名取裕子

名取裕子と宅麻伸の結婚はある?若い頃から現在まで総まとめ

名取裕子は、サスペンスの女王として、長年テレビドラマに出演し続けている女優です。今まで1度も結婚したことがないことから、「結婚しない大物女優」としても有名ですよね。

 

名取裕子さんの現在までの活躍について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

女優・名取裕子についてのプロフィール&生い立ち!本名は同じ

 

「片平なぎさに次ぐ2時間ドラマの女王」名取裕子

名取裕子さんの代表作ドラマと言えば『法医学教室の事件ファイル(テレビ朝日系)』シリーズで、1992年から現在まで足掛け20年以上に渡って放送されてきたサスペンスドラマです。


「結婚しない大物女優」と呼ばれる名取裕子さんについて総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

 

名取裕子さんについての詳しいプロフィールはこちら。「名取裕子」は本名ではないという噂もあるようですが、「名取裕子」は本名のようです。

 

本名: 名取裕子(なとり ゆうこ)
生年月日: 1957年8月18日
出生地: 神奈川県横須賀市
身長: 165cm
体重: 非公開
血液型: AB型
職業: 女優
活動期間: 1976年 –
活動内容: 女優
事務所: 茂田オフィス

 

引用:Wikipedia – 名取裕子

 

名取裕子さんの趣味は読書や映画観賞、料理、パソコンなどインドアなものから、海外旅行や釣りといったアウトドアの趣味まで幅広く持っているようです。

 

名取裕子さんと言えば『法医学教室の事件ファイル』シリーズが真っ先に思い浮かぶ人も多いと思いますが、同ドラマ内で旦那役をしている宅麻伸さんとリアルでも急接近しているという噂が流れています。

 

2012年に宅麻伸さんは18年間連れ添った妻で女優の賀来千香子さんと離婚しており、これがきっかけで仲が深まっていると見られているようです。

 

名取裕子さんの現在までの活躍について生い立ちから総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

 

 

名取裕子の生い立ち&経歴

名取裕子の実家は大家族だった

名取裕子さんには兄がいるようですが、両親と祖父母、叔父叔母など多い時で最大13人が同じ家で生活をする大家族だったようです。

 

幼少期からおてんばだったという名取裕子さんは、よく兄について行って兄の友達に混じって遊んでいたそうです。

 

山の崖を滑り降りたり、虫を捕まえて足に紐をくくりつけて遊んだり、近所からは男の子だと間違われるほどおてんばだったようです。

 

しかし、現在もおっちょこちょいのイメージがあるように、名取裕子さんは割れた金魚鉢に座ってお尻を切ってしまったり、綿菓子と思って間違えて脱脂綿を食べるなど当時から慌て者だったことが伺えます。

 

名取裕子さんは現在も料理好きだということですが、それは幼少期からよく母の手伝いをしていたから自然と身に付いたようですね。

 

 

座間市立栗原小学校に入学した名取裕子

名取裕子さんは小学校2年生の頃に神奈川県座間市に引っ越して、座間市立栗原小学校に通い始めました。

 

名取裕子さんの小学校時代のエピソードは特に無いようです。

 

 

座間市立座間中学校に進学した名取裕子

名取裕子さんは座間市立栗原小学校を卒業すると座間市立座間中学校に進学しました。

 

名取裕子さんは中学校時代にはテニス部のキャプテンを務めており、口内でも憧れのマドンナ的存在だったことがうかがい知れます。

 

しかし、名取裕子さんが14歳の頃に母親は直腸がんのために47歳の若さで他界しており、その1年後に父親が再婚した継母は実母と違って料理はからっきしだったもののどこか憎めない人だったそうです。

 

継母が来るまでは名取裕子さんが父親や兄のお弁当を毎日作っていたようです。

 

 

神奈川県立厚木高等学校に進学した名取裕子

名取裕子さんは間市立座間中学校を卒業すると神奈川県立厚木高等学校に進学しました。

 

名取裕子さんは高校時代は継母の美味しくない手作り弁当を食べるのが嫌だったため、パンが好きだという嘘をついて弁当を断り学食を食べていたそうです。

 

高校でもテニス部を継続しており、校内には名取裕子さんのファンクラブが存在したそうです。

 

俳優・六角精児さんの姉は名取裕子さんと同じ高校の同級生であり、常々「美人の同級生がいる」と名取裕子さんの存在を自慢していたようなので、校内では名取裕子さんは学年一の美人として人気だったようですね。

 

名取裕子さんは高校時代に初めて彼氏ができ、彼氏が好きだった矢沢永吉さん率いるロックバンド「キャロル」に現在でも強い思い入れがあるそうです。

 

「キャロル」は1975年に解散してしまいましたが、それ以降も名取裕子さんはソロ活動の矢沢永吉さんの曲を好んで聴くようになったそうです。

 

名取裕子さんが2008年に出演したラジオ番組『JOMO あの人の物語』では、人生の思いでの一曲として矢沢永吉さんの『時間よ止まれ』を選んでいます。

 

 

青山学院大学文学部日本文学科に進学した名取裕子

神奈川県立厚木高等学校を卒業した名取裕子さんは青山学院大学文学部日本文学科に進学しました。

 

名取裕子さんは大学時代は広告研究会に所属していたそうですが、近年に慶應義塾大学の広告学研究会が”外道サークル”として報じられたため著しく印象が悪くなってしまいました。

 

名取裕子さんは広告研究会でコピーライティングを勉強してコピーライターか、はたまたスチュワーデス(キャビンアテンダント)になりたいと思っていたそうです。

 

大学在学中に出場した「ミス・サラダガール・コンテスト」で名取裕子さんは準優勝を果たしたことが芸能界に入るきっかけとなりました。

 

ちなみに同コンテストのグランプリは女優の古手川祐子さんだったそうです。

 

 

名取裕子、女優デビュー

名取裕子の女優キャリアについて紹介

芸能事務所・東宝に所属した名取裕子さんはその後島田事務所を経て現在は茂田オフィスに所属しています。

 

名取裕子さんは1976年にドラマ『愛と憎しみの宴(毎日放送)』で女優デビューを果たしました。

 

同ドラマで注目を集めた名取裕子さんは、1977年に出演したドラマ『おゆき(TBS系)』で主演を務め、華々しい女優キャリアをスタートさせています。

 

確実に認知度と人気を獲得した名取裕子さんはそれからドラマや映画に出演するようになり、1978年の『黄金の日日』から2002年の『利家とまつ』までNHK大河ドラマにも4回出演しています。

 

名取裕子さんが一躍大きな人気を獲得するきっかけとなったのは1979年に放送されたドラマ『3年B組金八先生(TBS系)』で務めたマドンナ的存在の美術の先生でした。

 

名取裕子さんは『桃太郎侍(日本テレビ系)』や『TBS大型時代劇スペシャル』シリーズなど時代劇にも多く出演し、近年では『チーム・バチスタシリーズ(フジテレビ系)』など話題作に出演している他、2018年最新ドラマ『特命刑事 カクホの女(テレビ東京系)』では麻生祐未さんと共にW主演を務めています。

 

 

名取裕子はじつは「濡れ場女優」だった

比較的若い世代にとっては現在の名取裕子さんの印象からは想像がつきませんが、昔は濡れ場女優としても有名だったようです。

 

名取裕子さんの現在の活躍と言えば刑事、サスペンスドラマの『葬儀屋松子の事件簿シリーズ(テレビ東京系)』や『最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜(テレビ朝日系)』などのおっちょこちょいながらできる女という役のイメージが強いでしょう。

 

また、名取裕子さんの代表作としては主演を務めた『法医学教室の事件ファイル』シリーズと『京都地検の女(テレビ朝日系)』シリーズであり、自身の代名詞的な作品になっています。

 

名取裕子さんはCMでの演出に関して事務所とトラブルを起こして引退の危機に追い込まれたこともありましたが、映画監督の和田勉さんに『松本清張シリーズ・けものみち』に起用されたことでその危機を乗り越えられ、和田勉さんが亡くなるまで交流が続いたそうです。

 

そして、ドラマ・映画問わず松本清張作品に合わせて17本も出演していたことから、名取裕子さんは「清張女優」と呼ばれる傍らで、「片平なぎさに次ぐサスペンスの女王」と呼ばれていました。

 

しかし、少し昔に遡ると名取裕子さんは1984年公開の映画『序の舞』や、1987年公開の映画『吉原炎上』などで美しい裸体を晒しており、若い頃は「濡れ場女優」とも呼ばれていたようです。

 

 

名取裕子と宅麻伸がついに結婚する?

 

名取裕子と宅麻伸、2人の馴れ初めは25年以上前から?

名取裕子さんと宅麻伸さんはドラマ『法医学教室の事件ファイル』シリーズで25年以上に渡り共演してきました。

 

名取裕子さんと宅麻伸さんは1992年にスタートしたドラマ『法医学教室の事件ファイル』シリーズで夫婦役を演じて現在で25年以上が経過しています。

 

そして、当時から交友関係もずっと続いており、長年の信頼関係からか撮影中にはアドリブも多く盛り込んだ息のあったまるで本当の夫婦のような演技を見せているようです。

 

しかし、宅麻伸さんは1994年に女優の賀来千香子さんと結婚しましたが、2012年に離婚しており子供も生まれていなかったことから名取裕子さんとの再婚の噂が急浮上する形となったようです。

 

2017年5月9日にはエッセイストの阿川佐和子さんが60歳を超えて結婚したこともあり晩婚の流れが生まれていることからも、名取裕子さんと宅麻伸さんを後押ししたファンも急増しているようですね。

 

名取裕子さんは1983年に放送されたドラマ『夏に恋する女たち(TBS系)』で共演した田村正和さんとレストランで食事をしていたところを目撃された噂が立っていたようですが、交際には発展していなかったようです。

 

今後、名取裕子さんと宅麻伸さんがこうした食事デートをしているところが週刊誌などで報じられれば再婚の噂はさらに加熱することでしょう。

 

 

 

 

名取裕子の昔の若い頃の画像特集

 

名取裕子の昔の若い頃の画像①

名取裕子さんの20代の若い頃の画像だと思いますが、昔から大人びた感じの美人という印象ですね。

 

名取裕子の昔の若い頃の画像②

名取裕子さんは和装が似合うため若い頃の時代劇では美人の姫役などが似合いますね。

 

名取裕子の昔の若い頃の画像③

名取裕子さんのバブル絶頂期の若い頃の画像といった感じですね。

名取裕子の昔の若い頃の画像④

名取裕子さんは若い頃から知的で落ち着いた役が多かったのかもしれません。

 

名取裕子の昔の若い頃の画像⑤

名取裕子さんが30歳代くらいの若い頃の画像だと思いますが、これで結婚していないというのは勿体無いと感じる人も少なくないでしょう。

名取裕子の昔の若い頃の画像⑥

これは名取裕子さんが40代くらいの画像だと思いますが、肌が若々しいのは出産を経験していないことも影響しているのかもしれません。

 

名取裕子の昔の若い頃の画像⑦

名取裕子さんは若い頃はセクシーな役も多かったようですね。

名取裕子の昔の若い頃の画像⑧

名取裕子さんは今ではお母さん的なイメージが強く受けますが、若い頃の画像を見ると”いい女”オーラが全開に出ています。

 

名取裕子の昔の若い頃の画像①

現在の名取裕子さんの画像ですが、まさに女将といった感じの美人ぶりを維持しています。

名取裕子の現在の画像②

名取裕子さんが橋爪功さんとW主演を務めるドラマ『最強のふたり~京都府警特別捜査班~』の画像ですが、60歳を迎えてもなお美貌は衰えるところを知らないようです。

 

 

 

名取裕子の私生活エピソードから分かる性格

 

名取裕子の私生活エピソードから性格を探る

ネット上で確認できる名取裕子さんの私生活エピソードから性格を探ってみましたのでご紹介しましょう。

名取裕子の好物からわかる性格

名取裕子さんはタンタン麺とフォアグラのソテー、キャビアを好物として挙げています。B級グルメから高級料理まで幅広く好きなグルメな性格をしているのかもしれません。ちなみに、あんこや水ようかんなど和菓子も大好きなようです。

名取裕子はお酒は飲めない

名取裕子さんはほとんどお酒は飲めないようで、

グルメがストレス解消法だと語っているようです。

名取裕子は自律神経失調症を患ったことがある

名取裕子さんは1998年の舞台「吉原炎上」の座長公演中に自律神経失調症を発症して病院に通いながらの出演となったようです。パニック障害のような症状も出ていたことから無理をしやすい性格なのかもしれません。

名取裕子は動くのが嫌いな性格?

名取裕子さんは学生時代はテニス部キャプテンだったにも関わらず現在は運動が嫌いだということで、掃除や片付けも苦手のようです。しかし、自宅ではジャージ姿で過ごしているようで意外とズボラな性格をしているのかもしれません。

名取裕子は宝石や着物が好き

名取裕子さんは着物や宝石が似合いますが、自分で着付けができて、写真を撮って保管しているようです。

名取裕子は愛犬家

名取裕子さんはこれまでにミニチュアダックスフンドを3匹飼っており、ブブの子供・ジジと友人から受け入れたココで、ブブはすでに他界しているようです。ドッグショーで多数の優勝経験があり、アジアチャンピオンにもなったことがあるようで名取裕子さんは相当な愛犬家のようですね。

名取裕子は古楽器が好きな性格?

名取裕子さんは三味線とアルゼンチンタンゴを習っているそうです。

名取裕子はたくましい性格をしている?

名取裕子さんは旅行が趣味のようですが、韓国を始め東南アジアによく行っているようです。トイレがないような場所でも平気で行き、ひとりで地図を持って現地住民しか乗らないような乗り物に乗って旅をしているようです。相当たくましい性格をしているようですね。

名取裕子の結婚相手は犬好き限定

名取裕子さんが愛犬家であるため、結婚する男性の絶対条件は犬好きのようです。過去にプロポーズされて断っているようですがその男性は犬好きではなかったのかもしれませんね。

 

名取裕子さんの性格を一言で表すなら「マイペース」だという感じかもしれません。

 

名取裕子さんはあまりにマイペース過ぎるため現在までに結婚を逃してきたのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

女優・名取裕子について総まとめすると・・・

「片平なぎさに次ぐサスペンスの女王」と呼ばれる名女優、名取裕子さんについて総まとめしてきました。

 

60歳を超えてもなお主演作品が相次いでいるのは名取裕子さんの人気の衰えない証拠でしょう。

 

女優デビュー以降結婚する間もなく仕事に没頭してきた名取裕子さんは現在もその美貌が衰える様子を見せていません。

 

これからも生涯現役で女優として生きていくのだと思いますが、ファンにとっては宅麻伸さんと良い関係になって結婚してくれた嬉しいことでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

enn1303290840002-p1

坂口良子の死因|元夫や息子と娘・若い頃から死去までを総まとめ

戸田恵子

戸田恵子の旦那と子供・離婚情報!若い頃から現在まで総まとめ

91sC2r31ykL

森光子の死因と認知症の噂|夫や子供&結婚歴と離婚歴も総まとめ

星由里子

星由里子が死去…夫と子供&肺がんの原因など若い頃から現在まで総まとめ

多岐川裕美e

多岐川裕美の現在!旦那や娘の情報&若い頃や病気の様子など総まとめ

11825

白川由美の家族と死因|旦那は二谷英明・娘は二谷友里恵

058b0cc10f89c005db1e15c7777dabc5 (1)

田中裕子の現在と若い頃~沢田研二との子供や略奪愛で結婚も総まとめ

菅井きん

菅井きんの死因はタバコ?旦那や息子情報&若い頃から現在まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

半井小絵e

半井小絵の現在&スキャンダルや結婚情報!建山義紀との不倫も総まとめ

mig

新庄剛志&元嫁・大河内志保の離婚原因と子供まとめ!結婚生活の全貌を公開

tanoshingo

楽しんごの現在!暴行事件や整体の仕事&吉本解雇など総まとめ

光GENJI

光GENJIメンバーの現在まとめ!内海光司・佐藤寛之・佐藤アツヒロなど7人の近況

藤浪晋太郎

藤浪晋太郎の彼女はヒロド歩美?山本彩?熱愛情報と結婚観まとめ

62f7130a58f2be99fda86304d55ba6df

セカオワSaoriと池田大が結婚!旦那との馴れ初め~子供や現在まとめ

2040673_201408060417141001407327149c

溝端淳平が消えた?彼女・片瀬那奈との熱愛破局や現在の活動まとめ

紀子さま

紀子さまの若い頃が美人!性格が怖い噂・学生時代から現在まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

武田真治

武田真治の顔は整形?彼女や結婚情報&筋肉画像など現在まで総まとめ

はんにゃ

はんにゃが消えた理由3つと現在!金田哲と川島章良の露出が減った原因まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す