o0860100014704314333

落合博満の現在!成績や年俸推移・伝説や名言・嫁の落合信子&息子の落合福嗣など総まとめ

落合博満さんは現役中に3度の三冠王に輝き、監督としても日本一1回を含む4度のリーグ優勝に導いたレジェンドです。

 

今回は落合博満さんのプロフィール、成績や年俸の推移、野球伝説や名言、結婚した嫁や子供、現在を紹介します。

落合博満のプロフィール

落合博満

生年月日:1953年12月9日

出身:秋田県南秋田郡若美町

身長:178cm

所属:元中日ドラゴンズなど

投球・打席:右投げ右打ち

ポジション:内野手(ファースト・セカンド・サード)

活動:元プロ野球選手、元野球指導者

 

落合博満さんは、秋田県出身の元プロ野球選手です。

 

プロ入りは25歳と遅かったですが、2000本安打・500本本塁打を達成し、さらに3度の三冠王に輝くなど素晴らしい成績を残しています。

 

引退後は中日ドラゴンズの監督として、8シーズンと長期間チームを指揮しており、すべてのシーズンでAクラス入り、4回のリーグ優勝、日本一1回とこれまた素晴らしい成績を残しました。

 

落合博満さんは、すべての面で「オレ流」を貫き、定説・常識にこだわらなず、周囲の意見に左右されずに、すべて我流を貫いていました。

 

もちろん、オレ流は周囲から批判されることも少なくありませんが、落合博満さんは常に結果を出し続け、周囲の批判・雑音を黙らせてきた人です。

 

 

落合博満の経歴

プロ入り前

DJ5RsyNU8AEXuBB

出典:twitter.com

 

落合博満さんほど、プロ入りまでの経歴が異色だった人もいないでしょう。

 

秋田県に生まれた落合博満さんは、小学校から野球を始めます。高校は甲子園出場常連校ではなく、無名の秋田工業に進学します。

 

強豪校は体罰がありそうだからという理由だったようですが、秋田工業の野球部でも理不尽な上下関係があり、すぐに野球部を退部してしまいます。

 

しかし実力はあったため、試合が近づくと、野球部から誘われ入部する…ということを繰り返し、合計で8回も退部したそうです。

 

高校卒業後は東洋大学に進学し野球部に入部しますが、またすぐに退部。大学も中退することになりました。

 

その後はボウリングに目覚め、プロボウラーを目指すも途中で挫折してしまいます。

 

そんな落合博満さんの野球の才能を惜しんだ高校時代の恩師のつてで、東京芝浦電気の府中工場に臨時工として入社し、東芝府中の野球チームに加わります。

 

第25回アマチュア野球世界選手権日本代表にも選出されましたが、この頃は昼はラジオの基盤を組み立て、夕方から野球の練習をするという生活を送っていたそうです。

 

1978年のドラフト会議でロッテから3位指名を受け、プロ入りが決まりました。この時、落合博満さんは既に25歳。

 

当時のプロ入りとしては非常に遅く、この頃から「オレ流」だったんです。

 

 

ロッテ時代

c9e582a6f26dea0b190ec5d83d97059e

出典:benkan.co.jp

 

ルーキーシーズンの1979年はバッティングフォームの改造に費やし、1980年からは一軍で活躍し始めます。

 

1981年には4番に座り、1982年には三冠王に輝きます。プロ入り4年目で三冠王。とんでもない才能の持ち主ですよね。

 

1985年、1986年は2年連続で三冠王を獲得しています。2年連続で3冠王は、王貞治さんとランディ・バースさん、落合博満さんの3人だけです。2年連続50本塁打も記録しています。

 

しかし、3冠王を獲得した1986年のシーズンオフに稲尾監督が解任になり、その結果、中日ドラゴンズにトレードに出されることになりました。

 

チーム事情もあると思いますが、2年連続3冠王をトレードに出すというのは、今ではあり得ないことですよね。

 

 

中日ドラゴンズ時代

prm1702260006-p3

出典:sankei.com


中日ドラゴンズにトレードで移籍した落合博満さんは、ロッテ時代と変わらず、高いレベルの成績を残し続けます。

そして、1991年2月に年俸を不服として、日本人選手で初めて調停を申請することになりました。1990年シーズンの年俸は1億6500万円。ここから大幅に年俸アップを希望していました。

 

落合博満さんの希望額は2億7000万円。球団の提示は2億2000万円。5000万円の差が埋まらず調停になったわけですが、結局は球団が提示した2億2000万円で落ち着くことになりました。

 

1993年には、導入されたばかりのフリーエージェント制度を使って、巨人に移籍しました。

 

 

ジャイアンツ時代

20181214s00001173275000p_view

出典:sponichi.co.jp

 

巨人には1994年~1996年の3年間在籍し、4番としてリーグ優勝や日本一に貢献しました。

 

巨人に移籍した時は既に40代になっていましたが、1996年シーズンには500本塁打・1500打点を記録します。

 

1996年のシーズンオフになると、同じファーストの清原和博さんが巨人に移籍してきたため、球団に自由契約を申し出て、巨人を退団します。

 

 

日本ハム時代

kyo190911_1-770x577

出典:baseballking.jp

 

当時、東京が本拠地だった日本ハムに移籍した落合博満さんですが、ケガもあり、徐々に出場機会がなくなっていきました。

 

そして、1998年のシーズンオフに引退しています。

 

 

現役引退後

o0860100014704314333

出典:ameblo.jp

 

現役を引退した落合博満さんは、野球解説者として活動した後、2004年から2011年まで8年間に渡って、中日ドラゴンズの監督を務めました。

 

この間の成績が素晴らしいんです。

 

・8年間ずっとAクラス入り
・リーグ優勝3回
・日本一1回

 

これだけの成績を残した監督は、他にいないのではないでしょうか。2011年シーズンで監督を退任した後は、2013年から中日ドラゴンズのGM(ゼネラルマネージャー)職に就きます。

 

GM時代は大幅なコストカットを行いますが、チーム成績は思ったような成果を出すことができず、2017年1月に退任しています。

 

 

落合博満の成績や年俸の推移

落合博満の成績

show_img

出典:column.sp.baseball.findfriends.jp

 

落合博満さんの成績を見ていきましょう。

 

      試合数  打率  本塁打  打点  OPS 
1979年36.23427.696
1980年57.2831532.946
1981年127.32633901.043
1982年128.32532991.034
1983年119.3322575.982
1984年129.31433941.017
1985年130.367521461.244
1986年123.360501161.232
1987年125.33128851.037
1988年130.2933295.998
1989年130.321401161.036
1990年131.29034102.975
1991年112.34037911.155
1992年116.2922275.948
1993年119.2851765.885
1994年129.2801568.815
1995年117.3111765.895
1996年106.3012186.924
1997年113.262343.680
1998年59.260218.652

 

次に、通算成績を見ていきましょう。

 

・通算試合数:2236試合
・通算安打数:2371本
・通算本塁打数:510本
・通算打点数:1564点
・通算打率:.311
・通算OPS:.987

 

2000本安打・500本塁打だけでもすごいのに、通算打率が3割超え、OPSが.987ってバケモノレベルですよね。

 

最後に個人タイトルです。

 

・首位打者:5回
・本塁打王:5回
・打点王:5回
・最高出塁率:7回
・最多安打:1回
・最多勝利打点:5回
・MVP:2回
・ベストナイン:10回

 

もう言葉が出ないほどのレジェンドですよね。ベストナイン10回というのも素晴らしいです。

 

 

落合博満の年俸

2018071300023_1

出典:dot.asahi.com

 

落合博満さんは、球界初の1億円プレーヤーです。また、「プロ選手は金額で評価されるもの」という信念の持ち主であり、日本人初の年俸調停を行った選手でもあります。

 

・1979年:360万円
・1980年:360万円
・1981年:540万円
・1982年:1600万円
・1983年:5400万円
・1984年:5940万円
・1985年:5940万円
・1986年:9700万円
・1987年:1億3000万円
・1989年:1億3000万円
・1990年:1億3000万円
・1991年:1億6500万円
・1992年:2億2000万円
・1993年:3億円
・1994年:2億5000万円
・1995年:3億8000万円
・1996年:3億8000万円
・1997年:3億円
・1998年:3億円

 

総年俸は33億6340万円となります。これに出来高やタイトル料なども含まれますので、実際に獲得した年俸はもう少し高いと思います。

 

落合博満さんの契約更改は毎年話題になって、1991年に1億6500万円で更改した時には、「イチ・ロク・ゴ」という名言も生み出しています。

 

 

落合博満の凄さがわかる野球伝説8つ 

落合博満さんは、誰もが認める伝説の大打者です。成績が凄いのはもちろんですが、それ以外でもいろいろな伝説を作ってきたプレーヤーなんです。

 

 

三冠王を3回獲得

201709170000264-nsogp_0

出典:nikkansports.com

 

落合博満さんの伝説と言えば、やはり三冠王を3回獲得したことでしょう。

 

ちなみに三冠王とは、次の3つのタイトルを同時に獲ることを言います。

 

・首位打者
・ホームラン王
・打点王

 

この三冠王を獲得するのは、そう簡単なことではありません。NPBで今までに三冠王を獲得したのは、次の選手しかいません。

 

・中島治康
・野村克也
・王貞治
・落合博満
・ブーマー・ウェルズ
・ランディ・バース
・松中信彦

 

この中で2回以上三冠王を獲得したのは、王貞治さんとランディ・バースさん、落合博満さんの3人。そして三冠王を3回獲得したのは、落合博満さんだけなんです。

 

落合博満さんがいかにレジェンドなのかがわかりますよね。

 

 

邪魔だったのでカメラを破壊

20200404-00000006-baseballo-000-3-view

出典:news.yahoo.co.jp

 

落合博満さんの伝説には、カメラ破壊があります。

 

ロッテ時代に練習中にグラウンドにカメラが来ていて、それが邪魔だったために「危ないよ」と警告していました。

 

しかし、カメラマンが移動しなかったため、「そこ、狙うから」と宣言して、落合博満さんはカメラのレンズを狙ってティーバッティングを打ち、1球目でレンズにボールが直撃したんです。

 

 

 

見事なバットコントロールですよね。このカメラは1000万円したそうですが、良い映像が取れたとして、このカメラマンは社長賞を受賞し、落合博満さんにお礼を言いに来たそうです。

 

 

名球会入りを拒否

10000000000000039405_20170607075628059650_P130419000583w680-2

出典:news.1242.com

 

2371安打を記録し、名球会の条件である2000本安打をクリアしましたが、落合博満さんは名球会入りを拒否しています。

 

なぜ名球会入りを拒否したかは不明ですが、「名球会入りを目指してきたわけでない」と2000本安打を記録した時には話しています。

 

ちなみに、名球会入りを拒否したのは落合博満さんだけです。

 

みんな必死に2000本安打を目指しているのに、落合博満さんはあっさり拒否。さすが伝説、さすがオレ流ですね。

 

 

デッドボールにはピッチャー返しで仕返し

c2a882dc016a84c37e9dd88a7ac46303

出典:middle-edge.jp

 

落合博満さんの伝説には、デッドボールの仕返しもあります。

 

ロッテ時代に、西武ライオンズの東尾修さんから、頭部付近にデッドボールを当てられました。

 

このデッドボールに激怒した落合博満さんは、次の打席からピッチャーの東尾修さんを狙い打ちます。

 

デッドボールの次の打席はピッチャー返しで、二遊間を抜けてセンターへのヒットになりますが、落合博満さんは不満げな表情でした。

 

そして、その次の打席は見事なまでのピッチャーライナーで、ピッチャーの東尾修さんに直撃。東尾修さんはかなり痛そうにしていて、落合博満さんは満足げな表情を浮かべていました。

 

 

 

 

節目は全部ホームラン

G20090401Z00002640_view

出典:sponichi.co.jp

 

落合博満さんの伝説には、「節目は全部ホームラン」というものもあります。

 

落合博満さんの節目ホームラン一覧を紹介します。

 

・通算500安打
・通算1000安打
・通算1500安打
・通算2000安打
・1000試合出場
・2000試合出場

 

これが全部ホームランなんです。本人は狙って打ったそうですが、ホームランを狙って打てるのは、伝説の大打者である落合博満さんだけかもしれません。

 

 

絶妙なバットコントロール

G20090801Z00002830_view

出典:sponichi.co.jp

 

落合博満さんの伝説には、絶妙なバットコントロールもあります。先ほどのカメラ直撃も、素晴らしいバットコントロールがないとできませんよね。

 

その他にも、バットコントロール伝説があるんです。

 

体育館を打撃練習場にしていた時、ネットにボールが乗ってしまい、それをなかなか落とすことができなかったのに、落合博満さんが「俺が落とすよ」といって、ピッチングマシンからのボールを打って、ネットの上のボールを次々に落としていった。
それを見ていた審判部長は、「魔法のようなバットコントロールで、曲芸かマジックを見ているようだった」と語っている。

 

調整のために緩い球を打っていた落合博満さん。近づいてきた審判に「10本中何本スタンドに入ると思う?」と聞き、「精々4~5本だろう」との答えを聞くと、落合博満さんは「8本だ」と宣言した。そしたら、見事に8本をスタンドに入れた。この光景を見ていた審判は「信じられない光景であった」と振り返っている。

 

このバットコントロールがあったから、三冠王を取ることができたと言っても、過言ではないかもしれません。

 

 

佐々木主浩を得意とした

1996年 佐々木主浩

出典:column.sp.baseball.findfriends.jp

 

1990年代に横浜の守護神として活動していた大魔神・佐々木主浩選手は、圧倒的な成績を誇り、「9回に佐々木が出てきたら、相手チームは負け決定」と言われるほどでした。

 

でも、落合博満さんだけが佐々木主浩選手を得意としていたんです。

 

落合博満さんは、対佐々木主浩選手の打撃成績は打率.444(36打数16安打4本塁打)を記録しています。

 

メジャーに行くまで、佐々木主浩さんがサヨナラホームランを打たれたのは、たった1度だけですが、その1度が落合博満さんによるものだったんです。

 

落合博満さん曰く、大魔神佐々木の代名詞とも言えるフォークは、「あれはフォークではなくカーブ」と話しています。

 

 

「勝てばファンはついてくる」

914654a3b5914cc24180687c9dd67f176ab941ae_large

出典:bbm-japan.com

 

落合博満さんの伝説と言えば、「勝てばファンはついてくる」という名言もあります。

 

落合監督時代の中日ドラゴンズは、あまりファンサービスが良くなく、ファンサービスの悪さをマスコミから指摘されることもありました。

 

特に、落合監督はマスコミ対応が悪かったので、マスコミから叩かれることも多かったんです。

 

しかし、落合監督は「勝てばファンは付いてくる」とその批判を一蹴。そして、8シーズン中、Aクラスは8回、リーグ優勝は4回、日本一は1回という見事な成績を残したんです。

 

ただ、これだけの成績を残しても、ナゴヤドームには空席が目立つことがありましたが。

 

これはある意味、いつの時代もあることなので、ナゴヤドームの空席はある程度は仕方がないことなのかもしれません。

 

 

落合博満の名言20選

–ì‹…

出典:nikkan-gendai.com

 

落合博満さんは、数々の名言を生み出しました。監督時代には、東京中日スポーツの紙面に「オレ流語録」というコーナーがあったほどです。

 

落合博満さんの名言の一部を紹介します。

 

1.素振りを1本でも多くやったヤツが、勝つ世界。

 

2.イチ・ロク・ゴ(契約更改時に1億6500万円をマスコミに伝える時)

 

3.40本塁打してくれる大砲が貴重な戦力なら、送りバントを100パーセント決めてくれる選手も大切な戦力だ。

 

4.どうやってこのチームを、強くするしか考えていない。預かった以上は、俺のやり方でやる。周囲の声は、俺には関係ない。

 

5.欠点を直すこと、それはよい部分が失われることでもある。

 

6.監督の仕事は、ペナントレースの最初から最後までベストを尽くして戦うことである

 

7.働き場を与えれば、人は動く。

 

8.上司という立場にいるのなら、任せる部分はきちんと部下に任せておいて、あとはうまくそれらを機能させるというやり方を取るべきだ。

 

9.信じて投げて打たれるのはいい。信じて投げて打たれたのなら、それは結果。一番いけないのは、やる前から打たれたらどうしようと考えること。

 

10.本当にその選手を育てたいと思ったら、「負けるなら負けてもいい。この試合はおまえに任せた」と言ってやるのが大切。

 

11.野球がうまくなるヒントは、なんぼでもその辺に落ちている。

 

12.志の低い人間は、それよりさらに低い実績しか挙げられない。

 

13.「まあ、しょうがない」と思うだけでは、しょうがないだけの選手で終わってしまう。

 

14.「獲りたい」などと言っていてはだめ。「獲る」と決めれば取れる。

 

15.良い時も、悪い時も同じ態度で接してくれた人だけ信じられんだ、そういう人と一生つきあっていきたい。

 

16.最も厄介なのは、言葉は悪いが、感覚や時の勢いだけで物事に取り組む人だ。そんな勢いは決して長続きしないことを覚えていてほしい。

 

17.現実的には無理だとわかっていようが、「うちは優勝を狙います。それだけの戦力はある」と外に対して言えるのが、真の指導者なのだ。

 

18.精神的なスランプからは、なかなか抜け出すことができない。根本的な原因は、食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、それ以外のところから原因を探してしまうんだ。

 

19.どんなにいいヒントを貰っても、それを実行しなければ成果は上がってこない。

 

20.コトバというのは、教わった側がちゃんと聞いて、理解して、納得して、実行して、

結果を残して初めてカタチとなる

 

 

落合博満が結婚した嫁は落合信子 【嫁も伝説級】

 

Ldl8ZaGT6yjGjNb_cRAgc_42

出典:girlschannel.net

 

落合博満さんの嫁は落合信子さんです。

 

しかし、実は落合博満さんは信子さんと結婚する前に一度結婚歴があるんです。

 

昭和55年のオフにキャンプ地の鹿児島で知り合った女性と結婚して、翌春に離婚していますので、結婚していた期間は1年もなかったことになります。

 

信子さんと知り合ったのは、ロッテに入団してすぐの昭和54年のこと。それから、落合博満さんは結婚・離婚をして、昭和59年に結婚しました。

 

信子さんは落合博満さんの9歳年上で、当時は信子さんはスナックを経営していたホステスだったそうです。

 

そんな信子さんはかなりのあげまんで、信子さんと出会ったばかりの頃の落合博満さんの年俸は360万円でしたが、結婚後には一気に年俸が上がり、最高年俸は3億8000万円になりました。

 

知り合った当時の100倍以上に収入が跳ね上がったんです。

 

 

G20111019001850020_view

出典:sponichi.co.jp

 

ここからは嫁・落合信子さんの伝説を見ていきましょう。

 

 

数百万円の矯正をさせる 

 

信子さんが年俸360万円の落合博満さんに「野球選手として何がしたいの?」と聞き、「三冠王になりたい」と答えたため、「じゃあ、歯を治しなさい」と数百万円かけて歯の矯正をさせた。

 

 

自宅ソープランド

 

落合博満さんがソープランドに通っていたことを知った信子さんは、男性週刊誌を教材にして勉強し、ソープの技術をマスターしたそう。

 

ソープランドごっこしてあげるからお客さんになりな」と自宅ソープランドを開き、落合博満さんのソープ通いを辞めさせた。

 

 

FA権を行使させる

 

巨人にFAするかどうか迷っていた落合博満さんに、「野球選手のステイタスを向上させてきたあんたが先陣を切らないでどうすんのよ!」と言って、FAの背中を押した。

 

 

中日監督就任を後押し

 

中日ドラゴンズの監督のオファーを受けるかどうか悩んでいた落合博満さんに、広告の裏にマジックペンで「GO」と書いて承諾するように指示した。

 

 

信子さん伝説は、落合博満さん伝説に並ぶくらいすごいものばかりです。嫁の落合信子さんはインパクトは強いですが、間違いなく良妻ですよね。

 

 

落合博満の子供は落合福嗣

 

e3f0a392d49f1caba4e7dc69537e11ef

出典:sandora1809.com

 

落合博満さんの子供は落合福嗣さんです。

 

子供の頃は、「ボクのパパは三冠王だぞ!」と叫んだり、マスコミにいたずらをしたり、とんでもない悪童でしたが、ひどいいじめにも遭っていました

 

中学時代には両膝を金属バットで殴られ割られたり、高校時代には袋叩きにあって、不登校になったりしたこともあったようです。

 

そんな落合福嗣さんは、現在は声優として活躍しています。

 

 

f5d07950

出典:sponichi.co.jp

 

声優になった時は、「どうせ、ボンボン息子の気まぐれだろう」と見る人が多かったのですが、声優として着実に実績を残し、2019年の第13回声優アワードで新人男優賞を受賞しています。

 

アニメファンからも、落合福嗣さんは「上手」との評判です。

 

 

落合博満の現在

Bx-LZoWCYAMeGmb

出典:twitter.com

 

落合博満さんは、現在は解説者として活動しています。

 

また、落合福嗣さんのTwitterにもたびたび登場していて、「伝説の大打者・落合博満」ではなく、「孫に目がない落合博満」「ガンダム大好き落合博満」を披露しています。

 

 

 

 

こういう姿を見ると、なんかほっこりしますよね。

 

 

まとめ

落合博満さんのプロフィールや経歴、成績・年俸の推移、これまでの伝説や名言、結婚した嫁や子供、現在の活動などをまとめましたが、いかがでしたか?

 

・落合博満は三冠王を3回獲得した伝説の大打者
・オレ流を貫き、落合博満伝説はたくさんある
・明言をたくさん残している
・嫁は落合信子で、息子は声優の落合福嗣
・現在は野球解説者

 

落合博満さんはオレ流を貫きながらも、しっかり結果を残しているのがカッコいいですよね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

20200419-OHT1I50159-T

大島康徳の現在!がん闘病や欠陥住宅・結婚した嫁や息子・最新情報も総まとめ【元日ハム監督】

mig

杉内俊哉の現在!嫁と離婚の噂&フライデー浮気騒動も総まとめ

藤浪晋太郎

藤浪晋太郎の彼女はヒロド歩美?結婚観や熱愛情報まとめ

内海哲也

内海哲也の嫁と子供&自宅まとめ!家族や創価学会の噂も徹底紹介

前田健太

前田健太の嫁・成嶋早穂や両親との確執まとめ!結婚式で何が?

野村克則

野村克則がフライデー!嫁と子供&現在や不倫相手の情報まとめ

和田毅

和田毅の嫁と子供まとめ!仲根かすみが結婚後の現在も美人で良妻と話題

20191206

掛布雅之の現在!成績や年俸・嫁と息子・自己破産や髪の毛の治療も総まとめ【ミスタータイガース】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

hne

羽野晶紀と旦那・和泉元彌の離婚疑惑&子供!若い頃から現在まで総まとめ

井上晴美

井上晴美との不倫で高知東生はあいだももと離婚?スキンヘッドの理由は?

ピート・デヴィッドソン

アリアナグランデの彼氏や結婚情報!歴代元カレ9名と婚約相手まとめ

ike

岩城滉一は韓国人!嫁や子供&若い頃の逮捕や現在まで総まとめ

ヴァニラ

ヴァニラ整形前と現在!本名と年齢・元の顔からの変化まとめ【画像あり】

オコエ瑠偉e

オコエ瑠偉は現在も素行悪い!親や妹など家族&彼女情報も総まとめ

ワッキー

ワッキーの嫁と子供&干された理由まとめ!現在は驚きの月収に

20111103_shimadashinsuke_09

美川憲一は若い頃に薬で逮捕!現在は紅白落選で仕事激減も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. 今の時代に彼が存在していたら85,86年の成績は絶対無理でしょう。 球場が狭いとか投手の球が遅い、西武・阪急の一部の投手以外へっぽこ投手が多かった・・・ 88・90.・92年くらいが限度なのでしょう。時代が生んだスーパースターでしょう。 もしソフバン柳田が80年代にタイムスリップしたら、いい意味での変態打法でどれくらい打ったでしょうか?

前後の記事

興味があればチェックしてね

125266538966416424458_DSC_7513

山本昌の現在!成績や年俸推移・嫁と子供・プロ並みのラジコン・最新情報も総まとめ【中日のレジェンド投手】

スクリーンショット 2020-06-02 13.16.39

半グレ・リアルグループの現在!メンバー山崎宏人の逮捕や今後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す