加山雄三

加山雄三の嫁や息子&娘の情報!若い頃&船が炎上した現在まで総まとめ

2018年4月1日午後9時に歌手で俳優の加山雄三さんの愛船「光進丸」が火災により炎上しました。そして、「光進丸」の火は3日午後3時半に鎮火されたと報じられています。

 

火事の真相を含めて、加山雄三さんの結婚した嫁&息子と娘の情報など若い頃から現在までの活躍について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

加山雄三のプロフィール&生い立ち

 

「若大将」と呼ばれてきたカリスマ俳優・加山雄三

加山雄三さんの愛船「光進丸」は静岡県西伊豆町の漁港に停泊させていましたが、電気系統が原因の出火により全焼してしまい、4月2日夜に東京・羽田空港で記者会見を開いて謝罪しました。

加山雄三さんの「光進丸」の今回の火災事件を含めて現在までの活躍を総まとめしましたのでご紹介していきます。

 

加山雄三さんについて詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 池端 直亮(いけはた なおあき)
別名義: 弾厚作
生年月日: 1937年4月11日
出生地: 神奈川県横浜市(茅ヶ崎市育ち)
身長: 180cm
体重: 不明
血液型: A型
ジャンル: 俳優、シンガーソングライター、タレント、ギタリスト、ピアニスト、ウクレレプレイヤー、画家
活動期間: 1960年 –
配偶者: 松本めぐみ

 

著名な家族
上原謙(父)
小桜葉子(母)
池端亮子(妹)
池端信宏(長男)
山下徹大(次男)
梓真悠子(長女)
池端えみ(次女)

 

引用:Wikipedia – 加山雄三

 

加山雄三さんは昭和のスター歌手、俳優であり、「若大将」の愛称で音楽界、映画界、テレビ界のカリスマとして活躍してきました。

 

加山雄三さんはシンガーソングライター、俳優という顔の他に、高い造船知識を有する一級航海士であり、画家としても一流の才能を持った破格の人です。

 

ゲーマーとしても知られており、加山雄三さんは新しいもの好きだと言われています。

 

そして加山雄三さんは誰よりも船、海を愛していることで知られていましたが、2018年4月1日午後9時に愛船「光進丸」が出火し、全焼してしまいました。

 

事件についての真相や、加山雄三さんの現在までの活躍について生い立ちから詳しく総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

 

 

加山雄三の家族情報!芸能一家に生まれた

 

加山雄三は芸能一家に生まれた

加山雄三さんの父親は俳優の上原謙さん(池端清亮)で、母親は女優の小桜葉子(池端具子)さんです。母方の高祖父は明治の政治家で「維新の十傑」と呼ばれた岩倉具視です。

 

加山雄三さんは長男で妹は池端亮子さんと言いますが、元夫のマイケル・ルノーが加山雄三さんのゴーストライターだったという噂があるようですがあくまで噂のようです。

 

加山雄三さんは幼い頃に大腸カタルという病気を患っていたため体が弱く、そのため父親は病弱な息子のためにそれまで住んでいた田園調布から自然に囲まれて空気が良い神奈川県茅ヶ崎へ引越しました。

 

 

加山雄三さんは茅ヶ崎市にある実家に結婚した31歳の頃まで一緒に家族と過ごしていました。

 

加山雄三さんは4歳の冬にスキーを始めたようで、この経験が後にスポーツ好きになるきっかけだったのでしょう。

 

父親はとても厳しい人だったようで、加山雄三さんはいたずら好きでとてもおばあちゃん子だったと言われています。

 

すぐに殴るような厳しい父親でしたが、16ミリフィルムカメラでよく家族を撮影していたようで、2013年3月10日放送の『誰だって波瀾爆笑(日本テレビ系)』や2016年3月4日放送の『徹子の部屋(テレビ朝日系)』で父親が撮影したビデオが流されたようです。

 

加山雄三さんが音楽に目覚めたきっかけは父親で、書斎にあったクラシックレコードを片っ端から擦り切れるまで聞いていたようです。

 

 

茅ヶ崎市立茅ヶ崎小学校に進学した加山雄三

加山雄三さんは地元の茅ヶ崎市立茅ヶ崎小学校に入学しました。

 

加山雄三さんの小学校時代は2年生の頃に2歳年上のピアノが上手な”エミ”という名前の女の子に初恋したそうで、後々に次女に「絵美子」と初恋の子にあやかった名前をつけています。

 

男らしくガキ大将のイメージがある加山雄三さんですが、小学校時代はいじめられっ子だったそうです。

 

 

茅ヶ崎市立第一中学校に進学した加山雄三

小学校ではいじめられていた加山雄三さんですが、中学校時代から逞しくなっていったようです。

 

加山雄三さんは中学校に上がると自宅にあったサンドバッグでトレーニングを積んで父親に勝負を挑んでいたそうです。

 

そして、加山雄三さんは後に「波乗り日本第一号 加山雄三」と呼ばれますが、中学校時代に初めてサーフボードを自作してサーフィンを始めました。

 

さらに、自分で設計して3メートル級のカヌーを制作しています。

 

 

加山雄三は慶應義塾大学出身

 

慶應義塾高等学校に進学した加山雄三

加山雄三さんは勉強ができたようで慶應義塾高等学校に進学しました。

 

加山雄三さんは高校時代に大きな弁当箱だったことから「ドカベン」というあだ名を付けられていたそうです。

 

天邪鬼な性格をしていた加山雄三さんは、家庭教師から「女の子にモテて大変だね」と言われたことから高校3年間をモテない五厘刈りにして過ごしていたそうです。

 

 

慶應義塾大学法学部政治学科に進学した加山雄三

加山雄三さんは順調に慶應義塾大学法学部政治学科に進学しました。

 

加山雄三さんは大学時代から勉強への興味を失って放蕩三昧になっていたようで、授業にはほとんど出席せず、雀荘に入り浸っていた他、寿司屋や蕎麦屋にもよく行っていたようです。

 

毎年冬になると20人あまりの仲間と山篭りをするのが慣例になっていたようで、昼はスキーを楽しみ、夜はギターやウクレレを弾き演奏会をしていたそうです。

 

山篭りは4ヶ月ほどだったようで、食料が少なくなってくるとスルメを噛むなどして飢えをしのいでいたというので、加山雄三さんの豪放ぶりがわかりますね。

 

4歳の頃から始めたスキーの腕前は相当なもので、加山雄三さんは1959年、60年と年連続でスキーの神奈川県代表として国体に出場しているそうです。

 

加山雄三さんは大学2年生の頃に「カントリー・クロップス」というバンドを結成して本格的な音楽活動を始めました。

 

血の気の多かった加山雄三さんは大学3年生の頃に近所の魚屋と喧嘩になり、店主が氷を切るためのノコギリを持ち出したため、加山雄三さんは家から日本刀を持ってきて睨み合ったそうですが、そうする内に警察官が来て事なきを得たようです。

 

加山雄三さんは将来は造船技師になりたいと考えていましたが、友人から「父親ののれんで役者になって稼いだ金で船を作ればいい」とアドバイスをされて、俳優として芸能界入りすることを決意したそうです。

 

加山雄三さんは大学卒業後の1960年春に東宝へ入社しました。

 

 

加山雄三は1960年に芸能界デビューした

 

1960年、映画『男対男』で俳優デビューした加山雄三

加山雄三さんは俳優デビューの翌1961年に『夜の太陽』で歌手デビューを果たします。シンガーソングライターとしての芸名は「弾厚作(だん こうさく=ドン・コサック)」であり、その由来は加山雄三さんが尊敬している團伊玖磨さんと山田耕筰さんを足して2で割ったものでした。

 

加山雄三さんは歌手として長年に渡って高い評価を受け続けており、NHK『NHK紅白歌合戦』への出場回数は17回、日本のフォークソングやニューミュージック全盛時代において先駆けの存在で、多重録音を日本で初めて行ったミュージシャンでもありました。

 

”先駆け”は音楽界だけではなく、先述の通り1964年6月10日には「波乗り日本第一号 加山雄三 サーフボード作る」と日刊スポーツに掲載されたように、日本で初めてサーフィンを始めた人でした。

 

1965年12月に公開された映画『エレキの若大将』では主演を務め、主題歌『君といつまでも』は350万枚のトリプルミリオンヒットという異例の大ヒットを飛ばしました。

 

以降、『若大将』シリーズが大ヒットを続け、加山雄三さんの代表作となったことから現在までに「若大将」の愛称で呼ばれるようになりました。

 

東宝の看板スターとして活躍してきた加山雄三さんは、2014年には秋の叙勲で国から「旭日小綬章」を受章しています。

 

 

 

加山雄三の夢は80歳からエコシップで7つを航海

80歳で愛船で世界を回ると決めていた加山雄三

加山雄三さんは80歳になったら自ら設計した世界初の全天候型、エコエネルギー船で世界の七つの海を航海すると語っていました。

 

加山雄三さんは自身が設計したエコシップについて以下のように語っています。

 

自然エネルギーには地熱、風力、波力、太陽光といろいろありますが、今はどれも普及促進のためのはっきりとした政策がない。これは法律から考えなければならないということで、小沢さん(元環境大臣)とお話ししたいと思ったのです。
そして、私がここで初めて公表するのが、自分で設計した「エコシップ」です。自然エネルギーだけで動きます。まずは、初めて世の中に出すこのイラストを見てください。

 

引用:日経ビジネス – 加山雄三、究極の「エコシップ」で地球を救う

 

加山雄三さんが設計したエコシップの姿が以下の画像になります。

 

 

加山雄三が設計した世界初・全天候型エコシップ

加山雄三さんはこれまでに20台以上の船を設計してきた一級航海士で、その集大成としてこのエコシップを生み出したようです。

 

詳しくは後述しますが、加山雄三さんの80歳からエコシップを開発して世界を回る夢は、2018年4月1日に発生した愛船「光進丸」の火災により水を差されてしましました。

 

 

 

 

 

 

加山雄三が結婚した嫁は松本めぐみ~子供は俳優と有名な花火師

加山雄三の嫁は松本めぐみ~1970年にアメリカで結婚式を挙げた

加山雄三が結婚を決めたのも船が関係していた

女性は男性に比べて船酔いしやすいため加山雄三さんは介抱するのが大変なため船に女性は乗せない主義でしたが、松本めぐみさんは全く船酔いする様子もなく編み物をしていたため惚れたそうです。

 

加山雄三さんは船でのクルージングをともにできる松本めぐみさんが現れて感激したのでしょう。

 

松本めぐみさんとは映画『エレキの若大将』で共演して以来の仲で、1970年9月4日に加山雄三さんはロサンゼルスで結婚式を挙げ、松本めぐみさんはそれを機に芸能界を引退しました。

 

実は順風満帆な結婚生活ではなく、加山雄三さんが1965年に地元の神奈川県茅ヶ崎市にパシフィックホテル茅ヶ崎を開業したものの結婚する半年前の1970年3月に23億円もの負債を抱えて倒産しており、ホテルを18億円で売却したものの加山雄三さんと父親には5億円もの借金が残ってしまいました。

 

そんな背景がありながら結婚を選んだ松本めぐみさんの愛は本物だと思いますが、生活は苦しく加山雄三さんはたまご1個を夫婦で分け合って卵かけご飯をするなど切り詰め生活を続けながら借金返済を続けました。

 

「当時、僕は家も、ヨットも、貯金も、車も、ギターも全てを失っていたんだ。(借金返済の為)そんな時、妻はこっそり貯めた金でピアノを買ってくれた。嬉しかったね。これでまた作曲が出来る・・・

 

引用:yamaya49のブログ – 若大将のエコシップ

 

松本めぐみさんの愛の深さは海よりも深かったのかもしれません。

 

しかし、加山雄三さんは芸能界で活躍を続け借金を10年で返済したそうです。

 

 

 

加山雄三に子供は4人(息子2人 娘2人)

加山雄三さんの4人の子供は、長男の池端信宏さん、次男の山下徹大さん、長女の梓真悠子さん、次女の池端えみさんがいます。

 

 

加山雄三の長男・池端信宏さん

197年生まれの池端信宏さんは有名な花火師・画家・映像作家などで活躍。リオデジャネイロ五輪の閉会式の花火の演出なども担当しました。

 

 

加山雄三の次男・山下徹大さん

生年月日:1975年8月8日

加山雄三さんの次男・山下徹大さんは俳優として活躍してい

ます。脇役中心ですが地道に活動しています。

 

 

加山雄三の長女・梓真悠子

生年月日:1976年7月26日

加山雄三の長女・梓真悠子さんは大学時代にスカウトされ、タレントとしてデビュー。現在は料理研究家として活躍中で、バツイチで2人の子供のママさんです。

 

 

加山雄三の次女・池端えみ

生年月日:1978年3月28日

加山雄三の次女・池端えみさんは現在、ニューヨークで女優として活動しています。現地ではいろいろなオーディションを受け、女優として頑張っています。

 

 

 

加山雄三の船「光進丸」が炎上!その真相とは

 

加山雄三の分身でもある愛船「光進丸」が炎上・沈没

加山雄三さんは「光進丸」の火災があった1日の翌4月2日夜に東京・羽田空港で記者会見開き、消化に当たってくれた地元の人に申し訳ないと声を詰まらせ涙ながらに謝罪しました。

 

加山雄三さんの愛船「光進丸」は、4月1日午後1時頃に同船を所有している造船会社の社員がエアコンの状態を確認するために船内に入っていました。

 

そして、同日午後9時頃に「光進丸」から出火し、火は2日近く燃え続け3日午後3時半にようやく鎮火が確認されました。

 

現場に当たった下田海上保安部によれば、船内にいた男性作業員は出火時に火から逃れるために海に飛び込んでおり、付近を航行していた作業船に救出されたということでした。

 

加山雄三さんは今回の愛船「光進丸」の火災について、以下のようにコメントしています。

 

海保、警察、あと消防の皆さん。24時間、徹して消火をして下さっています。心から感謝申し上げます。夜寝ないで交代でやっていただいたと、夜寝るのも道路でしか寝られない。そういう状況だったと聞いています。本当に残念ですし、いろんなご心配をおかけしたこと、大変申し訳ございません。これほど悲しいことはない。これが私の本心です。

 

引用:ハフィントンポスト – 加山雄三さん、クルーザーなくした悲しみ語る「いつもあの船は、僕を癒やしてくれたんです」

 

出火の原因は電気系統からの出火だと見られているようですが、「光進丸」は沈没してしまったため詳しい調査はできない状態にあるようです。

 

「光進丸」の管理会社は今後クレーンで引き上げて出荷の原因究明に務めることを協議中のようです。

 

ちなみに放火の線も考えられており、放火犯についてネット上で論議されているようですが、現在のところは放火ではなく事故の可能性が高いようです。

 

 

 

 

加山雄三の昔の若い頃の画像特集

 

加山雄三の昔の若い頃の画像①

加山雄三さんが20代前後くらいの若い頃の画像だと思いますがイケメンですね。

 

加山雄三の昔の若い頃の画像②

加山雄三さんの場合イケメンという言葉よりも男前と言った方がしっくりきますね。

加山雄三の昔の若い頃の画像③

加山雄三さんの写真の多くは大好きな海が舞台のものが多いようです。

加山雄三の昔の若い頃の画像④

この頃加山雄三さんは早く自分の船を作りたいと思っていたのでしょうか。

加山雄三の昔の若い頃の画像⑤

加山雄三さんはサーファーの先駆けだけあってさすがに逞しい身体をしています。

加山雄三の昔の若い頃の画像⑥

加山雄三さんは往年のハリウッドスターのようなオーラがありますね。

加山雄三の昔の若い頃の画像⑦

加山雄三さんの若い頃は沢村一樹さんと似てるようです。

加山雄三の昔の若い頃の画像⑧

加山雄三さんはまさに海の男といった感じですね。

 

 

 

加山雄三の私生活エピソードから分かる性格

 

加山雄三の私生活エピソードから分かる性格を探る

ネット上で公開されている加山雄三さんの私生活エピソードから性格の傾向を探ってみましたのでご紹介しましょう。

 

加山雄三の好きな食べ物は米と肉

加山雄三さんは白米と肉が大好物のようで、朝から300グラムのステーキを食べることもよくあるようです。また、魚とロールケーキも好きなようです。嫌いな食べ物はエビやカニでアレルギーがあるようで、すっぱいものや辛いものも嫌いなようです。

加山雄三は料理を作れる

加山雄三さんは和洋中合わせて数百種類の料理が作れるプロ級の料理人で、メニューを表を作っていて来客にはそれを見せて希望の料理を作ってあげるそうです。

加山雄三は酒を飲まずタバコも吸わない

酒豪のイメージがある加山雄三さんですが、実は健康のために酒を飲まず、1991年に禁煙して以来タバコも吸っていないそうです。

加山雄三の健康法は食事

加山雄三さんはトマトとニンジンの特製ジュースをミキサーにかけず手絞りで作るようです。また玄米フレークが朝食のようで、朝晩水をかぶる他、ルームランナーを朝ニュースを見ながら走るなど朝に健康習慣が集中しているようです。

加山雄三は虫歯に気をつけている

加山雄三さんは虫歯にならないために5種類の歯磨きグッズを使い分けているそうです。

加山雄三はゲーマー

加山雄三さんは大のテレビゲーム好きで、朝まで徹夜してやる事も少なくないようです。最高連続19時間プレイした事があるそうです。娘と「ギターフリークス」の対戦をしたり、携帯ゲームはどこにでも持参しているようです。特に好きなゲームは「バイオハザード」シリーズと「鬼武者」シリーズでカプコンのアクションゲームが好きなようですね。

加山雄三は新しいもの好き

加山雄三さんはゲーマーであるように新しいモノが大好きで、最新のJポップを好んで聴くようです。

 

加山雄三さんの私生活エピソードからわかる性格を一言で表すなら「凝り性」ということに尽きるかもしれません。

 

加山雄三さんは興味のある分野ではとことん追求するのが好きな性格をしているようですね。

 

 

 

 

 

まとめ

・加山雄三は女優の松本めぐみと1970年に結婚した。

・加山雄三に子供は4人。長男は有名な花火師・池端信宏、次男は俳優の山下徹大、長女は料理研究家の梓真悠子、次女は女優の池端えみである。

・加山雄三の愛船の「光進丸」が2018年4月1日に出火し全焼。原因は電気系統が原因といわれている。

 

昭和の時代から「若大将」と親しまれ、俳優やシンガーソングライターとして活躍を続けてきた加山雄三さんについて総まとめしてきました。

 

加山雄三さんの人生は船が中心に回っており、芸能界に入ったのも船のためで、嫁の松本めぐみさんも船酔いをしないことが結婚の決め手だというのは凄いですね。

 

加山雄三さんの愛船「光進丸」は火災により沈没してしまいましたが、これをバネに世界初の全天候型のエコシップを完成させて7つの海を巡る旅に出かけることでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

倉本e

倉本聰の嫁や娘など家族情報!姪の鈴木沙彩事件と犯人も総まとめ

西田敏行

西田敏行の薬など黒い噂はデマ!病気で激やせした現在もまとめ

松方弘樹

松方弘樹の嫁遍歴と子供・山本万里子の情報!息子と娘が3人ずついた

tye

豊川悦司は韓国人!嫁や子供・若い頃から現在まで総まとめ

渡辺徹

渡辺徹が人工透析…糖尿病の現在の病状&病気の原因の食生活まとめ

25da46ca-s

田村正和の現在や引退理由!若い頃から最近まで総まとめ【病気説】

nte

内藤剛志の嫁や子供!沢口靖子や安達祐実との関係も総まとめ

水谷豊

水谷豊の娘・趣里は伊藤蘭との子供!元嫁ミッキーマッケンジーとの結婚・離婚から現在まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

常盤貴子

常盤貴子の旦那と子供や離婚の噂&現在!長塚圭史が真木よう子と不倫?

水泳女子かわいいランキング

<競泳>水泳女子の歴代かわいい人気選手ランキングTOP25【最新版】

指原莉乃

指原莉乃の目の整形疑惑を画像で検証!かわいいvsブサイクについてネットの意見もまとめました

木下ほうか

木下ほうかは韓国人?本名や性格&彼女や結婚できない理由まで総まとめ

三浦知良

三浦知良の嫁と息子&浮気の噂まとめ!設楽りさ子との間に子供が2人

堂本光一

堂本光一の彼女遍歴&結婚しない理由まとめ!現在も独身のワケとは?

多岐川裕美e

多岐川裕美の現在!旦那や娘の情報&若い頃や病気の様子など総まとめ

浜田ブリトニー

浜田ブリトニーの旦那と子供&現在!年齢や本名~いわみんとの結婚など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

飯村貴子

飯村貴子がいしだ壱成と結婚&出産!親や中国人説と国籍&プロフィールなど情報まとめ【画像多数】

松川佑依子

松川佑依子の引退の犯人はテラスハウス菅谷哲也?現在や真相を徹底調査

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す