Eil5c3cUwAMJpCy

ヒステリックブルー二階堂直樹(ナオキ)の現在!事件と逮捕詳細・出身地や甲府に住む近況も総まとめ

ロックバンド「ヒステリックブルー(Hysteric Blue)」の元ギタリスト・二階堂直樹容疑者が、強制わいせつ致傷容疑で逮捕され話題になっています。

 

ここでは、二階堂直樹容疑者の出身などのプロフィールや、現在の甲府市の住所、過去にも性犯罪で逮捕され実刑判決を受けていた前科についてや現在についてまとめました。

 

二階堂直樹(元ヒステリックブルーのナオキ)が強制わいせつ致傷容疑で逮捕

 

Eil5c3cUwAMJpCy

出典:https://twitter.com/stonkamsaru/status/1308710706989072384/photo/1

 

1999年のNHK紅白歌合戦にも出演した人気ロックバンド「ヒステリックブルー(Hysteric Blue)」の元ギタリスト・二階堂直樹容疑者が、2020年9月23日に強制わいせつ致傷容疑で埼玉県警朝霞署に逮捕されました。

 

報道によれば、二階堂直樹容疑者は同年7月6日深夜午前2時過ぎ、埼玉県朝霞市北原二丁目の第七小学校横の路上で、帰宅途中だった20代女性にわいせつ目的で近づいて背後から口を塞ぎ、女性が声を上げて抵抗したためもみ合いになり、そのまま押し倒して女性の右腕肘あたりに怪我を負わせたという事です。

 

二階堂直樹容疑者は事件直前に現場付近のラーメン屋で酒を飲んでおり、酔っ払って被害女性の後をつけ犯行に及んだとの事。

 

二階堂直樹容疑者は犯行後現場から逃走し、同年7月11日に弁護士を伴って警察署に出頭し自首しています。二階堂直樹容疑者は警察の取り調べに「体を触りたかった」などと供述しているようです。

 

 

 

二階堂直樹(元ヒステリックブルーのナオキ)の出身などプロフィール

 

二階堂直樹のプロフィール

 

以前の本名:赤松直樹(前の妻の姓が赤松)

生年月日 :1979年5月29日

出身地  :大阪府大阪市

 

 

二階堂直樹容疑者は大阪府大阪市出身で、19歳だった1998年10月にボーカルのTama、ドラムのたくやとの3人組ロックバンド「ヒステリックブルー(Hysteric Blue)」としてメジャーデビューしました。二階堂直樹容疑者は「ヒステリックブルー」では「ナオキ」の名義で活動し、リーダー、ギターを担当していました。

 

「ヒステリックブルー」は、1999年1月にリリースした2ndシングル「春〜spring〜」の大ヒットでブレイクし、同年末のNHK紅白歌合戦にも出場しました。

 

しかしその後、2001年にナオキ(二階堂直樹容疑者)は自殺未遂をするなどし、それも関係してか「ヒステリックブルー」は2003年9月に活動を休止、しばらく後に再結成する予定だったようですが、二階堂直樹容疑者が2004年3月に強姦・強制わいせつ容疑で1度目の逮捕をされ、それが原因で解散しています。この二階堂直樹容疑者の前科については後述します。

 

 

 

二階堂直樹(元ヒステリックブルーのナオキ)の現在の住所は山梨県甲府市朝気

 

EimH1iPU4AES6fv

出典:https://twitter.com/

 

二階堂直樹容疑者の現在の住所が山梨県甲府市である事を各メディアが報じています。中でも産経新聞は、二階堂直樹容疑者の現住所が「山梨県甲府市朝気」であると詳しく報じています。

 

埼玉県警朝霞署は23日、強制わいせつ致傷の疑いで、解散した人気バンド「Hysteric Blue(ヒステリック・ブルー)」の元ギタリストで自営業、二階堂直樹容疑者(41)=甲府市朝気=を逮捕した。

 

引用:ヒステリック・ブルー元メンバー逮捕 埼玉でわいせつ致傷疑い

 

二階堂直樹容疑者はこの住所の家に、強制わいせつ致傷での自首した約1ヶ月後の2020年8月初頭頃に引っ越してきたようです。二階堂直樹容疑者は「蒼井」という偽名を使って生活しており、20代前半くらいの内縁の妻と同居していたそうです。

 

交流があったという近所の住人によれば、二階堂直樹容疑者はとても人当たりがよく、屋根を修理する建築関係の仕事をしていたそうです。「台風の被害にあった家の屋根を修理するために全国を転々としている」と説明していたのだとか。

 

また、二階堂直樹容疑者の内縁の妻だという20代前半の女性は、美容師をしており、近所の子供の髪の毛を切ってあげたり、庭で友達とバーベキューをしている姿も見られ、引っ越してから約1ヶ月の間には近隣とのトラブルは一切なかったという事でした。

 

この山梨県甲府市の住所に強制わいせつ事件での自首後に引っ越してきたというのが本当であれば、二階堂直樹容疑者が一体何を考えて周辺住人と交流を持っていたのかが気になります。起訴され逮捕される事はないと踏んでいたのか開き直っていたのかはわかりませんが、どうしても違和感を抱いてしまいます。

 

 

 

二階堂直樹(元ヒステリックブルーのナオキ)には強姦・強制わいせつの前科あり

 

images

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

ここまででも既に触れていますが、実は二階堂直樹容疑者は今回の強制わいせつ致死傷容疑での逮捕から約16年前の2004年3月4日に、建造物侵入及び強制わいせつ容疑で逮捕され、裁判を経て2006年6月に強姦・強制わいせつの罪で懲役12年の実刑判決を受けて山形刑務所に服役していました。

 

当時の報道や裁判記録によれば、この前科での二階堂直樹容疑者の被害にあったのは女子高生を含む9名もの若い女性でした。

 

その犯行内容はにわかには信じがたいほど卑劣なもので、路上で押し倒しわいせつ行為に及ぶ、マンションの共用通路に侵入して住人の女性を襲う、路上で背後から女性を襲い、局部をまさぐって淫部を口に咥えさせるなどしたようです。

 

その犯行ぶりは極悪の一言に尽きる。逮捕の直接の原因となった路上で女性を押し倒した事件を筆頭に、マンションに侵入しての強制わいせつ、路上で背後から口を塞いで胸や局部をまさぐったり陰部をくわえさせるなど、バンド解散から数カ月の間に起こした事件の数は10を超える。ターゲットは10代から20代の若い女性が多く、同一の女子高生が4度襲われたケースまで含まれていた。

 

引用:ヒステリックブルー二階堂容疑者は女性を襲った後、山梨に引っ越し“偽名生活”《埼玉で強制わいせつ逮捕》

 

被害者の1人の女子高生は、二階堂直樹容疑者にナイフを突きつけられ「騒いだら殺すぞ」などと脅されて強姦された挙句写真を撮られ、さらにその写真をネタにして脅され合計で4度も二階堂直樹容疑者から強姦を受けたという事でした。

 

しかも、この前科での犯行に及んだ2003年当時、二階堂直樹容疑者は妻と結婚したばかりの新婚であり、しかも妻のお腹には子供がいました。

 

二階堂直樹容疑者は裁判で「妻が妊娠中で性交渉ができなかったので犯行に及んだ」事などを理由に減刑を求めていましたが、むしろ、お腹に子供がいてこれから父親になろうとしている人間が10代から20代の女性をターゲットに強姦や強制わいせつに及ぶ事自体が許しがたい事です。

 

当然ながら、二階堂直樹容疑者は、結婚していた妻とはこの裁判後に離婚しています。

 

二階堂直樹容疑者はその後満期で刑期を務め2016年に出所しています。二階堂直樹容疑者はその服役中に、性犯罪の治療のための通称「R3」というプログラムを受講し、キリスト教を信仰する事で更生した事などを綴った獄中手記が月刊誌「創」に掲載されています。

 

しかし実際には全く更生などしておらず、二階堂直樹容疑者は出所から4年後に再び強制わいせつ事件を起こし逮捕されました。性犯罪者は再犯率が非常に高いと言われていますが、まさにその通りになってしまいました。過去の前科や今回の事件で被害にあった女性達の怒りは想像を絶するものではないかと思います。

 

しかも、ネットでは、二階堂直樹容疑者が2016年に出所して以降、フェミニストを装って活動していたという事が判明しています。二階堂直樹容疑者はTwitter上で「@maggy_xyz」というアカウントで活動しており一部の方々によって性犯罪者として逮捕歴のある二階堂直樹容疑者である事が特定されていました。

 

 

 

 

二階堂直樹(元ヒステリックブルーのナオキ)の現在

 

Eir10K9X0AAwlA_

出典:https://twitter.com/

 

上の画像は二階堂直樹容疑者が2017年6月の共謀罪法案に反対する抗議集会に参加した時に撮影された画像です。この画像が、現在までに確認されている二階堂直樹容疑者の最新の顔写真になります。

 

2020年10月の現在は、二階堂直樹容疑者は逮捕され取り調べを受け、余罪の追及なども受けていると思われます。出所後わずか2年での再犯ということもあり、今後起訴され何らかの実刑判決が下る可能性が高そうです。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2020年9月23日に強制わいせつ致傷容疑で逮捕された、ロックバンド「ヒステリックブルー」の元ギタリスト・二階堂直樹容疑者についてまとめてみました。

 

二階堂直樹容疑者は、2004年にも9人もの女性に対して強姦・強制わいせつを行い、懲役12年の実刑判決を受けており、出所後は山梨県甲府市で内縁の妻の女性と暮らしていましたが、わずか2年での再逮捕となりました。

 

ネット上では二階堂直樹容疑者が、前回の出所後にフェミニストを装って活動し、女性とのオフ会を繰り返していた事なども明らかにされており、この下衆な男への怒りが高まっています。

 

現在、二階堂直樹容疑者は警察の取り調べを受けていると思われ、今後は起訴され裁判で何らかの実刑判決が下される可能性が高そうです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

3fde6f18

高知東生の逮捕と五十川敦子の現在!顔写真・レースクイーン・実家の父親は歯医者経営など

20190403135036

勝海麻衣の今現在!父親・パクリ疑惑の作品の比較検証まとめ【美人すぎる銭湯絵師】

20140917195223d09

三田佳子の息子・高橋祐也の現在!関東連合や逮捕歴・乃木坂の大和里菜への暴行騒動など不祥事を総まとめ

冨田真由

冨田真由の現在の状態!顔の傷や目の状態・後遺症まとめ【最新情報】

金屏風事件

近藤真彦と中森明菜「金屏風事件」の詳細~デマや真相を総まとめ

安室奈美恵

安室奈美恵の母惨殺事件の真相|平良恵美子を殺害した犯人の動機とは

性犯罪芸能人衝撃度ランキング

芸能人の性犯罪事件40選!衝撃の被害者&加害者ランキング【最新版】

日生学園第二高等学校

日生学園の事件や現在~芸能人やスパルタ教育の内容も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

yme

山本太郎は韓国人?学歴・姉の逮捕など家族の情報も総まとめ

渡辺麻友

【まゆゆ】渡辺麻友が卒業!インスタ裏アカ流出&総選挙で指原莉乃に負けたことが原因で心境に変化?

鳥人間コンテスト

鳥人間コンテスト事故の真相!川畑明菜の現在や裁判の判決も総まとめ

竹内香苗

竹内香苗アナの夫や子供~帰国した現在まで総まとめ!第3子長女を出産

x1080

セシウムさん騒動・犯人のテロップ作成者の現在!事件とその後まとめ

ONE PIECE

人気漫画家の年収!最新の収入ランキングTOP15まとめ【決定版】

23d0bbe1a5172a05d1a64d73939203a6

イボミ整形前の秘蔵写真流出?現在の彼氏や結婚も総まとめ【昔の画像あり】

プリクラ流出芸能人衝撃度ランキング

プリクラ流出の芸能人50選!恋人や友達とのプライベート写真など【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ashinasei

芦名星の自殺原因は三浦春馬?元彼氏の小泉孝太郎や旦那の噂・太っていた過去も総まとめ

pic02_large

石破茂の身長と学歴・嫁と娘や自宅・ハニートラップの噂など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す