野崎幸助

ドンファン野崎幸助の若い頃&会社と経歴!元嫁と子供・家政婦・死亡事件と死因や遺産の行方なども総まとめ

2018年5月24日に「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さんが急性覚醒剤中毒により死亡しましたが、事件から3年後に元嫁・須藤早貴が逮捕されています。

 

アプリコという会社を経営していた野崎幸助さんの若い頃と経歴、結婚歴と離婚歴や子供の有無、3人目の嫁・須藤早貴や事件の全貌、そして遺産の行方を総まとめしました。

「紀州のドンファン」野崎幸助のプロフィール

 

第一発見者は野崎幸助の嫁・S

野崎幸助さんは2018年2月に55歳年下の自称モデル・Sと3度目となる結婚をしていましたが、5月24日の死亡当時に最初に発見したのはこの嫁・Sでした。野崎幸助さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

生年月日: 1941年
出身地: 和歌山県田辺市
死没: 2018年5月24日(享年77歳)
死没地: 和歌山県田辺市
別名: 紀州のドン・ファン
職業: 実業家

 

引用:Wikipedia – 野崎幸助

 

野崎幸助さんは和歌山県で不動産業や金融業、酒類販売業などで財産を築いた資産家・実業家であり、生涯で4,000人もの女性に総額30億円を貢いできたことを綴った著書「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男」を出版したことからも「紀州のドンファン」と呼ばれていました。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の生い立ちと若い頃&経歴

 

14歳で童貞を捨てて以降絶倫の野崎幸助

野崎幸助さんが初めて女性経験を持ったのは14歳の頃で、それ以降亡くなる77歳まで絶倫が続いていたようです。

 

野崎幸助さんは生前100歳までは女性と体の関係を続けることを目標にしており、77歳にして一回の行為で数回戦もできるような絶倫だったそうです。

 

まさに「性欲モンスター」と言える野崎幸助さんですが、その商魂溢れる生い立ちはたくましいもので、中学校卒業後に戦争の残留物となっていた焼夷弾の弾殻を拾っては売るところから始まりました。

 

野崎幸助さんは資金を得ながらコンドームの訪問販売や酒類販売業、そして不動産業や金融業により莫大な資産を築くようになっていき、最終的には日本の長者番付の常連となっておりその総資産額は50億円ほどあったそうです。

 

野崎幸助さんがお金を稼ぐ理由は「美人の女性と関係を持つため」であり、4,000人もの女性に30億円を貢いできたという破格のプレイボーイぶりからワイドショーなどテレビでも取り上げられるようになりました。

 

そのため、ネット上で野崎幸助さんについて根も葉もない事実を含めて書かれるようになったため、野崎幸助さんは「それなら本当の自分を知って貰いたい」と2016年頃から執筆活動を始め初の自伝となる「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男」を2016年12月に出版しました。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助が自伝を出版

 

女性遍歴について著書で語った野崎幸助

野崎幸助さんは自伝『紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男』で数々の女性を口説いてきた手法などについて破天荒な生き様を綴っています。

 

野崎幸助さんの60年以上に及ぶと思われる女性遍歴の中で、騙されることも多かったようで苦い経験についても綴っているようです。

 

野崎幸助さんが過去に惚れ込んでプロポーズした女性Mは、「プロポーズを受け入れたいが元彼氏に借りていた借金を精算してからでないと結婚できない」と言ってきたそうです。

 

普通であれば明らかに言っていることがおかしいと気づくところですが、当時未熟だった野崎幸助さんはMと結婚したいがために2千万円の借金を肩代わりしたそうです。

 

当然Mはその後野崎幸助さんの目の前に現れることはなく雲隠れしたようですが、野崎幸助さんは怒り心頭になり民事訴訟で損害賠償請求をしようと思ったそうです。

 

しかし、Mにはまったく資産が無いことが分かったため支払い能力が無くお金を取り戻すことができないと判断し野崎幸助さんは泣き寝入りをしました。

 

その他にも数千万円単位で貢ぎながらも結婚の話になると逃げてしまった女性もいたことも野崎幸助さんは同著で告白しているようです。

 

野崎幸助さんは自分に自信のあるタイプではなく、お金が無ければ美しい女性と知り合うこともできないため資産家となり、お金で女性の体を購入してきたことをよく承知しているようです。

 

ここまで性欲に貪欲に、正直に生きていた野崎幸助さんの「ドンファン」ぶりはもはや才能の域だと思いますが、当然お金目当てで寄ってくる女性も多くいたようです。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の会社・株式会社アプリコとは

 

株式会社アプリコの主な事業は貸金業と不動産業

 

 

野崎幸助さんが経営していた会社は和歌山県田辺市にある株式会社アプリコといいます。

 

主な事業は貸金業(サラ金業)と不動産業で、その他にはお酒の卸業や梅干しの販売もしていたようです。

 

しかし、主力であったサラ金業務は2010年の貸金業法の改正により貸金業者の登録を抹消し、撤退したようです。

 

事実、取り立てが厳しく、評判もいいとは言えないサラ金業者だったようで、過去には業務停止の行政処分も受けています。

 

2017年1月にハローワークに出ていた求人情報をみると従業員7名(うち女性2名)とかなりこじんまりとした会社のようです。ちなみに事務職で時給は850円でした。

 

そして、不可解なのが、事件の直後に廃業届を提出しています。

 

 

 

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の結婚歴は3回~55歳下の幼妻との再々婚

「紀州のドンファン」野崎幸助の結婚歴

 

5392d87e

 

 

野崎幸助さんはこれまでに結婚歴が3回あります。

 

初婚は1970年以前で野崎幸助さんが30代の頃の結婚でした。お相手の情報が明かされていませんが、一般人のようです。

 

2回目は2003-2007年頃で野崎幸助さんが60歳のころの結婚でした。お相手は後に紹介する家政婦と関係している店のホステスだったそうです。

 

野崎幸助さんと前妻の離婚原因は2回とも野崎幸助さんの浮気だったようです。

 

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助、金の亡者に群がられる

 

70歳過ぎの老婆からも求婚された野崎幸助

失敗を繰り返してきた野崎幸助さんは勉強だと思ってお金をばら撒いてきたようですが40歳以上の女性からファンレターをたくさん貰っていたようです。

 

野崎幸助さんと交際すると1回会うたびに40万円が貰えるという情報を知った女性がお金目当てで交際や結婚を申し込むファンレターを送って来ることも少なくなかったようです。

 

しかし、そうした女性は全員40歳以上で、中には70歳の老婆からも熱烈な求婚もあり、野崎幸助さんは相手にせずにいたようですが周囲は「同世代だからお似合い」と茶化す声もあったようです。

 

野崎幸助さんは地球上にいる40億人の女性に片っ端から声をかけるくらいの気構えが無いと70歳を超えた高齢者は結婚できるはずもないという旨を語っています。

 

そのため生涯のほとんどをナンパにつぎ込んできた野崎幸助さんですが、好みの女性は20代の比較的身長が高めなグラマラスな女性だと語っており、10代の少女などは小便臭いため児童買春などで逮捕される心配はまったく無いと豪語していたようです。

 

しかし、詳しくは後述しますが野崎幸助さんは自身の家政婦の17歳の娘にも手を出そうとしていました。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助、晩年は交際クラブを利用していた

 

野崎幸助は交際クラブで女性を漁っていた

野崎幸助さんは街中でナンパすることも多かったようですが、銀座などのクラブでホステスを口説き交際していたとのこと。最も自分に合っているのは交際クラブだったようです。

 

野崎幸助さんは70歳頃からは高級クラブでホステスを口説くことはしなくなったようで、都内の交際クラブに登録して女性を斡旋してもらい出会うことが主流になっていたようです。

 

 

その理由はホステスは口説き落とすまでにお店に大枚を落とすことを余儀なくされる反面、関係を持ってくれる女性は少なかったからのようです。

 

ただ美女を抱きたかった野崎幸助さんは割り切った関係を築くことができる交際クラブが合っていたと語っています。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助、愛人から強盗被害に遭う

 

テレビで広く知られることになった愛人による強盗被害

野崎幸助さんは愛人だった女性に和歌山県田辺市の自宅に強盗に入られたことから、2016年2月23日の昼ころにテレビ取材班が大挙して押し寄せてきたそうです。

 

当時、交際していた自称モデルの27歳の女性が野崎幸助さんの自宅に侵入して現金600万円と宝石・腕時計など総額5,400万円相当を盗むという事件が起きました。

 

当時74歳だった野崎幸助さんは50歳近く年の離れた愛人に強盗被害に遭い、マスコミの興味の格好の的となっていました。

 

この強盗犯の愛人は福岡県出身で高校卒業後に上京して新宿内のマンションで一人暮らししていたようで、ノルウェー人とのハーフであることからエキゾチックな美貌を持ち、モデル活動もしていたようです。

 

野崎幸助さんの性癖にマッチする結婚を熱望していた女性のようですが、強盗に押し入った際に手に深手を負って流血したまま空港に現れたため容易に逮捕されているようです。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助、55歳年下の自称モデル・Sと結婚

 

老人ならではの作戦で嫁のSと出会った野崎幸助

野崎幸助さんは2017年秋に羽田空港で後に嫁となるSを見かけ、関係づくりのためにわざと転倒してSが助けてくれたためお礼として食事に誘ったそうです。ちなみに野崎幸助さんの結婚歴では3度目となる再婚でした。

 

野崎幸助さんはSを一般人では行けないような一流の料亭に誘いましたが、ここまでが一連のナンパのフローとして定着していたそうです。

 

このSは上図の女性ですが、お水系を思わせる派手目な格好と顔立ちをしているものの、性格はどちらかといえば大人しめだということです。

 

Sはファッションモデルをしているようで、野崎幸助さんによれば海外での仕事も多かったことから中々会えず、東京や京都、地元和歌山などでデートを重ねていたようです。

 

野崎幸助さんは「財産の半分を渡す」、「結婚できなければここから飛び降りる」と清水寺から飛び降りる仕草をするなどしてSに必死にプロポーズした甲斐もあり、Sは首を縦に振り野崎幸助さんはまさに昇天するような天にも登る気持ちだったようです。

 

芸能界ではドリフターズの加藤茶さんが45歳差のある女性と結婚して年の差婚が騒がれていましたが、野崎幸助さんは55歳差ということに優越感を感じていたようです。

 

Sとの結婚式は3月下旬に神社で挙げる予定で、野崎幸助さんは過去に交際した経験のある4000人に招待状を送ることも考えていたそうですが、直前にキャンセルしたことを宮司が語っています。

 

とここまで野崎幸助さんとSの馴れ初めを紹介しましたが、空港での話は嘘だったようです。実は、野崎幸助さんとSの馴れ初めは高級デートクラブでの紹介だったことが後になり明らかになっています。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助に子供はいる?

 

野崎幸助には4,000人の女性との間に子供は?

野崎幸助さんに子供がいるという事実については一切語られていないようなので子供はいないと思われます。

 

しかし、「性欲モンスター」だった野崎幸助さんが4,000人もの女性とすべて避妊をしていたとは考えられないため、もしかしたら隠し子がいる可能性もゼロではないかもしれません。

 

現在までに公に知られている野崎幸助の子供は生涯現役を貫いた”愚息”だけでしょう。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の死因とは?嫁Sと家政婦の犯人の可能性が以前から噂されていた

 

87817072

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助、2018年5月24日に自宅で死亡

 

2018年5月24日に77歳で死去した野崎幸助

野崎幸助さんの死亡について、6月6日に和歌山県警は死因を「急性覚醒剤中毒」と発表しました。

 

野崎幸助さんの体には一切注射痕が無く、口からの服用による覚せい剤摂取の可能性が高いため、警察は自殺ではなく他殺の線が濃厚だとして捜査を始めました。

 

その第一容疑者は55歳年下の嫁・Sで、同時に60代の家政婦についても事件前後の同行について取り調べをされています。

 

死亡した24日当日、野崎幸助さんはいつものように会社に出勤して仕事を終えて昼に帰宅すると、家政婦が作ったしゃぶしゃぶを嫁のSと一緒に食べたそうです。

 

その後、野崎幸助さんは日課の昼寝をした後に趣味だという大相撲をSと一緒に観戦しながら夕食を共にしていたと言われています。

 

 

 

家政婦は野崎幸助の死亡時に外出していた

家政婦のアリバイとなるかは分かりませんが、野崎幸助さんとSの夫婦の時間を作るために家政婦は夕方から外出するのが習慣となっていたようです。

 

家政婦は野崎幸助さんとSの”夫婦の時間”を作るために午後4時頃から4時間ほど外出していたようです。

 

家政婦は夕食にうどんを作っていたようですが野崎幸助さんは手をつけずにビール中瓶を半分だけ空けると自室のある2階へ上がっていったようです。

 

Sはそのまま1階のリビングでバラエティ番組を観ていたようですが、20時頃に2階で何か物音がするのを聞いたと証言しています。

 

Sは物音に気を留めずに番組を見続けていましたが、22時頃に家政婦が帰宅して休むように促されたためSは2階に上がったところソファで全裸で死亡している野崎幸助さんを発見したようです。

 

野崎幸助さんは風呂上りだったことから全裸だったようですが、付近には紫色の吐瀉物があり、ソファに座った状態のまま死後硬直も始まっていたようです。

 

覚せい剤を大量に口から摂取すると胃の内部から出血することがあるため、野崎幸助さんが紫色の吐瀉物を吐いていたのもそうした影響があったことが考えられるようです。

 

野崎幸助さんの遺体は司法解剖のために通夜が行われたのは死後5日後となる5月29日でした。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助死亡後に見せたSの異常性

 

野崎幸助死亡後のSの行動に見られた異常性

野崎幸助さんが死亡しているのを発見してからも、Sは家政婦と一緒に死体の前で焼肉を食べていたと言われています。

 

死体の前で食欲の象徴的なメニューとも言える焼肉を食べていたことから、Sと家政婦は野崎幸助さんの死を何とも思っていなかったということでしょう。

 

それが犯人だからなのかそうでないかは置いておいても、通夜で見せたSの行動も異常だったようで、嫁でありながら「遺骨は引き取らない」と親族を突っぱねた挙句、スマホを観て笑っていたと言われています。

 

(野崎氏の)親族のひとりが怒鳴っていて。『いくらなんでも、おかしいんじゃないか』って。別の親族は『通夜の場でそんなこと言うものじゃない』となだめていましたが、Sさんはヘラヘラ笑っていたんです。

 それを見て先ほどの親族が『挨拶もないんかい』『なんで笑うんや』『死んで嬉しいんかい!』と怒鳴っていました。それを見てもSさんはスマホをいじっていた

 

引用:NEWSポストセブン – 急死の“紀州のドン・ファン” 通夜で響いた22歳妻への怒号

 

親族も野崎幸助さんの女遊びには辟易としていた人も多いと思われますので、その象徴である派手な嫁・Sに最初から居場所は無かったのかもしれません。

 

夫が亡くなったというのに、Sさんは涙ひとつ流さへん。喪主挨拶は、聞き取れないほどの小さな声で、手元のメモを読み上げただけやった」(葬儀に参列した野崎さんの親族)

 

引用:ライブドアニュース – 資産家の野崎幸助氏が急死 22歳妻の母は結婚も知らなかった?

 

Sは嫁の立場上形式だけ野崎幸助さんの通夜に参列しただけのようですね。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の死後、言い訳に嘘が発覚

 

嫁・Sには彼氏がいた可能性が濃厚?

左の画像は2018年6月2日に東新宿で撮影された野崎幸助さんの嫁・Sと女性警察官です。

 

野崎幸助さんの嫁・Sはサングラスとマスクで顔を隠すも派手なファッションで女性警官とともに東新宿に現れ、その手には自宅の鍵が握られておりこれから家宅捜査というところのようです。

 

野崎幸助さんの嫁・Sの住まいは東新宿の大通りに面した高層マンションで、家賃は14万円で築浅の物件のようですが、野崎幸助さんと結婚して新婚生活を始めてからも解約することなく住み続けていたようです。

 

野崎幸助さんに対して嫁・Sは以下のように言い訳していたことが分かっています。

 

「その理由について、Sさんは『姉が一緒に暮らしているから』と野崎さんに話していたのですが、実際はお姉さんは故郷の札幌にいる。どうしてそんな言い訳をしていたのかは知る由もありませんが……

 

引用:ライブドアニュース – 野崎幸助氏の怪死事件 妻が謎のウソ「姉が一緒に暮らしている」

 

嫁・Sは姉と一緒に住んでいることにしておけば野崎幸助さんに浮気がバレないと思っていたのかもしれません。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の60代の家政婦も怪しい?

 

野崎幸助の派手な60代家政婦は真犯人?

野崎幸助さんの嫁・Sと60代の家政婦、そして経営していた会社の社員などが捜査対象となりました。

 

60代家政婦が野崎幸助さんと知り合ったのは六本木や銀座でお店を経営していた頃だと語っています。

 

野崎幸助さんに気に入られた60代家政婦はその後仕事に関わっていくことになり、ある時から昔馴染みで信頼があったことから家政婦を頼まれたようです。

 

この60代家政婦は警察から嘘発見器にかけられて取り調べを受けたようですが、一貫して覚せい剤を盛った事実は無いと否定し続けてきました。

 

なんで、こんなに長いこと(家宅捜索を)やるのかね。私はなんにもやってないし、なんにも出てきませんよ。それをウソ発見器までかけてねえ。でも、潔白は主張しないといけない。きちんと説明しなくちゃいけないと思う」

 

引用:ライブドアニュース – 野崎幸助氏の家政婦が証言「高校生の娘にまで手を出そうした」

 

60代家政婦にとって野崎幸助さんは大事な雇い主であり、例え殺害しても保険金や財産を得られるわけではないのでこの事件の犯人ではないと当初から言われていました。

 

野崎幸助さんは「小便臭い10代に興味はない」と自伝で豪語していたようですが、60代家政婦の当時17歳の娘にまで手を出そうとしていたことも語っています。

 

私の娘にまで手を出そうとして、それで怒ったこともあるんです。10数年前でしょうか。娘がまだ高校生だった時です。お伊勢参りに行くということで、うちの娘を誘ってくれたんですよ。それで、娘と3人で行くことになったんですが、その当日、私を置いて娘と2人で朝から行こうとしていました。車に乗せていこうとしたのをつかまえて『うちの娘になにするつもりだ』って怒ったんですよ。

 

引用:ライブドアニュース – 野崎幸助氏の家政婦が証言「高校生の娘にまで手を出そうした」

 

野崎幸助さんは周囲からはまったく尊敬はされていなかったようですが、お金だけで繋がっていたようで、多くの恨みも買っていたと言われていました。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の愛犬イブも不審死

 

愛犬イブの死因も覚せい剤?

野崎幸助さんが前飼っていた愛犬のイブは2018年5月6日に突然苦しみだし、獣医に見せるために車で病院に急ぎましたが腕を掻き毟るほど暴れてから絶命したようです。

 

こうした不可解な死を遂げた愛犬のイブが事件の鍵を握っている可能性があるとして、和歌山県警は庭に土葬されているイブの遺体を掘り起こし、覚せい剤が死因に関係していないかを調べていたようです。結果、イブの体内からは覚せい剤は検出されなかったとのこと。

 

野崎幸助さんがイブを庭に埋葬する瞬間を週刊誌「週刊ポスト」が撮影していたようで、庭に深く掘られた穴にイブを埋葬し、手を合わせる野崎幸助さんの横には嫁・Sも手を合わせていたようです。

 

そして、野崎幸助さんはイブのために地元紙に「訃報広告」を出して、6月には友人のデヴィ夫人をはじめとした地元名士などを大勢招いてお別れ会を開く予定でしたが、それが叶うことはなく野崎幸助さんも後を追うように亡くなってしまいました。

 

野崎幸助さんとイブが亡くなる直前に嫁・S宛にシンガポールから小包が届いていることが疑われているようですが、それが覚せい剤だったかどうかは分かっていません。

 

 

 

イブの不審死にも多くの謎が残っています。

 

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の嫁・須藤早貴は過去にセクシービデオに出演

「紀州のドンファン」野崎幸助、嫁Sに覚せい剤を盛られた?

 

嫁・Sは元セクシー女優だった

野崎幸助さんの嫁・Sの顔から特定が進み、21歳の頃に「ゆりか」という名前でアダルトビデオに出演していたことが分かりました。

 

嫁・Sの実家周辺に住んでいたという住民の証言によれば、地元では美人姉妹として知られており、地元の専門学校を卒業してから上京し、渋谷で芸能関係者にスカウトされてモデルとして活動していたようです。

 

しかし、その後に嫁・Sがアダルトビデオに出演していたことが明らかとなっています。

 

週刊新潮や各週刊誌はこの男性向けビデオ出演を取り上げ更に、編集部独自の取材によると関係者は「あれは紛れもなく野崎氏のSさんです。出演したのは昨年です。お金の使い道はわかりませんが相当困っていたみたいで」と語る。一部ではホストにはまっていたとの話も聞き、さらにその金遣いの荒さから「親は医者だ」と嘘まで言っていた。

 

引用:ニコニコニュース – 変死した紀州のドン・ファンこと野崎幸助の妻 複数のセクシービデオに出演か?

 

嫁・Sがアダルトビデオに出演していた事実が発覚した時は1本のみの出演と思われていましたが、その後合計4本に出演していたことが分かりました。

 

そして、次々と新事実が明らかとなる中で、嫁・Sの知人を名乗る人物がツイッターで卒業アルバムを流出させ、本名が「須藤早貴(すどう さき)」であることや、アダルトビデオの「ゆりか」という女優が嫁・Sであることを認めています。

 

 

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の嫁の本名は須藤早貴【画像あり】

 

野崎幸助の嫁Sの本名は「須藤早貴(すどう さき)」

野崎幸助さんの嫁・Sの本名は「須藤早貴」であり、「さっちゃん」と呼ばれていたことが明らかとなりました。

 

野崎幸助さんの嫁・須藤早貴さんのこれまでに明らかとなっている画像についてご紹介していきましょう。

 

 

「須藤早貴」と呼ばれる野崎幸助の嫁画像①

野崎幸助さんの死について週刊誌で報じられた際に嫁の須藤早貴さんの写真も出ていたようです。

 

「須藤早貴」と呼ばれる野崎幸助の嫁画像②

野崎幸助さんによれば須藤早貴さんは派手な格好をしているものの性格はおしとやかだということです。

「須藤早貴」と呼ばれる野崎幸助の嫁画像③

こうした写真や経歴を見るだけでも須藤早貴さんがワケありな女性である可能性が高そうですね。

「須藤早貴」と呼ばれる野崎幸助の嫁画像④

須藤早貴さんは中国人モデルという情報もあるようです。

 

「須藤早貴」と呼ばれる野崎幸助の嫁画像⑤

 

 

野崎幸助さんは生前嫁の須藤早貴さんとラブラブな様子は見せていたようですが、一方で交際クラブに新しい女性の手配を頼んでいたことが分かっています。

 

須藤早貴さんが海外旅行に行っている際に野崎幸助さんは数百万円のお小遣いを渡していたそうですが、自分は遊ぶために紹介された女性と東京で会っていたようです。

 

すでに野崎幸助さんとの関係は破綻していたと言われています。

 

 

 

第一容疑者の須藤早貴

2018年6月12日には野崎幸助さんの自宅や会社から合計で2,000本あまりのビールの空き瓶が押収されており、野崎幸助さんがほぼ毎日常飲していたビールに覚せい剤が混入された可能性について調べが進められていました。

 

取り調べで嫁の須藤早貴さんは「あの家なら忍び込んで混入が可能」と、野崎幸助さんの自宅のセキュリティの甘さを指摘していたようですが、専門家の話ではビールに覚せい剤を混入させて殺害するのは不可能だと語っていました。

 

残る殺害手段は野崎幸助さんが飲んでいたというサプリメントの中身を覚せい剤に変える手法のようですが、こうした報道について情報番組『ビビット(TBS系)』の司会を務める真矢ミキさんは「家政婦と妻の話が微妙に食い違っている」と須藤早貴さんへ疑心を抱いていたようです。

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の元嫁・須藤早貴を逮捕

事件から3年後の逮捕

その後、犯人が逮捕されることはなく、事件から3年の月日が流れます。そして、2021年4月28日、野崎幸助さんの3人目の嫁である須藤早貴容疑者が殺人と覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、事件は急転直下の展開を迎えました。

 

 

出典:https://www.google.com/

逮捕された須藤早貴容疑者

 

 

須藤容疑者はこの日午前5時14分、都内の高層マンションの自宅のベッドに1人でいたところを県警に逮捕された。捜査員が逮捕状を示すと素直に応じたものの、うなだれていたという。午前7時前、羽田空港に姿を見せた際は男女約10人の捜査員に囲まれた時にはうつむきかげんで長い髪が表情を隠していた。その後、身柄は空路で和歌山へ移送された。

 

引用:「紀州のドン・ファン」元妻“高飛び”前の急転逮捕…覚醒剤密売人と接触つかんだ 

 

須藤早貴容疑者は事件後、整形し顔を変え、都内を転々としていたそうです。

 

事件後、須藤容疑者は名前も顔も変え、引っ越しを繰り返していた。野崎さんの知人は須藤容疑者が「韓国に行って整形していた。事件前に比べてアヒル口で目がぱっちりした」と指摘。「野崎」姓を昨年2月までに「須藤」と旧姓に戻し、都内の住居も新宿区、足立区、品川区などを転々としていた。

 

引用:「紀州のドン・ファン」元妻“高飛び”前の急転逮捕…覚醒剤密売人と接触つかんだ 

 

和歌山県警は須藤早貴容疑者の覚せい剤の入手ルートもつかんでいるとしていました。須藤早貴容疑者は事件前にインターネットで覚せい剤について調べ、田辺市内で密売人と接触していたそうです。

 

野崎幸助さんの死後、須藤早貴容疑者は野崎さんの会社「アプリコ」から約3834万円を自身の名義の預金口座へ振り込んでおり、「その金で、ドバイへ行きたい」とも周囲に漏らしていたようです。ドバイへの高飛び準備中であると察した警察は、予定よりも早く、須藤容疑者の身柄確保に動きました。

 

殺害の動機

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

 

 

須藤早貴容疑者は、野崎幸助さんから月100万円の手当てをもらうことを条件に野崎さんと結婚しています。しかし、野崎幸助さんは結婚後も須藤早貴容疑者が都内のマンションに住み続けたことなどに不満を持っていたようで、「家のこともまったく何もしないし、あの女はアカンな」などと知人に漏らし離婚する意志を持っていたようです。

 

離婚話を切り出されたことで、手当を貰えなくなると考えた須藤早貴容疑者が野崎幸助さんを殺害したのでは、との見方も出ています。

 

関係者によると、野崎さんは須藤容疑者に毎月100万円支払う約束で結婚しており、この「契約」に須藤容疑者は満足した様子だったという。その後、須藤容疑者が家に寄りつかず、頻繁に東京へ出かけることなどから口論が絶えなくなり、事件前には不満を募らせた野崎さんが離婚を持ちかけていたという。

 

引用:紀州のドン・ファンと元妻 口論絶えず、事件前には離婚迫られる

 

さらに、離婚してしまうと野崎幸助さんの遺産を受け取れなくなるため、そのことを恐れての殺害だったとの見解も出ているようです。

 

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助の遺産の行方

そんな野崎幸助さんの遺産は約13億円と言われています。野崎幸助さんは「全財産を市に寄付する」との遺言書を遺していましたが、親族が無効を求めて提訴しています。

 

遺言書の内容にかかわらず、須藤早貴容疑者には遺産の半額の分与を求める権利があるそうですが、民法では「相続人が故意に被相続人などを死亡させ、刑に処せられた場合」は相続の資格がなくなると規定されています。そのため、実刑が確定すると須藤容疑者は相続の権利を失うようです。

 

 

子供がいなかった野崎幸助さん(当時77歳)は約13億2000万円の遺産があり、死後、全額を和歌山県田辺市に寄付するという文書が見つかった。妻だった須藤早貴容疑者(25)には法律上、遺言内容にかかわらず半額の相続を請求する権利があるが、事件の行方によっては権利を失うこともある。

 

引用:紀州のドン・ファン、遺産の行方は…文書で「全財産を市に寄付」

 

 

「紀州のドンファン」野崎幸助について総まとめすると・・・

・「紀州のドンファン」こと野崎幸助は、2018年5月24日に急逝覚せい剤中毒により死亡、不審な点の多さから殺人の疑いで捜査が開始された。

・「紀州のドンファン」こと野崎幸助は株式会社アプリコを経営。事業内容はサラ金業(貸金業法改正で撤退)や不動産業、お酒の卸業や梅干し販売などである。

・「紀州のドンファン」こと野崎幸助の結婚歴は3回あり、2018年2月には55歳年下の自称モデル・須藤早貴と結婚した。

・「紀州のドンファン」こと野崎幸助を殺害した犯人として容疑をかけられていたのが、妻の須藤早貴と60代の家政婦の2人であったが、2021年4月に須藤早貴が逮捕されている。

 

2018年5月24日に急死して世間を騒がせてた「紀州のドンファン」こと実業家の野崎幸助さんについて総まとめしてきました。

 

野崎幸助さんの死因は覚せい剤の大量摂取による急性覚醒剤中毒だと報じられていますが、注射器の跡が無いことから経口摂取の可能性が高いようです。

 

やはり、3人目の妻・須藤早貴が真犯人だったようですが、金に目がくらんでの犯行だったのでしょうか。今後の展開にも要注目です。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

unnamed

木村束麿呂(つかまろ)の今現在!父親と母親や兄弟など家族・改名して逃亡した噂まとめ【大津いじめ事件の加害者】

大川小e

大川小学校の悲劇|遺族が裁判&津波生存者は教師1人!情報まとめ

o0384021612591942721

堺市市営住宅首吊り事件の犯人と真相!場所と被害者など詳細・考察を総まとめ

千葉小3女児殺害事件e

渋谷恭正の嫁や子供など家族&余罪と前科まとめ【リンちゃん殺害事件の犯人】

d1161f29e3291c9f5775c90a49ab7b8a-2

歌舞伎町発砲事件の真相!犯人・阿部勝の逮捕やその後も総まとめ

images (1)

元千葉市議・小田求が妹の家族を殺害!経歴や精神の病気&事件まとめ

大津市中2いじめ自殺事件

大津いじめ事件の加害者の現在~被害者への虐め内容やその後まとめ

ぺヤングゴキブリ混入事件

ペヤングゴキブリ混入事件とその後まとめ!大学生のツイッターで発覚

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

蛭子能収

蛭子能収の嫁と子供・再婚相手まとめ!息子と娘の画像あり

spo18082112570051-p2

吉田輝星が調子乗りの理由!父・母・弟など家族&彼女の噂も総まとめ

伊勢市女性記者行方不明事件

辻出紀子さん失踪の犯人と現在!伊勢市女性記者行方不明事件の真相まとめ

kobasie

小橋賢児の現在!嫁や子供&消えた理由はがんの噂も徹底紹介

加藤シルビア

加藤シルビアの旦那と子供情報!結婚相手の弁護士・離婚歴や再婚の噂も調査【元彼氏の画像あり】

ゲド戦記

ゲド戦記のアレンやテルーの正体!あらすじから評価まで徹底解説【ネタバレ注意】

2435643927efd35cc093766f9d7cf239-1-500x281

マリア愛子(A子)の現在!山下智久の文春で処分は?年齢や身長・高校などの情報も総まとめ

山田孝之

イケメン俳優の人気ランキング71選!年代別で総まとめ【2021最新・網羅版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

CzyAAHIUkAATuOX

ブルゾンちえみ(本名/藤原史織)の現在!芸人引退・すっぴん画像とメイク方法も大公開

青木愛

青木愛(シンクロ)の現在!彼氏や結婚情報・皇治や遠藤保仁との熱愛説・身長やかわいい画像も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す