲ランキングTOP20や現在までの活動状況をまとめました。

ELLEGARDENプロフィール

 

バンド名:ELLEGARDEN(エルレガーデン)

略称:エルレ
メンバー:細美武士(ボーカル・ギター)/生形真一(ギター・コーラス)/高田雄一(ベース・コーラス)/高橋宏貴(ドラムス・コーラス)

 

 

ロックバンド・ELLEGARDENとは?

 

 

ELLEGARDENはボーカル・ギターを務める細見武士を中心に1998年大晦日の0時に結成されたロックバンドです。

 

このバンドの特徴は全編英語詞の楽曲も多く、作詞は千葉市の幕張新都心地区にある神田外語大学を卒業している細美武士が手掛けています。

 

また、英語の歌詞のレベルも高く、発音もネイティブなことからロックの本場であるイギリスやアメリカの英語圏にもファンが多数存在します。

 

ELLEGARDENは、2000年5月には自主制作ながらもミニアルバム「Stupid」を発売、 9月27日にはライブハウスShibuya eggmanにてワンマンライブを開催する程の人気となりました。

 

 

そして、2005年2月26日にはさいたまスーパーアリーナにて、カナダのロックバンドSUM41主催のライブツアー「SUM 41 Japan Tour 2005」にオープニングアクトとして出演するまでとなります。

 

そこからは海外での活動も多くなり、2006年4月15日にはアメリカ合衆国にて「RIOT ON THE GRILL」のアメリカ盤を発売、 3月18日にはアメリカ合衆国のテキサス州オースティンのAustin Convention Centerにて、ロックフェス「SXSW 2006 Music Festival」に出演など海外での評価も上げていきました。

 

日本では全国ライブツアー「ELLEGARDEN ELEVEN FIRE CRACKERS TOUR 06-07」を開催すると、ツアー全体で3万人も動員し、2006年11月8日リリースの5thスタジオ・アルバム「ELEVEN FIRE CRACKERS」は、発売初週で21.6万枚を売り上げ、オリコンのアルバムウィークリーランキングで初の首位を獲得するなど名実ともに日本が誇るカリスマロックバンドに成長しました。

 

しかしそんな人気絶頂の中、2008年5月2日にオフィシャルサイトにて活動休止を発表しました。

 

 

ELLEGARDEN活動休止の理由とは

 

 

人気絶頂の中突然の休止にはELLEGARDENのファンも驚いたことでしょう。その活動休止の理由とは一体何だったのでしょうか?

 

 

ELLEGARDEN活動休止の理由は楽曲の方向性のずれ

 

 

ELLEGARDENの作曲スタイルは、まず細美武士さんが原曲を作り、そこから他の三人と協力してアレンジをしていくというスタイルなのですが、原曲を作った細美武士さんと他のメンバーとの間に曲のイメージの差が生まれてしまったそうです。

 

そこから三人と細美武士さんの間に若干の溝が出来てしまい、そこから活動休止になったという説もあります。

 

しかし、細美武士さんが雑誌のインタビューで、仲が良いこと、決して誰かが悪い良いではないということを話しているので、不仲になったというわけではないようです。

 

さらにそのインタビューの中で、解散は絶対嫌だったからこそ活動休止にした」とも語っているので、そこからも嫌いあったりしたわけではないことがわかります。

 

 

ELLEGARDENの10年振りの電撃復活にファン歓喜!

 

 

ELLEGARDEN、2018年5月10日に10年ぶりの活動を発表!

 

 

突然の活動休止をしてしまったものの、なんと2018年5月10日、10年振りの復活をオフィシャルサイトにて発表、更にそれに伴いライブツアー「THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018」を開催することが決定したのです。

 

この突然の発表にファンも歓喜しました。

 

 

驚くのがファンだけではなく、レコード店までもがELLEGARDEN復活をお祝いしているのです。これだけでもELLEGARDENがどれだけ愛され、人気があったのかがわかります。

 

 

ELLEARDEN復活ライブツアーも話題に!

 

 

ELLEGARDENは10年ぶりの復活にあわせてライブツアーの開催を発表!

このライブツアーのチケットが現在、転売され超高騰していることでも話題となっています。

 

チケット代は、新木場公演と仙台公演が2900円、千葉公演は4500円(1ドリンク付き)。Twitterでは「チケット代が安すぎる」などの声も相次いでいる。

 

引用:ELLEGARDENが復活、約10年ぶりにツアー開催 ネット歓喜&チケットの安さに驚きの声

 

現在ネット上でチケットが高額転売されている。1日18時現在、「チケット流通センター」では19件、合計27枚が出品。1枚あたりの金額は最安が1万円で、最高60万円というものもある。正規価格の200倍以上だ。

 

引用:【ELLEGARDEN復活ライブ】チケットが60万で高額転売、それでも「取引中」 定価の200倍以上 | キャリコネニュース

 

高額転売チケットを買わないようと注意喚起されているものの、それでも復活を待ち望んでいたファンからすれば喉から手が出るほど欲しいチケットです。

 

とは言え、5000円以下のチケットが最高で60万円というのは異常ですね…

ここからもELLEGARDENの人気の凄さがわかります。

 

 

ELLEGARDEN人気曲ランキングBEST20!【全曲動画あり】

 

 

ではここからELLEGARDENの人気曲BEST20を発表していきます。ELLEGARDENを知らない方はこのランキングを参考に是非ELLEGARDENの曲を聞いてみてください。

 

人気曲ランキングBEST20「New Year’s Day」

人気曲ランキングBEST20は「New Year’s Day」です。特徴的なイントロのリフから始まるミドルテンポでポップなチューンです。サビのコーラスなどもメロディアスでとても綺麗なので、ELLEGARDENを聞いたことない方でも入りやすい曲でしょう。

 

 

人気曲ランキングBEST19「TV Maniacs」

 

人気曲ランキングBEST19は「TV Maniacs」です。すべてのフラストレーションを後ろへと追いやる疾走感とパワーを感じさせる楽曲でありながらELLEGARDENの英語の発音の良さなどのヴォーカルの実力を感じられる曲となっています。この曲から入ってしまうと本当に日本のバンドなの?と思ってしまう人も多いでしょう。

 

 

人気曲ランキングBEST18「月」

 

人気曲ランキングBEST18は「月」です。しっとりと入ってくるイントロなのにも関わらず、中間では激しいギターが鳴り響きます。ギターのサウンドなどは激しいのに心にスッと入ってくるELLEGARDENならではの優しさも感じられます。

 

また、この曲は日本詞の曲となっているので、英語が苦手な人でも聞きやすいでしょう。

 

 

人気曲ランキングBEST17「Fire Cracker」

 

人気曲ランキングBEST17は「Fire Cracker」です。ELLEGARDENと言えば、エモーショナルな美しいメロとヘビィなサウンドですが、アルバムタイトルでもあるこの曲はELLEGARDENらしさを全て詰め込んだ一曲と言えるでしょう。この曲さえ聞けばELLEGARDENの魅力が全てわかります。

 

 

人気曲ランキングBEST16「サンタクロース」

 

人気曲ランキングBEST16は「サンタクロース」です。アルペジオとヴォーカルから入るしっとりとした曲で、勢いやノリだけではなくしっかりと聞かせてくれる一曲となっています。そこにELLEGARDENらしい綺麗なメロディが合わさり、繊細さを感じる曲となっています。

 

 

人気曲ランキングBEST15「Stereoman」

 

人気曲ランキングBEST15は「Stereoman」です。昨日までのイヤな自分と簡単に決別できないという気持ちを歌詞にした楽曲で、リアルな若者の心情をストレートに歌っています。じょじょに激しくなっていく感じなどはELLEGARDENらしい部分です。

 

 

人気曲ランキングBEST14「The Autumn Song」

人気曲ランキングBEST14は「The Autumn Song」です。季節を題材にした歌は多くありますが、この曲ではよくある夏や冬ではなく秋である「オータム」を選んでいます。その「オータム」を選ぶあたりがELLEGARDENらしいこだわりと言えるでしょう。疾走感はありながらもどこか切なさを感じられます。

 

 

人気曲ランキングBEST13「Marry Me」

 

人気曲ランキングBEST13は「Marry Me」です。この曲は男のみじめなラブソングで、切なさを感じられるメロディもありますが、疾走感もありどこか気持ちよさも感じてしまいます。切なさを感じさせながらも聞いてて気持ちよいというのはELLEGARDENでしか出せない魅力でしょう。

 

 

人気曲ランキングBEST12「モンスター」

 

人気曲ランキングBEST12は「モンスター」です。疾走感という言葉がぴったりの爆音チューンで、ヘヴィなドラムが何もかもを吹き飛ばし、いやなことがあってもこの曲さえ聞いておけば忘れられるでしょう。また、その勢いから初期衝動にも似たものを感じ、何かを始めたい時にやる気が出る一曲でもあります。

 

 

人気曲ランキングBEST11「No.13」

 

人気曲ランキングBEST11は「No.13」です。メロディアスなギターのリフからパンキッシュへと変わっていく気持ちよい楽曲です。ギターだけではなくドラムもパワフルで、騒ぎたいときにおすすめの一曲でしょう。また、そこに切ない歌が混ざっていて最高の一曲と言えます。

 

 

人気曲ランキングBEST10「虹」

人気曲ランキングBEST10は「虹」です。歌が前面に出ている曲で、シンプルなAメロから始まり、サビで一気に爆発するその流れは気持ちが持ってかれること間違いないでしょう。そんな感情を大きく動かす楽曲なので、感動すらしてしまいます。

 

 

人気曲ランキングBEST9「Red Hot」

人気曲ランキングBEST9は「Red Hot」です。ロックンロールなギターのリフとドラムが全力でぶつかりあい、ロック好きにはたまらない楽曲となっています。いわゆるロックはロックをあまり聞かない人からすればどうしても入りづらいところですが、ELLEGARDENが歌うことでポップさも混じり、丁度良いバランスで誰でも聞けるロックチューンです。

 

 

人気曲ランキングBEST8「Space Sonic」

 

人気曲ランキングBEST8は「Space Sonic」です。2005年12月にリリースされた5thシングルと古い曲でありながらも現在も人気でBEST8となりました。この曲はネイティヴな英語詞とサウンドから、洋楽アーティストと間違われる程の楽曲です。洋楽アーティストが好きな人ならばこの楽曲でハマること間違いないです。

 

 

人気曲ランキングBEST7「Salamander」

 

人気曲ランキングBEST7は「Salamander」です。イントロのギターは最高で、このイントロが好きな人も多いのではないでしょうか。サウンドも歌詞もヘヴィではありますが、繊細なヴォーカルがマッチし、サビはつい頭に残ってしまう程です。重みがありながらもどこか軽快さを感じ、その違和感が癖になる楽曲です。

 

 

人気曲ランキングBEST6「高架線」

 

人気曲ランキングBEST6は「高架線」です。浮き沈みのある人生を高架線になぞらえ、日本語詞で書かれた切なさがこみ上げる一曲です。激しいだけ、気持ちよいだけがELLEGARDENの魅力ではないと感じられる曲なので、ELLEGARDENのファンからは特に人気が高い曲となっています。

 

 

人気曲ランキングBEST5「スターフィッシュ」

 

 

人気曲ランキングBEST5は「スターフィッシュ」です。リフはパンキッシュなヘヴィなリフでそのリフから心を掴まれるでしょう。しかしそんなリフとは一転して、サビでは一気に煌びやかな輝きを放っています。この構成はELLEGARDENの得意とする構成ではありますが、歌詞は愛する人への気持ちを綴った日本語詞なので、シンプルに聞きやすい楽曲です。

 

 

 

人気曲ランキングBEST4「Supernova」

 

 

人気曲ランキングBEST4は「Supernova」です。ラジオノイズから始まるイントロはまさにパンキッシュですが、そこから軽快なギターと軽快なリズムで始まり、つい体が動いてしまいます。サビではテンポも速くなり、ライブではモッシュにダイブと体を動かしたくなること間違いないです。

 

 

人気曲ランキングBEST3「風の日」

 

人気曲ランキングBEST3は「風の日」です。とてもポップな日本語詞の曲です。サウンドは激しくもありながらとても綺麗な音を出しており、歌詞も切なく優しい歌詞となっています。落ち込んで底まで沈みたい時、落ち込んで明るく前を向きたい時、どちらでも聞ける一曲です。

 

 

人気曲ランキングBEST2「Missing」

 

人気曲ランキングBEST2は「Missing」です。とても切ないアルペジオから始まるのに歌が始まると一気に力強いドラムと力強いヴォーカルの歌声が入っています。更に一転してサビはとてもポップに仕上がっているので、ノリノリで聞けます。この一曲を聞くだけで、切なさ、重さ、ポップさどれも楽しめる曲です。

 

 

人気曲ランキングBEST1「ジターバグ」

 

人気曲ランキングBEST1は「ジターバグ」です。TBS系 「CDTV」 エンディングテーマにもなった曲なので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。軽快ではじけ飛ぶギターが気持ちよく、とてもポップでノリの良い曲です。勢いと疾走感にポップさ、更に日本語詞で歌詞の繊細さも感じ、サビのコーラスもとても綺麗でELLEGARDENを語るにはこの曲なしでは語れません。

 

 

 

ELLEGARDENについて総まとめすると…

・ELLEGARDENは2008年5月に活動休止を発表。休止の理由は曲の方向性の違いから溝が出来てしまったこと。

・ELLEGARDENは2018年5月、休止から10年振りの復活を発表。ファンからは歓喜の声があがっている。

 

今回ELLEGARDENの活動休止理由から復活に対しての反応、そして人気曲ランキングを紹介しましたが、ELLEGARDENの魅力はランキングだけでは伝え切れません。

 

更に本当にELLEGARDENの魅力を知るのであればライブが一番です。人気曲を聴いて少しでも良いと思ったら是非ライブへ足を運んでみてください。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

mk8

シャ乱Qまこと&富永美樹に子供は?結婚から現在まで総まとめ!山梨に移住して収入激減

kweye

サザン桑田佳祐の嫁は原由子!結婚と子供・現在の夫婦中まとめ

images

峯田和伸に障害やかつら疑惑!実家&彼女遍歴や結婚情報も総まとめ

uverworld_tycoon_takuya_0898-1269x846

TAKUYA∞の嫁や子供&逮捕歴まとめ!奥村瑞穂が結婚相手と言われる理由とは

SAM

SAMが再婚!安室奈美恵との結婚や離婚原因・子供・現在まとめ

500px-3jsb_-_Unfair_World_promo

三代目 J Soul Brothersメンバーの人気順ランキング【最新版・三代目JSB】

bfa591c5c3dada550a69a587702b5ef2

上原多香子の旦那TENNの死因&遺書内容まとめ!自殺は不可解と言われるも、阿部力との不倫発覚で全真相が判明

石野卓球

石野卓球の嫁や結婚・交際女優とは?若い頃や薬やってる疑惑の理由も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

59647_200811020532119001225612716c

【肌が白い】色白の芸能人26名!男性・女性別にご紹介【画像付き】

坂上香織

坂上香織の現在と引退理由!独身や結婚の噂・実家と生い立ちも総まとめ

木村良平

木村良平の彼女は新條まゆ?結婚の可能性や熱愛情報まとめ

20140718_ichii_29

後藤祐樹と市井紗耶香のブブカ熱愛の真相!自伝・懺悔の内容まとめ【ゴマキ弟の元カノはアイドル】

水上楓

水上颯(東大王)と彼女に文春砲~実家の親と兄&スキャンダルまとめ

01_201604212256176f6s

NMB木下春奈の文春スキャンダルは秋田新太郎の嫁・室佳代子(室加奈子の姉)のインスタ告発がきっかけ!騒動の流れと週刊文春内容まとめ

images

舘ひろしの嫁と子供&早見優との関係!若い頃から現在まで総まとめ

2018032708-1-300x248

小嶋陽菜が顔を整形?目・鼻・顎のパーツ別&昔~現在の画像で検証

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

軽井沢スキーバス転落事故

軽井沢バス事故の原因!小室結など犠牲者と運転手・その後現在も総まとめ

風見しんご

風見しんごの娘の事故まとめ~長女えみるさん死後には長男の死産・現在は嫁と次女との3人家族に

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す