nagoya_pregnant_woman_murder_1

名古屋妊婦切り裂き殺人事件の犯人や真相!夫と子供・現在まで総まとめ

昭和を代表する未解決事件の1つである「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」ですが、被害者遺族たちは事件後海外移住したとの情報も存在します。

 

この記事では、「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の詳細や真相、被害者や犯人の動機、夫と子供、そして現在までの情報をまとめました。

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」とは…被害者は27歳の主婦だった

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」とは、1988年3月18日に愛知県名古屋市内で起こった猟奇殺人事件です。

事件被害者となった守屋美津子さんは、臨月を間近に控えていた27歳の妊婦だったそうですが、自宅(2階建て計4室なアパートの2階)の一室で腹を真っ二つに裂かれた遺体として発見されました。

 

守屋美津子の死亡状況
・赤ん坊はへその緒がついた状態で取り出されて遺体の横に放置されていた。
・遺体の手は縛られており仰向けに倒れていた。
・遺体の首にはコタツのコードが巻かれていた。
・切り裂かれた腹部には自宅のプッシュホン式電話機とミッキーマウスのキーホルダーが押し込まれていた。

 

守屋さんの死因については、絞殺だったとの結論が出ているため、紐状の凶器で首を絞められた後に腹を切り裂かれたことになります。

 

母親を殺害され、無残な姿でこの世に生を受けた赤ん坊(男児)については、事件発覚後に早急に病院に搬送されたこともあり一命を取り留めております。

 

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」発覚までの経緯…第一発見者は夫だった

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、第一発見者は夫だった

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」については、第一発見者は4歳年上の夫・Aさんとなっています。

 

守屋美津子さんは、実は1988年3月13日が出産予定日だったそうですが、陣痛が起こらずに出産が先延ばしになっていたそうですね。

 

そのため、妻の身を心配したAさんは、仕事中も定期的に電話を入れて守屋さんの体調を気遣っていました。

 

そんな中で迎えた運命の1988年3月18日に関しても、昼休みと退社直前のタイミングで自宅に電話を入れているAさんでしたが、夕方の電話に守屋さんが出ることはなかったとか。

 

妻のちょっとした異変については気になった部分もあったというAさんですが、その時はまさか守屋さんが惨殺されているとは夢にも思わず、帰宅を急ぐことはありませんでした。

 

 

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、妻の遺体と対面した夫の取った行動とは?

Aさんが帰宅した当初の自宅については、普段は施錠してあるはずの玄関の鍵が開いていた他、部屋に電気もついておらずシーンと静まりかえっていました。

 

 

帰宅した時間帯が夜の19時40分頃だったことを踏まえると、かなり不自然な状況でもありAさんも違和感を感じていたそうですが、借りていたアパートが上記のような間取りとなっていたため、守屋美津子さんの遺体に気が付かずに寝室に向かったそうですね。

 

その後、背広から部屋着に着替えたタイミングで赤ん坊が泣きだしたため、「あぁ、生まれていたのか…」と思い部屋の電気をつけて奥の部屋を覗いたところ、血だまりの中に放置された守屋さんの遺体と対面することになりました。

 

妻の無残な姿を目の当たりにしたAさんは、取り合えず救急車を呼ぼうとダイニングキッチンに向かったそうですが、そこにあるはずの電話機が見つからずにアパート1階まで下りて電話を借りる羽目になったとか。

 

この時に電話を貸した住民は、1999年に町田喜美江から取材を受けた際「男性は『電話が引きちぎられて赤ん坊が出ているから電話を貸してほしい』と血相を変えて頼み込んできた。自分は『ああ、赤ちゃんが生まれたのか』と思っただけで、まさか奥さんが殺されているとは思わなかった」と証言した。

 

引用:名古屋妊婦切り裂き殺人事件

 

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の有力容疑者は?…当初は夫が疑われていた

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、当初は夫が疑われていた

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」では、第一発見者だった夫・Aさんが犯人だと疑われていた時期もありました。

 

Aさんが容疑者候補に挙がってしまった理由については、殺害された守屋美津子さんに抵抗した形跡がなかったことに加えて、性的なイタズラもされていなかったため、身内犯行説を唱える捜査関係者が多かったそうですね。

 

また、自宅に帰宅した際に、室内に充満していたと思われる「血の臭い=異臭」に気が付かなかったことも状況的に不自然と言えました。

 

そのため、取材に殺到した報道陣を前に落ち着き払っていたAさんの態度まで「わざとらしい」と感じてしまった捜査関係者までいました。

 

とはいえ、司法解剖や捜査の結果、守屋さんの死亡推定時刻が事件当日の午後15時から16時までの間と推測されたため、その時間帯は会社で働いていたAさんは容疑者候補から外れることになりました。

 

 

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、友人女性も疑われた

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」では、事件当日の午後(13時50分から15時まで滞在)に守屋美津子さん宅を訪れた友人女性がいたため、その人まで事件の容疑者候補扱いされたこともあったそうですね。

 

 

愛知県蟹江町在住だったという女性Bさんは、当時守屋さんがハマっていた「アムウェイ」の商品を購入した顧客でもありました。

 

 

「アムウェイ」といえば、日本におけるマルチ商法の元祖とも言われている存在なため、そちら方面のトラブルのせいで守屋さんが殺害されたのではないかと怪しんだ捜査関係者もいたことになります。

 

とはいえ、Bさんはお土産に苺を持参したうえに、当時3歳だった娘を連れて守屋さん宅を訪れていたため、2人の間にトラブルなどは存在せず、最後まで仲の良い友人同士だったようですね。

 

そのため、捜査が進んでもBさんに事件との関連性を疑わせるような情報も浮上せずに、容疑者候補から外れることになりました。

 

 

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、実は怪しい男たちが目撃されていた

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」では、事件当日に守屋さん夫妻が住むアパートにて、怪しい行動を取っていた男も目撃されています。

事件現場アパート1階の住民宅に事件当日15時ごろ、不審な男(30歳代、身長約165センチメートルで中肉中背、サラリーマン風の丸顔)が1人で訪れ、応対した住民男性の妻に「ナカムラさんのところを知りませんか?」と尋ねた。この女性は「知りません」と答えてドアを閉めたが、男に落ち着きがなく不審な点を覚えていた。

引用:名古屋妊婦切り裂き殺人事件

 

当然ながらアパートに「ナカムラ姓」の住民はいなかったため、アパート住民の知り合いではないことは確実な男でしたが、事件後の調査でも足取りは掴めずに何者なのかは分かっておりません。

 

また、事件当日のアパート周辺では、午後14時30分頃にアイドリングをしたままアパート駐車場に止まる不審な車が目撃されていた他、午後16時30分頃には身長175㎝くらいの中年男が辺りをウロついていた姿も目撃されていたとか。

 

その他、アパート2階に住んでいた守屋さん夫妻宅の隣室が空き部屋なのにも関わらず、出入りする謎の男がいたなど、容疑者候補はてんこ盛りだったようですね。

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の動機と犯人像は?…実は物取り目的の犯行?

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、捜査方針はブレブレだった

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」に関しては、あまりに衝撃的な猟奇殺人事件だったことから、捜査本部も犯人像を絞り切れずにいたため、捜査方針も朝令暮改となりました。

 

当初は、守屋美津子さんに抵抗した形跡がなかったことから身内の犯行を疑っていた捜査関係者でしたが、凶器や指紋などを残さずに立ち去った犯人の冷静さから、すぐに「外部犯、それもプロの犯行」と捜査方針を一転しています。

 

そのため、医療関係者や医学生などが容疑者候補として疑われていたそうですが、実際の医療関係者から言わせると、守屋さんの遺体の腹部の切開は素人仕事の典型だったらしく、案の定こちらの説も空振りで終わりました。

 

産婦人科医・是澤光彦(1999年当時・三楽病院産婦人科部長)によれば通常の帝王切開においては「腹を横に切る。何らかの理由で縦に切る必要がある場合は(下腹部にある膀胱を傷つけないために)臍の直下から下向きに切る。そして切開の際も犯人のように一気に切るのではなく、腹壁・腹膜を順に10 – 15センチ切開してから子宮を切開する」という方法を取るため、医者の犯行であればあり得ない方法であった。

 

引用:名古屋妊婦切り裂き殺人事件

 

その他、「名古屋アベック殺人事件」直後の事件だったことも影響しているのか、記者の間では「人の尊厳を理解出来ない少年の犯罪ではないか?」との声も挙がった「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」でしたが、「少年犯罪説」に対しては捜査関係者は乗り気ではなかったとか。

 

もしかしたら、事件当日にそちら方面の有力な目撃情報が存在しなかったのかもしれませんね。

 

 

 

 

名古屋妊婦切り裂き殺人事件、捜査関係者の結論は物取り説だった

 

 

「史上稀に見る猟奇的な凶悪事件」と表現する新聞まで出た事件だけに、シリアルキラー説が先行していた「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」ですが、捜査関係者は最終的には「物取りの犯行だろう」との結論に至っています。

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」が「物取り犯行説」に落ち着いた背景については、犯人が指紋や凶器を残さなかった一方で、土足で室内に踏み入ったため足跡などは残していたことが大きかったようですね。

 

また、室内には物色された跡もあり、守屋美津子さんの財布も紛失していたと言われております。

 

そのため、守屋さんが遊びに来ていた友人Bさんを見送りに行った隙にアパートに忍び込んだコソ泥が、想定より早く守屋さんが戻ってきたことで室内で鉢合わせになってしまい、殺害に至ってしまったというオチなのかもしれませんね。

 

その後のコソ泥の行動については、常識では説明出来ない点が多々ありますが、若い女性を殺害したことで性的な興奮を覚え異常行動を取ってしまったのか、殺人を犯してしまった現実に耐え切れずに錯乱してしまったのでしょうね。

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の疑問点…子供は何故無事だったのか?

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」では、妊婦だった守屋美津子さんが惨殺されたのにも関わらず、赤ん坊が殺されなかったことを不思議に思うネットユーザーたちも多いようですね。

 

しかしながら、「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」で赤ん坊が無事だったことはただの偶然だったようで、犯人は守屋さんのお腹を切り裂く際に赤ん坊も一緒に傷つけていた現実があります。

 

そのため、Aさんが発見時の赤ん坊は「左脚・臀部・股間」に外傷を負い、失血による貧血状態になっていた他、裸の状態で放置されたことで体温が30度近くまで低下していました。

 

そんな状態だった赤ん坊が助かった要因に関しては、予定日を過ぎても生まれなかったことが功を奏し、自発呼吸が可能な状態だったことが大きかったとか。

 

 

とはいえ、極度の衰弱状態にあった赤ん坊は、搬送先の病院で1時間に及ぶ手術をする羽目になるなど、Aさんの帰宅時間が少しでも遅れていたら死んでいた可能性が高い状況でした。

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の真相と犯人とは?…疑惑の人物が別件で逮捕されていた?

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」に関しては、累計で4万人近い人員を投入した捜査本部の努力も空しく、2003年に時効を迎えることになりました。

 

とはいえ、2011年4月に「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の犯人ではないかと囁かれる疑惑の人物が別の事件で逮捕されています。

 

疑惑の人物Gは、2006年に愛知県豊川市で20代の外国人女性を殺害した他、2011年にも岐阜県高山市在住の40代の女性を殺害した殺人鬼でした。

 

殺人以外にも窃盗の前科もあるGは、殺害した女性の遺体を切り開いて内臓を露出させた姿を携帯電話で撮影して保存していたネクロフィリアだったそうですね。

 

「Gは死体の存在を警察に知らせるどころか、死体の足を開いて性器の写真を撮影したり、裂かれたお腹にも手を差し入れて臓器の写真を撮影している。公判では白黒写真にして開示されましたが、それを見た裁判員の若い女性は気分が悪くなり、自力で立つこともできなくなったため、公判が中止になったこともありました」(岐阜地裁詰め記者)

引用:誰もしら内容い“吸血鬼”殺人事件 殺人鬼は何のために被害者の生き血を吸ったのか?

 

とはいえ、逮捕時46歳だったGは、「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の頃は23歳だった計算となるため、目撃情報にある不審者たちとは年齢がかけ離れている状態となります。

 

また、Gが「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の犯人だと囁かれている根拠についても、「愛知近辺にネクロフィリアな殺人鬼が2人もいるわけがない」といったネットユーザーたちの願望による物が大きい状況です。

 

その他、警察が「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の一件でGに聞き取り調査をしたとの話も聞かないため、この関連の噂についてはネットの都市伝説扱いで良いのかもしれませんね。

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の現在…被害者遺族は海外移住していた

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」の現在に関しては、被害者の遺族であるAさん一家は、1999年にハワイに移住しており、その後も日本には戻って来ていないものと思われます。

 

事件後のAさんについては、遺児である長男を愛知県あま市にあった実家に預けてやもめ生活を送っていた時期もあったそうですが、長男の小学校入学を機に一緒に暮らすようになりました。

その後、会社を辞めて知人と一緒に起業したりもしたAさんでしたが、「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」に関する情報を息子に教えずに育てていたそうですね。

 

そのため、Aさん一家がハワイに移住した理由に関しては、「母親がいない理由をこのまま息子に知らせずに育てたい」といった、Aさんの切実な想いがあったのかもしれませんね。

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」についてまとめてみると…

 

 

「名古屋妊婦切り裂き殺人事件」に関しては、守屋美津子さんを殺害した犯人はいまだ逮捕されておらず、社会の片隅でひっそりと生きていることになります。

 

事件被害者となった守屋さんのご冥福を祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

maxresdefault

大久保清の子孫の現在は?事件や父親と母親・子供・死刑執行の最期も総まとめ

731部隊

731部隊の人体実験の真実と嘘|7つの凄惨な所業まとめ

mig-2

長岡京ワラビ採り殺人事件の犯人と真相!場所や現場・被害者の写真も紹介

あさま山荘事件

あさま山荘事件の犯人と人質の現在~犠牲者などの詳細も総まとめ

挟山事件

狭山事件の真犯人と真相!石川一雄の冤罪や現在も総まとめ

布川事件

布川事件の真犯人は?桜井昌司の冤罪の経緯と現在も総まとめ

20151206-PC066134

巣鴨子供置き去り事件の長男と母親の現在!知的障害の噂やその後も解説

3087027_s

御堂筋事件の犯人と現在!被害者軽視の裁判と判決・女性専用車両とデマの真相まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

CyGxMs6UQAA1N2y

大黒摩季の病気とは?旦那と子供・現在の状況まとめ

tok-1

老け顔の芸能人25名!男性・女性別にその特徴を画像でチェック

御殿場事件

御殿場事件の真相~井上さゆりの現在&犯人のその後や冤罪説まとめ

que-1493491709

GLAYのTERUが劣化&太った?昔と現在の画像で比較検証【今は復活!】

ライオンのごきげんよう

「ごきげんよう」打ち切り理由・最終回の内容まとめ!コロゾーの声の正体は小堺一機さん!?

c457844bbab021276bb0e1ec65acfc24

トラウデン直美の父や弟&出身高校と大学・彼氏情報まとめ!同志社国際高校からAO入試で慶応大学法学部に合格

300x

山本陽子の現在!田宮二郎や沖田浩之との熱愛や若い頃も総まとめ

DoyxsqOVAAI3O_X

小松千春の今現在!元旦那との離婚や子供・バセドウ病の発症も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

hqdefault (1)

山口連続殺人放火事件の真相や犯人・保見光成の現在!被害妄想や夜這いの件も総まとめ

夏菜

夏菜が結婚!旦那の情報・元彼氏とのキス画像流出など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す