mig

ポケモンショックの症状と原因!死者数や後遺症・ピカチュウ10万ボルト映像・ポリゴンの現在などその後も総まとめ

日本をはじめ世界中で人気の「ポケットモンスター」ですが、ポケモンショックという放送事故も過去に起きました。

 

今回はポケモンショックの原因や症状、死者数や後遺症、ピカチュウの映像、かわいそうなポリゴンなどその後をまとめます。

ポケモンショックとは

DRNrwLZUMAA5oFq

出典:twitter.com

 

ポケモンショックとは、1997年12月16日、アニメ「ポケットモンスター」(ポケモン)が原因で、視聴者が光過敏症発作を起こし、全国で651人が救急搬送された放送事故のことです。

 

「ポケモンショック」のほかにも、次のように呼ばれることがあります。

 

・ポケモン事件
・ポケモンパニック
・ポケモン騒動
・ポケモンフラッシュ
・ポリゴンショック
・ポリゴン事件
・ポリゴンパニック
・ポリゴン騒動
・ポリゴンフラッシュ

 

ポケモンショックの詳細を見ていきましょう。

 

 

第38話「でんのうせんしポリゴン」

当時のアニメのポケモンは、テレビ東京系列で18時30分~19時00分の30分枠で放送されていました。1997年12月16日は第38話で、タイトルは「でんのうせんしポリゴン」です。

 

主人公のサトシたちがコンピュータ内で起きている事件を解決するために、コンピュータ内部に入り込むという内容で、この38話に出てきたポケモンは「ポリゴン」と言います。

 

アニメのポケモンは子供たちに大人気で、この38話の視聴率は関東で16.5%、関西で10.4%で、このポケモンショックがあった時は全国で345万人が視聴していたと推計されています。

 

 

視聴者130名が入院!

12月16日の「でんのうせんしポリゴン」の放送終了直後から、放送を見ていた一部の視聴者が体調不良を訴えて、病院に搬送されたという事態になりました。

 

病院に搬送された視聴者のほとんどは子供(児童)であり、消防庁の発表になると、全国30都道府県で合計651名が救急搬送されて、208名が入院したと報道されています。

 

病院に救急搬送されたのは651名ですが、体調不良になった視聴者はもっとたくさんいると推測されています。

 

18日の読売新聞朝刊では「各地の教育委員会の調査では、小学生を中心に病院には行かないまでも、1万人以上が吐き気などの症状を訴えていたことが分かった」と報道されている。

 

引用:社会問題となった「ポケモンショック」が軍事利用されていた!? – エキサイトニュース

 

病院に行かなかった体調不良者を含めると、このポケモンショックで体調不良になったのは1万人以上にもなると言われています。

 

この12月16日のポケモンの視聴者は345万人とのことですから、約300人に1人の割合で、ポケモンを見たことで体調不良になったということになります。

 

子どもたちに大人気のアニメ「ポケモン」を見た視聴者が、体調不良を訴え、病院に搬送された人もいたというのは、世間に大きな衝撃を与えました。

 

 

NHKで第一報が報じられた

このポケモンショックを最初にニュースで報じたのはNHKです。12月16日の21時59分からの1分間のニュースで、ポケモンの視聴者が体調不良を訴えていることを報じました。

 

ポケモンショックが起こってから約3時間後には、「ポケモンが原因で体調不良者が続出した!」ということが報じられたのです。速いですね。

 

その後、フジテレビも同日深夜の「ニュースJAPAN」でポケモンショックを報じました。

 

さらに、翌日には新聞・スポーツ新聞各社が朝刊一面でポケモンショックを扱い、テレビもNHK・民放各社ともニュースやワイドショーで大きく報じています。

 


ポケモンショックの原因はピカチュウの「10まんボルト」

 

ポケモンショックの原因は、発生当初は不明でした。つまり、なぜポケモンを見て視聴者が体調不良になったのかは分からなかったんです。

 

しかし、体調不良者の証言などを事情聴取する中で、ピカチュウの「10まんボルト」がワクチンソフトのミサイルに当たった場面で、みんなが体調不良を訴えたことが明らかになりました。

 

ピカチュウの「10まんボルト」とはピカチュウの技で、「強い電撃を浴びせて攻撃。敵を麻痺させる」効果があります。

 

この「10まんボルト」は18時51分34秒からのシーンで、約4秒間にわたって、赤と青の激しい光が超高速で点滅しました。

 

また、それ以外のシーンでも、この38話の「でんのうせんしポリゴン」ではストロボやフラッシングなどの激しい点滅が多用されていました。

 

調べた結果、30分間の放送で1秒間に12回点滅したシーンが25ヶ所もあることが分かりました。

 

これにより、このピカチュウの「10まんボルト」のシーンをはじめとした光の激しい点滅が原因で、視聴者は光過敏症発作を起こして、体調不良になったと結論付けられました。

 

 

光過敏症発作とは?

 

光過敏症発作とは、光刺激による異常反応の症状を言います。視覚から強い光の刺激が入ると、脳が過剰に興奮して、様々な症状を引き起こすとされているんです。

 

映像技術・映像コンテンツの発達によって、人工的な強い光を目にする機会が増えました。ポケモンなどのアニメや映画、テレビゲーム、テレビ番組などですね。

 

強い光に対する耐性は個人差が大きく、同じ光を見ても、光過敏症発作を起こす人もいれば、「眩しいな」くらいしか感じない人もいます。

 

耐性が低い人ほど、光過敏症発作を起こしやすく、発作を起こした時に重症になりやすいとされています。

 

 

ポケモンショックの被害者の症状とは

 

ポケモンショックで体調不良になった人は、どのような症状だったのでしょうか?症状は人それぞれですが、主な症状を挙げていきます。

 

・てんかん発作
・けいれん
・目のかすみ
・目がちかちかする
・気持ち悪い
・気分が悪い
・クラクラする
・頭痛
・吐き気

 

子供向けのアニメを見ていて、子供たちが急にてんかん発作を起こしたり、全身けいれんを起こしたりしたら、保護者としては驚いてしまいますね。

 

救急搬送されたのが全国で651人もいたというのは、いかにポケモンショックでの光刺激(光の点滅)が強かったかが分かると思います。

 

おそらく、救急搬送されたのはてんかん発作やけいれんを起こしたり、意識を消失した子供たちだけのはずです。頭痛や目がかすむくらいの症状で、救急車を呼ぶことはないでしょう。

 

そう考えると、ポケモンショックで何かしらの症状を感じたのは1万人以上いたというのは納得できますし、ごく軽い症状の人も合わせたら、もっと被害者はいたかもしれませんね。

 

 

 

ポケモンショックでの死者数とは

DRKQlK-VAAADdL-

出典:twitter.com

 

ポケモンショックでは、幸いなことに死者は出ていません

 

しかし、大阪在住の5歳の女の子は呼吸困難になり、約3時間にわたって意識不明の重体になりました。また、名古屋では吐血をした小学生もいたんです。

 

これらの重症の子供たちを見ると、ポケモンショックで死者が出なかったのはあくまでも幸運であり、一歩間違えば、死者が出てもおかしくない状況だったと言えるでしょう。

 

 

 

ポケモンショックの後遺症に苦しむ人も…

 

DRIRzUxUQAAQPUi

出典:twitter.com

 

ポケモンショックで病院に救急搬送された人は、入院した人でも、みんな回復して退院しています。

 

しかし、ポケモンショックの時の記憶が脳裏にこびりついたことで、「テレビを見るのが怖い」というPTSDのような後遺症に悩む人もいました。

 

好きだったテレビが怖くなってしまったというのは、重大な後遺症ですよね。

 

また、ポケモンショックが原因で、てんかんが判明した子供たちもいます。

 

実際は光刺激で誘発されるてんかんは非常に稀です。(全般型てんかんか後頭葉に焦点があるてんかんかどちらか)ポケモン人気にあやかってたくさんの子どもたちがテレビに釘付けになったおかげで、今まで診断されていなかったてんかんの児童を洗い出した形となりました。

 

引用:てんかん  Welcome to 佐野内科ハートクリニック

 

ポケモンショックによっててんかんが判明した、これもある意味後遺症ですね。

 

てんかんが判明したことで、治療を始められたというメリットはありますが、本人や家族にとって、てんかんの診断を受けるのはショックなことでしょうから。

 

 

ポケモンショックのピカチュウ「10まんボルト」映像 【閲覧注意】

ポケモンショックの詳細や原因、症状を見て、実際にポケモンショックが起きたピカチュウの「10まんボルト」のシーンを見てみたいと思った人もいるでしょう。

 

ポケモンアニメでは、このポケモンショックの回は封印されていますので、もう二度とポケモンの「第38話」を見ることはできません。

 

しかしYouTubeには、問題の激しい点滅が起こるピカチュウの「10まんボルト」のシーンが残っていましたので紹介します。

 

動画を見る前に、必ず部屋を明るくして、画面から距離を取って見てください。

 

そうしないと、あなたも光過敏症発作を起こす可能性があります。もし、少しでも気分が悪いと思ったら、見るのを止めてくださいね。

 

では、くれぐれも注意して動画を見てください。決して無理はしないでください。

 

 

 

 

動画を見た方はわかると思いますが、相当眩しいですよね。現代のテレビでは考えられないほど、激しく点滅しています。

 

このポケモンの「でんのうせんしポリゴン」を暗い部屋の中で見たら、てんかん発作など光過敏症発作を起こすの無理はないでしょう。

 

 

ポケモンショックは録画映像でも起きている

 

o0510029013742233180

出典:ameblo.jp

 

ポケモンショックは放送当日に600人以上が、さらに放送から数日後にも100人くらいが救急搬送されたと言われています。この「数日後の100人」は録画したビデオを見た人たちです。

 

人気アニメですから、リアルタイムで見られず、録画していた人もたくさんいました。そして、録画した人の中には、ポケモンショックのニュース後、興味本位で見た人もいたんです。

 

しかも、録画したビデオでポケモンショックになった人は、子供だけでなく42歳の大人も含まれていたというのですから驚きですよね。

 

さらに、このポケモンショックから半年後、小学校教員が自分で録画していた問題の映像を子供たちに見せ、小2の女子児童1人が気分が悪いと訴えて、保健室に行く事態になっています。

 

 

ポケモンショックのその後

maxresdefault

出典:youtube.com

ポケモンは一時放送休止

ポケモンショックが起こったことで、テレビ東京はポケモン関係の番組・コンテンツをすべて休止することを発表しました。

 

ポケモンショックが起こったことは事実であり、ポケモンのアニメのどこにどのような原因があって、どうすれば再発を防止できるのかが分からなかったための措置です。

 

「原因が究明されて再発防止策がとられるまで」という発表でしたから、どのくらいの期間、ポケモンの放送が休止されるのか不明でした。

 

このポケモンの放送休止は、毎週30分のレギュラー放送だけでなく、ポケットモンスター関連のコンテンツ全部が含まれました。

 

そのため、「おはスタ」でポケットモンスター関連の情報も扱わないようになったんです。

 

アニメのポケモンは放送休止になり、代わりに『学級王ヤマザキ』が放送されるようになりました。

 

 

ポケモンバッシングが始まる

ポケモンが一時放送休止になってから、世間からのポケモンバッシングが始まりました。

 

このポケモンショックの原因はチカチカと点滅させた演出であり、「ポケットモンスター」というコンテンツが悪いわけではありません。もちろん、ピカチュウもポリゴンも悪くありません。

 

でも、マスコミ各社はポケモンが悪いという風潮を作り出し、ポケモンへの一方的なバッシングをして、「ポケモン=悪」としたんです。

 

このことで、ゲームボーイライト、ゲームボーイカラーが発売延期となるなど、テレビ局以外にも大きな影響が出ました。

 

しかし、NHKが1997年3月に放送した「YAT安心!宇宙旅行」の第1期・第25話でも同じように体調不良を訴えた視聴者がいたことを発表したことで、ポケモンへの風向きが変わります。

 

また、記者会見などでストロボが連発されることでも、同様の症状が出ることが判明します。

 

これにより、ポケモンショックの原因が「ポケモンのせいではなく、光の演出の問題」であることが明らかになり、ポケモンバッシングは徐々に鎮静化していきました。

 

 

注意を促すテロップが出るようになった

1998年4月8日、NHKと民放連が光の点滅などに対するガイドラインを発表しました。また、テレビ東京は4月11日に「アニメポケットモンスター問題検証報告」という番組を放送しました。

 

そして、ポケモンショック後にポケモンのアニメは放送を休止していましたが、放送再開を望む声が多かったことから、テレビ東京は1998年4月16日から放送を再開しています。

 

また、このポケモンショックを機に、子供向けのアニメが放送される前は、「部屋を明るくして離れてみてね」のような注意を促すテロップが入れられるようになったんです。

 

 

ポケモンショックでポリゴンがかわいそうだと話題に

o0350025714061966564

出典:ameblo.jp

 

このポケモンショックでは全国にたくさんの被害者が出ましたが、一番の被害を受けたのは「ポリゴン」かもしれません。

 

ポリゴンはポケモンショックが起こった第38話「でんのうせんしポリゴン」に登場したキャラクターです。

 

しかし、この38話はポケモンショックを受けて封印されることになりました。VHSやDVD、再放送からも除外され、ポケモンの38話は欠番扱いとなっています。

 

そして、このポケモンショックに登場したというだけで、ポリゴンは悪者扱いされ、まるでポリゴンがポケモンショックを引き起こした元凶と勘違いされたまま、姿を消すことになりました。

 

でも、ポリゴンはアニメの中では何も悪いことをしていません。そのため、「ポリゴンは悪くない」という風潮が生まれてきました。

 

そんな中、長い間の沈黙を破り、英語版のポケモンのTwitterアカウントがポリゴンについてツイートしました。

 

 

ポリゴンが見つからない」とツイートし、さらに次のようなツイートもしています。

 

l_nt_200920porygon03

出典:image.itmedia.co.jp

 

これを見たポケモンファン&ポリゴンファンは「ようやくポリゴンが許された!」と歓喜。

 

ですが、なぜか2021年時点で、この「Porygon did nothing wrong」のツイートは削除されています。ポリゴンはやっぱり許されていなかったのでしょうか?

 

ポリゴンはポケモンショックの煽りを受けて、ポリゴンはアニメの中から消えてしまい、さらに汚名を着せられてしまった…、ポリゴンは何にも悪くないのに…。

 

ポケモンショックの一番の被害者は、もしかしたら、ポリゴンなのかもしれません。

 

 

ポケモンショックのまとめ

ポケモンショックの詳細や原因(光過敏症発作)、症状や後遺症、死者について、ポケモンショックの映像やその後の対応、ポリゴンは許されたのかどうかなどをまとめました。

 

ポケモンショックを機に、アニメなどでは過剰な光の演出は少なくなったように思います。

 

テレビ局など制作側が配慮するのはもちろんですが、私たち視聴者も部屋を明るくして離れてみるなど気を付けなければいけませんね。

 

もう二度と光過敏症発作の被害者とポリゴンのような犠牲を出さないために。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

wst1805310007-p1

勝田州彦の現在!生い立ちと実家や親・加古川事件など余罪の噂まとめ【津山小3女児殺害事件の犯人】

nozomi0315

桐生のぞみの現在!生い立ちと母親や家族・出身高校・事件の判決まとめ

WS000005-7-300x230

松岡伸矢の現在!行方不明事件の犯人は北朝鮮?真相や和田竜人との関連も総まとめ

o0208016014703588442

広島一家失踪事件の真相!弟と娘・嫁の浮気・日教組との関係・他殺説など総まとめ

fc2blog_201310081604186d3

しまむら土下座事件の犯人は強要罪で逮捕~青木万利子のその後・現在も総まとめ

d1161f29e3291c9f5775c90a49ab7b8a-2

歌舞伎町発砲事件の真相!犯人・阿部勝の逮捕やその後も総まとめ

unnamed (1)

苗山事件の真相!苗山さんの正体・その後現在も総まとめ【能登半島地震の時のNHKの放送事故】

c0faf2d5

三鷹ストーカー殺人事件・鈴木沙彩の顔画像と動画は?犯人・池永チャールストーマスの刑期や現在も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

15309_original

安達祐実の旦那・桑島智輝の情報!離婚歴有バツイチ同士の再婚だった

ブラッド・ピット

ブラッドピット&アンジェリーナジョリーの子供や離婚原因まとめ

Ej0MfJiU4AEMmzL

竹内結子と三浦春馬の関係!自殺の共通点・他殺説も総まとめ

3c6b35d98b948c28f0a02968e55bb329_28112

綾野剛の彼女遍歴と結婚観&本名まとめ!熱愛報道は多いけど実際は…?

7e76b89e (1)

湯川遥菜の性別は女?経歴やイスラム国に切断処刑されるまでを総まとめ

DAOKO

DAOKOの身長と本名・家族・出身高校!人気曲ランキングTOP20も総まとめ【動画付き】

CESaWG-WYAABiE8

イモムシ雄太(安井雄太)の現在!事故その後・自殺で死亡説や生きてる説を総まとめ

boa0628-1

BoAの現在&顔の整形まとめ!昔と目・鼻・顎が変わり別人に【画像あり】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO9195928019092015000002-7

塩川正十郎(塩爺)の死因!名言や経歴・家系と息子や孫と自宅など総まとめ

vbyZ4o39_400x400

岡尚大(色盲絵師)の現在!身長と経歴・父親/母親/弟など家族・学歴厨の理由を総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す