入来祐作の若い頃と現在!結婚や嫁と子供・兄弟など家族・年俸と成績や乱闘事件・用具係も総まとめ

巨人や日ハムで活躍した元プロ野球選手の入来祐作さんが話題です。

 

この記事では、入来祐作さんの兄・入来智さんら家族、結婚歴や現在の嫁、子供、現役時代の成績や年俸の推移、若い頃の画像や活躍、アリアスとの大乱闘事件、用具係を務め話題になった過去、現在についてまとめました。

入来祐作のプロフィール

 

入来祐作のプロフィール

 

生年月日:1972年8月13日

出身地 :宮崎県都城市

身長  :174cm

血液型 :A型

 

入来祐作(いりき・ゆうさく)さんは、1997年から2008年にかけて活躍したプロ野球選手で、読売ジャイアンツ(巨人)、日本ハムファイターズ、横浜ベイスターズ(現在のDeNA)などで投手として活躍しました。また、2006年から2007年にかけてはメジャーリーグにも挑戦し、メッツやブルージェイズの傘下でプレーしています。(メジャー昇格は叶わず)

 

入来祐作さんは、身長174cm(現役時代データでは173cm)と、小柄ながら、緩急を活かした馬力のあるスタイルと、気迫を全面に出した投球で人気を集め主に先発投手として活躍。

 

出身高校は強豪として知られたPL学園高校で、亜細亜大学、社会人野球を経て、1996年のドラフトで読売ジャイアンツ(巨人)からの1位指名(逆指名制度による)を受けてプロ入りしました。

 

巨人時代の2001年には13勝4敗(防御率は3.71)で勝率.765という素晴らしい成績を残し、これはその年のリーグ最高勝率記録でしたが、当時はまだセリーグで年間最高勝率を表彰していなかったためタイトル獲得とはなりませんでした。

 

2003年の巨人退団後は、日本ハムファイターズへの移籍を経てメジャーに挑戦。帰国後の2007年に横浜ベイスターズの入団テストに合格して日本プロ野球に復帰し2008年を最後に現役を引退しました。

 

その後は、横浜ベイスターズの球団スタッフとなり、2010年から2014年まで用具係を務めた事でも話題になりました。

 

こうした経歴から野球界の苦労人として引退後も話題になっていた入来祐作さんですが、2023年2月に実兄の入来智さん(元プロ野球選手で近鉄、巨人、ヤクルトなどで活躍)が、交通事故による不慮の死を遂げた事を受けて再び注目を集めています。

 

ここでは、そんな入来祐作さんについてまとめていきます。

 

 

 

入来祐作の家族① 兄は元プロ野球選手の入来智

 

入来祐作の兄・入来智のプロフィール

 

生年月日:1967年6月3日

没年月日:2023年2月10日(享年55歳)

出身地 :宮崎県都城市

身長  :178cm

血液型 :A型

 

入来祐作さんの実兄の入来智(いりき・さとし)さんは、社会人野球を経て1989年のドラフトで近鉄バッファローズ(現在のオリックス・バッファローズ)に6位入団。ポジションは入来祐作さんと同じく投手でした。

 

近鉄時代は、先発、中継ぎ、抑えの全てをこなすオールラウンダー型の投手として重宝され、1990年シーズンから1995年シーズンまで在籍して計165試合に登板しています。

 

その後、広島カープにトレード移籍するも1年で近鉄に戻り1998年までプレー、1999年からはトレードで巨人に移籍となりました。当時、入来祐作さんも巨人に在籍しており、巨人史上初の兄弟での現役での同時在籍として大きな話題となりました。

 

ただ、巨人では十分な成績を残せずに2000年オフに戦力外通告を受けました。しかし、ヤクルトスワローズに拾われる形で入団し、2001年シーズンは自身初の二桁勝利となる10勝3敗、防御率2.85という成績を残して意地を見せ、その年のヤクルトのリーグ優勝の立役者の1人となりました。

 

しかし、翌2002年シーズンは怪我の影響や、元嫁との離婚をめぐる慰謝料トラブルなどで思うような成績を残せず、シーズンオフに戦力外となります。

 

その後は韓国プロ野球や台湾プロ野球などを渡り歩いた後2004年に現役を引退。引退後は、故郷の宮崎県都城市に戻り、酒造メーカーやコンビニのアルバイトなど職を転々としていたそうです。

 

しかしそんなその日暮らしの生活の中、偶然高校時代の交際相手(社会人チームに進んだ時に分かれていた元彼女)の1歳年下の聡子さんという女性と偶然再会。再び交際するようになり、程なくして結婚されています。

 

G20150520010378220_view

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

その後は子供も生まれ、嫁の聡子さんの兄が経営する仕出し弁当店に就職するなど人生を立て直しています。ただ、入来智さんは元プロ野球選手というプライドが邪魔をして、この義弟の弁当屋も2年ほどで退職してしまったそうです。

 

嫁の聡子さんは、そんな入来智さんに発奮を促すために経営していた美容室を廃業し、夫婦で改めて頑張ろうと促されたそうです。入来智さんはその後、営業の仕事や介護の仕事をしながら、人生を立て直そうと奮闘されていたようです。

 

しかし、そんな矢先の2023年2月10日、都城市内の交差点で入来智さんが運転する軽自動車と普通自動車の事故が発生。入来智さんは病院に搬送されますが2時間後に死亡が確認されました。まだ55歳という若さでした。

 

なお、この事故は、相手の一方通行標識見落としが原因で発生した事故で、入来智さんの運転に落ち度はありませんでした。

 

 

 

入来祐作の家族② 弟博之さんも元野球選手でTDK硬式野球部で活躍

 

入来祐作さんは、兄の入来智さんの他に博之さんという弟もいる3人兄弟です。

 

入来祐作さんの弟の博之さんは1973年生まれで入来祐作さんの1歳年下です。入来祐作さんの弟の博之さんもプロ入りは叶わなかったものの元野球選手で同じく投手でした。

 

高校は兄の入来祐作さんと同じ強豪PL学園高校で卒業後は社会人野球へと進みTDK硬式野球部で2001年まで活躍されていました。

 

 

 

入来祐作の家族③ 父親は元自衛官

 

入来祐作さんの父親は元自衛官で体育会系のかなり厳しい方だったのだとか。

 

入来祐作さんは、少年時代の思い出として、スパルタの父親に強制的に野球をやるように言われて小学校2年で野球を始めた事、父親とのキャッチボールが怖すぎてよく逃げ出していた事、しかし母親がキャッチボールやバッティング練習の相手をしてくれたおかげで野球を続けられた事などをよく語られていました。

 

 

入来祐作の嫁は名古屋で韓国料理店を経営していた

 

DZNEKGiVAAA65zr

出典:https://pbs.twimg.com/

 

入来祐作さんの現在の嫁が名古屋の名古屋駅西口近くで韓国料理店を経営していた事も話題です。

 

入来祐作さんは、インスタグラムやTwitterなど自身のSNSで嫁の店の宣伝をよく投稿されていました。

 

2018年には、当時中日ドラゴンズに所属していた松坂大輔さんと、日本テレビアナウンサーの上重聡さんが「嫁の店に来てくれました」と喜びのツイートを投稿されていました。

 

この写真の中央に写っているのが入来祐作さんの現在の嫁のようです。美しい方でかなり若く見えますが名前や年齢などは明かされていません。

 

 

ちなみに、入来祐作さんの嫁が経営していたお店は「韓国料理チャンガ」というお店でしたが、現在は既に閉店しているという事です。

 

 

 

入来祐作は現在の嫁とは3度目の結婚で2度の離婚歴あり

 

01-1

出典:https://芸能人の子供まとめ.net/

 

入来祐作さんは現在は3度目の結婚で過去に2度の離婚歴があるようです。

 

過去のプロ野球選手名鑑に掲載されたデータによると、入来祐作さんの最初の結婚は遅くとも1999年で、最初の嫁は美麻さんという方のようです。1人目の嫁の美麻さんは1999年の選手名鑑では27歳と記載されています。

 

その後、2001年の選手名鑑までは入来祐作さんの嫁はこの美麻さんとなっているのですが、2002年のものから嫁は美佳さん(20歳)となっています。

 

そのため、入来祐作さんは1999年までに1度目の結婚をするも2001年頃に離婚し、美佳さんという女性と再婚したと見られています。

 

ただ、この美佳さんとも2015年頃に離婚したと言われているようです。ただ、この2度目の離婚については噂のようで、再婚相手の美佳さんが現在の嫁と同一人物である可能性もあるようです。

 

 

 

入来祐作の子供は前嫁との間の息子

 

player_image

出典:https://sp.baseball.findfriends.jp/

 

入来祐作さんの子供は、2人目の嫁の美佳さんとの間に祐一郎さんという男の子が1人いる事がわかっています。

 

これは、2002年の選手名鑑に家族データとして「祐一郎(0)」と記載されている事から判明した情報です。

 

この事から、入来祐作さんの子供は2002年に生まれた長男が1人のようです。入来祐作さんの子供は2023年の現在は21歳になっているはずですが、特に情報は出ておらず野球で活躍しているといった事もないようです。

 

 

 

入来祐作の現役時代の成績や年俸推移

 

20200919175144

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

 

入来祐作さんの現役時代の成績や年俸推移です。

 

 年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ 投球回 奪三振 防御率  推定年俸
 1997年 巨人 57 1 6 2 90 94 3.10 1300万円
 1998年 巨人 30 7 2 0 98 99 3.58 2300万円
 1999年 巨人 31 1 6 0 79 2/3 57 4.52 4800万円
 2000年 巨人 7 0 2 0 16 1/3 10 3.86 4000万円
 2001年 巨人 27 13 4 1 162 1/3 137 3.71 3500万円
 2002年 巨人 21 5 4 0 133 115 3.05 9000万円
 2003年 巨人 0 0 0 0 0 0 – 7900万円
 2004年 日本ハム 11 2 4 0 45 38 7.20 7000万円
 2005年 日本ハム 28 6 7 0 150 2/3 122 3.35 7000万円
 2008年 横浜 3 0 0 0 6 1/3 2 8.53 1700万円
 通算 – 215 35 35 3 781 1/3 674 3.77 5億8500万円

 

以上が入来祐作さんの現役時代の成績と年俸推移ですが、現役引退後に就任したソフトバンクの3軍コーチ時代の年俸は1000万円である事が明かされています。

 

 

 

入来祐作の若い頃の画像

 

2019120100001_1 (1)

出典:https://dot.asahi.com/

 

入来祐作さんの若い頃の画像を何枚か紹介していきます。

 

20230213_asagei_iriki

出典:https://cdn.asagei.com/

 

2022061700012_1

出典:https://dot.asahi.com/

 

若い頃の入来祐作さんはあの松井秀喜さんとも一緒にプレーされています。

 

5c5d00243b00007d026a4620

出典:https://img.huffingtonpost.com/

 

兄の入来智さんが巨人に移籍してきた際には、キャンプなどで一緒に行動しているシーンもよく見られました。

 

20230211-09251848-nnn-000-1-view

出典:https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/

 

入来祐作さんの若い頃の試合での投球の動画も紹介しておきます。

 

 

 

 

入来祐作は阪神・アリアスとの乱闘も話題に

 

k1epa7Md_400x400

出典:https://pbs.twimg.com/

 

入来祐作さんの若い頃の有名なエピソードとして、阪神タイガースに所属していた外国人選手のジョージ・アリアスとの乱闘事件があります。

 

この乱闘事件が発生したのは2002年7月25日の甲子園球場での阪神対巨人の試合でした。

 

この試合に先発登板した入来祐作さんは7回2アウトで当時の阪神の主砲だったアリアスと対戦しましたが、その際にアリアスの背中の後ろを通過する大暴投をしてしまいます。

 

FoB2eJHaUAIMs9m

出典:https://pbs.twimg.com/

 

アリアスはこの大暴投に抗議のジェスチャーをしました。これは、このカードの三連戦初戦の7月23日に当時巨人に在籍していた清原和博さんが死球を受けており、さらにこの日の試合でもキャッチャーの阿部慎之助さんが死球を受けていました。

 

こうした経緯もあり、アリアスは入来祐作さんの大暴投を自分が報復で狙われたのではと感じ抗議したのでした。

 

入来祐作さんは報復の意思はなく、悪意のないすっぽ抜けだったため、若干逆ギレ気味に自分の胸を拳で叩くような動作をしてアリアスを挑発。

 

それに激怒したアリアスがマウンドに突進しますが、これに対して入来祐作さんはグラブを地面に叩きつけて応戦する構えを見せ、両軍メンバー入り乱れての大乱闘へと発展してしまいます。

 

アリアスは入来祐作さんの片腕を抱え込むようにしながら殴打し始め、それを周囲が止めようとする中で乱闘が拡大。結果としてアリアスは暴力行為で退場処分を受けますが、挑発行為をしたとして入来祐作さんも退場処分を受けました。

 

ちなみに、この当時の阪神タイガースの監督は、闘志をむき出しにした事で知られる星野仙一さんで、この乱闘時ではベンチから飛び出してきた清原和博さんの胸ぐらを星野仙一監督がつかみながら怒声を張り上げるという衝撃的なシーンもテレビ中継されました。

 

当然この乱闘はその日のスポーツニュースや、シーズンオフ後のプロ野球番組などでも繰り返し取り上げられ、現在も伝説の乱闘事件として語り継がれています。

 

2023年2月、入来祐作さんはTwitterで、この乱闘事件の相手であるジョージ・アリアスとキャンプ地で偶然再開した事を投稿。

 

2人並んでにこやかな笑顔のツーショット写真も投稿し、過去の乱闘などの思い出話に花を咲かせた様子でした。

 

 

この入来祐作さんとアリアスの乱闘以来の再開は、往年のプロ野球ファンの間でも話題になっていました。

 

 

 

入来祐作は横浜ベイスターズの用具係を務めていた事も話題

 

81bEtjuYr3L

出典:https://m.media-amazon.com/

 

入来祐作さんは現役を引退後の2010年から2014年まで横浜ベイスターズの用具係を務めていました。

 

入来祐作さんの用具係になるまでの経緯は、入来祐作さんの著作「用具係 入来祐作 〜僕には野球しかない〜」で明かされています。

 

入来祐作さんは、メジャー挑戦の夢に敗れて日本に帰国し2007年に横浜ベイスターズの入団テストに合格してプロ野球界に復帰しました。

 

しかし、そうして迎えた2008年シーズンは1軍でわずか3試合の登板で防御率は8.53と期待を裏切ってしまい、さらに2軍でも22試合の登板して防御率5.40と結果を残せず、その年限りで現役を引退しました。

 

実はこの年、入来祐作さんはキャンプでチームに合流した頃から、「自分は既に野球選手として燃え尽きている」と感じていたそうです。シーズンに入っても緊張感が持てずにシーズンを通して故障を繰り返し、そしてシーズンオフに戦力外通告を受けました。

 

この時、入来祐作さんは自分を信じて拾ってくれた横浜ベイスターズ球団への申し訳なさを強く感じられたそうで、涙を見せながら球団に残って野球に関わりたいと直訴されたそうです。

 

横浜ベイスターズはその気持ちを汲み、チームサポーターという肩書きで入来祐作さんと契約を結びました。そして、入来祐作さんは打撃投手を1年間務めた後、2010年から2012年の夏までは2軍の用具係を、2012年秋から2014年の秋まで1軍の用具係を務めたのでした。

 

プロ野球で一定の実績を残している入来祐作さんがコーチではなく用具係を務めている事は大きな話題を呼び、メディアでも取り上げられ、サントリーの缶コーヒー「BOSS」のテレビCMにも「用具係入来祐作」として出演。ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズとの共演も果たしています。

 

 

 

 

入来祐作の現在① オリックスの投手コーチとして活躍

 

FMHKO1zVkAABkJR

出典:https://pbs.twimg.com/

 

2014年まで横浜ベイスターズの用具係を務めていた入来祐作さんでしたが、2014年の秋のキャンプ中に、2015年からソフトバンクホークスの監督に就任する事が決まっていた工藤公康さんから直々の電話があり、福岡ソフトバンクホークスの3軍投手コーチに就任しました。

 

この時の就任発表の会見では、入来祐作さんは自分がバッティング投手や用具係を経験した事を踏まえて、そうした裏方の人達が「ささやかでもチームの力になりたい」と願っている気持ちを汲み取れるような選手を育てたいと涙を見せながら語り、その様子が感動を呼んでいました。

 

 

こうしてプロ野球指導者の道へ入った入来祐作さんは、2019年シーズンまでソフトバンクの3軍投手コーチを務め、2020年は福岡ソフトバンクホークスジュニアのコーチに就任。

 

2021年シーズンにはオリックスバッファローズの投手コーチ(同チームは1軍2軍コーチの区別をしていない)に就任。

 

2023年の現在も、入来祐作さんはオリックスの投手コーチを務められています。

 

 

 

入来祐作の現在② 兄・入来智の交通事故での突然の死去にコメント

 

d_16046598

出典:https://i.daily.jp/

 

入来祐作さんは、2023年2月10日に実兄の入来智さんが交通事故で不慮の死を遂げた事を受けて、コメントを発表されています。

 

入来祐作さんは、兄の智さんの葬儀の場でインタビューを受け、号泣しながらも、兄の入来智さんの破天荒な生き方に触れ、「兄貴以上の破天荒な人はいないので、どんな人とも付き合える」と仲の良い兄弟ならではの表現で感謝の思いを口にされていました。

 

また、2023年2月16日のインスタグラムでは、「兄貴の分まで一生懸命生きようと思います」と、悲しみを乗り越えて前向きに頑張っていきたいとの気持ちを綴られていました。

 

 

 

まとめ

 

今回は、巨人や日本ハムで活躍した元プロ野球選手の入来祐作さんについてまとめてみました。

 

入来祐作さんの兄は、同じく元プロ野球選手の入来智さんで、巨人に同時に所属した時には「入来兄弟」として大きな話題になりました。しかし、兄の入来智さんは2022年2月に交通事故で不慮の死を遂げ、入来祐作さんは強い悲しみの気持ちをメディアに吐露されていました。

 

その他の家族は、社会人野球で活躍した弟の博之さんや、元自衛官の父の存在が明らかにされています。

 

また、入来祐作さんはこれまでに推定で3度結婚されています。現在の嫁は名古屋市で韓国料理店を経営されていましたが、このお店は現在は閉店しています。

 

入来祐作さんの子供は、2度目の結婚の嫁との間に男の子が1人いる事がわかっていますが、詳しい情報は不明です。

 

入来祐作さんの現役時代の成績としては、2001年に13勝4敗の成績を上げ、その年の最高勝率投手に輝いた事が知られており、この年のオフには年俸9000万円で契約を更改しました。

 

入来祐作さんの若い頃のエピソードとしては、阪神のアリアスとの大乱闘事件が語り継がれています。このエピソードからも分かるように、若い頃の入来祐作さんは闘志溢れる投球スタイルで人気のある選手でした。

 

また、入来祐作さんは現役引退後に横浜ベイスターズの用具係を務めた事でも話題になりました。この頃には缶コーヒー「BOSS」のテレビCMにも出演しています。

 

現在、入来祐作さんはオリックスの投手コーチを務められています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

fade4215

吉井理人の現在!嫁と子供・年俸・馬主デビューなど総まとめ

ef4168b2

立浪和義の現在!結婚した嫁や子供・成績と年俸推移・監督になれなかった理由・梅宮アンナとの不倫なども徹底紹介

ChLnMYBWwAAGdg_

笠原将生の現在!野球賭博の逮捕&ホストやYouTuberへの転身まとめ

16746_8852_20191007142100990

佐々岡真司の嫁と息子&現在!引退試合や年俸・太り過ぎの噂も総まとめ

news_image

門田博光の現在!成績や年俸推移・ホームランへのこだわり・脱臼・死去など総まとめ【不惑の大砲】

saburo-1-770x513

サブロー(元ロッテ)の現在!結婚や嫁と子供・成績と年俸推移・巨人にトレードされた理由もまとめ

Ee5UlXJUMAAOXGs

西勇輝の結婚した嫁と子供!文春の不倫騒動・出身高校・成績と年俸も総まとめ

スクリーンショット-2019-10-17-5.24.12-300x174

鈴木尚広が嫁にDV?重婚相手の元アナウンサーや不倫の真相も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

小林礼奈

瀧上伸一郎と嫁・小林礼奈が離婚!馴れ初めと結婚・子供など総まとめ

5101137E89L

稲盛和夫(京セラ)の死因!家系図や家族(嫁/子供)・自宅や資産・激やせと病気も総まとめ

El31mLiUcAA_HCU

宮崎大輔の嫁と子供&姉など家族!深瀬菜月への暴行逮捕や離婚の真相まとめ

oni-thumbnail2

鬼丸慶一郎(俳優)の現在や死因!鬼丸軍団や伝説・嫁と子供・千原ジュニアや関東連合との関わりまとめ

石崎ディレクター

石崎ディレクター(イモトアヤコ旦那)の結婚と子供!年齢や顔画像・バツイチ既婚者の噂・イッテQのキスや馴れ初め・現在の年収差など総まとめ

e0b4d7c1

神田沙也加と母・松田聖子は不仲?父・神田正輝との関係も調査

75488902-eeee-428a-ac91-f8c3d45b396c

宮沢博行の現在!高校や経歴・父親&嫁と子供など家族・パパ活など女性問題の文春砲もまとめ

tke

高橋由伸の現在!嫁と子供やスキャンダル詳細/小野寺麻衣と結婚も離婚危機?

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

24-3

平林さな(星谷梨里花)と犯人/石川晃はパパ活?府中ホテル殺人事件・実家の親や家族・高校と大学など経歴も総まとめ

f0227943_21343643

人体の不思議展でアナウンサーや女子大生が生きたまま標本に?張偉傑の失踪など闇深い/ヤバい噂・妊婦写真・その後現在を総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す