E5909BE9878EE5BAB7E5BC98

君野康弘の生い立ちと家族~事件の被害者や冤罪説も総まとめ

2014年に起こった衝撃事件の1つである「神戸長田区小1女児殺害事件」ですが、巷では冤罪説も流れるなど、物議を醸した事件となりました。

この記事では、「神戸長田区小1女児殺害事件」の詳細と犯人・君野康弘の生い立ちや家族情報、被害者の生田美玲さん、そして事件の冤罪説や裁判の判決などを総まとめしました。

君野康弘が起こした「神戸長田区小1女児殺害事件」とは

 

君野康弘、小1女児・生田美玲さんを自宅に誘い殺害

 

神戸長田区小1女児殺害事件とは、2014年9月に神戸市立名倉小学校1年生・生田美玲さんが行方不明となり、殺害された事件です。

 

 

生田さんの家庭環境はかなり複雑であり、離婚歴のある母親が事件半年前に出来ちゃった再婚をしたために、木造1Kのアパートに継父と父違いの弟を含めた4人で暮らしていたそうです。

 

当然ながら家に居づらい状況である美玲さんは放置子状態になってしまい、深夜に徘徊していた姿まで目撃されていたと言われております。

 

その他にも美玲さんは、地元に住む母方の祖母の家に泊まることも珍しくなかったらしく、事件当日も放課後は行き場所がなく、クラスメイトたちに遊ぶ約束をすっぽかされた後は街中をウロウロしている姿が目撃されています。

 

 

そんな美玲さんが君野康弘に声をかけられたのは夕方頃だったようで、誘われるままに君野康弘の自宅アパートへと足を向けることになりました。

 

当初はイタズラ目的ではなく、話し相手が欲しかったことから美玲さんを自宅に誘ったという君野康弘でしたが、部屋で焼酎を飲んだ後は気分が一変してしまい、美玲さんの体を触りたい欲求が湧いてきてしまいました。

 

自宅で殺害するまで女児の体を触ったか問われると「ないです」と否定し、わいせつな気持ちが生まれたのは自宅で女児にジュースを飲ませ、同被告が飲酒している間だった、とした。

引用:神戸・長田女児殺害 被告「体触りたかった」

 

お酒を飲んだせいで正常な判断能力を失っていた君野康弘は、騒がれないようにロープで美玲さんの首を絞めて殺害した後に体を触ることを思い立ち、躊躇なくそれを実行。その後も美玲さんが息を吹き返すことを恐れて、包丁で体をめった刺しにするといった錯乱状況に陥っていたようです。

 

 

君野康弘、事件発生から13日後に逮捕

 

出典:https://rr.img.naver.jp

 

生田美玲さんを殺害した後の君野康弘については、刃物などを使い美玲さんの体をバラバラに解体した後ゴミ袋に入れ、2014年9月16日までに近所の雑木林に投棄することになりました。

 

母親により事件当日中に捜索願が提出されていたこともあり、美玲さんが行方不明との情報は2014年9月12日には全国ニュースとなっていました。

 

そのため、君野康弘が難なく美玲さんの遺体を遺棄出来たことは不思議なようにも思えます。

 

この辺の事情に関しては、君野康弘はゴミ出しトラブルの結果、近くの雑木林にゴミを捨てに行くようになっていたため、近隣住民にとっては不審行動には映らなかったなど偶然に偶然が重なっていたようですね。

 

結果的に美玲さんの捜索は難航を極めてしまうことになり、美玲さんの遺体が発見されたのは、事件発生から12日後となる2014年9月23日午後でした。

 

その後展開については、美玲さんの遺体が入っていたゴミ袋の中に実名入りの診察券などが入っていたことからスピーディーなものとなり、2014年9月24日には君野康弘が逮捕されることになりました。

 

 

君野康弘はロリコンだった?

 

 

 

少女を狙った凶悪犯罪を起こしてしまった君野康弘ですが、特別ロリコンというわけではありませんでした。

 

女性に対して並ならぬ関心があった君野康弘は、会員制の出会い系サイトを利用して普段から女性との接触をはかっていた他、通院している病院の看護師たちに言い寄ることもあったそうですね。

 

君野容疑者が週に数回通っていた病院の関係者によると、いきなり看護師の女性に「結婚してくれ!」と言い寄ったことがあった。常に笑みを浮かべていたことから女性スタッフの間で「ちょっと変わった人」と思われており、名前から付けられたとみられる「キミキミ」のあだ名とともに“要注意”患者として知られていた。

引用:君野容疑者 女児に唾吐き、突然の求婚、病院では要注意患者 神戸女児遺棄 (1/2ページ)

 

しかしながら、近年の君野康弘がモテることは難したったようで、成人女性から相手にされない鬱憤が少女への関心へと向かってしまうことになりました。

 

 

君野康弘、逮捕直前に教会で礼拝に出席していた

 

 

生田美玲さん殺害後の君野康弘に関しては、2014年9月21日になると、神戸市兵庫区内の教会に礼拝に訪れています。

 

神戸新聞によると、君野容疑者は「アキオ」と名乗り、知人に連れられて教会の礼拝に出席。「罪には必ず裁きがある。悔い改めなければならない」との礼拝メッセージに、立ち去ろうか迷うようなそぶりを見せたという。また毎日新聞によると、礼拝後の食事会では、手の震えている君野容疑者を見て牧師が「アルコールを多く飲むんですか」と聞くと、目も合わさず「はい」とだけ答えた。食事にもほとんど手を付けなかったという。牧師は「何か不安を抱えているようだったが、最後まで心を開いてくれなかった」と、同紙に話した。

引用:神戸女児遺棄事件 君野容疑者、逮捕直前に教会の礼拝に出席

 

君野康弘が教会で何を祈っていたのかは定かではありませんが、美玲さんの命を奪ってしまったことに対する懺悔の気持ちはあったのかもしれませんね。

 

 

君野康弘の生い立ち~両親の離婚で祖母に育てられる

君野康弘、高校卒業までは祖母のもとで穏やかに育つ

 

名前:君野康弘(きみの やすひろ)
生年月日:1966年11月
出身地:大阪府(鹿児島県南九州市育ち)

1966年11月に大阪でうまれた君野康弘ですが、家庭環境には恵まれずに2~3歳の頃に両親が離婚してしまい、父親に引き取られることになりました。

とはいえ、酒乱の気があったという父親にとっては男手1つでの育児はかなり大変だったらしく、君野康弘は、小学校に進学するタイミングで実家の祖母の元に預けられることになってしまいました。

 

 

その後は鹿児島県南九州市で育つこととなった君野康弘ですが、祖母からは愛情を持って育てられていたと言われており、県立鹿児島水産高校を卒業するまではトラブルらしいトラブルも起こさない大人しい少年でした。

 

一方で、父親は南九州の実家の方にはほとんど顔を見せなかったらしく、近所の住民たちからすると、孤立無援の家庭という印象が強かったそうですね。

 

だが、実家の近隣住民は「孤立無援の寂しい境遇だった」と語る。親の愛情が注がれず、孤独に育ったといい、「祖母のことは慕っていた。平成4年ごろに亡くなったときも線香をあげにきた」という。

 

引用:逮捕前、男は教会で手を震わせた…神戸女児遺棄 アリが行列なす〝ごみ屋敷〟、意味不明の連続110番 奇行トラブルメーカーの心の軌跡

 

 

君野康弘、暴力団組員をしていた時期もあった

 

 

鹿児島水産高校を卒業後の君野康弘に関しては、陸上自衛官として宮崎県内にある都城駐屯地に勤務していたものの、1~2年程度で退官してしまいました。

 

その後は九州各地を渡り歩き、食品会社やパン工場などに勤めていた君野康弘ですが、どれも長続きすることはなく、風俗店の客引きをしていた時期もあったようですね。

 

この頃にはかなり自暴自棄な心境になっていた君野康弘は、酒を飲むと「人生どげんでもいい」と愚痴をこぼす日々が続きました。

 

 

2008年になると大坂・西成に移住して来た君野康弘は、暴力団組員になったものの組の約束事を守らないといったトラブルがあったため、1~2年ほどで破門になってしまったと言われております。

 

 

君野康弘の逮捕歴~窃盗事件の服役時に軽度の知的障害と認定されていた

君野康弘は過去に強制わいせつや窃盗事件を起こしていた

暴力団を追放されて以降の君野康弘については、当初は兵庫県神戸市の風俗店で働いていたようですが、最終的には生活保護を受給することとなり、食費を削ってまでパチンコに打ちこむようになりました。

 

この頃になると、ゴミ捨てなどもせずに部屋の中はゴミ屋敷状態にもなっていたと言われている君野康弘は、部屋までアリが列をなしてやって来るとといった惨状になってしまい、住んでいたアパートを追い出されたことまであったようですね。

 

 

その後の君野康弘の消息は、2011年に刑事事件を起こして2014年5月頃まで服役していたことが確認されています。

 

君野康弘の服役の原因となった犯罪に関しては窃盗だったようですが、それ以外にも強制わいせつや傷害などの前科があったと言われております。

 

君野康弘、服役時の知能テストで軽度の知的障害と認定される

 

 

君野康弘については、軽度の知的障害があったらしく、障がい者手帳も持っていたとの情報もあります。

 

日本の刑務所では受刑者の入所時に知能テストが義務づけられているため、恐らくはそこで君野康弘の障害が発覚したもののと思われます。

 

君野康弘、出所後はご近所トラブルの常習者だった

 

 

出所後の君野康弘に関しては、神戸市長田区に住み着き生活保護を受給していたものの、騒音トラブルでアパートを転居する羽目になるなど、身持ちをさらに崩していたようですね。

 

毎日のように泥酔しては近隣住民と口論となっていた君野康弘は、その他にもパンツ一丁で街中をウロウロしていた他、ベランダで奇声を上げたり路上で寝っ転がるなど、地域の問題人物化していたと言われております。

 

この頃になると、軽度の知的障害に加えて、アルコール中毒などの症状も進んでいた君野康弘は、警察に意味不明な内容の電話を繰り返すなど、その奇行ぶりはとどまるところを知りませんでした。

 

兵庫県警によると、25年8月以降、110番を約260回繰り返していたことも判明している。意味不明なものが多く、プロ野球の結果を尋ねる電話など大半が緊急性のない内容。

 

引用:逮捕前、男は教会で手を震わせた…神戸女児遺棄 アリが行列なす〝ごみ屋敷〟、意味不明の連続110番 奇行トラブルメーカーの心の軌跡

 

 

君野康弘の家族情報~30代半ばでの結婚・離婚と娘の誕生

高校を卒業後はうらぶれる一途だった君野康弘ですが、若い頃はイケメンだったこともあり、女性にもそれなりにモテていたようで、2001年に広島の繁華街で働いていた時期には、女性問題で転居する羽目にもなったそうですね。

 

 

そんな君野康弘は、30代半ばで女性と結婚し、娘を1人を儲けていたとの情報もあります。

 

とはいえ、職が長続きしない君野康弘に妻側が嫌気がさしたのか、結婚生活はすぐに破綻してしまったと言われております。

 

離婚後はお互いに接点のない暮らしをしているため、君野康弘の元妻と娘の詳細情報については不明となっており、マスコミ側もプライバシーを配慮している模様です。

 

 

君野康弘の噂~2014年春に創価学会に入信していた

 

 

君野康弘は、2014年春頃から創価学会に入信していたとの噂も存在します。

 

君野康弘が創価学会に入信した理由については、近所にたまたま住んでいた創価学会員から勧誘を受けたことや相互扶助の理念に惹かれてのことでした。

 

とはいえ、どんな場所でも君野康弘のトラブルメーカーぶりは健在だったようで、会合の席で酒を飲んでは暴れるなどしていたため、周囲の創価学会員は辟易していたと言われております。

 

 

「神戸長田区小1女児殺害事件」君野康弘に冤罪説が浮上

 

 

「神戸長田区小1女児殺害事件」には冤罪説も存在するようです。

 

 

「神戸長田区小1女児殺害事件」に冤罪説が発生した理由については、生田美玲さんの遺体が入ったゴミ袋から都合良く診察券などの証拠が見つかったことを「出来すぎだろ!」と不審に思った人間が少なからずいたようですね。

 

また、君野康弘が前科持ちで対人トラブルの常習者だったため、近所の問題人物が犯人にでっち上げられたのではないかと疑う声もありました。

 

その他にも美玲さんの遺体が発見された雑木林は、普段から君野康弘のゴミ捨て場化していたため、それを利用されて真犯人に罪を擦り付けられてしまったのではないかとの推理まで展開するネットユーザーまでいました。

 

しかしながら、君野康弘の自宅から美玲さんが愛用していたリュックサックなどの遺留品が発見されている上、警察の取り調べに対して君野康弘が無実を主張した形跡もないことから、冤罪の可能性は低いです。

 

 

君野康弘の現在~2019年7月に無期懲役が確定

君野康弘、裁判員裁判では死刑判決が下る

 

 

君野康弘の現在については、地裁では裁判員裁判にかけられており、2016年3月に死刑判決が下っています。

 

佐茂(さも)剛裁判長は「生命軽視の姿勢は顕著であり、性的欲望を満たすために生命を奪っている点から、その身勝手さは他に多くの例はない。殺害方法も残虐」などとして求刑通り死刑を言い渡した。同地裁の裁判員裁判では初の死刑判決となり、被害者1人の事件で死刑としたのは全国4例目。

 

引用:神戸・長田女児殺害事件公判 被告に死刑判決

 

君野康弘、大阪高裁で無期懲役が確定

その後、弁護団がただちに控訴したため、高裁では地裁の判決が破棄される結果となり、2017年3月になると無期懲役の判決が言い渡されることになりました。

 

樋口裕晃裁判長は「事件の計画性はなく、生命軽視の姿勢が甚だしく顕著とは言えない。死刑の判断は誤りだ」と判断した。

引用:神戸・小1女児殺害 大阪高裁は無期懲役 死刑判決を破棄

 

最高裁まで争うこととなった「神戸長田区小1女児殺害事件」の判決に関しては、2019年7月に決着がついており、検察側の上告が棄却された結果、君野康弘の無期懲役が確定しました。

 

最高裁の判断に対しては、疑問視する声が少なくなく、憤りを覚えている人も多いようです。

 

 

 

「神戸長田区小1女児殺害事件」君野康弘についてまとめると…

・神戸長田区小1女児殺害事件は2014年9月に君野康弘が神戸市立名倉小学校1年生・生田美玲さんを殺害した事件である

・君野康弘は幼少期に両親が離婚し、祖母に育てられた

・君野康弘は30代半ばに結婚・離婚歴があり、娘が1人いるといわれている

・君野康弘は軽度の知的障がい者であり、過去に強制わいせつや窃盗事件を起こしている

・君野康弘は2019年7月に無期懲役が確定した

 

 

両親には恵まれなかったものの祖母に愛情をかけられて育った君野康弘だけに、家庭環境に問題があったというわけではないようです。

 

それだけに社会人以降の身持ちの崩し方が残念であり、もっと根気よく働いていれば別の人生もあったのではないかと残念な気持ちでいっぱいとなります。

 

事件の被害者となった生田美玲さんのご冥福を祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

野崎幸助

紀州のドンファン野崎幸助の嫁の正体&事件まとめ!会社や経歴も徹底紹介

1543824543-0091-001

石橋和歩の彼女&親や生い立ち情報!東名高速あおり運転事故の詳細から判決まで総まとめ

DNdZabLV4AAf25Z

白石隆浩の現在~生い立ち&父親と母親など家族情報!座間殺人事件の犯人まとめ

4f72130888f1611a19469400e42989ef

彦根警察官射殺事件&逮捕の19歳巡査まとめ!顔写真や実名が現在は非公開の理由も紹介

てるみくらぶ

てるみくらぶ社長・山田千賀子の現在!学歴や経歴&逮捕まで総まとめ

高橋まつり

電通の高橋まつりさん過労死・ブラックな鬼十則の内容まとめ

山田浩二

寝屋川事件・山田浩二の前科!本名や家族&生い立ち~現在まで総まとめ

ぺヤングゴキブリ混入事件

ペヤングゴキブリ混入事件とその後まとめ!大学生のツイッターで発覚

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

hte

畑健二郎と浅野真澄の結婚や離婚の噂!過去の不祥事や引退の真相も総まとめ

山口智子

山口智子の子供産まない理由が反響|旦那・唐沢寿明との関係や世間の声まとめ

小林礼奈

流れ星・瀧上伸一郎&小林礼奈が結婚!旦那と嫁の馴れ初めや結婚秘話まとめ

18

伊調馨の結婚は破談!韓国人彼氏と熱愛破局まとめ【相手の画像あり】

G20120207002584730_view

田中圭の嫁はさくら!結婚相手や子供&浮気疑惑や現在まとめ

小出義雄

小出義雄の死因は病気や酒~嫁や娘・教え子の高橋尚子への指導法など総まとめ

77020ccd

吉田美和は旦那と略奪結婚!死別した夫と子供・JUONと再婚まで総まとめ

tanuki02

たぬき顔の芸能人34選!女19名&男15名とその特徴まとめ【タヌキ顔は好感度抜群】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

あさま山荘事件

あさま山荘事件の犯人と人質の現在~犠牲者などの詳細も総まとめ

室井佑月

室井佑月の元旦那や息子の現在~糖尿病や乳がんの経過も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す