2-24

夏見翔太の実家の寺と家族・出身高校と大学!袖ケ浦・中込愛美さん殺人事件の動機も総まとめ

2021年5月に美容師見習いの中込愛美さんが遺体で発見された事件で殺人容疑で逮捕された夏見翔太が話題です。

 

この記事では夏見翔太の生い立ちや有名寺院の実家や親などの家族と実家の豪邸、中学や高校、中退した大学などの学歴、事件の動画や現在などについてまとめました。

夏見翔太は中込愛美さん刺殺事件で殺人容疑で逮捕された男

 

52cef9e2616b80bbd83df50078ed8884-1024x571

出典:https://cdn.statically.io/

 

夏見翔太(事件当時23歳)は、2021年5月に千葉県袖ケ浦市内の竹林で、刺し傷のある遺体で発見された美容師見習い・中込愛美さん(事件当時19歳)を殺害した容疑で、同年6月21日に逮捕された男です。

 

この記事では夏見翔太について、家族や生い立ち、実家や自宅、学歴などのこれまでにわかっている情報をまとめていきます。

 

 

 

夏見翔太が殺人容疑で逮捕された中込愛美さん刺殺事件の概要

 

SnapCrab_NoName_2021-5-20_15-56-32_No-00

出典:https://lemon-sour.net/

 

夏見翔太が殺人の容疑で逮捕された事件は、2021年5月7日の朝に、千葉県袖ケ浦市の美容師見習い中込愛美さん(当時19歳)が行方不明になり、同月12日夜に自宅から約450メートルほどの竹林の中で刺殺体となって発見された事件です。

 

夏見翔太は、この事件以前にSNSを通じて中込愛美さんと知り合い、何らかの相談に乗ってメッセージのやりとりをしていたという事で5月7日に初めて直接会ったとみられています。また、会う前には「殺してあげますよ」というメッセージを送っていたという報道も出ています。

 

なお、夏見翔太は中込愛美さんを殺害したとみられる翌日の5月8日に、SNSで知り合ったとみられる18歳未満の少女と横浜市内の公園のトイレ内で性交したとして、神奈川県青少年保護育成条例違反容疑で6月上旬に神奈川県警に逮捕されていました。

 

神奈川県警の捜査班が、中込愛美さんのスマートフォンや防犯カメラなどを解析したところ容疑者として夏見翔太が浮上し、今回の逮捕に至ったという事です。

 

 

 

夏見翔太の生い立ちや家族① 両親が再婚の複雑な家族に育つ

 

2-24

出典:https://coconut21.com/

 

夏見翔太の生い立ちや家族について、これまでにわかっている情報をまとめていきます。

 

週刊女性2021年7月13日号に掲載された記事によると、夏見翔太の家族については、両親は再婚同士でお互いに連れ子がおり、血の繋がっていないきょうだいが複数にいたという事です。

 

容疑者の両親は再婚同士で、お互いに連れ子がいたという。父母どちらの子かは不明だが容疑者もその1人で、血のつながっていないきょうだいも複数いた。

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

週刊文春2021年7月8日号の記事によると、夏見翔太は5人兄弟の末っ子だという事です。

 

さらに、週刊女性の記事では、夏見翔太にはメンヘラ気質なところがあり、家庭環境について愚痴を言う事が多く思い詰めてよく家出をしていたという、小学校時代からの同級生の証言が掲載されていて、家族環境に関係した複雑な生い立ちを持っていた事が窺えます。

 

「メンヘラ気質なところがありました。“消えてしまいたい” “自分はどうしようもない人間だ”と、自分を責めるようなことを話してました。

 家庭環境について愚痴を言うことも多く、思い詰めて、よく家出をしていた」

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

 

 

夏見翔太の生い立ちや家族② 小中学時代の同級生からの証言

 

1-33

出典:https://cdn.statically.io/

 

夏見翔太の小学生からの同級生によれば、夏見は中学生時代「描写がグロテスクな本やマンガ」や「ひぐらしのなく頃に」などのホラー小説にハマっていたとの内容が小学生時代からの同級生からの証言として週刊女性や週刊文春の記事に書かれています。

 

「小学生のときから描写がグロテスクな本やマンガを集めていました。『ひぐらしのなく頃に』という、猟奇殺人などを扱った大人向けのホラーゲームにもハマっていた」

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

週刊文春の2021年7月8日号に掲載された当時の同級生の証言によると、夏見翔太は中学時代は放送委員として活動。また、当時の夏見翔太は、「特に目立つわけでは無いが、明るく元気なタイプ」、「誰に対してもフレンドリーだが、友人関係は浅く広くみたいな子」、「ふらふらと芯がない」といった印象だったようです。

 

 

 

夏見翔太の生い立ちや家族③ 大学を中退後は職を転々とし精神的に不安定な様子も

 

その後は地元の県立高校を卒業後、都内の仏教系の私立大学へと進学したようですが、2019年春に中退したようです。

 

その後は2019年春にパン屋に就職したものの同年10月にすぐに退職したという事です。退職の原因は不明ですが、父親によれば、仕事からの帰宅後に「職場で怒られた」などと言って机に突っ伏していた事があったという事です。

 

2019年春には、パン屋の正社員として働き始めた。だが、帰宅後、自宅リビングで突っ伏したまま、「職場で怒られた」と漏らしたこともあり、10月に退職した。

 

引用:容疑者の父「夢ならば覚めてほしい」 袖ケ浦の女性殺害

 

パン屋を半年ほどで退職した後はアルバイトを転々としてたようで、中込愛美さん殺害事件を起こした当時は自宅近所のカラオケ店でアルバイトをしていたという事です。

 

2019年に一度はパン店に就職したものの、仕事が合わなかったのか、すぐに退職した。

 最近は近所のカラオケ店でアルバイトをしていた。

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

また、正確な時系列は不明ですが、夏見翔太は2020年の年明け頃に、突如自宅を出て音信不通となり、失踪から3ヶ月ほど経った頃に父親にLINEで「自分自身の存在が苦しい」、「消えてしまいたい」などと送ってきていたようです。

 

その後、同年7月頃に自宅に帰宅し、父親に「SNSで知り合った子の悩みを聞いている」などと話すようになったという事でした。

 

以上が、現在までにわかっている夏目翔太の事件を起こすまでの生い立ちや家族に関しての情報です。

 

また、夏見翔太の家族については、父親と祖父が有名な寺院の僧侶だと複数の週刊誌が明かしています。これについては次の見出しで紹介します。

 

 

 

夏見翔太の実家は地元で有名なお寺で父親と祖父は僧侶

 

b65667299ee9b506a31efe0e94b20c1c-scaled-e1624323985301-1024x574

出典:https://ririannews.com/

 

週刊女性2021年7月13日号には、夏見翔太の実家は地元で有名なお寺で、父親は僧侶だという同級生の証言が紹介されています。

 

横浜市で生まれ育った夏見容疑者。小学校時代から付き合いのある同級生によると、

「人当たりもよく、礼儀正しいやつでした。実家は地元で有名なお寺で、父親は僧侶」

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

また、週刊文春2021年7月8日号には、夏見翔太の祖父は横浜の港北地区にある寺の住職を過去に務め、神奈川教区長に選ばれた事もある人物だと書かれています。また、実家は400年近い歴史を持つ名刹(有名な寺の事)で、近隣の寺の中でも敷地も檀家の数もトップクラスだったとの事。

 

夏見翔太の父親を含む、祖父の3人の息子は全員が僧侶の道へ進み、現在、実家の寺院は夏見の叔父が継いでいるという事です。また夏見翔太の父親は三男で、青年会の役員も務めていたとの内容も書かれています。

 

こうした複数の週刊誌に掲載された情報を総合すると、夏見翔太の実家の寺院や家族はかなり特定されますが、確証のある情報では無いためこの記事での掲載は控えます。

 

 

夏見翔太の自宅は横浜市緑区寺山町との報道

 

2-25

出典:https://cdn.statically.io/

 

夏見翔太の自宅については、おそらく上で紹介した実家の寺院とは別の一軒家のようです。

 

逮捕時の報道によると住所は横浜市緑区寺山町のようですが、詳細な場所は不明です。

 

千葉県袖ケ浦市で5月、刺し傷がある女性の遺体が見つかった事件があり、県警は21日にも、横浜市緑区寺山町、カラオケ店アルバイト夏見翔太容疑者(23)=神奈川県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕=を殺人容疑で逮捕する方針を固めた。

 

引用:千葉の女性遺体、殺人容疑で男逮捕へ SNSで会う約束

 

週刊文春2021年7月8日号には、夏見翔太の生まれ育った自宅は「車も二台ある庭付きの一戸建て」と書かれています。父と祖父が有力な僧侶だという事で、裕福な家族で育ったようです。

 

 

夏見翔太の学歴① 小学校から中学校

 

夏見翔太の学歴についてもまとめていきます。

 

夏見翔太の出身小学校や出身中学校については、大手メディアからの情報は何も出ていません。

 

夏見翔太の逮捕時の住所は「横浜市緑区寺山町」と報じられていますが、夏見翔太が小中学時代もこの地域に住んでいたのだとすると、該当地域の学区の公立小学校は「横浜市立上山小学校」、「横浜市立森の山小学校」、同じく公立中学校は「横浜市立中山中学校」となります。

 

これらの小学校や中学校が候補として上がりますが確定情報ではありません。

 

 

夏見翔太の学歴② 地元の公立高校卒で都内の仏教系の私立大学を中退

 

夏見翔太の学歴のうち高校と大学については、いくつかの大手メディアから情報が出ています。

 

2021年6月22日に配信された朝日新聞デジタルの記事には、夏見翔太の父親からの情報として、「都内の市立大学に進学」、「翌年の夏に中退」と書かれています。

 

都内の私立大学に進学したが、「自分の居場所がない」と話すようになり、1年も経たずに休みがちに。「お前の居場所は何があってもここだから」。そう言って父親が度々励ましたが、翌年の夏に中退したという。

 

引用:容疑者の父「夢ならば覚めてほしい」 袖ケ浦の女性殺害

 

また、週刊女性2021年7月13日号に掲載された記事には「地元の公立高校を卒業」、「仏教系の大学に進学」と書かれています。こちらの記事でも大学は中退したと書かれていました。

 

地元の公立高校を卒業した後は、実家の住職の仕事を継ぐために仏教系の大学に進学。

「友人は多くない印象でした。あまり僧侶になりたくなさそうな様子だった」(大学の知人)

 結局、1年もたたずに大学は中退。

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

さらに、2021年6月22日にTwitterで、「夏見翔太って大正大学で浄土宗の坊さん目指してた彼じゃん」という一般ユーザーのツイートが投稿されています。このユーザーは現在はTwitterアカウントに鍵をかけているため確認できませんが、このツイートを根拠に夏見翔太が中退した都内の仏教系の私立大学はこの大正大学ではないかという噂が広まっているようです。

 

出身高校は地元の公立高校という事ですが、2021年6月21日にTwitterで「(夏見翔太の)学校はI高校」というツイートを投稿(既に削除されている)されていますが真偽不明です。

 

これらの大学や高校についてもあくまでもネット上の噂であり確定情報ではありません。

 

 

 

 夏見翔太の中込愛美さん殺害の動機は?

 

27d24dbff5fa360324b2256c5cb50ebcc46d3e7d

出典:https://scdn.line-apps.com/

 

夏見翔太は現在のところ中込愛美さん殺害の動機を明らかにしておらず、刺した事は認めているものの殺意は否定しているようです。

 

ただ、週刊女性2021年7月13日号には夏見翔太とSNSを通じて知り合ったという何人かの女性の証言が掲載されていて、そこからは夏見の異様な性的嗜好が読み取れ、それが中込愛美さん殺害の動機に関係しているとの見方も浮上しています。

 

「自分は性欲が強いとか、下半身が立派だとかいうことをやたらと話していました。

 首を絞めるプレーが好きらしく、求められましたが怖すぎて……。私は男性不信だったこともあり、交際する気はありませんでした」

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

「よく“死体を見ると興奮する”と話していました。ゲームの話かと思い受け流していましたが、まさかこんな事件を起こす日がくるとは。

 私自身、彼から“一緒に死のう”と言われたことも。ずっと、弱っている女性を狙って機会をうかがっていたのかもしれません」

 

引用:《千葉・袖ケ浦》19歳女性刺殺、容疑者が複数の少女を洗脳した手口と“グロすぎる趣味”

 

また、週刊文春2021年7月8日号に掲載された記事には、夏見翔太は警察の取り調べに「心理カウンセラーの勉強をしていて、人の役に立ちたかった」などと供述しているとも書かれていました。

 

こうした週刊誌報道などから、ネット上では夏見翔太の動機は、快楽殺人という説や、中込愛美さんの自殺を手伝った自殺幇助という説などが上がっています。

 

本当の動機解明が待たれます。

 

 

 

夏見翔太の現在

 

20210621-00000055-ann-000-2-thumb

出典:https://amd-pctr.c.yimg.jp/

 

夏見翔太は、2021年6月23日に千葉地検に中込愛美さん殺害の容疑で送検され現在も取り調べを受けている模様です。

 

裁判など、今後の展開にも注目していきたいと思います。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年5月に発生した中込愛美さん殺害事件の容疑者として逮捕された夏見翔太についてまとめてみました。

 

夏見翔太は再婚同士の両親の元に5人きょうだいの末っ子として生まれた生い立ちを持ち、実家は地元でも有名な寺院で、祖父や父などの家族は僧侶をしている事などが複数の週刊誌報道で明らかにされています。自宅は横浜市緑区寺山町にあり、かなりの豪邸という事ですが正確な場所は不明です。

 

学歴については小学校中学校についての情報はなく、高校は地元の県立高校、大学は都内の仏教系の私立大学との情報が出ています。大学については「大正大学」との情報が出ていますが真偽不明です。夏目翔太は大学は2年のはじめまでに中退しているようです。

 

夏見翔太は事件の動機については現在まで語っておらず、中込愛美さんを刺したことは認めているものの殺意は否認しているという事です。今後の展開にも注目していきたいと思います。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

EeJVR5FWsAACjjV

しゃぶしゃぶ温野菜(郡山)の爆発事故の原因とその後!被害者と死者・ガス会社の指摘も総まとめ

20210607-00000574-nnn-000-4-thumb

水谷陽子の顎や顔は美人?生い立ちや家族・経歴と職業など台東区殺人事件の犯人まとめ

2021-03-04-15

赤堀恵美子の生い立ちと家族!夫と子供・創価学会など宗教と国籍・碇利恵との関係や事件を総まとめ【福岡5歳児・碇翔士郎ちゃん餓死事件】

2-56-e1619673962272

吉岡桃七の実家と家族&高校と大学!犯人・嘉本悟の動機や騒音トラブルの噂まとめ【大東市の女子大生殺人事件】

スクリーンショット-2020-10-23-201610

HEP FIVE梅田転落事故まとめ!高校生男子の飛び降りで女子大生が巻き添え死・その後も紹介

いとうみつる1

伊藤充(バレエダンサー)の現在!経歴と出身・彼女や結婚・事件での逮捕とその後まとめ

37772

成島明彦の生い立ちや現在!親と家族・身長や学歴と自宅・裁判と判決など総まとめ

homeless-camera

岐阜ホームレス殺人事件の犯人は朝日大学野球部?逮捕と現在まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

00216_01

林昌範の現在!韓国説や嫁と子供&スキャンダルの詳細など総まとめ

阿部力・上原多香子

阿部力と上原多香子の現在!不倫LINE内容・嫁と子供の情報など総まとめ

kEqwpsf6

タカアンドトシの現在!消えた・干された真相&最近の活動まとめ

森田剛

V6森田剛の歴代彼女!上戸彩や美雪ありすとの破局原因は?現在は宮沢りえと結婚

早川1e

早川美奈アナの現在!フライデー写真&斉藤孝信とのその後まとめ

14

早乙女太一と西山茉希のDV騒動・離婚の真相まとめ【路上で喧嘩画像あり】

御伽ねこむ

御伽ねこむ・藤島康介の結婚&現在まとめ!旦那は離婚歴有で元嫁と子供もいるバツイチ

daed36d7d08057d141886618eae656eb

吐きダコがある芸能人21選!噂の有名人を総まとめ【画像あり・2021最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

p1

元谷芙美子の若い頃と現在!旦那と子供(息子)・年収と資産・出身大学など学歴と経歴も総まとめ【アパホテル社長】

5352d63fcbdfa046b627ce00874253a6-450x450

沢木和也の死因はガン!若い頃や代表作・嫁と息子・逮捕歴・死去の現在まで総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す