F-tcZ2Za8AAZoRP

飯島くうが(平塚5遺体事件の犯人/岡本千鶴子の孫)の現在!生い立ちと経歴・両親や祖母&旦那と子供など家族も総まとめ

元AV女優の飯島くうがさんは「

」の犯人の岡本千鶴子を祖母に持ち壮絶な生い立ちと経歴を持つ事で話題です。

 

この記事では飯島くうがさんの年齢や生い立ちや経歴、父親や母親、祖母の岡本千鶴子など家族、事件の経緯、現在の結婚や旦那、子供などについてまとめました。

飯島くうがのプロフィール

 

飯島くうがのプロフィール

 

生年月日 :1993年7月9日

出生地  :神奈川県横浜市

出身地  :神奈川県平塚市

身長   :152cm

公称サイズ:B90(Gカップ)W57H84

 

飯島くうがさんは、元AV女優で現在はその壮絶な生い立ちや経歴からインターネット上で話題になっている人物です。

 

飯島くうがさんの祖母は、2006年に発覚して社会を震撼させた「平塚5遺体事件」の犯人である岡本千鶴子元服役囚(現在は刑期を終えて出所)です。

 

飯島くうがさんは小学4年生の頃までこの祖母の岡本千鶴子元服役囚と「平塚5遺体事件」で遺体となって見つかった5人のうちの1人である叔母の岡本利加香さん(事件当時19歳)と3人で暮らしていた時期があり、事件や自身の生い立ちについて、幾つかのYouTubeチャンネルや週刊誌系のメディアで語られ話題になっています。

 

 

 

飯島くうがの年齢

 

F8PzyhDbkAEhFbw

出典:https://pbs.twimg.com/

 

飯島くうがさんは1993年7月9日生まれなので、現在の年齢は「30歳」です。

 

飯島くうがさん本人も自身の年齢を公開しており、「X」でも誕生日前日に明日で年齢が30歳を迎える事を投稿されていました。

 

 

 

 

飯島くうがの生い立ち① 小学4年まで祖母の岡本千鶴子と6歳上の叔母と同居

 

飯島くうがさんは神奈川県横浜市で1993年7月9日に生まれています。

 

母親は飯島くうがさんを出産した当時20歳ですぐに離婚したたため、まだ幼い飯島くうがさんを連れて神奈川県平塚市内の実母(飯島くうがさんの祖母の岡本千鶴子)の元へと戻っています。

 

しかし、飯島くうがさんが小学1年生の頃に母親が祖母と喧嘩をして家を出ていき、その後は、祖母と叔母(岡本利加香さん、飯島くうがさんの6歳上で叔母というより姉のような関係だった)と3人で暮らしていました。

 

 

飯島くうがの生い立ち② 中学1年生までは養護施設で過ごし初体験も

 

飯島くうがさんは祖母の岡本千鶴子と叔母の岡本利加香さんとの関係は良好でそれなりに幸せな日々を過ごしたようですが、小学校4年生の頃に祖母の岡本千鶴子の体調が悪化して養育が難しくなり、叔母の岡本利加香さんも未成年だったため、県の一時保護所に預けられる事になります。

 

この時は一時保護所なので、祖母の岡本千鶴子の体調次第で入ったり出たりを繰り返していたようです。

 

しかしある日、県職員から正式に養護施設へ入所するように言われ、それから飯島くうがさんは中学1年生の途中まで約4年間養護施設で過ごしています。

 

飯島くうがさんはこの養護施設での4年間を「人生で一番楽しかった」と話されています。この養護施設では、他の子供たちとも兄弟のような関係で、先生もとても良い人だったそうです。

 

飯島くうがさんはこの養護施設にいた小学6年生の3月の頃に初めて男性と交際して初体験もした事を明かされています。

 

飯島くうがさんの初めての彼氏で初体験の相手は、なんと11歳年上の当時23歳の男性で、通っていたせんべい屋さんの方だったそうです。

 

飯島くうがさんはこの男性に初恋をして毎日のように通うようになったものの、恋心から段々と苦しくなってきたため、公衆電話から電話をかけて「もう会いません、せんべいも買いに行きません」と伝えたのだそうです。

 

すると男性の方も飯島くうがさんの恋心に気がついていたのか「それなら付き合おっか」と言われて交際するようになったのだとか。

 

しかし、この男性とはちょうど1年後に破局しています。破局の原因もなかなか衝撃的で、飯島くうがさんが養護施設にいた当時高校1年生だった男子と2度浮気をしたためだったそうです。

 

 

飯島くうがの生い立ち③ ナンパされた男に覚醒剤を打たれ性被害を受ける

 

中学1年生になったある日、夜中に養護施設に母親が突然訪れて、祖母の岡本千鶴子が叔母の岡本利加香さんを殺害して警察に逮捕された事を告げられます。(飯島くうがさんの祖母の岡本千鶴子が起こした「平塚5遺体事件」)

 

飯島くうがさんは母親に引き取られる事になり、母親と暮らすようになりますが母娘の相性が合わずに度々喧嘩になり、飯島くうがさんはすぐに家出をしています。

 

飯島くうがさんは家出をして街を彷徨っているところを男性にナンパをされ、行くところもなかったために着いて行ってしまいますが、この男性が覚醒剤常習者で、連れ込まれた場所で待っていた複数の男性に覚醒剤を注射されて性加害を受けます。

 

しかし、飯島くうがさんは「母親と暮らすよりはマシ」と考えてそこに居続け、毎日覚醒剤を打たれては性加害を受ける日々が約1ヶ月間も続いたそうです。

 

 

飯島くうがの生い立ち④ 覚せい剤使用で逮捕され教護院へ送られる

 

F8Apj_7aQAAKAR8

出典:https://pbs.twimg.com/

 

飯島くうがさんは約1ヶ月間も覚醒剤を打たれ続けたために体重が激減し、「このままではヤバいかもしれない」とようやく危機感を覚えて、その場所から逃げ出して母親の元へと戻っています。

 

飯島くうがさんは母親に覚醒剤を打たれた事を話しますが、母親がそれを警察に通報したため、翌朝には警察官と児童相談所のケースワーカーが合わせて15人くらいきて、そのまま覚醒剤の使用の容疑で逮捕されてしまいます。

 

飯島くうがさんはそれか4週間少年鑑別所に入れられた後、教護院(現在の児童自立支援施設)へ送られて、1年7ヶ月間をそこで過ごしました。

 

飯島くうがさんはこの教護院での暮らしは、かなり苦しかったと振り返られています。飯島くうがさんは教護院で、他の入院者からのいじめや職員からの体罰を受けたそうです。

 

 

飯島くうがの生い立ち⑤ 母親と母親の交際相手と暮らすも再び家出

 

飯島くうがさんは中学3年生の3月に教護院を退院し、母親に引き取られますが、母親には当時交際相手がおり、母親とその交際相手との3人暮らしになります。

 

母親の交際相手の年齢は当時24歳か25歳くらいで、母親の11歳年下で飯島くうがさんの9歳年上だったそうです。飯島くうがさんは母親とその交際相手の男性との暮らしに耐えきれなくなり、すぐにまた家出をしています。

 

 

飯島くうがの生い立ち⑥  違法薬物で逮捕され医療少年院へ

 

再び母親の元から家出をした飯島くうがさんは、その日に出会った男性の家に泊まるという生活を送りました。

 

そんな日々の中でまたしても悪い男と出会い、飯島くうがさんはまたも覚醒剤を打たれ、大麻やコカイン、合成麻薬といった他の違法薬物にも手を出すようになりました。

 

飯島くうがさんはそんな生活の中でも高校を受験して合格しますが、入学式を前に違法薬物で再び逮捕され高校へは進学できませんでした。

 

飯島くうがさんは留置場で1ヶ月過ごした後、医療少年院へと送られます。飯島くうがさんはこの時妊娠しており、本人は産んで1人で育てたいと希望したものの、違法薬物常習者である事や未成年で母親の賛同や協力を得られない事などから中絶を余儀なくされます。

 

飯島くうがさんはその後、17歳の終わりまで医療少年院で過ごしました。

 

 

飯島くうがの経歴① 17歳で援交デリヘル、18歳からは風俗店で勤務

 

飯島くうがさんは17歳の終わりに医療少年院を退院します。

 

再び母親の元で一時的に暮らしたものの、やはり関係は修復できずにすぐに家出。飯島くうがさんは18歳未満で正規の風俗店で働けないため違法な援交デリヘルで働いて生活費を稼いでいます。

 

その後、飯島くうがさんは18歳の誕生日にすぐに合法な風俗店に入店してそちらで働き始めています。

 

飯島くうがさんは風俗店で働き始めてから数年間は精神的にかなり不安定だったそうで、交際相手との子供を何度も妊娠し25歳までに5回〜6回中絶。自殺未遂も50回以上繰り返しているという事です。

 

 

飯島くうがの経歴② 22歳でAV女優に

 

51W4VGaSpvL._AC_UF1000,1000_QL80_

出典:https://m.media-amazon.com/

 

飯島くうがさんは、飯島愛さん(元AV女優で人気タレントになった。2008年に死去)への憧れがあったそうで、22歳の時に自ら志願してAV女優になっています。(そもそも「飯島くうが」というのは飯島愛さんに因んでつけたAV女優としての芸名)

 

飯島くうがさんは2015年に「CRAZY TATTOOの女」という作品でデビューし、2017年まで活動(単体作品は計6本)しました。

 

現在はAV女優としては引退されており、2021年いっぱいまでは風俗店で働かれていましたが結婚を機にそちらの仕事も引退されています。

 

 

飯島くうがの家族① 父親

 

飯島くうがさんの父親と母親は飯島くうがさんがまだ幼い頃に離婚しており、飯島くうがさんには父親の記憶がないそうです。

 

飯島くうがさんは幼い頃、母親に父親は死んだと伝えられていたそうですが、戸籍謄本で父親が現在も生きている事が確認できたそうです。

 

ただ、飯島くうがさんも父親がどんな人かは全く分からず、「会おうと思えば会えると思うが会うのは怖い」と話されていました。

 

 

飯島くうがの家族② 母親

 

飯島くうがさんの母親は20歳の時に飯島くうがさんを出産した後、すぐに父親と離婚をして、実母(飯島くうがさんの祖母の岡本千鶴子)の元へ転がり込み、飯島くうがさんが小学1年生の頃に家を出て行きました。

 

飯島くうがさんはそれからは小学4年生までは祖母の岡本千鶴子さんに養育されますが、以降は施設に入れられました。

 

飯島くうがさんがその後、何度も薬物で逮捕されて教護院や少年院に入院した事はすでに書きましたが、その退院のたびにこの母親に引き取られるも飯島くうがさんは暮らし始めるとすぐに家出をしています。

 

飯島くうがさんは母親との相性が悪いと話していますが、そもそもこの母親に飯島くうがさんを養育する気があったのか親としての責任を果たす気があったのかも疑問です。

 

飯島くうがさんによると、母親はアパレルの仕事をしていたという事ですが、どのような方なのかは詳しい事は不明です。

 

 

飯島くうがの家族③ 祖母は岡本千鶴子(平塚5遺体事件犯人)

 

images

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

ここまででも触れているように、飯島くうがさんの祖母は2006年に発覚した社会を震撼させた「平塚5遺体事件」の犯人である岡本千鶴子元服役囚です。

 

飯島くうがさんの祖母の岡本千鶴子は、平塚5遺体事件で逮捕された2006年の5月時点で年齢が54歳と報じられているため、飯島くうがさんを養育していた当時も40代後半から50代でした。

 

 

 

飯島くうがの祖母・岡本千鶴子の経歴と「平塚5遺体事件」

 

118519437149716308913

出典:https://iitaizou.up.seesaa.net/

 

飯島くうがさんの祖母の岡本千鶴子は、1951年、青森県北津軽郡中里町の生まれで、祖母は北海道でイタコ(霊媒師)をしていました。

 

19歳の時に結婚して北海道南西部の奥尻島に嫁ぎ、1男2女の子供を産みますが、25歳の時に次女(これが飯島くうがさんの母親と見られる)を連れて逃亡してそのまま失踪。

 

岡本千鶴子はその後、一時的に青森県の実家に身を寄せた後、1977年頃から神奈川県秦野市のキャバレーでホステスとして働き、その客だった妻帯者の山内利男さんと愛人の関係になり、正妻を追い出した上、娘を連れてこの男性の経営していた蕎麦店に転がり込んで内縁の妻となります。

 

1978年、27歳の時に、この山内利男さんとの間に男子を出産(利英くん、「平塚5遺体事件」で発見された遺体の1人)を出産。

 

1984年12月28日、6歳になっていたこの利英くんが行方不明になり、岡本千鶴子は買い物から帰ったらいなくなっていたと主張し、テレビ番組にも出演して捜索協力を呼びかけました。しかし、実際には岡本千鶴子が利英くんが死亡した事に何らかの形で関わっており、その遺体をずっと隠し持っていた事が「平塚5遺体事件」発覚時に判明します。

 

1986年5月17日、岡本千鶴子は内縁の旦那の山内利男さんとの間の2人目の子供として、飯島くうがさんの叔母である利加香さんを出産。

 

その後、飯島くうがさんを20歳で出産した、前旦那との間の次女が離婚して幼い飯島くうがさんを連れて転がりこんできます。

 

1997年に内縁の旦那の山内利男さんが死去し、岡本千鶴子は利加香さんと(飯島くうがさんの母親)との4人で平塚市内で暮らし始めています。しかしその後、前述のように飯島くうがさんの母親が飯島くうがさんを置いて家を出て行ったため3人での暮らしとなります。

 

2005年2月、岡本千鶴子は、マンションの家賃を滞納して強制退去となり、内縁の旦那の山内利男さんの次男である山内峰宏さんのレオパレスマンションに身を寄せる事になりました。この頃、飯島くうがさんは養護施設に預けられていました。

 

そして、岡本千鶴子は2005年10月12日までに娘である利加香さんを殺害。その後、遺体を部屋に置いたまま生活を続けています。なお、殺害の動機や経緯などを岡本千鶴子は裁判でも全く供述せず、現在も真相は謎のままです。

 

2006年3月、岡本千鶴子は遺体を残したまま、山内峰宏さんのマンションから姿を消します。

 

2006年4月、山内峰宏さんがマンションの玄関で首を吊って自殺。遺体近くに「死にたい。利加香と一緒になりたい」との書き置きが残されていました。

 

2006年5月1日、家賃滞納が滞納していると連絡を受けた山内峰宏さんの実母がアパートを訪れて、首を吊った状態の山内峰宏さんの遺体を発見して警察に通報。

 

駆けつけた警察官が、室内で腐乱して一部白骨化した利加香さんの遺体も発見し、「娘を殺してしまった」という内容が書かれた岡本千鶴子のメモも見つかります。

 

さらに翌日までに、室内から段ボール箱に入れられた3人の子供(嬰児含む)の遺体が見つかります。(うち1体は1984年から行方不明になっていた利英くんと後の鑑定で判明)

 

そして、5月3日、岡本千鶴子は殺人の容疑で逮捕され「平塚5遺体事件」が発覚しました。

 

01

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

 

その後、岡本千鶴子は利加香さん殺害の罪のみで起訴されました。これは、子供らの遺体に関しては時間が経ちすぎていて一部は時効が成立しており、山内峰宏さんは自殺である事と、亡くなった後に岡本千鶴子が部屋に立ち入った形跡がない事から起訴されなかったためです。

 

裁判では、岡本千鶴子に懲役12年の判決が確定しました。

 

そして現在、岡本千鶴子は既に刑期を終えて出所しています。飯島くうがさんが、祖母の岡本千鶴子から母親宛に平塚市で生活保護を受けて生活しているとのハガキが来た事を明かしています。

 

 

 

飯島くうがは結婚し幸せに暮らしている

 

飯島くうがさんは2022年1月11日に、Twitter(現在のX)で結婚を発表されました。

 

1年間の交際し同棲もしていた方との結婚だったようです。飯島くうがさんはこの結婚を機に風俗店でのお仕事も退職されています。

 

 

 

 

飯島くうがの旦那

 

飯島くうがさんが結婚した旦那さんがどのような方かは非公開ですが、飯島くうがさんは「X」で旦那さんについてたくさん投稿されています。顔は加工されているものの旦那さんとの画像や動画などもアップし、幸せな結婚生活を送っている様子が窺えます。

 

 

飯島くうがさんによると旦那さんの方が身長が20cm高いという事なので、身長は172cm前後だと推測されます。それでも服のサイズが同じという事も明かされているので、旦那さんはとてもスリムな方だと思われます。

 

 

また、飯島くうがさんは旦那さんが家事を手伝ってくれて助かっているとも投稿されています。

 

 

 

飯島くうがの子供

 

飯島くうがさんはこれまでに何度も子供を妊娠して中絶をしている事を告白されていますが、現在の旦那さんとの間に子供を妊娠したという発表は現在のところはありません。

 

飯島くうがさんのSNSの投稿を見る限り、旦那さんは人間性もきっちりとした頼れる人物のようなので、過去のように飯島くうがさんが計画性なく子供を妊娠してしまうというような事は起こらないのではないかと思います。

 

飯島くうがさん本人も、過去に子供を何度も中絶したことをとても悔やまれている様子なので、子供を作る事に関してはかなり慎重に考えられているのではないかと推測されます。

 

 

 

飯島くうがの現在…結婚して専業主婦になり旦那さんと幸せそうにしている

 

F6M0cMtb0AAK7vZ

出典:https://pbs.twimg.com/

 

祖母の岡本千鶴子が「平塚5遺体事件」を起こし、本人も半ば母親に養育放棄されて違法薬物で何度も逮捕されるなど、あまりにも壮絶な生い立ちと経歴を持つ飯島くうがさんですが、上でも書いたように現在は結婚もされて幸せそうな様子をSNSで公開されています。

 

飯島くうがさんはSNSのプロフ欄に「専業主婦です」と書いていて、現在は風俗店勤務も辞め、専業主婦として過ごされているようです。

 

ただ、その壮絶な生い立ちや経歴を経験として発信していきたいという想いも持たれているようで、講演会やメディアへの出演も受け付けられているようです。

 

 

 

まとめ

 

今回は祖父が「平塚5遺体事件」の犯人の岡本千鶴子である事を告白し注目されている元AV女優の飯島くうがさんについてまとめてみました。

 

飯島くうがさんの年齢は2023年7月9日の誕生日で「30歳」です。生い立ちについては、生まれてすぐに両親が離婚して母親と共に祖母の岡本千鶴子の元へ身を寄せ、母親はすぐに家を出て行って、祖母と叔母の利加香さん(年齢が近く姉のような存在)と3人で暮らすようになります。

 

しかし小学4年生から祖母の体調悪化などによって施設に預けられるようになり、小学6年生の時に祖母の岡本千鶴子が「平塚5遺体事件」を起こした事により人生が一変します。

 

飯島くうがさんは母親に引き取られるも上手くいかずに家出を繰り返し、悪い男について行って覚醒剤を打たれるなどして逮捕され、教護院や医療少年院などで17歳まで過ごしました。

 

その後の経歴は、17歳から援交デリヘル、18歳から風俗店で働くようになり、22歳でAV女優としてデビューされています。

 

飯島くうがさんの家族については、20歳で飯島くうがさんを出産し、半ば養育放棄をした母親、記憶にも残っていないという父親、「平塚5遺体事件」の犯人である祖母の岡本千鶴子、そしてその事件の被害者の1人である叔母の利加香さんなどで、飯島くうがさんは幸せな家族関係をほとんど築く事ができませんでした。

 

そんな壮絶な生い立ちと経歴を持つ飯島くうがさんですが、2022年1月に結婚して風俗店のお仕事も退職し、現在は旦那さんと幸せに暮らされている様子をSNSで発信されています。旦那さんとの間に子供はまだいないようです。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ElXxufHUYAEK2nc

里美ゆりあの現在!過去の脱税と年収・自宅・タワマン強盗被害まとめ

牧野田彩

牧野田彩(AYA)と嵐ジャニーズの関係&彼氏や自殺の真相まとめ

CiZ0IgFU4AAcc4-

あいださくらの現在!黒人旦那との結婚と子供・離婚・引退理由もまとめ

Rio

Rio(柚木ティナ)の現在!整形で劣化?ハーフ顔の初期・全盛期・最近の画像まとめ

麻美ゆま

麻美ゆまの現在!がんのステージと闘病・今の活動まとめ【本名は宮崎さやか】

d9025f29257a9576aad621603d765958

仲村みうの現在!引退理由・結婚した旦那と子供・最近の様子まとめ

f99cea6e

米沢瑠美の現在!結婚や子供~AKB解雇の熱愛や城田理加デビューの理由も総まとめ

cd5f592996b0e5e832a8ebc1d6603763

吉沢明歩の現在!引退理由・彼氏や結婚情報・本名など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

aiaiaia

こがけん(芸人)の結婚や嫁と子供は?実家と家族・出身高校と大学など学歴・素顔がイケメンの噂まとめ

2017072600017_1

白鵬の嫁と子供情報!国籍や帰化問題の現在も総まとめ

CWYcqxAUsAAJV2b (1)

大森南朋の嫁・小野ゆり子は蒼井優の紹介!父・母・兄弟など家族&結婚や子供情報を総まとめ

27a13bd6

道端アンジェリカの旦那が逮捕!結婚相手や子供・離婚騒動を総まとめ

松山ケンイチ

デスノートLの演技力比較と評判!松山ケンイチ・山崎賢人・池松壮亮のエル役で一番好評なのは?

山崎弘也

アンタッチャブル山崎弘也の嫁と子供の情報!ザキヤマ結婚相手はどんな人?

ぺこぱ‗松陰寺太勇-630x630

松陰寺太勇(ぺこぱ)の結婚や嫁と子供は?本名や身長とすっぴん・出身大学など学歴・愛犬や自宅まとめ

mig

佐世保事件の加害者・辻菜摘の現在!結婚や家族情報・ネバダたんと言われる理由や殺害の動機など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

スクリーンショット-2023-10-27-23.18.17

海野智哉の実家の親や家族!高校や経歴・静岡ホスト集団リンチ事件の動機もまとめ

img_5bc69a407c989db288f73a4977bddcfa112413

歌舞伎町ホスト殺人未遂事件の犯人(女)の顔画像は?被害者や犯行動画と動機・その後現在まで総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す