北e

北島三郎の嫁&息子や娘の情報!家族や兄弟&弟子一覧も総まとめ

北島三郎さんと言えば誰もが知る演歌界の大御所歌手で、音楽界隈のトップと言っても過言ではないでしょう。

 

今回はそんな北島三郎さんの家族構成や兄弟、結婚した嫁や子供5人(息子と娘)の情報、また弟子と言われる北島三郎ファミリーなど情報を詳しくまとめました。

北島三郎プロフィール

 

名前:北島 三郎(きたじま さぶろう)

愛称:サブちゃん

生年月日:1936年10月4日
出身:北海道上磯郡知内村

 

北島三郎のデビューから現在まで

デビューまでのきっかけとしては、高校在学中に函館で開催された「NHKのど自慢」に出場したことからです。出演時は鐘は2つだったものの司会の宮田輝さんから「良い声して学生さんですか?お上手でしたのにねえ…」と優しく声をかけられた事で、「歌やれば歌手の道あるかな?」と思う様になり、それが歌手への目覚めの第一歩になりました。

 

1954年、17歳で高校を中退後、東京の親族を頼って上京し、当初は東京声専音楽学校に入学します。しかし歌謡曲志向であった為、渋谷を拠点に流しの仕事をしながらデビューを目指すこととなります。

 

1960年当時流しの収入は3曲100円だったが、ある日羽振りの良い客が1000円を出してくれ、礼を言い1曲歌うと翌日に新橋の喫茶店に呼び出されます。

 

なんとその相手は北島三郎さんの評判を聞きつけた日本コロムビアの芸能部長で、この時、喫茶店で引き合わされたのが作曲家・船村徹さんでした。

 

そして1961年、ある日のレッスン前、船村徹さんから「今日から他の歌はいいからこの歌を歌え、この歌を勉強しろ。」と譜面を渡される、これが後に最初のヒット曲となった「なみだ船」だったのです。

 

その後1962年、新栄プロの先輩歌手、村田英雄さんの「王将」のヒット記念パーティーで歌手としての初舞台を踏むこととなり、そこで北島三郎と名前がつけられ、デビューが決定します。

 

更に同年6月5日、日本コロムビアから「ブンガチャ節」でデビューしたもののこの第一弾は不発に終わってしまいました。

 

 

北島三郎デビュー曲

時代を感じるレコ―ドジャケットです。

 

1963年の秋には日本クラウンの設立と同時に同社へ移籍し、クラウンレコード第一回新譜に、美空ひばりさんらと共に名を連ねます。また、この年紅白歌合戦に初出場しました。

その後1965年以降は人気を確立する年となっていきます。

 

1965年の4月に「兄弟仁義」と「帰ろかな」、そして11月に「函館の女」と、この年リリースしたうちの3曲が大ヒットし、演歌歌手としての人気を確立することとなります。特に「兄弟仁義」は東映で映画化され自らも出演し、またこれも大ヒットし、シリーズ化され、主演映画スターとしても活躍するようになりました。

 

1972年10月9日にはデビューから10年間所属した新栄プロダクションから独立し、北島音楽事務所を設立します。

 

そして1978年、誰もが知る有名曲「与作」がヒットしファン層を拡大する事に成功。その後も現在までも勢力的に活動し、様々な賞を受賞するなど輝かしい経歴を持ち、今では音楽界の大御所の存在となりました。

 

 

北島三郎の本名は?

 

 

北島三郎の本名は大野穣(おおのみのる)

北島三郎さんの本名は特に隠しているということもなく、「大野 穣」(おおの みのる)さんという名前です。

 

北島三郎という名前が定着しすぎてしまっている為、本名が出ることはほぼありませんが、実際デビュー前の「NHKのど自慢」などにはこの名前で出演しています。

 

 

北島三郎の家族~兄弟まで一挙紹介

北島三郎さんと言えば家族が多いことでも有名です。今回はそんな北島三郎さんの家族を一挙紹介します。

 

北島三郎は7人兄弟の長兄

 

 

北島三郎さんは7人兄弟(男5人、女2人)の長兄です。

 

北島三郎さん以外の兄弟に関しては情報が少なかったのですが、北島三郎さんと一番年齢の近い弟さんの大野捷(おおのしょう)さんは一度北島三郎さんとテレビに出演したことがあります。

 

大野捷さんは一般の仕事に就いている様で、特に音楽関係の仕事をしているということではない様です。

 

北島三郎の弟・大野拓克さんは2014年に死去

 

 

五男の大野拓克さんは、北島音楽事務所の常務取締役として働いていたので、他の兄弟よりも北島三郎さんの活躍を近場で見守っていた方です。

 

しかし、2014年に肝臓がんによって死去しています。

 

演歌歌手、北島三郎(77)の弟で、北島が会長を務める北島音楽事務所常務の大野拓克(ひろかつ)さんが20日、肝臓がんのため死去した。67歳だった。通夜は24日午後6時、葬儀・告別式は25日午前10時から、東京都品川区西五反田5の32の20、桐ヶ谷斎場で。喪主は妻、弘美(ひろみ)さん、施主は兄、大野穣氏(北島三郎)。

 

引用:北島三郎の弟・大野拓克さん死去…事務所の営業担当、活動支える

 

 

 

北島三郎が結婚や嫁について

 

 

アパートの大家の娘とデビュー前に結婚した北島三郎

北島三郎さんが結婚した相手は、まだ北島三郎さんが流しをしていた頃に住んでいたアパートの大家の娘の雅子さんです。また、雅子さんは後の北島音楽事務所社長、副会長となります。

 

挙式をあげたのは1959年11月30日で北島三郎さんがレコードデビューする約3年前の挙式でした。

 

当時は北島三郎さんに安定した収入もなく、雅子さんの親からは反対されていたそうです。

 

また、デビュー当時にはもう結婚していましたが、当時は既婚者の演歌歌手というのはいなかった為に、独身という形で活動されていました。

 

 

 

 

北島三郎の子供について

北島三郎さんと嫁の間には5人の子供がいます。

 

geo18030805060005-p4

 

 

北島三郎の長男・大野竜

長男の大野竜さんは2007年から北島三郎さんの芸能事務所「北島音楽事務所」の社長を務めています。

 

自宅で死亡していた次男・大野誠さんの第一発見者でもあります。

 

 

北島三郎の次男・大野誠は自宅で孤独死

 

 

次男の大野誠さんはバンドでデビューしたこともある元ミュージシャンで作詞・作曲家でした。

 

大野誠さんは1988年、ロックバンド、1stBLOODのボーカル、MAKOTOとしてデビューしています。この年のシングル「American Dream」は、北島三郎さんのシングル「年輪」とともにオリコンシングルチャートで同時チャートインし、オリコン史上初の「親子同時チャートイン」として記録されました。

 

しかし、その大野誠さんが2018年に亡くなってしまいました。

 

北島三郎の次男・大野誠の死因とは?経歴や結婚&死去まで総まとめ

 

歌手、北島三郎(81)の次男で会社役員の大野誠(おおの・まこと)さんが、東京都調布市内の自宅で死亡していたことが7日、分かった。51歳だった。病死とみられる。

 

引用:北島三郎次男51歳孤独死、元ミュージシャン・大野誠さん 死後数日、自宅で発見

 

息子の早すぎる死に、北島三郎さんはやはり辛さを隠せなかった様です。

 

憔悴(しょうすい)しきった様子で会見場に現れた北島は「大事な大好きな可愛い我が子が先立ってしまった。そんなつらさがございます」と言葉を絞り出した。

 

引用:北島三郎さん「先立たれるつらさが身にしみました」

 

 

北島三郎の長女

大野誠さんの後に長女が一人誕生しているのですが、長女に関しては情報がほとんどなく、どんな仕事をしているのか?北島三郎さんの事務所に関わっているのかすらもわかりませんでした。

 

 

北山たけしと結婚した北島三郎の次女・智子

次女の智子さんは北島三郎ファミリーである北山たけしさんと結婚しているのです。

そして現在北山たけしさんは婿養子に入ったので、北山たけしさんは北島三郎さんの息子ということになります。

 

 

名前:北山たけし(きたやま たけし)

本名:渡辺 毅(わたなべ たけし)

生年月日:1974年2月25日

出身:福岡県柳川市出

身長:168cm

体重:60kg

血液型:A型。

 

幼少時代から演歌を歌い始め、9歳のときには、KBC「ちびっ子のど自慢」で「風雪ながれ旅」を歌って優勝し、「ちびっ子紅白歌合戦」にも出場しています。

 

2004年、「片道切符」でベストヒット歌謡祭新人賞、第37回日本有線大賞新人賞、第46回日本レコード大賞新人賞、第18回日本ゴールドディスク大賞新人賞などの賞を総なめにします。

 

更に2005年「男の出船」で第56回NHK紅白歌合戦に初出場し、2009年まで、5年連続でNHK紅白歌合戦に出場を飾っています。

 

 

北島三郎の三女は女優の水町レイコ

 

名前:水町 レイコ(みずまち れいこ)

本名:大野 領子
生年月日:1974年10月17日
出身:東京都
身長:160cm
血液型:A型

 

三女は女優として活動している水町レイコさんです。5人兄弟の3女として出生し、2016年2月2日には俳優の上地慶さんと結婚しています。


幼少期はアイドル歌手を目指そうと思っていたそうですが、小学校5年生の時に映画・「グーニーズ」を見て女優になることを決意し、進学した玉川大学では演劇を専攻しています。


玉川大学文学部卒業後、円・演劇研究所を経て、1999年、演劇集団 円の正劇団員に昇格し、舞台活動を中心に、テレビドラマなどにも出演していました。

 

しかし、2006年いっぱいで円を退団し、オスカープロモーションに移籍、それ以降はバラエティ番組にも積極的に出演しています。


ただ、北島三郎さんの娘という先入観を持たれるのを嫌い、デビューしてから長らく親子関係を公表していませんでした。しかし、2005年8月14日放送の「踊る!さんま御殿!!」に北島三郎さんと共演することをきっかけに公表しはじめました。

 

 

弟子一覧!北島三郎ファミリー

 

 

北島三郎さんと言えば北島三郎ファミリーと呼ばれる弟子が多いことでも有名です。次女の智子さんと結婚した北山たけしさんも元々は北島ファミリーです。今回はそんな北島三郎ファミリーも紹介します。

 

山本譲二

 

名前:山本 譲二(やまもと じょうじ)
別名:琴五郎(筆名)/伊達春樹(旧名)
生年月日:1950年2月1日

 

北島三郎ファミリーの中でも一番有名なのが山本譲二さんでしょう。

 

山本譲二さんは元々演歌歌手になりたくて上京し、当時は多くの職を転々としていたそうですがクラブのボーイ時代、お客の飲み残しのビールを飲み干したりと、肝臓を壊しやむなく帰郷しひっそりと療養生活を送る生活となってしまいます。

 

しかし、母親の叱咤で強い決意を持ち22歳で再び上京す、再び職を変えながらスナックでギターを手に2年間弾き語りを続ける日々が続きます。

 

そこにたまたま店に来た浜圭介さんに誘われ芸能界入りとなります。

 

そして1974年、映画「ダーティハリー」にかけて、「伊達春樹」という芸名でビクターからシングル「夜霧のあなた」でデビューするものの、パッとせず、崖っぷちに立たされてしまうのです。

 

そこで最後の決意で北島三郎さんの仕事場に何度も足を運び頭を下げ、十数回繰り返したときに北島三郎さんから突然、鞄を渡され、以降2年間北島三郎さんの付き人を務めることとなりました。

 

その後、本名でもある「山本譲二」名義でポニーキャニオンから再デビューが決まり、最初は鳴かず飛ばずが続きますが、1980年、30歳の時に「みちのくひとり旅」をリリースすると、大きいヒットとなりました。

 

その後は歌手として、更に役者としても幅を広げ、2007年1月1日には北島音楽事務所を独立して個人事務所ジョージ・プロモーションを立ち上げ、暖簾分けという形で、今も北島音楽事務所とは業務提携という形で強いつながりを持っています。

 

原田悠里

 

名前:原田 悠里(はらだ ゆり)

本名:原田 よしみ

生年月日:1954年12月23日
出身:熊本県本渡市

 

デビューする前、大学卒業後2年間は横浜市の公立小学校にて音楽の教師をしていましたが、1982年6月、「俺に咲いた花」でレコードデビューします。

 

1985年発売の「木曽路の女」がミリオンセラーとなり、1999年発売の「津軽の花」が60万枚を売り上げる大ヒットとなりました。

 

現在までにリリースされたシングル曲の累計売り上げ枚数は100万枚を超えるそうです。

 

小金沢昇司

 

名前:小金沢 昇司 (こがねざわ しょうじ)

生年月日:1958年8月31日

出身:神奈川県大和市

血液型:AB型

身長:175cm

 

北島三郎さんの付き人として下積み生活を経た後、1988年「おまえさがして」でデビューを飾り、全国各地への公演活動などを通じて歌手として順調にキャリアを重ねます。

 

そんな小金沢昇司さんの名前を一躍全国的にしたのが1992年8月1日から放送された口腔用ヨード剤「フィニッシュコーワ」のテレビCMにおける「歌手の小金沢君」でした。

 

CMは渡辺篤史さんによるナレーションで「歌手の小金沢君が使っているのはフィニッシュコーワ」と始まるものです。

 

当初は小金沢昇司さんが一切セリフを発せず、歌も流れずしかも無名であったため、コーワのCMオンエア率の高さも手伝って「小金沢君って誰?」「歌声が聞こえないのは妙だ。俳優が演じているのではないか」と瞬く間に話題沸騰となりました。

 

更にこのキャッチフレーズは同年の新語・流行語大賞において大衆部門の銀賞を受賞しています。

 

CMで知名度が上がると、1992年5月に発売したシングル「おまえだけ」が発売元のビクター音楽産業調べで35万枚以上を売り上げ、続いて同年12月発売の河合奈保子さんとのデュエットシングル「ちょっとだけ秘密」も10万枚以上を売り上げるまでとなります。

 

小金沢昇司さんも山本譲二さん同様北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立し、自身の新事務所「ジャパンドリームエンターテイメント株式会社」を設立しています。

 

和田青児

 

名前:和田 青児(わだ せいじ)

本名:和田 成司(わだ せいじ)

生年月日:1969年7月27日

出身:福島県郡山市

血液型:O型

 

小学校の時、母に連れられて見た北島三郎さんの東京・新宿コマ劇場公演に感激し、1982年、「歌まね振りまねスターに挑戦!!」に出場します。


1987年5月21日に藤堂哲也(とうどう てつや)の名前で「港町(みなとまち)ろくでなし」でデビューするものの、学業との両立が難しく1年で断念してしまいます。


その後1988年、帝京安積高等学校卒業後上京、北島音楽事務所に社員として入社し、尊敬する北島三郎さんの付き人として修業を重ね、1999年、11年間の付き人修業を経て、北島三郎プロデュースによる「上野発」で和田青児として念願の再デビューを飾り、この曲で第32回日本有線大賞新人賞、第41回日本レコード大賞新人賞受賞を受賞します。


2012年1月1日には北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立し、自身の事務所「ワズ・コーポレーション」を設立しています。

 

山口ひろみ

 

名前:山口 ひろみ(やまぐち ひろみ)

生年月日:1975年6月2日

本名:山口 孝美

 

父親はルーキーしんじ、母親と伯母は加茂川かもめ・ちどりという芸能一家に育ちます。

 

祖父祖母も浪曲師で漫才もやっていたということもあり、先祖の代から続く芸能一家の中で暮らしてきました。

 

立命館大学在学中に北島三郎さんの弟子となり、北島ファミリーでは末娘的ポジションとなりました。2002年5月22日、テイチクより「いぶし銀」でデビューを飾ります。

大江裕

 

名前:大江 裕(おおえ ゆたか)

生年月日:1989年11月16日

出身:大阪府岸和田市

 

2007年2月18日に放送されたTBS系「さんまのSUPERからくりTV」のコーナー企画「全国かえうた甲子園」の大阪代表として出場し、平成生まれの高校生でありながら演歌好き、常に敬語で話す礼儀正しいキャラクターで「演歌高校生」として注目を浴びることとなります。

 

その後も同番組で「演歌浪人」「演歌一般人」と紹介され、演歌歌手を目指していたことから、TBSアナウンサー・安住紳一郎さんの勧めでデモテープを送った北島音楽事務所の目に留まり、弟子入りを志願し、師と仰ぐ北島三郎さんがペンネームである原譲二名義で作曲したシングル「のろま大将」で2009年に北島ファミリーの一員としてデビューしました。

 

「のろま大将」はオリコンチャートで最高位28位、演歌部門では5位を記録しています。

 

長井みつる

 

名前:長井 みつる(ながい みつる)

生年月日:1963年10月6日

出身:三重県松坂市

血液型:O型

 

1984年から住み込みで北島三郎さんに師事をウケ、2012年8月22日に北島三郎さんが作詞作曲を手がけた「影」でデビューを果たします。

 

他の北島ファミリーと比べると修行を積んだ期間がかなり長く、なんとデビューまでにかかった期間は28年もかかっています。

 

 

事務所1番の稼ぎ頭・キタサンブラック

 

名実ともに歴史に残る名馬・キタサンブラック

賞金総額は15億円!まさに北島ファミリーの

稼ぎ頭でしたが、惜しまれつつ2018年1月に

引退式を迎えています。

 

演歌歌手ではないですが、今や北島音楽事務所で1番の稼ぎ頭といわれているのが競走馬のキタサンブラックです。

 

2017年12月24日の有馬記念ではラストランにして優勝するなど、名実ともに歴史に残る名馬です。

 

獲得賞金総額は15億円で、キタサンブラックの他にも何頭も競走馬を所有しています。

 

キタサンブラックの馬主は演歌歌手・北島三郎が代表を務める大野商事。1歳になった2013年の秋に買われたという。北島は個人名での所有を含めると馬主歴50年以上だ。しかし、購入した当時、キタサンブラックが最強馬になるような片鱗は感じられなかったと、毎日新聞で告白した。

 「馬の業界で言うと、体が薄い。線が細くて足が長く、あまり感心されなかった」

それでも、澄んだ目と二枚目の顔で購入を決めた。

 

引用:キタサンブラックってどんな馬? 北島三郎が惚れ込んだ澄んだ目のサラブレッド

 

 

まとめ

・北島三郎の本名は大野穣(おおのみのる)である。

・北島三郎はアパートの大家の娘・雅子さんとデビューの3年前に結婚した。

・北島三郎は7人兄弟(男5人、女2人)の長兄で、北島音楽事務所常務だった弟・大野拓克(ひろかつ)さんは20日、肝臓がんのため死去している。

・北島三郎に子供は5人。次男の大野誠は2018年2月、自宅で孤独死していたところを長男・大野竜により発見された。

・北島三郎の次女・智子の婿養子は演歌歌手の北山たけしである。

・北島三郎の三女は女優の水町レイコである。

 

北島三郎ファミリーから実際の血縁の家族まで、多いということはわかっていましたが、こんなにもいたんですね。

 

近い話題では北島三郎さんの次男の誠さんが亡くなってしまい、悲しみにくれている北島三郎さんですが、そんなときにも多くのファミリーが支えてくれているのでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ke

キャンドルジュンと関東連合の関係&広末涼子との結婚や現在を総まとめ

ブラザー・コーン

ブラザーコーンの現在!嫁や息子と娘&昔の逮捕事件を総まとめ

福山雅治

【劣化】福山雅治が吹石一恵と結婚後に太った&老けた!画像で検証

photo05

蒼井優の彼氏・石崎ひゅーいの本名は?身長・出身高校・母の死も調査!【Mステの夜間飛行で有名に】

小沢健二

【オザケン】小沢健二の嫁が出産!2人の結婚・子供・現在まとめ【息子の名前がキラキラネーム】

森山e

森山直太朗が結婚!嫁の情報&父・母・姉など家族構成も総まとめ

DT7YtYEVoAAnfkh

小室哲哉が看護師と不倫!文春や浮気相手の正体&引退会見まで総まとめ

布袋寅泰

布袋寅泰の娘の現在!元嫁・山下久美子&今井美樹の略奪愛の真相も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

羽賀研二

羽賀研二の現在!生い立ちや梅宮アンナとの交際&嫁と子供情報など総まとめ

松井秀喜

松井秀喜の嫁と子供&現在まとめ!結婚した奥さんの画像流出?

yme

山中慎介の嫁と子供&引退理由まとめ!結婚相手の画像あり

しんやっちょe

しんやっちょの逮捕歴と現在!本名や年齢&彼女や炎上遍歴など総まとめ

財津和夫

財津和夫の大腸がん余命は?嫁や息子など家族&現在の状況まとめ

ohnomakotokitajimasun11

北島三郎の次男・大野誠の死因とは?経歴や結婚&死去まで総まとめ

2017y01m07d_184550817

【太った】仲間由紀恵が妊娠&双子出産で激太り!昔と現在の画像で検証

ともさかりえ

ともさかりえの旦那遍歴・息子まとめ!スネオヘアーとの離婚原因とは

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

狩野英孝

山本裕典の歴代彼女&フライデー!現在干された原因のスキャンダルまとめ

須藤弥勒e

ゴルフ須藤弥勒の父親と母親!ブスで活舌が気持ち悪い声&ピアスなど総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す