mig

さくらももこの姉など家族が悲惨?夫との離婚や現在も調査【顔画像あり】

アニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者である、さくらももこさんには、家族にまつわる不幸エピソードの数々がうわさされています。

 

この記事では、さくらももこさんの家族にまつわる噂や結婚・離婚に関する情報をまとめています。

さくらももこさんのプロフィール【顔写真あり】

 

出典:naver.jp

芸名:さくらももこ
本名:非公開
出身地:静岡県静岡市清水区
生年月日:1965年5月8日
年齢:52歳(2017年)、53歳(2018年)
身長:159cm
デビュー:1984年
出身高校:県立清水西高等学校
最終学歴:静岡英和女学院短期大学卒業

 

さくらももこさんは、自身の少女時代を題材にした漫画「ちびまる子ちゃん」の原作者として知られています。

 

また、エッセイストとしても活躍しており、初期エッセイ3部作「もものかんづめ」「さるのこしかけ」「たいのおかしら」は、いずれもミリオンセラーの大ヒットを記録しました。

 

1986年4月、地元の短期大学を卒業後、株式会社ぎょうせいに入社するも、勤務態度の悪さから、わずか2ヶ月で退職勧告を受け、以降、漫画家として本格的に活動を開始。

 

1990年に「ちびまる子ちゃん」がアニメ化されると、国民的人気を獲得。自身が作詞を担当した主題歌「おどるポンポコリン」で、第32回日本レコード大賞を受賞。

 

以降、漫画家・作詞家・脚本家・エッセイストとして活動中。

 

 

さくらももこさんの家族にまつわるエピソード【父・母・姉・祖父・祖母】

 

出典:http://anime-toshidensetu1.net/

 

自身の少女時代を題材として、漫画「ちびまる子ちゃん」を書き上げたさくらももこさん。

 

同作品における「さくら家」の家族たちは、とても仲が良く、和気あいあいとした幸せな

姿で描かれていることは、皆さんご存知のとおりです。

 

しかし、実際のさくらももこさんの家族は、作品内で描かれているものとは全く異なっていたとの「都市伝説」がネット上で、まことしやかにささやかれています。

 

その都市伝説の内容というのが、こちらです。

 

家族に関する都市伝説とその真実性は?【父・母・姉・祖父・祖母】

・姉→男に騙され借金肩代わり、●●●で返済するも男性恐怖症で現在母の年金でヒキコモリ

・父→八百屋の雇われ店員を続けるもまる子が中学生の時に多額の借金と女を作り駆け落ち。数年後に北海道で凍死しているところを発見される。

・母→心労により統合失調症になる

・お祖父ちゃん→アニメとは違いまる子をとことん嫌っていた。ボケたフリをして姉に性的虐待を行っていた。まる子が小6の時死亡。葬儀でまる子が「やったーお寿司だぁ~」と喜んだのは有名。

・お祖母ちゃん→ヒロシの借金と駆け落ちに絶望し姉の部屋で首吊り。

 

引用:さくらももこの家族の真実wwwwwwwww

 

家族5人の誰もが、不幸のどん底にあるという驚くべき内容となっています。

 

幸せな家族を描いたアニメ「ちびまる子ちゃん」しか知らない私たちからすると、信じたくもない話ですが、果たしてこれらの都市伝説は本当の話なのでしょうか?

 

結論から言いますと、これらの都市伝説は、尾ひれのついたうわさで「真相とは異なる」とされているようです。

 

これらの都市伝説を知った人が以前、ヤフー知恵袋に質問を投稿していましたが、回答者の方から「うわさ」を否定する回答が行われていました。

 

9割方デマです。本当なのは、おじいちゃんが陰険な人で、さくらさんはおじいちゃんが心底嫌いだったという点だけです。亡くなったのは、さくらさんが高校生の時。お寿司ではなく、おじいちゃんの死に顔がマヌケで、参列者一同の前で大笑いしたそうです。ちなみに御両親とも健在で、お姉さんも普通にお仕事をされています。

 

引用:ちびまる子ちゃんの作者さくらももこさんの家族で姉、母 父、祖母はいまいっ… – Yahoo!知恵袋

 

ちなみに、漫画の中では描かれていなかった真実として、さくらももこさんの父の職業が「八百屋店主」であったというものがあります。

 

漫画の中では、家業が八百屋との描写は一切出てきていません。これは、原作者のさくらももこさんが「ごく普通の家庭として描きたかった」と考えたからだと言われています。

 

『ちびまる子ちゃん』は、さくらももこの子ども時代の体験がベースとなった半自伝的な作品。つまり、ひろしの職業は青果店店主だったのだ! だが、我々の知っているまる子の家は、店を営んでいるような造りではない。どうやらこれは、「ごく普通の家庭として描きたかった」という作者の意図によるものらしい。きっと、このこだわりによってヒロシの職業を描きにくくなってしまったのだろう。

 

引用:【ネタバレもありの徹底解明コラム】まる子の父・ひろしの職業が判明!? – ライブドアニュース

 

また、さくらももこさんの実父であるひろしさんは、現在もご存命で、地元の静岡県から、八百屋を廃業して、東京都内へと引越しされているそうです。

 

まずおじいさんとおばあさんは亡くなっているだろうけど他の家族はまだご健在だそうですよ。以前は自営で八百屋さんをされていたそうですが今はお店を畳んで家族で都内にお引越ししたそうです。お父さんに関しては90年代末ごろに出版された富士山というムック本に出版当時の写真が載っているそうだからご健在であることはたしかです。

 

引用:ちびまる子ちゃんの都市伝説について質問です。今更ですが、気に… – Yahoo!知恵袋

 

ですので、ネット上でまことしやかにうわさされているような「浮気(駆け落ち)の末に、凍死」というような、とんでもエピソードの可能性は一切ないようです。

 

なぜ、このような「とんでもエピソード」の数々が出てきたのか、その理由も今となっては分かりません。しかし、さくらももこさんを快く思っていない一部のアンチファンによるものであろうことは、容易に想像できますね。

 

 

理想のおじいちゃん「さくら友蔵」の真実

 

出典:https://pbs.twimg.com

 

漫画「ちびまる子ちゃん」の中で、主人公「さくら ももこ(まる子)」の最大の理解者として、いつも彼女を応援してくれている祖父の「さくら 友蔵」。

 

Wikipediaにある「ちびまる子ちゃん」の登場人物紹介のページにも、その旨について詳しく紹介されています。

 

まる子の一番の理解者で、どんな時もまる子の味方。まる子を溺愛しており、まる子のトンチンカンな行動に協力しては他の家族に怒られたりあきれられたりしている。よくまる子に何かをねだられては、年金を使って買ってあげようとする。まる子にローラースルーゴーゴーを買ってあげたが、その後に寿司をねだられて7万5千円分の年金を使い果たし、結局ローラースルーゴーゴーは返品することになった[109]

 

引用:ちびまる子ちゃんの登場人物 – Wikipedia

 

孫のまる子を溺愛し、いつも味方に立ってくれる理想のおじいちゃんとして描かれている「さくら 友蔵」。

 

しかし、漫画の中で描かれている祖父「さくら友蔵」の姿は、現実の祖父とは大きく異なる人物であったことが、後に作者のさくらももこさん自身によって明かされています。

 

モデルは名も同じ作者の祖父ということになっているが、作者によれば「性格は正反対。意地悪で冷たく、一番嫌っていた」とコメントしている。作者が高校2年の時に老衰で亡くなり、家族たちの誰も涙を流さなかったとのこと。(中略)そのため作中の好々爺である友蔵はむしろ「自分の理想のおじいちゃん」を描いたものであるとのこと。

 

引用:ちびまる子ちゃんの登場人物 – Wikipedia

 

さくらももこさんの著書「もものかんづめ」に収録されている「メルヘン翁」が、祖父にまつわるエピソードの元ネタとされています。

 

祖父が死んだのは私が高二の時である。祖父は全くろくでもないジジィであった。ズルくてイジワルで怠け者で、嫁イビリはするし、母も私も姉も散々な目に遭った。ジィさんは、死ぬ数年前からボケていたのだが、そのボケ方がどうも怪しい。知らんふりして私の貯金箱から金を盗んだり、風呂をのぞこうとしたり、好物のおかずが出たりすると一度食べたにもかかわらず、「食べてない」とトボケて食べようとしたりするのだ。

 

引用:もものかんづめ (集英社文庫)

 

原作のファンからも、さくらももこさんの描いた「さくら 友蔵」が、漫画「ちびまる子ちゃん」の中だけの、理想のおじいちゃん像であったことが証言されています。

 

さくらももこさんのおじいさんは昔から意地が悪く やたら意地悪をしてきたり イヤミを言ってきたりする嫌なおじいさんで さくらさんとお姉さんのノリコさんはかなり嫌っていたそうです 特に姉ノリコさんは よくボケたふりをしてお風呂を覗かれたりして特に嫌っており、死んだ時 「ムンクの叫び見たいだ」と爆笑したそうです。

 

引用:さくらももこさんのお姉さんは、おじいさんが亡くなったとき爆笑し… – Yahoo!知恵袋

 

実の祖父の死を笑ったという、普通の人の感覚からは理解できないエピソードのある、さくらももこさん。

 

ネット上では、このエピソードから、祖父を心から嫌っていた彼女の性格の悪さを非難する声も上がっています。

 

ただ、彼女の著書の熱狂的なファンの方からは「誇張やデマがほとんど」との見解がなされているようです。

 

ネット上では「さくらももこは友蔵の死をゲラゲラ笑った」と書かれているがそれは誇張だ。確かにさくらももこは友蔵の死を悲しまなかった。しかし笑ったのは実際は姉であり、死に装束があまりにもおかしかったのでついつい笑ってしまったのだ。死そのものを笑ったわけではない。

 

引用:さくらももこ関連のデマについて|コジコジのブログ

 

 

さくらももこさんは旦那との結婚後に離婚歴ありのバツイチ

出典:https://www.atpress.ne.jp

 

元旦那との結婚と息子・離婚原因

1989年(当時25歳)のときに、集英社の漫画雑誌「りぼん」の編集者を務めていた「宮永正隆」さんと結婚したさくらももこさん。1994年には、長男も誕生しており、長男のペンネームはさくらめろんと公表されていました。息子さんのメロン君の本名は陽一郎と言われています。

 

漫画やアニメの大ヒットもあり、結婚生活は順風満帆だと思われていました。

 

しかし、1998年にさくらももこさんは、宮永正隆さんとの離婚を発表。離婚の理由は、亭主関白だった旦那との結婚生活に耐えかねたことにあったと言われています。

 

前の旦那はももこさんの編集担当者だったんだけど、結婚してからすべてのことを仕切り、自分がよく知らない絵のことまで細部に渡って口を出すのが耐えられなかった、、、という記事を離婚当初読んだことがあります。

 

引用:さくらももこの前のダンナさんとの離婚原因は何ですか?最近、離婚当時… – Yahoo!知恵袋

 

だんなが毎晩のように銀座で豪遊していて、金遣いも荒く、女性関係もひどかったらしいです。当時の週刊誌でかなりたたかれてました。

 

引用:漫画家のさくらももこって何で離婚したんでしたっけ? – 漫画家のさくらもも… – Yahoo!知恵袋

 

その後、さくらももこさんは、2003年にイラストレーターの「うんのさしみ」さんと再婚。現在も夫婦としての関係が続いているとされています。

 

 

元旦那・うんのさしみさんのプロフィール

 

出典:http://allin8.net

芸名:うんのさしみ
本名:非公開
出身地:非公開
生年月日:1969年1月17日
職業:イラストレーター

 

うんのさしみさんは、現在48歳の男性で、職業はイラストレーターの方と言われています。

 

主な作品は以下のものとなっています。

 

  • 『アミが来た』 エンリケ・バリオス原作(さくらももこ訳)、徳間書店、2002年。『まほう色の瞳』 エンリケ・バリオス著(さいとうひろみ訳)、徳間書店、2002年。
  • 『グランドファーザーとつり人』 トム・ブラウン・ジュニア原作(さくらももこ訳)、徳間書店、2003年。

さくらももこの作品『神のちからっ子新聞』に、ボンバー編集部のイラスト担当のマンガ家として登場している。

 

引用:うんのさしみ – Wikipedia

 

 

さくらももこさんの現在

 

さくらももこさんは現在も息子さんの子育てをしながら、漫画家として活動しています。

 

静岡県出身の漫画家。
代表作に『ちびまる子ちゃん』『コジコジ』『神のちからっ子新聞』他、エッセイや作詞など多岐にわたって活動している。2015年、集英社グランドジャンプにて「まんが倶楽部」連載開始。2016年、大好きな郡上八幡のキャラ『GJ8マン』を勝手に創作。

 

引用ブログを始めます。

 

さくらももこさんの活動はLINEブログで報告されていますので、彼女の近況が気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

http://lineblog.me/sakuramomoko/

 

 

 

まとめ

以上、さくらももこさんの家族にまつわる噂や結婚・離婚に関する情報をまとめました。

 

漫画「ちびまる子ちゃん」の中で、自身の理想のおじいちゃんを描き、幸せな家庭へのあこがれを投影したさくらももこさん。

 

現実の彼女の私生活は、漫画やアニメの「ちびまる子ちゃん」の世界とは異なり、祖父との確執や離婚・再婚など、波乱に満ちたものであったことがわかりました。

 

幸せとは言い難い幼少期を送ってこられたさくらももこさん。うんのさしみさんとの再婚後は、離婚のうわさも出ておらず、幸せな結婚生活を送られているようです。これからも末永くお幸せな日々を送られることを願ってやみません。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

藤岡真TOKIO

作家の藤岡真がTOKIOに問題発言で炎上…鉄腕DASH企画のラーメンの麺が福島産、Twitterキャプ画像あり

62a56699-s

荒木飛呂彦の顔年齢が若い!昔と現在の比較画像・老けない秘訣まとめ

b85fcecf

矢吹健太朗の元嫁と娘・離婚から再婚まとめ!元妻・柏木志保と中村イネの不倫が酷過ぎと話題

及川眠子

及川眠子とトルコ人夫の離婚や借金・印税や現在の様子まとめ

宮崎吾朗

宮崎駿監督の引退宣言とは?嫁と息子・名言・復帰と現在までを総まとめ

尾田栄一郎

年収31億・尾田栄一郎の自宅が豪邸!嫁の稲葉ちあきと子供の情報もまとめ

浦沢直樹

浦沢直樹が結婚した嫁と娘とは?浮気相手は文春の元編集者?【不倫騒動・家族まとめ】

冨樫義博

【病気?】冨樫義博の休載理由や嫁の武内直子との関係まとめ!HUNTER×HUNTERは連載再開もまた休載

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

青山祐子・旦那

NHK青山祐子アナ第三子出産!旦那の谷元樹の医療法人クビで香港移住・現在はセレブ転落!?

ぺこ

ぺこの実家&りゅうちぇるとの結婚まとめ!お金持ちの理由は父親が社長だから?

iseye

石田ニコルが彼氏バレ!?本名と大学・弟など家族情報も徹底調査

kteye

桂歌丸が病気で死去説!肺炎の原因や現在の状況まとめ

2080627_201610280302901001477650231c

【ボブ】中山美穂が劣化で別人に?現在と昔の画像で検証!「顔が太った」「髪型が似合わない」「頬にヒアルロン酸注射?」など厳しい声

赤江珠緒

赤江珠緒が出産!夫との結婚と子供情報&現在や離婚危機の噂まとめ

石井希和

石井希和アナが旦那と離婚&再婚!フライデー浮気スキャンダルや元夫の情報まとめ

e5b1b1e4b88be699bae4b985e3818ce6bf80e38284e3819be38197e3819fe79086e794b1-9d367

【山下智久】短髪にした現在の山Pが激やせ!SMAP解散が原因!?

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. 毒家族がいる子供は本当に過酷な環境を生きなければならない、それをバネにして大成功を収めたさくらももこは立派だと思う。
  2. おじいさんめちゃくちゃひどい
  3. うわ〜大変大変。こんなおじいさんひどい。
  4. まる子はえらいの?
  5. ひどいよね
  6. まさかおじいさんがね。 酷いな。

前後の記事

興味があればチェックしてね

ds

千鳥・大悟の嫁と子供&フライデー浮気報道まとめ!離婚の可能性は?

19eye

【ジューク】19の解散理由と現在の活動まとめ!人気曲の動画あり

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す