後藤忠政

後藤忠政の現在!資産や息子・嘉門洋子との関係・カンボジア移住まとめ

山口組元最高幹部であり経済ヤクザとしても名高かった後藤組元組長・後藤忠政さんですが、現在はカンボジアに移住し現地で実業家として成功しているようですね。

 

この記事では、後藤忠政さんの経歴や嫁と息子など家族情報、嘉門洋子さんとの関係、そして現在の様子についてまとめてみました。

後藤忠政のプロフィール

 

後藤忠政(ごとう ただまさ)
生年月日:1942年9月16日
出身地:東京 

 

 

後藤忠政、祖父は実業家の名家に生まれていた

 

 

後藤忠政さんは、1942年9月に東京府東京市荏原区(現在の品川区)にある後藤家の第4子として生まれています。

 

富士川発電や駿河銀行の創設に携わった実業家の後藤幸正さんを祖父に持つ後藤さんでしたが、戦中に静岡県富士宮市に疎開して以降は、終戦後もそのまま富士宮市で育つことになりました。

 

その後、祖父とは真逆のヤクザの道に進むこととなった後藤さんは、山口組菅谷組系川内組の組員として富士宮市を拠点に活躍。1969年に後藤組を結成した後は、川内組の若頭補佐と静岡支部長にも就任しています。

 

 

後藤忠政の経歴…伊丹十三襲撃事件で世間を騒がせていた

後藤忠政、三国事件で川内組が消滅する悲劇も味わった

 

 

静岡の地場ヤクザとして順調に出世を続けていた後藤さんにとって転機となったのが、1977年4月に福井県三国町で起こった「川内組組長・川内弘暗殺事件」こと「三国事件」となります。

 

当時の川内組は「北陸の帝王」と呼ばれ、拠点の福井の他にも静岡・岐阜・京都・栃木・福島などに支部を持つ一大組織化しており、組員も400人を数える有力三次団体でした。

 

そのため山口組の直参昇格を狙うなど野心丸出しの行動を取ってしまった川内さんは、親である菅原組との関係が悪化し、1977年1月に破門されてしまったそうですね。

 

破門後の川内さんは、菅原組に全面謝罪をし知人の組長を通して和解を求めた一方で、山口組直参昇格を諦めずに工作活動も行っていたため、余計に菅原組の面々を怒らせることになり、ヒットマンを送り込まれることになりました。

 

「三国事件」に関しては、山口組執行部の判断で、菅原組組長・菅谷政雄さんが絶縁処分を受けるなどしたため、川内組組員による報復合戦は特に起こらなかったと言われております。

 

その後川内組が分裂状態となってしまったため、後藤さんは静岡県浜松市に拠点を置く山口組系伊堂組の舎弟になり、後藤組は三次団体に昇格することが出来ました。

 

 

後藤忠政、山一抗争では一和会にダイナマイトを持って殴り込みをかけた

 

 

浜松時代の後藤忠政さんは、経済ヤクザとして覚醒が始まっていた時期だったようで、静岡県周辺のテキヤ組織を次々に支配化に置く辣腕ぶりから、山口組内でも一目を置かれるようになりました。

 

そんな後藤さんの才能を高く評価した山口組4代目組長・竹中正久さんは、伊堂組組長・伊堂敏雄さんが引退した1984年7月に後藤さんを山口組直参へと昇格させています。

 

後藤さんにとって恩人にあたる竹中さんでしたが、その直後より4代目争いのライバルだった山本広さんが山口組を脱退して結成した一和会との抗争が始まり、1985年1月に一和会のヒットマンたちの手により暗殺される憂き目となってしまいました。

 

山一抗争と呼ばれる一連の騒動では、後藤さんは恩人の仇を打つべく報復行動に出ており、組員らに命じて一和会会長の山本さん宅を襲撃させております。

 

ダンプカーで山本邸に突撃した挙句、警備していた警察官との銃撃戦まで繰り広げた後藤組組員たちの殴り込みですが、ダンプカーの荷台にダイナマイトまで積み込んでいたことが、一和会の組員たちを震え上がらせたとか。

 

その後、報復に恐れをなした一和会の組員たちは次々と山口組に寝返ったり引退をする羽目になり、山一抗争は山本さんの引退と一和会の解散という条件で1989年3月に終結しています。

 

 

後藤忠政、伊丹十三襲撃事件を起こして大バッシングをくらっていた

 

 

山一抗争での武闘派ぶりで名を挙げた後藤忠政さんでしたが、続く「山口組5代目跡目問題」では渡辺芳則さんを擁立するために奔走していたようですね。

 

その甲斐もあり、渡辺さんが山口組5代目に就任した際には、後藤さんは側近の1人に選ばれることになりました。

 

その後の後藤さんは、1990年に「八王子事件」が起こると、山口組系宅見組と共に東京・八王子にある二率会と抗争を繰り広げることとなり、最終的には二率会を撃破して傘下に吸収しています。

 

その結果、東京進出のための基盤を手に入れた山口組は、ますます巨大組織として栄えることになったとか。

 

そんな後藤さんが一般人にまでその名前を轟かすこととなったのは、1992年5月に起こった「伊丹十三襲撃事件」となります。

 

 

「伊丹十三襲撃事件」の原因については、当時人気絶頂だった映画監督の伊丹十三さんがヤクザを揶揄する映画を次々に公開したところ報復をくらってしまったようですね。

 

1992年、特に『ミンボーの女』では、ゆすりをやる暴力団は市民が勇気を持って賢く行動すれば引き下がることを描き、観客は大喜びした。これまで日本では、映画でヤクザをヒーローとして扱い礼賛していた。公開1週間後の5月22日夜に、自宅の近くで刃物を持った5人組に襲撃され、顔や両腕などに全治三ヶ月の重傷を負うが、「私はくじけない。映画で自由をつらぬく。」と宣言した。

 

引用:伊丹十三

 

「伊丹十三襲撃事件」では、後藤さんの命令を受けて伊丹さんを襲撃した後藤組組員たちが逮捕され、それぞれ懲役4~6年の有罪判決を受けることになりました。

 

有名映画監督を逆恨みで襲撃する形となった「伊丹十三襲撃事件」だけに、この時ばかりは後藤組も非難の矢面に立ち、世間から大バッシングを受けています。

 

 

 

後藤忠政、日本航空の大株主だった時代もあった

 

 

「伊丹十三襲撃事件」で世間を敵に回してしまった感のある後藤忠政さんでしたが、新右翼活動家の野村秋介さんと旧知の仲だったこともあり、政財界で人脈を広げていくことになりました。

 

経済ヤクザとしての後藤さんは、日本航空(JAL)の大株主となって世間を驚かせたこともあれば、建設や不動産、金融など多方面な分野にフロント企業を所有し、莫大な財を築くことになったそうですね。

 

経済ヤクザとして台頭した後藤さんは、警察幹部ですらアポなしでは面会出来ない大物政治家たちと面会出来るほどの権勢を誇ったとか。

 

その結果、山口組内での影響力を高める一方となった後藤さんは、2002年になると若頭補佐の地位を得て、山口組の執行部入りを果たしています。

 

 

後藤忠政は嘉門洋子が愛人だった?…後藤組警察情報流出事件とは?

 

 

後藤忠政さんは、2007年6月になると「後藤組警察情報流出事件」に巻き込まれています。

 

「後藤組警察情報流出事件」とは、2007年6月に東京・北沢署の巡査長が自宅PCでファイル共有ソフト「winny」を利用していたところ、ウイルスに感染。PC内に保存してあった1万件以上の警察内部情報が流出してしまった事件となります。

 

 

「後藤組警察情報流出事件」では、後藤組に関する様々な情報がwiiny上に晒されることとなった後藤さんでしたが、マスコミが注目したのはタレントの嘉門洋子さんが愛人と記載された捜査資料でした。

 

「嘉門との関係を示す資料に名前が記されていたのは、山口組系暴力団後藤組組長の後藤忠政ですが、後藤組の動向に詳しいマル暴担当に聞いても、嘉門が愛人だったという話は聞いたことがないという。ただし、流出資料の中には、後藤の渡航記録がありますが、これには、2000年、後藤と一緒に嘉門が香港に行ったと書かれている。これは確かなようです」(同)

 

引用:警視庁流出資料にあった暴力団と芸能プロの名前

 

とはいえ、こちらの捜査資料については警察の誤認だったようで、後藤さんの実際の愛人だったのは嘉門さんの友人の女性でした。

 

どうやら、嘉門さんが友人女性に誘われて後藤さんらと一緒に香港旅行へ行ったことで、以降警察にマークされるようになってしまったというオチだったようですね。

 

 

 

後藤忠政の家族情報…嫁や息子の情報は?

 

 

 後藤忠政さんの家族情報に関しては、大物ヤクザとはいえ家族は私人のため、取材を試みるマスコミなどはいない状況でした。
 
そのため、後藤さんの家族情報については情報がほとんどない状態ですが、後藤正人さんという息子がいるとの情報があるため、結婚はしているようですね。
 

 

後藤忠政の晩年…山口組を除籍になり後藤組は解散していた

後藤忠政、アメリカでの肝臓移植のために山口組の内部情報を売っていた

 

 

後藤忠政さんは、2001年7月に、アメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校の附属病院にて肝臓移植を受けています。

 

しかしながら、日本の有名反社会組織の幹部クラスの人間がアメリカで手術を受けることは難しかったようで、手術の許可を得るために山口組の内部情報をFBIに売り渡すといった裏取引を行っていたようですね。

 

その結果、FBIにより山口組関連の海外隠し口座が次々に発掘されることとなり、山口組は54億円もの資産を凍結させられる羽目になったとか。

 

後藤忠政、真珠宮ビル事件で逮捕されていた

 

 

後藤忠政さんは、2006年5月になると「真珠宮ビル事件」で逮捕されています。

 

「真珠宮ビル事件」とは、東京都渋谷区佐々木の雑居ビル「真珠宮ビル」の所有権をめぐり、ビル管理会社と後藤組との間で起こった一連のトラブルを指します。

 

「真珠宮ビル」の所有権を欲していた後藤組側は、2005年2月に「真珠宮ビル虚偽登記事件」を起こした挙句、2006年5月に後藤さんを含む事件関係者が大量逮捕される憂き目となったようですね。

 

2005年2月28日、「菱和ライフクリエイト」と「フェニックス・トラスト」がビルの売買契約を解除し、所有権を後藤組組長である後藤忠政の資産管理会社に不正に移転した事件。
警視庁は2006年5月8日、電磁的公正証書不実記録容疑などで後藤忠政ら13人を逮捕した。

引用:真珠宮ビル事件

 

「真珠宮ビル事件」では、2006年3月になると、後藤組に屈せずにビルの売却を拒んでいた真珠宮ビル管理会社顧問が、後藤組組員に刺殺されるという物騒な事件まで起こりましたが、こちらの事件で後藤さんが逮捕されることはなかったとか。

 

その結果、「真珠宮ビル虚偽登記事件」関連の罪状のみで起訴された後藤さんは、最終的には「懲役2年、執行猶予4年」の有罪判決を受けることになりました。

 

 

後藤忠政、2008年に山口組を除籍となっていた

 

 

後藤忠政さんは、2008年10月になると、山口組より除籍処分を受けており、後藤組も解散することになりました。

 

後藤さんが除籍処分を受けた表向きの理由については、山口組の会合を欠席して置きながら、有名人を集めて自身の誕生祝いを兼ねたゴルフコンペを開催したことが原因となっています。

 

後藤組長は5代目山口組の若頭補佐も務めた人物。大物経済ヤクザとして知らぬ者がなかった。それでも髙山若頭は、「病気を理由に会合を欠席しておきながら有名人を呼んで派手な誕生祝いのパーティーを開いた」ことが綱紀に反するとして除籍処分とした。

 

引用:温情あっての統率力 除籍処分の大物・後藤組長も信奉者に

 

しかしながら本当の除籍理由は、後藤さんが山口組6代目体制と折り合いが悪く、反主流派勢力の中心にいたため、不祥事を口実に重い処分を受ける羽目になったのではないかとの情報もあります。

 

実際の話、後藤さんの除籍処分に対しては、山口組の直参組長ら13名が連判状を作り執行部に抗議したとの話もあり、組織内を大きく揺るがした騒動だったようですね。

 

 

後藤忠政の現在…カンボジアに移住して資産が激増していた

後藤忠政、2011年にカンボジアに移住をしてカンボジア人になっていた

 

 

極道引退後の後藤忠政さんに関しては、神奈川県にある無常山浄発願寺で得度したり、私費3億円を投じて袴田事件を題材にした映画「BOX 袴田事件 命とは」を製作したりと、悠々自適の人生を送っていました。

 

 

その後、2011年にカンボジアに移住をした後藤さんは、現地で養鶏場や農園経営を営む実業家として成功している他、学校建設などの慈善活動にも携わっているとか。

 

そんな慈善活動の甲斐もあり、2012年にカンボジアに帰化した後は「オンニャー(伯爵)」の称号も得ている後藤さんは、現地で政治家を目指そうかというプランもあると言われております。

 

ちなみに、後藤さんが移住先にカンボジアを選んだ理由については、ヤクザ時代より頻繁に足を運んでいた国の1つであり、現地の与党関係者や軍関係者との間に人脈を築いていたそうですね。

 

 

後藤忠政、現在の資産はいくら?

 

 

後藤忠政さんは、ヤクザ時代は月数千万円単位のお金を山口組本部に上納していたと言われるほどの経済力を誇っていました。

 

そんな後藤さんも2015年になると、アメリカ財務省により金融制裁を受けており、アメリカ国内の資産を凍結させられる憂き目に遭っています。

 

同省によると、後藤元組長は2008年に山口組から追放されて引退し、カンボジアに移住。だが、その後も暴力団関連の企業などと関係を持ち、日本とカンボジアの間で資金洗浄をおこない、山口組や元後藤組の関係者らを支援しているという。

 

引用:後藤元組長に米財務省が金融制裁 取引や資産凍結

 

そのため、現在の資産は空穴なのではないかと思われがちな後藤さんでしたが、実際のところはカンボジアに資産を逃避済みだったようで、現在も数百億円単位の資産を運用中だと言われております。

 

「後藤氏の金は少なくとも10社近くの投資運用会社に、一社につき数十億円単位で分散運用されているようで、その中には日本の証券会社の投資部門もあると聞いている。投資のプロの年間運用利回りは大雑把にみて8~12%。元手が大きいので全体の年間利益が8%台でも、後藤氏の金は毎年数十億単位で膨らんでいる可能性がある」

引用:後藤忠政元後藤組組長の怪物的財力とは?

 

 

後藤忠政についてまとめてみると…

 

 

後藤忠政さんに関しては、大物ヤクザだったものの勢力争いの果てに引退を強いられた一方で、現在はカンボジアで実業家や慈善活動家として活躍中ということになります。

 

後藤さんの今後のより一層の活躍を祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

岡沢高宏・広末涼子

岡沢高宏の現在!関東連合の噂&広末涼子や長澤まさみとの関係まとめ

ルーレット族

ルーレット族(首都高の走り屋)の現在!取り締まりと事故・逮捕も総まとめ

mig

竹内照明の現在!嫁や息子・堀北真希や青木弓子との関係・学歴やマイバッハも総まとめ

85601492

与国秀行の現在!関東連合により失明?嫁と子供・幸福の科学のエピソードも総まとめ

走り屋ブーム

ドリフト族の現在!逮捕や事故の動画・取り締まりや検挙その後まとめ

東洋ボール殺人事件

トーヨーボール殺人事件の内容や犯人と被害者~三田佳子の息子・高橋祐也との関連も解説

ブラックエンペラー

ブラックエンペラーの歴代総長や芸能人~関東連合との関係や現在も総まとめ

cf8656d7

瓜田純士の現在&関東連合との関係!父親や嫁など家族~生い立ちから最近の様子まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

桐島ローランド

桐島ローランドの嫁と子供&再婚や逮捕の噂!江角マキコとの離婚原因も総まとめ

nPV2aj7R_400x400

谷繁元信の現在!成績や年俸推移・高校受験失敗の噂・嫁と息子・最新活動も総まとめ

松重豊

松重豊の嫁や息子とは?若い頃から現在までの活躍まとめ

湊伸治

湊伸治の現在!生い立ち・親や嫁と娘など家族・コンクリ事件とその後まとめ

ogura-yuka-01

小倉優香が裏垢「まる」で性格の悪さ&彼氏バレ!?スキャンダルまとめ

渡部篤郎

渡部篤郎の再婚相手嫁は山本恵美!?中谷美紀と破局し『ワンダフル』元ワンギャルで銀座ホステスの新彼女と結婚!【画像あり】

大桃美代子・山路徹

大桃美代子の元旦那は山路徹!子供情報&若い頃から現在まで総まとめ

速水もこみち

速水もこみちはハーフ?本名と卒アル・彼女や結婚情報など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

20171013153540

亀田和毅と嫁シルセ夫人の結婚や子供情報!戦績や現在も総まとめ

快_卒業

小林快の現在!木村花のテラスハウス「コスチューム事件」&卒業とその後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す