E784A1E9A18C270

丸田憲司朗の現在!実家の親や家族・出身高校と大学・逮捕歴まとめ

就活アプリを利用して女子大生を食い物にした結果逮捕されたリクルートの会社員・丸田憲司朗ですが、余罪がてんこもりだったせいで、ガンガンと追加逮捕されているようです。

 

この記事では、丸田憲司朗の経歴や出身高校と大学など学歴、実家の親や家族、逮捕歴と現在についてまとめました。

丸田憲司朗とは…就活中の女子大生を毒牙にかけたことで話題に

 

丸田憲司朗(まるた けんしろう)
年齢:30歳(2020年12月時点)
出身地:奈良県五條市

 

 

丸田憲司朗、女子大生への性的暴行事件で逮捕されていた

丸田憲司朗とは、2020年12月3日に準強制性交等の容疑で逮捕されたことで話題となった人物です。

 

12月3日、警視庁に準強制性交等の容疑で逮捕されたのは「リクルートコミュニケーションズ」社員の丸田憲司朗容疑者(30)。

「今年7月22日深夜、20代の女子大生と食事した後、東京・港区内のホテルに連れ込んで乱暴したのです」(社会部記者)

引用:「OB訪問アプリ」で就活女子大生をホテルに誘い出し……リクルートグループ社員30歳の“卑劣すぎる手口”

 

 

丸田の毒牙にかかった被害者は、広告業界への就職を希望して就活中だった20代の女子大生・Aさんだったらしく、就活アプリを通して知り合ったそうですね。

 

その後の丸田とAさんは、2020年6月下旬に都内のカフェで初対面した後、7月上旬にも2人きりで会うなど急速に距離を縮めて行くことになりました。

 

そんなAさんが性犯罪者被害者となったのは、2020年7月22日のこととなっており、「就活用PR動画の作成を手伝うから打ち合わせをしよう」との丸田の甘言に騙された結果、ホテルに連れ込まれてしまいました。

 

以降は、お酒に睡眠作用がある薬を盛られて心神喪失状態となってしまったAさんは、丸田に成すがままに凌辱されてしまったとか。

 

 

丸田憲司朗、犯行に利用していた就活アプリとは?

 

 

丸田憲司朗がAさんを毒牙にかける際に利用していた就活アプリについては、「OBトーク」だったとの報道が存在します。

 

とはいえ、丸田は他にも「マッチャー」という就活アプリも利用して女子大生を物色していたとの情報もあります。

 

ちなみに、どちらもユーザーが多い人気就活アプリでしたが、出会い系目的で利用している人間は丸田だけではなかったようですね。

 

 

 

 

 

丸田憲司朗の逮捕歴は6度…犯行を2017年から続けていた?

丸田憲司朗、スマホに自ら性犯罪の証拠を残して自滅していた

 

 

就活中の女子大生を毒牙にかけ逮捕されたことで話題となった丸田憲司朗ですが、Aさんに対する準強制性交等容疑で逮捕される以前に、別件で逮捕・起訴されていた身の上でした。

 

丸田の記念すべき初逮捕については、2020年11月12日のこととなりました。

 

この時の丸田は、2020年6月27日の夜に、30代の知人女性・Bさんに一服を盛って心神喪失状態にした後、自宅マンションに連れ込みわいせつ行為をした容疑がかかっていました。

 

ちなみに、丸田とBさんに関しては、ホームパーティで知り合い交流が生まれていたそうですね。

 

このBさんに訴えられ、逮捕&家宅捜査を受ける羽目になった丸田でしたが、自宅マンションからは睡眠作用のある薬が700錠以上も押収された他、スマホには20~30人もの女性の卑猥な画像や動画が保存してあったと言われております。

 

丸田のスマホに収録されていた画像や動画の女性たちが、彼の性犯罪の被害者だったことは言うまでもありません。

 

以降の丸田は、自ら残していた戦利品が性犯罪の確かな物証となってしまった結果、2021年5月31日までに計6度の逮捕の憂き目となっています。

 

〇丸田憲司朗の逮捕日時
・1度目の逮捕:2020年11月12日
・2度目の逮捕:2020年12月3日
・3度目の逮捕:2021年1月13日
・4度目の逮捕:2021年3月5日
・5度目の逮捕:2021年5月6日
・6度目の逮捕:2021年5月26日

 

 

丸田憲司朗、女子大生狙いの犯行ではなく雑食性が高かった

 

 

就活中の女子大生を言葉巧みに騙し毒牙にかけたことで話題となった丸田憲司朗ですが、必ずしも女子大生フェチというわけではなかったようですね。

 

丸田は、前述の30代女性・Bさんの他に、2018年にも20代女性・Cさんを毒牙にかけていたことが確認されています。

 

この時の丸田は、飲食店で食事をした際に、睡眠作用のある薬を酔い止め薬と騙してCさんに飲ませたそうですね。

 

その後の丸田は、意識が朦朧となったCさんを自宅マンションに連れ込み性的暴行に及んだと言われております。

 

ちなみに、この事件はしっかりと立件されており、丸田にとって5度目の逮捕案件となりました。

 

丸田憲司朗、2017年頃から犯行を繰り返していた?

 

 

これまでに6度の逮捕歴を誇る丸田憲司朗ですが、現在までの逮捕報道を踏まえると、睡眠作用のある薬を用いて女性を毒牙にかけるようになったのは2017年頃からのようですね。

 

丸田にとって6度目の逮捕案件となったこちらの事件は、東京都港区のカラオケ店で10代の女子大生・Dさんに一服を盛って性的暴行に及んだという大胆過ぎる犯行でした。

 

当然ながら、Dさんが被害届を提出したわけではなく、丸田がDさんの横たわる姿と一緒に彼女の身分証明証までスマホで撮影していたことから被害者の身元特定に至り、再逮捕に繋がったとか。

 

しかしながら、手慣れた様子でDさんを毒牙にかけている丸田だけに、余罪を洗えばもっと以前から犯行を繰り返していた可能性もあります。

 

この辺の真相が明らかになるのは、7度目の逮捕以降なのかもしれませんね。

 

 

丸田憲司朗の犯行が成功したのはイケメンだから?…俳優・向井理似との声も

 

 

令和を代表するような性犯罪事件の加害者となった丸田憲司朗ですが、古典的過ぎる手口の犯行が成功した背景には、丸田のルックスが関係していそうですね。

 

丸田は近年需要の高い塩顔系のイケメンであり、ネット上では「俳優の向井理に似ている!」との声までありました。

 

実際の話、丸田が有名になるきっかけとなった事件の被害者・Aさんなどは、「紳士的な人」と丸田をすっかり信用しきっていたと言われております。

 

丸田に関しては、ただのイケメンというわけではなく、普段は女性にとって好感度の高い物腰をしていたのかもしれませんね。

 

 

丸田憲司朗の経歴と学歴…出身高校や大学【神戸大学ではなく甲南大学出身】

丸田憲司朗、神戸大学ではなく甲南大学出身だった

 

 

丸田憲司朗に関しては、利用していた就活アプリでは下記の経歴をプロフィールに乗せていました。

 

丸田は就職活動中の学生とOBをマッチングさせる「就活アプリ」を駆使し、日常的に女子大生を物色。そのアプリ「OBトーク」では経歴をこう記している。
〈神戸大法学部を卒業して、経営コンサル会社で3年ほど修行し、リクルートに転職。内定先は大手外資系コンサル「PwC」、有名ベンチャーキャピタル「グロービス」、日本一給料が高い企業「キーエンス」――〉

 

引用:「OB訪問アプリ」で就活女子大生をホテルに誘い出し……リクルートグループ社員30歳の“卑劣すぎる手口”

 

 

しかしながら、上記の経歴は多分にデマが含まれていたようで、実際の丸田の出身大学は甲南大学であり、出身高などは不明な状況となります。

 

また、逮捕前に在籍した会社も「リクルート」ではなく、子会社の「リクルートコミュニケーションズ」だったようですね。

 

甲南大学も「産近甲龍」と呼ばれる関西の有名中堅私大の1つとなりますが、「旧帝一工神」と呼ばれる日本のTOP10大学の一角である名門・神戸大学とはかなりレベル差があります。

 

そのため、就活中に「キーエンス」や「PwC」の内定を勝ち取ったとの経歴についても、ネット上では「嘘じゃないのか?」との声があがっている状況になっています。

 

ちなみに、丸田が甲南大学を卒業後に就職した経営コンサル会社とは、「船井総合研究所」でした。

 

 

丸田憲司朗、実は仕事が出来る男だった?

 

色々と経歴を詐称していた丸田憲司朗ですが、逮捕前までは「リクルートコミュニケーションズ」の正社員だったことは確かなようですね。

 

 

「リクルートコミュニケーションズ」は、平均年収こそ660万円程度との情報がありますが、社員の平均年齢が30代前半と若い会社でした。

 

そのため、相対的には待遇が良い部類の企業となっており、新卒入社する社員たちの出身大学も関東や関西の名門どころが当たり前となっています。

 

甲南大学出身の丸田が「リクルートコミュニケーションズ」に転職出来た背景には、「船井総合研究所」時代にそれ相応の実績を上げていたのかもしれませんね。

 

 

丸田憲司朗の実家情報…親が金持ち説の真相とは

 

丸田憲司朗の実家情報については、成人した社会人の犯罪なうえ、殺人事件の犯人というわけでもないため、実家に突撃取材を敢行したマスコミなどはいません。

 

 

そのため、出身地の奈良県五條市にあると思われる丸田の実家情報については、一切が不明となっています。

 

とはいえ、甲南大学自体に富裕層の子女が通う大学とのイメージがあるために、丸田には実家がお金持ちとの噂も存在するようですね。

 

 

しかしながら、実際の甲南大学の初年度納付金は、文系学部で120万円台と特に高額なわけではありません。

 

そのため、甲南大学OBとはいえ、丸田の実家がお金持ちとは断言できない状況となります。

 

 

丸田憲司朗に対するネット上の反応は?…フルボッコに叩かれていた

 

 

「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件」の犯人・市橋達也に対して「市橋ガールズ」が発生したように、イケメン犯罪者には擁護者も現れるのが日本の常でした。

 

 

しかしながら、20~30人もの女性を毒牙にかけたうえに、性犯罪行為をスマホで撮影していた丸田憲司朗に対しては、どんなにイケメンでも擁護論は見当たらず、ネット上で大バッシングを受けているようですね。

 

 

 

 

丸田憲司朗の現在…判決はどうなるのか?

 

 

丸田憲司朗に関しては、ある程度の交流を深めた後に睡眠作用のある薬を盛って被害者たちを凌辱していたことから、準強制性交等罪で逮捕されています。

 

人が心神喪失または抗拒不能の状態にあるのに乗じて、または人をその状態にさせて、性交等(膣性交・肛門性交・口腔性交)をすること。

 

引用:準強制性交等

 

準強制性交等罪の量刑は、5~20年程度の有期懲役との規定があるため、無罪判決にでもならない限りは起訴された時点で執行猶予が付かないことでも知られており、丸田が将来的に刑務所に収監されることは確実な情勢です。

 

丸田は、現在までに準強制性交等罪で6度の逮捕歴がありますが、捜査が進むにつれて余罪で再逮捕される可能性も残されており、どこまで逮捕回数が伸びるのか想像がつきません。

 

そのため、懲役20年の最高刑すら下る可能性のある身の上な丸田は、当分の間はシャバに出てこれないのは確実と言えます。

 

 

丸田憲司朗についてまとめてみると…

 

 

人の良さそうなイケメンの皮を被った性犯罪者だった丸田憲司朗ですが、スマホで凌辱シーンを撮影する大胆さが裏目に出た結果、これまでに6度の逮捕の憂き目となっています。

 

丸田が罪を償い更生する日が来ることを祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

8

須藤早貴の生い立ちと経歴!出身高校と家族・身長や顔と歯茎の整形の噂を総まとめ【紀州のドンファン・野崎幸助の元嫁】

f01e3756

池田莉菜(詩梨ちゃん母親)の生い立ちと現在!高校やすっぴん画像・札幌2歳児衰弱死事件の判決まとめ

EegjzQCVAA4KlZ1

彦田嘉之(ポルシェ事故犯人)の生い立ちと家族・自宅・顔写真!会社「彦田商事」の情報や事故のドラレコ映像も総まとめ

2-1-1

林一貴の生い立ち・親と家族・前科・在日韓国人の噂とは?大宮立てこもり事件の犯人の情報や動機まとめ

EnZoMQqUcAAytfF

渡辺陽太の現在!祖父と弟や家族写真・出身高校・逮捕歴6回まとめ【ミスター慶応ファイナリスト】

2-56-e1619673962272

吉岡桃七の実家と家族&高校と大学!犯人・嘉本悟の動機や騒音トラブルの噂まとめ【大東市の女子大生殺人事件】

bc1b7baa

吉直優一の現在!生い立ちと家族・前科・田口朱音さん殺害事件の裁判と判決まとめ

homeless-camera

岐阜ホームレス殺人事件の犯人は朝日大学野球部?逮捕と現在まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

SettsuTadashi20190127

攝津正の現在は白血病!結婚した嫁/娘の情報・髪のハゲ・年俸推移・引退後の活動まとめ

鈴木雅之

鈴木雅之の素顔&結婚した嫁と子供まとめ~20年不倫愛のその後も徹底紹介

中田翔

中田翔と結婚した嫁・子供の情報まとめ!素行の悪さが家族のおかげで改善?

2c676a7d64c8f6384779bd515efb3d84

林家正蔵が激痩せ!嫁や子供&病気や姉・泰葉との関係まとめ

大塚寧々

大塚寧々は田辺誠一と再婚!元旦那との離婚と子供や現在まで総まとめ

多岐川裕美e

多岐川裕美の現在!旦那や娘の情報&若い頃や病気の様子など総まとめ

稲田直樹アイキャッチ

稲田直樹の結婚は?幼少期・親と兄弟・高校と大学・身長と歯と顎やアトピー・彼女の情報まとめ【アインシュタイン】

cast_kawazoe

川添佳穂アナ結婚!旦那情報&身長や体重など総まとめ【ムチムチ感がかわいい!】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

bc1b7baa

吉直優一の現在!生い立ちと家族・前科・田口朱音さん殺害事件の裁判と判決まとめ

img_4659

高木勇輔(ロピア社長)の離婚歴と経歴や年収!元嫁と子供・家族・加藤綾子アナとの再婚など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す