m34339479541_1

一柳展也の現在!金属バット両親殺害事件の犯人とその後まとめ

「金属バット両親殺害事件」とは、1980年11月に起こった当時20歳の浪人生による両親殺害事件となります。

 

この記事では、「金属バット両親殺害事件」の詳細と犯人・一柳展也の生い立ちと経歴、兄など家族、そしてその後・現在をまとめました。

「金属バット両親殺害事件」の概要

 

「金属バット両親殺害事件」とは、1980年11月29日に神奈川県川崎市で起こった浪人生・一柳展也(いちりゅう のぶや)による両親殺害事件となります。

 

「金属バッド両親殺害事件」のきっかけに関しては、一柳展也が父親のキャッシュカードを無断で使用したことがバレたせいでした。

 

一柳展也は、父親から盗んだお金を使い映画館やパチンコ店などに入り浸っていたようで、2浪中の身でありながら予備校に月平均7日間しか通っていなかったようです。

 

1980年11月28日午後11時半頃に、父・一柳幹夫さんより応接間に呼び出された一柳展也は、キャッシュカードを盗んだことを問いただされると素直に認めたものの、当然ながら許しては貰えずに厳しく叱責されることになりました。

 

母・一柳千恵子さんからも予備校をサボっていることを注意されるなど、四面楚歌状態になってしまった一柳展也でしたが、反省はしていなかったらしく、自室に戻るとウイスキーをラッパ飲みして憂さを晴らしていました。

 

そんな息子の不貞腐れた態度を知った幹夫さんは、さらに激高し「明日にでも家から出て行け!」と怒鳴りつけた後、近所の居酒屋でヤケ酒をあおっていたようですね。

 

その後の一柳展也は、1980年11月29日未明頃に、酔いの勢いも手伝い両親の殺害を決意。金属バットを手に寝室に忍び込んで、寝息を立てる両親を次々に撲殺したと言われております。

 

殺害現場となった寝室では、父親の頭蓋骨がパックリと割れて天井まで血しぶきが上がっていた他、母親の脳漿が辺り一面に飛び散るなど、かなり凄惨な状況になっていたようです。

 

 

「金属バット両親殺害事件」犯人・一柳展也のアリバイ工作と事件発覚

 

 

両親殺害後の一柳展也に関しては、お風呂場で返り血を洗い流した後は、強盗が押し入ったように見せかけるために、金属バットや犯行時来ていた服を隠したり、寝室を荒らすなどアリバイ工作を試みたそうですね。

 

その後、朝が明けてから第一発見者を装い警察通報することとなった一柳展也でしたが、事件の一報を聞きつけ自宅にやって来た親戚に疑われ、自白に追い込まれてしまったとか。

 

自白後の一柳展也については、親戚より容赦なく警察に通報されてしまい、逮捕の憂き目となっております。

 

 

受験戦争が社会問題化した時代に浪人生が起こしてしまった「金属バット両親殺害事件」は、当時センセーショナルに報道されることとなり、伝説のロックバンド「BOOWY」が同事件をモチーフにした「WATCH YOUR BOY」という曲を残しています。

 

 

「金属バット両親殺害事件」犯人・一柳展也の生い立ちと経歴

一柳展也、インテリ家系に生まれていた

一柳展也は、父方の祖父が一橋大学卒の銀行マンだった他、父・幹夫さんの兄弟たちも筑波大学や慶應義塾大学を卒業しているインテリの家系だったようですね。

 

そのため、1960年に一柳家の次男として生まれて来た一柳展也も幼少期からエリートとなることを期待されて育つことになりました。

 

 

幼少期は社宅住まいだった一柳展也は、地元渋谷区の公立小学校を卒業後は港区にある区立青山中学校に越境入学しています。

 

当時の区立青山中学校は、東京有数の進学校であった都立日比谷高校の登竜門的な学校扱いされており、都内から越境入学する秀才たちが多かった背景がありました。

 

そんな名門中学に入学した一柳展也に関しては、部活にも入らず勉強に打ち込んだ成果もあり、一般的にみるとかなり優秀な成績だったようですが、目標とする早稲田大学高等学院には一歩届かない学力でもあったそうです。

 

そのため、家庭教師を3人付けて高校受験に挑むという臨戦態勢になった一柳展也でしたが、ストレスからか母親の財布から1万円を盗んで叱られたこともあったとか。

 

一柳展也、高校受験に失敗して海城高校に進学

 

中学の卒業文集にて「一体3年間、俺は何していたのだろうか…」と嘆くほど受験に青春を捧げていた一柳展也ですが、目標であった早稲田大学高等学院や慶応義塾高校には合格出来なかったそうですね。

 

とはいえ、同じ都内の名門進学校である海城高校に合格して進学するなど、3年間の努力の末に得た物も小さくはありませんでした。

 

しかしながら、本人的には志望校より1ランク下の高校にしか合格出来なかった挫折感は大きかったようで、海城高校入学後は無気力感に囚われて学校のテストでも赤点を連発してしまうことになりました。

 

当然ながら、両親から叱られることとなった一柳展也でしたが、それで心が改まることもなく、逆に1週間ほど家出をして反抗を企てたこともありました。

 

ちなみに、家出中の一柳展也は、都内に住む祖母のアパートでテレビを見たり漫画を読んだりする程度で、非行に走ることはなかったようですね。

 

一柳展也、大学受験全滅で浪人生活を繰り返していた

 

 

高校受験で燃え尽きてしまった結果、勉強面ではさっぱり冴えなかった海城高校時代の一柳展也でしたが、クラスの仲間内で野球チームを結成して草野球に打ち込むなど、私生活では楽しい思い出もあったようですね。

 

とはいえ、3年間勉強を怠けたツケは大きく、現役として挑んだ大学受験は全滅という結果が待っていました。

 

1979年に一柳展也が受験した大学一覧
・早稲田大学(法学部・商学部)
・上智大学
・中央大学
・明治学院大学
・成城大学

 

その後、予備校に通いながら再度大学受験に挑戦した一柳展也ですが、高校時代から気持ちを切り替えることが出来なかったため、勉強に打ち込むことが出来ずに再度の全滅の憂き目となります。

1980年に一柳展也が受験した大学一覧
・早稲田大学
・立教大学
・明治大学
・法政大学
・日本大学

 

あまりに不甲斐ない息子の姿に失望した父・幹夫さんは、「大学進学だけが人生じゃないから、就職したら良い」と突き放した言葉を口走ってもいたようですね。

 

父親の予想外の台詞に、大きく動揺した一柳展也でしたが、この時は母・千恵子さんと長男が助け舟を出してくれたため、2度目の浪人生活続行が決まったとか。

 

一柳展也、2浪するもやる気もなく予備校をサボっていた

 

 

浪人生活2年目は、早稲田大学の専科コースのある予備校に通っていたという一柳展也でしたが、勉強に打ち込めない日々は相変わらずだったそうで、前期テストの結果は予備校内でも最下位クラスだったとか。

 

この頃になると、長引く浪人生活にすっかり疲弊してしまった一柳展也は、自衛隊員や板前になろうかと真剣に悩んでいた節もありましたが、一歩を踏み出す勇気がなく環境を変えることでは出来ませんでした。

 

その後の一柳展也は、父親から盗んだお金で映画館やパチンコ店に入り浸り、予備校をサボるようになって行きます。

 

とはいえ、この時点での一柳展也は、あくまで自分の人生について悩み自暴自棄になっていただけであり、両親に対して怨嗟の念などは薄かったため、「金属バット両親殺害事件」は本当に突発的な事故だった言えます。

 

 

「金属バット両親殺害事件」犯人・一柳展也の家族情報① 父親は東大卒のエリート、母親はお嬢様

一柳展也、父親は東大卒で旭硝子に勤務していた

一柳展也の父・一柳幹夫さんは、事件当時46歳であり「旭硝子」に勤務していたようですね。

 

 

インテリ兄弟の中でも特に優秀だった幹夫さんは、東京大学経済学部を卒業しており、大学時代はヨット部の主将も務めていた体育会系の人物でした。

 

事件当時は東京支店建材担当支店長の地位にあった幹夫さんは、歯切れの良い性格をしていたため、社内でも人望があったと言われております。

 

一柳展也が高校に進学するタイミングで社宅を出て、神奈川県川崎市にマイホームも建てていた幹夫さんでしたが、亭主関白で身勝手な部分もあったようで、息子が落ちこぼれて以降は妻に辛く当たることが多かったようですね。

 

一柳展也、母親は山口出身のお嬢様だった

 

 

一柳展也の母・一柳千恵子さんに関しては、実家は山口県の造り酒屋だったそうで、事件当時は幹夫さんと同じ46歳でした。

 

千恵子さんと幹夫さんの馴れ初めについては、1955年頃にお見合い結婚をしたそうですね。

 

同世代は中卒が当たり前だった戦中世代ながらも短大を卒業しており、毛並みの良いお嬢様だった千恵子さんでしたが、一柳展也が落ちこぼれ始めると、幹夫さんより「あいつの頭が悪いのはお前に似たせいだ!」となじられることもあったとか。

 

そのため、事件直前には夫婦関係も冷え切っており、幹夫さんから話かけても貰えない状況が続いていたと言われております。

 

「金属バット両親殺害事件」犯人・ 一柳展也の家族情報② 早稲田大卒の兄にコンプレックス

一柳展也、兄は早稲田大学卒のエリートサラリーマンだった

 

 

一柳展也には、兄・Aさんもいました。一柳展也にとっては、コンプレックスの源であったAさんは、早稲田大学高等学院から早稲田大学理工学部へ進学しており、両親の期待に応え続けた優等生でした。

 

Aさんに関しては、稲田大学を卒業後は一部上場企業に就職して実家から離れていたため、「金属バット両親殺害事件」には巻き込まれずに済んだようですね。

 

 

「金属バット両親殺害事件」犯人・一柳展也のその後現在…出所後にインドに永住していた

一柳展也、発達障害も考慮され懲役13年の判決

 

 

逮捕後の一柳展也については、拘置所の方で両親殺害を懺悔する日々が続いたようですね。

 

特に、エリート家庭で何不自由なく育った自分が、戦中戦後の貧しい時代を生き抜いた両親を殺してしまったことに対しては、「これほど悲惨なことはない。まったく俺はどうしょうもない」と苦悩していたとか。

 

また、逮捕後の精神鑑定において発達障害も見つかるなど、一柳展也に関しては同情すべき要素もありました。

 

そのため、裁判の方でもそれ相応に情状酌量が認められており、一柳展也には懲役13年の温情判決が下っています。

 

前科や非行歴がないこと、被告人は心神喪失または少なくとも心神耗弱だったとは言えないまでも、生まれつきの精神的な発達障害があったことも手伝って、飲酒によって事理弁識能力を相当減弱した中での偶発的な犯行であること、逮捕後は素直に自供していること、真摯な反省と後悔の念があること、更生の可能性などを考慮した上で、懲役13年の判決を言い渡した。

 

引用:神奈川金属バット両親殺害事件

 

一柳展也、出所後はインドで宗教ボランティアをしていた

 

有罪確定後の一柳展也に関しては、千葉刑務所の方に服役していたようですね。

 

千葉刑務所時代の一柳展也は、センセーショナルな事件の犯人だったため、刑務所内でも知らぬ者がいないレベルの知名度を誇っており、囚人仲間たちからも注目を集めていました。

 

 

とはいえ、グレることも出来なかった小心者に過ぎない一柳展也は、刑務所内でのカーストも次第に下がっていったらしく、「話がつまらない」との理由で囚人仲間からイジメられていたとの情報も存在します。

 

1997年に千葉刑務所を満期出所して以降の一柳展也については、インドに渡り仏教系のボランティア活動に携わっていると言われております。

 

7 : :02/04/20 02:12
千葉刑務所を出所後、更生して仏教系のNGOでインドのメガラヤ州に住んで
ボランティア活動をしているらしいよ。
インドに永住して教育活動に余生を捧げるつもりとか。
週刊誌に出たし、三沢知廉のノンフィクション小説にも同様の事が書いてあった。

 

引用:一柳展也です、金属バットで殴りてえ!

 

 

「金属バット両親殺害事件」と犯人・一柳展也についてまとめると…

・金属バット両親殺害事件は、2浪中だった一柳展也が父親のお金を盗んだことや母親からの叱責に腹を立て、突発的に金属バットで両親を撲殺した事件である

・一柳展也の父親は東大卒エリートサラリーマン、母親はお嬢様であり、コンプレックスの原因となった兄は早大卒で一部上場企業に勤務していた

・一柳展也は懲役13年の判決により千葉刑務所に服役し、出所後はインドに渡り仏教のボランティア活動をしている

 

「金属バット両親殺害事件」に関しては、色々と不幸なタイミングが重なった末に起こってしまった事件であり、犯人・一柳展也は自らの罪を懺悔していたということになります。

 

「金属バット両親殺害事件」の被害者たちのご冥福を祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

anatahan1 (2)

アナタハンの女王事件の真相とその後!比嘉和子はブス説や子供も総まとめ

41PhD5qcpZL._AC_SX466_

草加次郎事件の犯人と真相!冤罪や真犯人の噂などその後・現在まで総まとめ

挟山事件

狭山事件の真犯人と真相!石川一雄の冤罪や現在も総まとめ

DSC_0084

岡田更生館事件の犯人&館長の名前と写真は?事件の詳細とその後まとめ

布川事件

布川事件の真犯人は?桜井昌司の冤罪の経緯と現在も総まとめ

岡山地底湖行方不明事件

津山事件30人殺し犯人・都井睦雄と寺井ゆり子の現在!事件の真相まとめ

三島由紀夫

三島由紀夫の切腹と本物の首写真!身長や嫁と子供・名言も総まとめ【画像付き】

豊田商事事件

豊田商事・永野一男会長刺殺事件の犯人と黒幕の真相!被害総額2000億円の日本犯罪史上最悪の詐欺事件

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

20150411-00000009-wordleaf-0e16eac0d8622b9f5e518d0dd487ef4ce

【学歴】桐谷美玲の本名・出身高校・出身大学まとめ!卒アル画像も流出していた

ウサイン・ボルト

ウサインボルトの身長や世界記録!引退理由や結婚&年収も総まとめ

半身不随・全身不随芸能人

全身不随/半身不随の芸能人・有名人30名と現在!衝撃順にランキング【2020最新版】

20160125-OYT8I50015-L

デーブスペクターの正体!嫁や子供情報&CIAスパイ説まとめ

ザ・たっち

ザ・たっちの現在!見分け方や身長・結婚や消えた噂まとめ【たくや・かずや】

麻原彰晃

オウム真理教の死刑囚一覧と現在!13人の学歴や家族&死刑執行の状況まとめ

オスマン・サンコン

サンコンの嫁や息子など子供情報!結婚歴と離婚歴も総まとめ

ieiri-reo-itou-wakana

家入レオの本名が卒アル画像で判明!昔からつり目だけど目が小さい?

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

img20070827102805

久子さまの実家の家系図や若い頃!英語スピーチ・旦那と子供も総まとめ

アンジェラ・アキ

アンジェラアキの現在!父親など家族&旦那や結婚・離婚歴も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す