mig-2

長岡京ワラビ採り殺人事件の犯人と真相!場所や現場・被害者の写真も紹介

昭和を代表する未解決事件「長岡京ワラビ採り殺人事件」は、現在でも不気味で不可解な事件として注目されています。

 

ここでは長岡京ワラビ採り殺人事件の概要、被害者や事件場所や現場の状況、被害者の写真や、犯人として疑われた怪しげな男、都市伝説的なものも含めて様々に噂される事件の真相などについてまとめました。 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の概要

 

mig-2

出典:https://i2.wp.com/

 

「長岡京ワラビ取り殺人事件」は、1979年(昭和54年)5月23日、京都府長岡京市河陽が丘北北西に隣接する標高230メートルの里山頂上付近の山林で発生した事件です。

 

ワラビ採りのために山林に入った主婦2名が何者かによって惨殺され、犯人が捕まらないまま1994年5月24日に公訴時効を迎え未解決事件となりました。

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の被害者は近隣スーパーで働くパート主婦2名

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の被害者は地元で働くパート主婦2名で、1人は当時43歳の明石英子さん、もう1人は当時32歳の水野恵子さん。2人は、阪神京都線「長岡天神駅」から南約200メートルの位置にあるスーパー「いずみや(イズミヤとして現存)」で働いていました。

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の経緯

 

1979年5月23日の午前10時頃、その日のパート勤務を終えた被害者の2人は、勤務先スーパー「いずみや」で弁当を購入し、自転車に乗って勤務先から直線距離にして約2km〜2.5km位置する、通称で野山と呼ばれる里山へとワラビ採りへ向かいました。

 

2人は、「野山」の麓にある寺「寂照院」の前の畑に自転車を停め、午前11時頃に山に入ったようです。(入山する2人の目撃情報あり)2人はそのまま行方不明となります。

 

23日の夜、帰宅しない水野さんを心配した夫が1人で「野山」を捜索しますが見つからず、24日の朝からは明石さんの夫も加わって捜索も発見できず、24日14時50分に地元警察向日町署に捜索願を提出しています。

 

向日町署は30人の職員を動員して深夜まで捜索にあたりますが発見できず、翌25日には120名に増員、警察犬なども投入して捜索を再開。同時午前10時30分頃、「野山」の山頂付近の雑木林下の小さな崖中程の茂みに引っかかっている明石さんの遺体が発見され、続けて、そこから10mほど上の獣道の先にある小さく開けた場所で水野さんの遺体が発見されました。

 

 

 

被害者遺体の状況

 

崖下の茂みに引っかかっていた明石さんの遺体は、靴は脱げ、シャツのボタンは一部ちぎれていたもののジーパンはきっちりはいており全体としては「あたかも自分で身繕いをしたような状態」でした。

 

明石さんの遺体には、拳で殴打され蹴り上げられたような痕跡が全身30箇所以上残されており、肝臓が破裂して肋骨9本が折れていました。首には手で絞められた痕が残り、直接の死因は首を絞められた事による窒息死だと発表されています。

 

また、明石さんの遺体からは犯人のものと思われる体液が検出されており、その体液の持ち主の血液型はA型またはO型と判明。

 

一方、崖の上の小さな広場で発見された水野さんの遺体は、ナップサックを背負ったままうつ伏せの状態で倒れており、下半身は裸でパンストと下着が脚に絡まりついており、左胸にはシャツをまくられ直接文化包丁が突き刺さった状態(心臓から肺に到達していた)で発見されました。

 

また、水野さんの遺体にも拳で殴打され蹴り上げられた痕跡が50箇所以上残り、首には絞められた痕がありました。(死因は左胸を刺された事による失血死)

 

さらに、水野さんの遺体には犯人のものと思われる体毛が付着しており、鑑定の結果体毛の持ち主の血液型はO型と判明しています。

 

また、2人のナップサックからは空の弁当箱とワラビの束が発見されました。2人の胃の内容物から食後1時間以内に殺害された事が判明し、2人はワラビを採った後、昼食に弁当を食べてすぐに犯人に襲撃され殺害されたと推測されています。

 

他、明石さんのナップザックには現金2000円がそのまま残されていました。

 

 

 

被害者のポケットから助けを求めるような不気味なメモが発見された

 

EUYlRk1U0AAb2ii

出典:https://twitter.com/

 

 

上の写真は、明石さんの遺体がはいていたジーパンのポケットから発見されたメモです。被害者2人が働いていたスーパー「いずみや」のレシートの裏に鉛筆で書かれています。

 

「オワレている たすけて下さい この男の人わるい人」と読み取れる文字が書かれており、全体として慌てて走り書きしたような印象です。

 

筆跡鑑定の結果、筆跡は明石さんのものとわかっています。

 

 

進展がないまま公訴時効を迎え未解決事件に

 

その後、警察の捜査が続けられましたが、1994年5月24日にほとんど進展がないまま公訴時効を迎え「長岡京ワラビ採り殺人事件」は未解決事件となりました。

 

現在もこの事件は、昭和を代表する不気味で不可解な事件として注目されています。

 

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の発生場所や現場の状況

 

スクリーンショット 2020-10-23 11.15.56

出典:https://img.atwikiimg.com/

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の発生場所は、長岡京市河陽が丘の北北西に隣接する標高230メートルほどの里山で、地元の人が通称「野山」や「西山梅林」と呼んでいる場所です。

 

この長岡京ワラビ採り殺人事件現場である通称「野山」あるいは「西山梅林」は、付近の住人が山菜採りやピクニックなどによく訪れる里山でしたが、樹木が生い茂り昼間でも薄暗い場所が多く、タケノコ泥棒やレイプ事件なども起きている場所でした。

 

また、2人の被害者が発見された場所には小さな崖の上を通っていた獣道周辺で、明石英子さんの遺体発見現場はその崖中程の茂みの中で見つかり、もう1人の被害者水野恵子さんは、その崖上にある獣道の突き当たりの小さな空き地になった場所が遺体発見現場でした。

 

当時の週刊誌などではこの崖上の小さな空き地が暴行現場だと見られると報じられています。

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の被害者の写真や当時の報道

 

スクリーンショット 2020-10-23 11.17.00

出典:https://img.atwikiimg.com/

 

当時の週刊誌報道などで、2人の被害者の写真などが公開されています。上の写真は週刊新潮に掲載されたもので、左が水野恵子さん、右が明石英子さんの顔写真です。

 

また、当時、中日新聞が捜査本部の見解を書いており、それによると、犯人は単独でまずは水野さんを捕まえて包丁を突きつけ、明石さんに「逃げれば水野さんを殺すと」脅迫し足止め。水野さんが襲われている間に明石さんはレシートの裏に助けを求めるメモを走り書きした。

 

しかし、犯人は水野さんを包丁で刺し殺し、すぐに明石さんも襲って首を絞めて殺害したとの見立てをしていたという事です。

 

 一方で、当時、この事件現場付近を頻繁に暴走族などが走り回っていた事などから、犯人は暴走族などの不良集団、複数人によるものと推測されているとの報道もされています。

 

様々な見解が出ている事から、当時の捜査が難航していた事が窺われます。

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の犯人だと疑われた容疑者

 

「長岡京ワラビ採り殺人事件」のその後の捜査では、何人かの男が犯人として疑われているので書いていきます。

 

 

事件前年に目撃された包丁を持った怪しい中年男

 

「長岡京ワラビ採り殺人事件」の前年の1978年の同じ頃に、事件現場から西南約300mほどにある雑木林の中でワラビを採っていたある主婦が、突然見知らぬ中年男に「奥さん、ワラビ採れますか」と声をかけてきたそうです。

 

この中年男の手には刃渡り30cm程の包丁が握られており、驚いたこの主婦は少し離れた場所で山菜を採っていた夫と子供のところに走って逃げたという事です。

 

主婦によるとこの男は身長170cmほどで、年齢は40歳〜45歳程度だったそうです。

 

 

事件の6日前にも不審な中年男の目撃情報

 

EUYlRxDUYAAgNpF

出典:https://twitter.com/

 

事件の6日前、40歳〜45歳くらいの怪しい中年男に事件現場付近でワラビを採っていた主婦が「採れますか?」と声をかけられたとの目撃情報が寄せられています。

 

男のいでたちはスポーツシャツにズボン姿で、雰囲気はサラリーマン風だったようです。警察はこの男の似顔絵(上の写真)を作成し情報を求めており、この男に似た人物を目撃したとの情報が3件寄せられました。目撃情報は「水曜日」、「木曜日」のみで、被害者2人が襲われたのは「水曜日」でした。

 

さらに、1年前に目撃された包丁を持った不審な男とも似ているという情報もあったようです。

 

 

地元の不良2人

 

地元で有名な不良だった建築作業員の男2人も犯人だと疑われました。2人とも20代後半で、事件当日の5月23日の14時頃に「野山」から急ぎ足で下りて来るところが地元住人に目撃されています。

 

特にそのうちの1人は空手を習っており、乱暴者で誰にでも喧嘩を売る事で知られていました。2人は事件当日までフラフラしていたのに、23日以降は急に真面目に仕事に取り組むなど真面目さを装うような不審な行動があり疑われました。

 

2人は警察の事情聴取を受けていますが犯人との確証を掴むことはできなかったという事でした。

 

 

地元に住む少年

 

地元に住む少年の1人が事件当日に「野山」を駆け足で下っていたとの目撃情報が出ました。この少年はよく「野山」にサイクリングに来ていたという事です。

 

この少年は上の2人の不良少年の1人と同一人物との情報もありますがはっきりしません。この少年は事件当日1日中別の場所にいた事がわかりアリバイが証明されています。

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件と同一犯人の仕業と疑われている事件

 

「長岡京ワラビ採り殺人事件」と同一の犯人の仕業ではないかとネットなどで疑われている事件が2つあるので紹介します。

 

 

5年後に同市内で起きた主婦放火殺人事件

 

warabi09a

出典:http://blog-imgs-74.fc2.com/

 

事件から約5年後の1984年5月15日に、京都府長岡京市で当時48歳の主婦が何者かに殺害されました。

 

この被害者主婦は首や背中など全身を滅多刺しにされ、死亡後に布団に巻かれてその上から火をつけられていました。

 

その後、この事件と「長岡京ワラビ採り殺人事件」との関連を警察が調べているとの情報が出ました。実はこの事件の被害者の主婦は、「長岡京ワラビ採り殺人事件」の被害者の主婦2人と共に事件当日ワラビ採りに「野山」に入っており、1人だけ下山したため被害を免れたと噂されました。

 

この主婦の存在は警察とマスコミの報道協定により隠されていたが、なんらかの理由でその5年後に殺害されたのだとの噂も流れました。

 

しかし、この噂を裏付ける証拠などは出ておらず、未解決事件にまつわる都市伝説の1つとして扱われています。

 

 

事件前年に起きた主婦失踪事件

 

「長岡京ワラビ採り殺人事件」の前年の1978年(昭和53年)11月23日に、現場から約10キロ離れた宇治市内の田園で、当時38歳の主婦が夜のマラソン中に失踪する事件が起きています。

 

この事件現場に人を引きずったような大量の血痕が残されていましたが、主婦はそのまま発見されず未解決事件となりました。この事件も「長岡京ワラビ採り殺人事件」と同一の犯人の仕業ではないかと疑われています。

 

 

 

長岡京ワラビ採り殺人事件の真相は?人攫い一族による犯行との証言も

 

「長岡京ワラビ採り殺人事件」は未解決事件となっており真相は闇に包まれたままです。

 

真相としては、主婦たちに恨みを持った人物による犯行という説や、明石英子さんの夫が妻の保険金で豪遊していると噂され、保険金殺人ではないかという説なども出ていますが、いずれも単なる噂に過ぎません。

 

オカルト系のニュースを扱うネットメディア「TOCANA」の2016年4月の記事に、この事件の真相を匂わせる証言が掲載され話題になっています。

 

「TOCANA」が取材したのは長岡京市内で精肉業を営む72歳の男性で、事件当時からこの地域に住んでいる人物との事。

 

この男性は事件が起こった時のことをはっきり覚えており、当時は「またか」と思ったのだそうです。というのも、この事件があった界隈では昔から「人攫い」の一族が山に隠れ住んでいると噂されており、この地域にでは昔から何百人もの女性が行方不明になっているというのです。

 

この男性は「長岡京ワラビ採り殺人事件」も、この「人攫い」の一族による犯行というのが真相でないかと匂わせていました。

 

真相としてこうした都市伝説的な噂が出るのは、京都があまりにも古い歴史を持つ土地という事も関係しているのでしょう。

 

 

 

まとめ

 

今回は、昭和を代表する不可解で不気味な未解決事件として知られる「長岡京ワラビ採り殺人事件」についてまとめてみました。

 

この事件では里山にワラビ採りに訪れていた主婦2名が何者かに暴行された上殺害された事件ですが、捜査はほとんど進展のないまま公訴時効を迎え未解決事件になりました。

 

被害者の1人の着衣のポケットから、助けを求めるようなメモが発見されるなど不気味な内容が多くみられたため、その後、この事件は都市伝説的なものも含めて様々な噂が流れました。しかし、真相は未だ謎のままとなっています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

三島由紀夫

三島由紀夫の切腹と本物の首写真!身長や嫁と子供・名言も総まとめ【画像付き】

挟山事件

狭山事件の真犯人と真相!石川一雄の冤罪や現在も総まとめ

三毛別羆事件

三毛別羆事件の場所や写真・生き残りの現在~アンビリバボーの特集も総まとめ

wst1510040038-p1

奥西勝の現在!娘と息子や家族・名張毒ぶどう酒事件の冤罪説と真犯人も総まとめ

よど号ハイジャック事件

よど号ハイジャック事件とその後!犯人メンバーの目的や現在・わかりやすく総まとめ

DSC_0084

岡田更生館事件の犯人&館長の名前と写真は?事件の詳細とその後まとめ

C0sn-PkUsAAVInB

横井英樹襲撃事件の犯人は安藤組!事件の詳細と動機・その後の映画化や現在も総まとめ

nagoya_pregnant_woman_murder_1

名古屋妊婦切り裂き殺人事件の犯人や真相!夫と子供・現在まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

5271da8a

琉ちゃろの現在は中学生!母親ちいめろ・父親・妹の情報もまとめ【本名・年齢・顔画像あり】

B66A_BQCQAAWVHr

やまとなでしこ(ドラマ)を再放送しない理由は押尾学の不祥事?今後の再放送の可能性も総まとめ

20160328-00000100-mai-000-2-view

【おかしい】貴乃花親方の現在が激やせ…病気や薬が原因?【画像あり】

mte

三田友梨佳と彼氏・金子侑司の破局原因!結婚にミタパン父親が反対か

IMG_8131-1125x720

辻敬太は何者?事故の加害者で炎上・美容室や会社など経歴・親や結婚情報も総まとめ

岡田有希子

【遺書】岡田有希子の自殺原因は峰岸徹?神田正輝?真相と新事実まとめ

性の喜びおじさん

性の喜びおじさん死去の真相&犯人のその後…正体は岩下竜二と千鳥とのトークで判明

久本雅美

創価学会の芸能人一覧と8つの見分け方まとめ【久本雅美・山本リンダ・柴田理恵など】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

EHuEy4RUYAUNl9m

岡本綾の現在が衝撃?中村獅童との不倫・引退や結婚情報まとめ

CESaWG-WYAABiE8

イモムシ雄太(安井雄太)の現在!事故その後・自殺で死亡説や生きてる説を総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す