逗子ストーカー殺人事件

逗子ストーカー殺人事件の犯人は小堤英統!被害者家族の現在も総まとめ

度重なるストーカー被害の末に、2012年11月6日に神奈川県逗子市で三好梨絵さん(当時25歳)が元交際相手の小堤英統(当時40歳)に殺害された「逗子ストーカー殺人事件」。

 

この記事では、同事件の概要や犯人と被害者の関係、家族のその後現在までについて詳しくまとめましたのでご紹介します。

「逗子ストーカー殺人事件」概要…犯行後に犯人・小堤英統は自殺

 

常軌を逸したストーカー殺人事件

 

「逗子ストーカー殺人事件」は、2012年11月6日に神奈川県逗子市のアパートの1室に置いて、当時33歳だったフリーデザイナーの三好梨絵さんが、当時40歳の元交際相手である東京都在住の小堤英統に殺害された事件です。
小堤は2012年6月に三好さんに宛てて「殺す」といった内容のメールを大量に送りつけで神奈川県警に逮捕されており、同年9月には執行猶予付きの有罪判決を受けたばかりでした。
なお、小堤は三好さんを殺害後、同アパートの出窓に紐をくくりつけて首つり自殺を遂げています。

 

「逗子ストーカー殺人事件」犯人・小堤英統のプロフィール

 

小堤英統(こづつみ ひでと)

生年月日: 1973年11月6日生まれ
事件当時の住所: 東京都世田谷区等々力5-30-4
職業: 無職

 

小堤英統は元高校教師で、沖縄の高校に非常勤で現代社会の教諭をしていました。
事件の8年前に小堤はバトミントンサークルで三好梨絵さんと出会い交際に発展しましたが、一時は婚約するも1年余りで破局。小堤はそれがきっかけでうつ病発症し、日常的に自殺を考えるようになりました。

 

「逗子ストーカー殺人事件」被害者・三好梨絵さんのプロフィール

 

三好梨絵(みよし りえ)

旧姓: 柴田
事件当時の住所: 神奈川県逗子市小坪6-10-6
職業: フリーデザイナー
ペンネーム: 大箸テコ

 

三好梨絵さんは、小堤英統と別れた数年後の2008年に結婚。神奈川県逗子市に引っ越し、苗字も柴田から三好に変わっていました。
当時三好さんが公開していたプロフィールはこちらです。

 

「三十路まっしぐらの独身ライター。スピリチュアルからエクササイズまで様々な自分磨きメソッドにハマった経歴を持つ、自他共に認める自分磨きマニア。現在、オンライン講座セレクトショップ”好きを学ぶ”【スキまな】の開店準備中!」

 

引用:月刊精神分析

 

逗子ストーカー殺人事件」時系列と犯人・小堤英統の犯行動機

逗子ストーカー殺人事件の時系列① 破局後に小堤英統がストーカー化

 

破局後にストーカ化

(2004年頃)
三好梨絵さんと小堤英統がバトミントンサークルで知り合い交際をスタートさせる。
この時三好梨絵さんが25歳で、小堤英統が32歳、たりとも都内に在住していた。
2年経たないうちに別れた。
(2006年頃)
三好梨絵さんのもとに小堤英統から「お前だけ幸せになるのは許せない」といった内容の脅迫メールが大量に届くようになり、三好梨絵さんが都内の警察署に相談し小堤英統に警告が行くとメールは止まった。
(2008年夏頃)
三好梨絵さんは結婚して神奈川県逗子市に引っ越し、苗字も三好姓に変わった。
(2008年秋頃)
小堤英統が三好梨絵さんの身内を装って勤務先へ所在を尋ねる電話をかける。
(2010年12月9日)
度重なる嫌がらせに対し神奈川県警逗子署が小堤英統に警告したところ自殺を図り入院する。嫌がらせのメールは止まった。
なお、この頃小堤英統は三好梨絵さんが結婚したことを知ったと後に母親が証言している。
(2011年春頃)
小堤英統が三好梨絵さんに対して「ぜってー殺す」と言うメールを送りつける。

(2011年5月)
小堤英統は「Yahoo!知恵袋」において三好梨絵さんの所在について情報収集を始めた。
この時質問内容には「逗子市」や「お寺」「10月13日のお祭り」などの文言が度々出現していた。この文言をもとに所在を突き止めようとしていた理由は、三好梨絵さんがブログなどで10月13日に近所のお祭りに参加していたと言う旨の記事を投稿していたためと思われる。

 

逗子ストーカー殺人事件の時系列② 脅迫罪での逮捕とストーキングの過熱

 

小堤英統は執念で三好梨絵さんの所在を突き止めた

 

(2011年6月1日)
小堤英統が2010年6月1日の脅迫罪で逮捕される。この時警察官が読み上げた逮捕状から三好梨絵さんが結婚して転居した新住所が「逗子市小坪6丁目」であることを知る。
(2011年9月)
裁判により小堤英統に対して懲役1年執行猶予3年の有罪判決が下る。

 

(2011年10月から12月にかけて)
度重なる逮捕でも小堤英統の三好梨絵さんへの執念は消えることがなく、再び「Yahoo!知恵袋」において情報収集を始めた。
この時、警察での逮捕状から知った「小坪6丁目」と言う文言を元に、「恩人にお返しをするため」と言う名目で三好梨絵さんの住所を特定しようとしていた。
(2012年3月下旬から2012年4月上旬にかけて)
この20日間において小堤英統は三好梨絵さんに1089通に上る嫌がらせのメールを送信していた。
その内容は「精神的慰謝料を払え、婚約不履行だ」といったものが中心であり、三好梨絵さんは警察に相談したがストーカー規制法に当たらないと言う理由から相手にされなかった。
(2012年4月から2012年10月にかけて)
三好梨絵さんの相談を受けて神奈川県警逗子署はこの期間に計146回のパトロールを行った。
(2012年6月)
パトロールの効果があったのか、小堤英統からの嫌がらせのメールが止まったため三好梨絵さんは警察に静観したいと言う旨の上申書を逗子署に提出した。

 

逗子ストーカー殺人事件の時系列③ 住所を特定して三好梨絵さんを殺害

 

小堤英統は三好梨絵さんを殺害するタイミングを見計らっていた

 

(2012年7月19日)
小堤英統からのメールが止まり油断した三好梨絵さんは、大箸テコのペンネームで新しいサイト「第8回未来トルソCafeでプチ講話」を立ち上げた。
(2012年7月25日)
逗子署が三好梨絵さんに小堤英統からのメールが来ていないか確認を取ったが、三好梨絵さんは「メールが来ていないので大丈夫」と伝えて借りていた防犯カメラも返却した。
(2012年11月5日)
小堤英統は探偵社に相談し三好梨絵さんの住んでいる住所が正しいかを確認した。
(2012年11月6日)
小堤英統は三好梨絵さんの住むアパートを訪れ、刺殺した後に自らも出窓に紐くくりつけて首つり自殺をした。

 

 

 

「逗子ストーカー殺人事件」被害者家族の現在…住所を漏洩した逗子市を提訴し勝訴

被害者・三好梨絵さんの旦那が住所を漏洩した逗子市を提訴し勝訴

 

逗子ストーカー殺人事件

出典:https://www.sankei.com/

逗子市役所は探偵に三好梨絵さんの住所を漏洩していた

 

小堤英統は三好梨絵さんの殺害に及ぶために探偵に住所確認を依頼しましたが、この探偵は嘘をついて逗子市役所に三好さんの住所を確認していました。
市民のプライバシーを守るべき市役所がこうした不始末を起こしたことについて、三好さんの夫は逗子市に対して1100万円の慰謝料求める損害賠償をしました。
この裁判において横浜地裁は、逗子市に対して110万円の支払いを命じましたが、三好さんの夫は逗子市に過失を認めさせたと言う事実だけでも目的を達成したとし、慰謝料の低さには言及しませんでした。
なお、この裁判結果について三好さんの兄がコメントを出しています。

 

「逗子市の責任が認められ、妹に“頑張ったんだよ”って報告できるいい判決をもらえたなと思います。おカネの問題ではなく納得できる判決だったため控訴はしないつもりです」

と芝多さんは判決を高く評価。千葉県や東京都世田谷区、秋田、広島などで起こっている職員のミスによる情報漏えい事案を念頭に、

「ほかの自治体においても、ミスをしたら同じように責任が問われるのだと明らかにしてもらえたと思います」

 

引用:東洋経済ONLINE – 「逗子ストーカー殺人」被害者の兄が語る課題

 

 

被害者・三好梨絵さんの兄がストーカー対策の著書を出版

 

最愛の妹を失った兄はストーカー対策の著書を出版した

 

小堤英統と言う驚愕のストーカーに最愛の妹を奪われた兄は、小堤が自殺したことで怒りをぶつける相手が消滅したことから、空虚な思いを今後のストーカー被害者を生まないための対策本『ストーキングの現状と対策』を出版しました。

 

加害者が自殺しているため、怒りをぶつける相手がおらず、憎しみという感情がありませんでした。ただ悲しい。そんな気持ちばかりで、事件直後は、何もすることができない状態でした」 と、ぽっかり穴のあいた事件直後の心理を回想。

このままじゃいけない、やり場のない悲しみを無駄にしてはいけないと、再発防止のため『ストーカー対策研究会議』を立ち上げるなど、被害者家族の声を行政や司法に届けてきた。

 

引用:東洋経済ONLINE – 「逗子ストーカー殺人」被害者の兄が語る課題

 

三好さんの両親も事件から6年が経過しても悲しみは癒えず、生前に家族で行った京都旅行を思い出しては涙ぐんでいたと兄は語っています。
遺族は今後も三好さんを失った悲しみは癒えることなく供養を続けていくのだと思います。

 

 

「逗子ストーカー殺人事件」についてまとめると…

・小堤英統は三好梨絵さんと破局したことがきっかけででうつ病になり、自殺と殺人を企て始めた

・小堤英統は約6年間も三好梨絵さんを執拗にストーキングし、殺害後に首吊り自殺をした
・三好梨絵さんの旦那は住所を漏洩した逗子市を提訴し勝訴、実兄はストーキング被害者のために対策本『ストーキングの現状と対策』を出版した

 

ストーカー規制法が制定されても異常なストーカーによる犯罪はなくならず、また警察の対応もずさんであることが多いためこの社会問題は全く解決していないと言えるでしょう。
多くのストーカー事件では被害者に焦点が当てられ、加害者の精神状況等に合わせた対策がとられていないため、加害者を法律で縛り上げ排除するのではなく、カウンセリングなど親身になって被害者への未練をなくしていくことが1番の解決策なのかもしれません。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

WS000005-7-300x230

松岡伸矢の現在!行方不明事件の犯人は北朝鮮?真相や和田竜人との関連も総まとめ

a0028694_1550812

新婚夫婦・落とし穴死亡事故の詳細とその後!現場の写真・裁判の判決も総まとめ

69D4A169-38EF-452D-97E6-877A54EA7476

長尾里佳の現在!お風呂やすっぴん画像・12歳少年に強制性交で逮捕とその後まとめ【荒野行動】

松本知子

松本知子や子供の現在!麻原彰晃(松本智津夫)の結婚やオウム真理教との関係も総まとめ

fc2blog_201310081604186d3

しまむら土下座事件の犯人は強要罪で逮捕~青木万利子のその後・現在も総まとめ

Cz2Ht9vUsAAKjOT

おでんツンツン男・豊嶋悠輔の現在!事件動画や家族・逮捕その後まとめ

熊沢英昭

熊沢英一郎の高校や大学など学歴と経歴~父と母や妹・ドラクエ10の件も総まとめ

林真須美死刑囚

林真須美の現在や冤罪説!夫と子供(息子/娘)・長女と孫の自殺・次女が真犯人の噂など総まとめ【和歌山毒物カレー事件の犯人】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

中山忍

中山忍の現在!彼氏や結婚&中山美穂や渡瀬恒彦との関係まとめ

スクリーンショット 2020-08-25 16.50.06

森末慎二の現在!身長と年齢・結婚した嫁と子供・宮古島への移住や天丼専門店まとめ

潰瘍性大腸炎芸能人衝撃度ランキング

潰瘍性大腸炎の芸能人/有名人12選!症状や原因も総まとめ【最新版】

伊東美咲・夫・榎本善紀

伊東美咲の現在!旦那の榎本善紀(京楽社長)や自宅・子供も総まとめ

本田理沙

本田理沙の現在は?離婚した元旦那は山口組臥龍会?アイドルだった若い頃から引退後の現在までの活動まとめ

Cd-aCWyUkAANRtQ

伊野尾慧のハゲ疑惑を昔と現在の髪型画像で比較検証【おでこが広い】

DfSUCMQV4AEnzWO

小島一朗の父親と母親など家族&生い立ち!新幹線殺傷事件の犯人の情報まとめ【発達障害】

949071a8e4b2e8e53a402cfce2138b1cbec685de1470642984

藤原啓治が病気で死去!死因の癌・休業から復帰と現在までの流れを総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

大家族坪井家

大家族・坪井家の現在!美波(九女)の事故死・父親と母親や子供の近況まとめ

神戸高塚高校校門圧死事件

神戸高塚高校校門圧死事件の犯人・細井敏彦(教師)の現在!裁判と判決・その後も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す