o0200023110265057388

和久井健の年齢・生い立ちと経歴は?関東連合との関係・作品の絵柄が変わった説も総まとめ【東京卍リベンジャーズの作者】

「新宿スワン」や「東京卍リベンジャーズ」の作者としてお馴染みな人気漫画家の和久井健さんですが、漫画家としてはかなり異色な経歴の持ち主でもあるそうですね。

 

この記事では、和久井健さんの本名と年齢などプロフィール、生い立ちと経歴・家族・結婚情報、作品の絵柄が変わった説、そして関東連合との関係などをまとめました。

和久井健は「新宿スワン」や「東京卍リベンジャーズ」の作者

 

 

和久井健さんといえば、「新宿スワン」や「東京卍リベンジャーズ」といったヒット作を世に送り出したことで知られている漫画家となります。

 

これまでの連載作品の累計発行部数が4000万部を超えている和久井さんですが、その人気ぶりとは裏腹に、プライベイトを明かさない漫画家としても知られています。

 

この記事では、そんな和久井さんのこれまでの経歴や様々な噂の他、絵柄が変わった説の真相について紹介させて頂きます。

 

 

和久井健の経歴…関東連合系スカウト会社出身だった?

和久井健、実体験を元にあのヒット作を作っていた

2004年に「新宿ホスト」という作品が「ヤングマガジン新人漫画賞」の佳作に入選したことをきっかけにデビューを飾った和久井健さんですが、漫画家としてはかなり異色の経歴の持ち主となります。

 

和久井さんの漫画家になる前の職業については、スカウト会社に勤務するスカウトマンでした。

 

スカウトは繁華街で女性に声をかけ、風俗店やキャバクラ、ガールズバーで働くよう誘う。一般的に店と雇用関係はなく、女性の紹介料として報酬を受け取る。

 

引用:歌舞伎町、暴力団と争う巨大スカウト組織か 実態解明へ

 

そんな和久井さんのスカウトマン時代の経験談を元に作り上げた作品が、初連載作となる「新宿スワン」だったそうですね。

 

 

「新宿スワン」に関しては、一般人では覗くことの出来ない闇社会をリアルに描いた力作だったこともあり、全38巻で800万部もの売上を記録するヒット作となり、ドラマ&映画化もされました。

 

 

和久井健、関東連合系スカウト会社出身説の真相は?

元スカウトマンの経歴を持つ和久井健さんですが、勤務していたスカウト会社については「かつて実在した日本一のスカウト会社」との情報しか存在しない状況となります。

 

そのため、ネット上では「関東連合系のスカウト会社に所属していたのではないか?」との噂も浮上して来ている状況です。

 

873名無しさんの次レスにご期待下さい2021/07/18(日) 17:19:36.41ID:n2TrAezw
まえ作者を関東連合の親派といったけど
関東連合の息がかかったスカウト会社の幹部だった話があるんだね
未成年のころは、マジ構成員だったのかも

 

引用:東京卍リベンジャーズ 51【和久井健】

 

 

実際の話、スカウトした女性の紹介料の他、売上の数%をマージンとして受け取ることが出来るスカウト会社は、闇社会の巨大な利権となっていました。

 

そのため、関東連合などの半グレ系勢力がシノギとしていたのはもちろん、暴力団もスカウト会社を経営していた時代がありました。

 

とはいえ、前述の通り、和久井さんが勤務していたスカウト会社の名前はあくまで不明となっているため、どのような資本の会社に勤務していたのかは断言出来ない状況となります。

 

 

 

 

和久井健の本名や年齢・性別…素顔はイケメンだった

和久井健、素顔はイケメンだった

 

和久井健さんに関しては、元スカウトマンの過去が影響しているのか、プライベイト情報を非公開にしている漫画家の1人となります。

 

そのため、和久井さんの本名についても当然のことながら公表されておりません。

 

 

和久井健さん(写真右)

 

とはいえ、素顔の公開まではNGではなかった和久井さんは、ドラマ版の「新宿スワン」に出演していた元格闘家の武田幸三さんのブログで2ショット写真を公開していたこともありました。

 

ちなみに、上記の画像は2008年に公開されたものとなっているため、近年の和久井さんはもっとおじさん化しているものと思われます。

 

 

和久井健、年齢はアラフォー世代か?

プライベイト情報を非公開としている和久井健さんは、当然ながら年齢も不明となっています。

 

とはいえ、和久井さんは、「疾風伝説 特攻の拓(連載期間1991~1997年)」や「湘南純愛組(連載期間1990~1996年)」の愛読者だったことをカミングアウトしています。

 

 

そのため、和久井さんは1970年代後半から1980年代前半くらいの生まれと推測出来るため、2021年現在でアラフォー世代ではないかと思われます。

 

 

 

和久井健の出身地と生い立ち

和久井健、出身地と生い立ちも不明だった

プライベイト情報を非公開にしている和久井健さんは、当然ながら出身地と生い立ちについても不明となっています。

 

 

とはいえ、若かりし頃にスカウトマンをしていた経歴を踏まえると、東京かその近隣出身でアウトロー界隈に人脈があった可能性なども考察出来ます。

 

そのため、少年時代の和久井さんはやんちゃな少年であり、不良仲間たちとつるむ毎日だったのかもしれませんね。

 

 

和久井健の家族や結婚情報…一切非公開だった

 

 

和久井健さんに関しては、前述の通りプライベイト情報を非公開にしている漫画家の1人となります。

 

そのため、結婚や子供情報なども当然のことながら非公開としており、婚姻歴などは不明となっています。

 

とはいえ、成功した漫画家のうえにイケメンな和久井さんが女性にモテることは想像に容易いため、カミングアウトしていないだけで結婚はしているのではないかと思われます。

 

 

和久井健の作品の絵柄が変わった?…実は営業努力だった

和久井健、「新宿スワン」の後にスランプもあった

初連載作である「新宿スワン」がいきなりのヒット作となった和久井健さんですが、当然ながらスランプ期間もありました。

 

 

和久井さんのスランプ期間は数年程度でしたが、「新宿スワン」以降に発表された3つの連載作品が次々に短期打ち切りになるなど、それなりに苦労をしたそうですね。

 

 

そんな中で2017年より始まった新連載作品が「東京卍リベンジャーズ」となっています。

 

「東京卍リベンジャーズ」に関しては、当時流行していたアニメや漫画を参考にプロットを煮詰めており、満を持して世にはなった作品でもありました。

 

「和久井先生の中に『次の作品はぜひアニメ化したい』という気持ちがあったんです。ただ、ヤンキー等のアウトローを描いた作品がアニメ化することはほとんどなくて、先生と色々考えていたんですが、そのころ『Re:ゼロから始める異世界生活』や『僕だけがいない街』が流行っていて『タイムリープものと掛け合わせればおもしろいんじゃないか?』と。そこからヤンキーマンガとタイムリープものをかけあわせた、斬新な設定ができていきました」(土屋一幾氏)

 

引用:半年余りで1500万部超の大増刷。今なぜ『東京卍リベンジャーズ』がアツいのか。

 

 

和久井健、絵柄が変わった理由は営業努力だった

 

 

 

和久井健さんは、絵柄が変わった漫画家の1人としても知られています。

 

 

和久井さんの絵柄が変わった理由については、キャリアを積む内に自然とそうなったわけではなく、連載媒体が青年誌から少年誌に移った際に、読者層の変化を考慮して意図的に変えたそうですね。

 

本作への和久井の気合いの入れ具合は「『新宿スワン』ではかっこよくてきれいな女性を描いてきましたが『今度は少年誌的なかわいい女の子を描く』と意気込んでいて、連載開始前にヒロインのヒナの登場シーンの見開きをペン入れして仕上げしたものを何度も描いては自主的に全ボツにして描き直していらっしゃいました」というエピソードからもうかがえる。

 

引用:半年余りで1500万部超の大増刷。今なぜ『東京卍リベンジャーズ』がアツいのか。

 

ちなみに、より多くの読者に読んでもらいとの和久井さんの意向から、「東京卍リベンジャーズ」の連載期間中ですら絵柄はマイナーチェンジされ続けているとか。

 

 

 

和久井健「東京卍リベンジャーズ」の東京卍會のモデルは関東連合?その真相は?

 

 

和久井健さんの代表作である「東京卍リベンジャーズ」は、元ヤンキーでフリーターだった主人公・花垣武道が、タイムリープ能力を手に入れたことをきっかけに人生をやり直すSF作品です。

 

2017年。26歳のフリーターとして底辺の生活を送っていた花垣武道は、中学時代の彼女だった橘日向が弟の直人とともに暴走族東京卍會(東卍)の抗争に巻き込まれ死亡したニュースを目にする。翌日、バイト帰りに何者かによって電車のホームへと突き落とされた武道は、轢死を覚悟した瞬間に人生の絶頂期だった12年前の2005年にタイムリープする。

 

引用:東京卍リベンジャーズ

 

その「東京卍リベンジャーズ」の物語の中軸を担う存在が、「東京卍會」となります。

 

「東京卍會」に関しては、元々は暴走族だったものの成人後は半グレ化しており、賭博、詐欺、強姦、殺人などの犯罪行為に手を染める反社集団となっていました。

 
そのため、「東京卍會」に対しては「関東連合」がモデルだったのではないかとの声も存在します。

 

 

 

 

また、花垣武道に対しても最初の世界線ではレンタルビデオ店で働いていたことから、実家がレンタルビデオ店を営んでいた「関東連合」元リーダー・柴田大輔さんをモデルにしていたのではないかとの説も存在するようですね。

 

とはいえ、実際の柴田さんは成人後は実業家として成功しており、一時期は売上40億円の企業を経営していた猛者なため、花垣武道のモデルではないように思われます。

 

また、東京卍會を凶悪な組織に変えた稀咲鉄太のモデルは見立真一、東京卍會のトップである佐野万次郎のモデルは石元太一ではないかと言われています。

 

 

 

 

その他、東京卍會が創設されるきっかけとなったチームである「黒龍(ブラックドラゴン)」というものも登場しますが、こちらは関東連合の前身組織であるブラックエンペラーをモデルにしていると言われています。

 

 

 

 

和久井健の収入はいくら?…年収は10億円以上だった?

 

 

 和久井健さんに関しては、2021年4月から始まったアニメの影響もあり「東京卍リベンジャーズ」のコミックが記録的な売上を叩きだしている最中です。
 
ちなみに、2021年1月時点で累計発行部数が700万部程度だった「東京卍リベンジャーズ」でしたが、2021年7月下旬時点で3200万部まで売上が伸びる快進撃を続けています。
 
 
そのため、和久井さんの2021年の印税収入が10億円を突破することは確実な情勢となっており、今後のコミックの売れ行き次第では年収15億円も狙える情勢と言えます。
 
 

和久井健についてまとめてみると…

 

 

和久井健さんに関しては、漫画家には珍しいスカウトマン出身という経歴があるものの、その時代の経験がヒット作を生み出すなどプラスに働いていたようですね。

 

和久井さんの今後より一層の活躍を祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ec319022-s

鳥山明の現在の顔!年収や資産と自宅&嫁や娘の情報も総まとめ

b85fcecf

矢吹健太朗の元嫁と娘・離婚から再婚まとめ!元妻・柏木志保と中村イネの不倫が酷過ぎと話題

1

臼井儀人の事故と最後の写真!遺書など自殺説・作品や嫁と娘も総まとめ【クレヨンしんちゃん作者】

D_WqSXBU8AAh5b-

小畑健の現在!銃刀法違反で逮捕とその後・作品や画力まとめ

img_1_m

太宰治の女性関係と子供4人!入水自殺や晩年の病気も総まとめ

浦沢直樹

浦沢直樹が結婚した嫁と娘の情報!浮気相手は文春の元編集者?不倫騒動と家族まとめ

EdC75l4VcAUn24Y

楳図かずおの現在!病気で死亡のデマ・結婚・家の廃墟化まとめ

冨樫義博

冨樫義博の休載理由は病気?嫁の武内直子との関係もまとめ/HUNTER×HUNTERは連載再開もまた休載

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

松本明子

松本明子の放送禁止用語の真相!旦那の本宮泰風との離婚説や子供情報など総まとめ

野村克則

野村克則がフライデー!嫁と子供&現在や不倫相手の情報まとめ

鈴木雅之

鈴木雅之の素顔&結婚した嫁と子供まとめ~20年不倫愛のその後も徹底紹介

国生さゆり

国生さゆりの元旦那に逮捕歴!結婚と離婚&彼氏遍歴を総まとめ

錦織圭

錦織圭の姉・錦織玲奈が可愛い!父・母・家族情報まとめ

murakami-4

村上佳菜子が引退!現在は太った&顔の整形疑惑も画像で検証!

arai

荒井注の嫁の現在は?晩年と死因が腹上死の噂・ドリフ脱退理由など総まとめ

45f6e39e-s

ドナルド・トランプ大統領の嫁や息子と娘まとめ~子供5人で結婚3回・離婚2回

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

e3f104a1

東尋坊・嶋田友輝さん殺人事件の犯人と現在!加害者の動機とその後も総まとめ

平野美宇

平野美宇が可愛い!父と母や妹など家族&伊藤美誠と不仲説の真相も徹底紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す