2039137_201407020150798001404268823c

夏まゆみの死因の癌とは?結婚や旦那と子供・AKB48辞めた理由や振り付け曲を総まとめ

モーニング娘。やAKB48などの振り付けやダンス指導で知られる夏まゆみさんが亡くなりました。

 

この記事では夏まゆみさんの経歴や結婚した旦那さん、子供の有無、振り付けを担当した楽曲、AKB48のダンス指導を辞めた理由、現在や死因のがんは何がんかなどについてまとめました。

夏まゆみ(振り付け師)のプロフィール

 

夏まゆみのプロフィール

 

生年月日:1962年3月23日

没年月日:2023年6月21日

出身地 :神奈川県

 

夏まゆみさんは、「モーニング娘。」や「AKB48」などをはじめ、生涯で300組以上のアーティストの振り付けや演出を手がけたダンスプロデューサーで、国内のダンスの第一人者の1人です。

 

夏まゆみさんはモーニング娘。の1998年の結成当時から関わり、その様子を放送していたバラエティ番組「ASAYAN」にも、振り付け師、ダンスコーチとして登場し、その厳しくも情熱的な指導で一躍有名になりました。

 

AKB48にも2005年のメンバーの公募オーディションから2年間にわたって振り付け師、ダンスプロデューサーとして関わりました。

 

モーニング娘。、AKB48という国内の2大アイドルグループを育てた存在として「ダンス界のレジェンド」とも称される夏まゆみさんですが、2023年7月に同年6月21日に61歳という若さで死去した事が報じられ衝撃が走っています。

 

ここでは、この夏まゆみさんについて紹介していきます。

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の経歴① 18歳でダンスを本格的に始め劇団に所属

 

夏まゆみさんは、高校卒業後に語学留学したイギリスで出会ったダンサーに衝撃を受けますが、この時にはそのダンサーのあまりのスタイルの良さに「ダンスはかっこいい人がやるもの」と諦めていたそうです。

 

帰国後に商社に就職して2年目、夏まゆみさんはオフィスの窓から見えた目の前のビルがたまたまダンススタジオだった事からレッスンに通うようになり本格的にダンスを始めました。

 

ある日、このダンススタジオの先生が体調を崩し「私の代わりに教えに行ってほしい」と頼まれたのをきっかけにダンスインストラクターの仕事もするようになり、ミュージカル劇団やお笑い劇団にも所属して表現者としても活動をスタートさせています。

 

この劇団では舞台の振り付けも担当し、これが振り付け師としての初めての仕事だったそうです。

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の経歴② プロのダンサー、振り付け師として活躍

 

ダンスを仕事にするようになった夏まゆみさんは、ダンサーや役者の活動の傍ら、アメリカ・ニューヨークをはじめ、南米やヨーロッパ、アジア、ミクロネシアなど世界各国を訪れ、あらゆるジャンルのダンスを貪欲に学ばれています。

 

1988年にはダンスグループ「FUN-KEY HEARTS」を結成し、イベントやショーに出演。数多くの演出や振り付けも手がけました。

 

1990年に大阪府で開催された国際博覧会「国際花と緑の博覧会」で上演されたイベントショーの振り付けを担当。

 

この頃から芸能界方面の仕事も増え、1992年から8年間、ナインティナインや雨上がり決死隊ら、当時の吉本興業の若手芸人で結成されたユニット「吉本印天然素材」のダンス指導と振り付けを担当。さらに1994年からは2年間、光GENJI、KinKi Kids、ジャニーズJr.の振り付けを2年間担当されています。

 

一方、ダンサーとしても頭角を表し、1993年にはアメリカで最も有名な劇場の1つであるニューヨーク「アポロ・シアター」に、当時日本人としては初めてソロダンサーとして出演し賞賛を集めています。また、1995年には自らプロデュースしたダンスショー「DUNK! DO DANCE!!」を新宿シアタープルで上演し成功を収めています。

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の経歴③ 紅白や長野五輪の振り付け担当など実績を積む

 

1c6d0038d498e2e7f8b73d37ae793b73-e1679332094269

出典:http://www.natsufun-keyhearts.co.jp/

 

1997年、夏まゆみさんはNHK紅白歌合戦のステージングを任され、以降20年以上にわたって担当。

 

さらに、1998年開催の長野オリンピックの公式テーマソング「WAになっておどろう」(V6)の振り付けを担当し、閉会式では健常者と障害者が共に踊り楽しめる事をコンセプトとした、車椅子でも踊れ手話なども取り入れた振り付けを考案し大きな話題を呼びました。

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の経歴④ モーニング娘。、AKB48のプロジェクトに関わる

 

鬼コーチ YouTube

出典:https://paradises.jp/

 

夏まゆみさんは1998年、アイドルグループ「モーニング娘。」の立ち上げプロジェクトにダンスコーチ、振り付け師として参加し、その様子を取り上げていたバラエティ番組「ASAYAN」にも度々出演し、その厳しい指導の様子が話題を呼びました。

 

この出演により、夏まゆみさんは一般的にも知名度を獲得しブレイクを果たしています。なお、「ASYAN」では夏まゆみさんが当時のモーニング娘。のメンバー達を厳しく指導する様子が殊さらピックアップされ放送され、一部からは「スパルタ」などと批判されましたが、実際の夏まゆみさんはとても優しく思いやりにあふれた方で、当時のモーニング娘。のメンバー達から信頼を寄せられる存在でした。

 

特にモーニング娘。の大ヒット曲「LOVEマシーン」の振り付けは話題を呼び、夏まゆみさんは振り付け師として不動の地位を獲得しています。

 

秋元康プロデュースによるアイドルグループ「AKB48」のプロジェクトには2005年のメンバーの一般公募の段階から加わり、AKB48劇場の創設やアイドルとしてのプロフェッショナルの育成、空間演出、ダンス振り付けの全てに専任として関わり大きな役割を果たしました。

 

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の経歴⑤ ダンス界の第一人者として多方面に活躍

 

L1007516-e1677677311454

出典:http://www.natsufun-keyhearts.co.jp/

 

モーニング娘。やAKB48のプロジェクトでダンスプロデューサーとしての評価を不動のものとした夏まゆみさんは、その後も多方面で活躍されていました。

 

2006年には、同年開催の世界バレーのテーマソング「Ready Go!」の振り付けを担当。2008年には、当時人気を集めていたマッスルミュージカルの冬季公演「The Best」のスーパーバイザーに就任。

 

2009年には、2000年に設立していた自身の会社「ナツ・ファンキーハーツ」で展開するダンスレッスンプロジェクト「FUN-KEY DANCING」を商標化しています。

 

2010年には、文化科学庁による子供育成推進事業「子どものための優れた舞台芸術体験事業」に参加し、都内の小学校を来訪してダンス授業を開催。

 

この頃から著作物も次々と発表し、2011年にダンスレッスンDVD「夏まゆみのファンキーダンシング・キッズ」(リニューアル新発売)、2013年に著作「ダンスのための準備運動 ケガをしない身体づくり/ケガをさせない指導法」、「Fun-Key DancingR Diet」などダンスレッスンに関わる作品をリリース。

 

2014年から2016年にかけては、「ダンスの力 モーニング娘。AKB48…愛する教え子たちの成長物語」、「エースと呼ばれる人は何をしているのか」、「夢は、強く思った人からかなえられる」など、自らが関わったモーニング娘。やAKB48に関連する著作を発表してファンの間でも大きな話題となりました。

 

近年も活躍を続けられており、2019年には「第1回高校ダンス部グランプリ決定戦」のNHK BS1での放送で日本では初めての試みとなるダンスの実況解説を担当。同年には5人組ボーイズユニット「CUBERS(キューバーズ)」のクリエイティブディレクターにも就任。

 

また、2020年放送のNHK朝ドラ「エール」の第1話で登場したフラッシュモブシーンのキャスティング、振り付け、演出の全ても担当されています。またこの年には、保育型幼児教育を展開する「Pitスクール」のエグゼクティブアドバイザーにも就任されています。

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の結婚と旦那

 

 

F0VrO9waMAEP_ak

出典:https://pbs.twimg.com/

 

夏まゆみさんは43歳だった2006年3月21日(44歳の誕生日の2日前)に結婚されています。

 

先週は主人の誕生日、今週末は私の誕生日。 その間にある今日、実は、本日、、、本日3月21日は、結婚記念日(#^.^#)7周年になります。 いやぁ~何を言い出すンダわたし(^^ゞ

 

 引用:夏まゆみオフィシャルウェブサイト ブログ わたくしごと

 

夏まゆみさんの結婚披露宴には、モーニング娘。の初代リーダーだった中澤裕子さん、元宝塚女優の真琴つばささん、タレントのヒロミさん、AKB48の設立メンバーである窪田康志社長や芝幸太郎社長ら錚々たる人々が出席し、モーニング娘。の生みの親であるつんく♂さんからもビデオレターが届いたそうです。

 

東京丸の内のコットンクラブで行った披露宴には、アップフロント山﨑会長をはじめ、モーニング娘。を代表して中澤裕子、元宝塚歌劇団トップスター真琴つばさ、劇団時代からの友人ヒロミ、AKB48を共に立ち上げたエグゼクティブプロデューサーの窪田社長、芝社長も揃って出席して下さり、つんく♂さんからはビデオレターも届いた。

 

引用:夏まゆみオフィシャルウェブサイト ブログ 晩婚のすすめ!? (社長日記④)

 

夏まゆみさんの結婚した旦那さんについては情報が公開されておらず、どのような方かは不明です。

 

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の子供

 

夏まゆみさんは結婚や旦那さんについて自身のブログで何度か綴られているのですが、子供については1度も書かれていません。

 

夏まゆみさんは43歳で初めての結婚と比較的晩婚であった事から子供はいない可能性が高いようです。

 

夏まゆみさんは子供向けのダンスレッスンに関する仕事を多く受けられており、子供の教育に関する書籍も発表されているので子供が好きだと推察できますが、自身の子供には恵まれなかった可能性が高いようです。

 

 

夏まゆみ(振り付け師)が手がけたAKB48の曲

 

バージョン 2

出典:http://www.natsufun-keyhearts.co.jp/

 

夏まゆみさんがダンスを手がけた「AKB48」の主な楽曲の一覧は以下の通りです。

 

桜の花びらたち(インディーズ1stシングル)

 

スカート、ひらり(インディーズ2ndシングル)

 

会いたかった(メジャーデビューシングル)

 

BINGO!(メジャー4thシングル)

 

僕の太陽(メジャー5thシングル)

 

夕陽を見ているか?(メジャー6thシングル)

 

夏まゆみさんはAKB48には、インディーズ時代とメジャー1年目の2006年から2007年にかけての2年間のみ関わっています。

 

 

 

夏まゆみ(振り付け師)が手がけたモーニング娘。の曲

 

16-1

出典:https://www.futuretide.jp/

 

夏まゆみさんがダンスを手がけた「モーニング娘。」の主な楽曲は以下の通りです。

 

モーニングコーヒー(1stシングル)

 

LOVEマシーン(7thシングル)

 

恋のダンスサイト(8thシングル)

 

ハッピーサマーウェディング(9thシングル)

 

恋愛レボリューションズ21(11thシングル)

 

ザ☆ピース!(12thシングル)

 

Mr. Moonlight 〜愛のビッグバンド〜(13thシングル)

 

そうだ! We’re ALIVE(14thシングル)

 

Do it! Now(15thシングル)

 

シャボン玉(19thシングル)

 

夏まゆみさんはこの他にも、「モーニング娘。」の主要な楽曲のほとんどの振り付けを手掛けられています。

 

 

 

夏まゆみ(振り付け師)がAKB48の振り付けを辞めた理由

 

202307060000912-w500_0

出典:https://www.nikkansports.com/

 

夏まゆみさんは立ち上げから関わっていた「AKB48」の振り付けを2年ほどで辞められています。

 

ネット上では夏まゆみさんがAKB48の振り付けを辞めた理由についても関心が高いようです。

 

夏まゆみさんがAKB48の振り付けを辞めた理由としてよく言われているのが下の4つの説です。

 

 

夏まゆみがAKB48の振り付けを辞めた理由① 娘とAKB48メンバーの意識の差

 

2011年に、夏まゆみさんがAKB48の振り付けや指導をなぜ辞めたのか?という質問がYahoo知恵袋に投稿されました。

 

これに対しある回答者が、以前に何かの記事で、モーニング娘。のメンバーは必死でダンスを上達しようと努力しているのに、AKB48のメンバーは全然ダンスを覚えようとしないと夏まゆみさんが激怒しているとする内容を読んだそうです。

 

それによれば、夏まゆみさんはAKB48メンバーの意識の低さに呆れ、AKB48から手を引いてモーニング娘。の新メンバーの振り付けに専念するようになったのだそうです。

 

この回答者の方は、夏まゆみさんがAKB48の振り付けや指導を辞めた理由はその辺りが関係しているのではと推察されているようでした。

 

ただ、夏まゆみさんが自身のブログで当時自身が関わったAKB48のメンバーについても書かれており、努力を重ねて人気を獲得していったメンバー達を誇りに思われている様子でした。そのため、このAKB48のメンバーに呆れたとする説は単なる憶測によるものでしょう。

 

 

夏まゆみがAKB48の振り付けを辞めた理由② 運営との確執があった

 

夏まゆみさんがAKB48の振り付けや指導を辞めた理由は、AKB48の運営との確執にあったとする説も出ています。

 

2012年8月31日、夏まゆみさんはAKB48の不動のエースであった前田敦子さんがグループを卒業した事についてブログで触れられました。

 

しばらくの間、AKBに関しては口にしてこなかった。。。 いろんなことがあったからね。
今日は、今日だけは少し、語ってみようかな。 だって、前田が、あの前田が卒業したっていうじゃない?

 

引用:夏まゆみオフィシャルサイト ブログ 愛する教え子たちⅡ

 

その中で、夏まゆみさんは前田敦子さんの卒業コンサートにお邪魔しても良いか?とAKB48のスタッフに尋ねたときに、気まずそうな表情を浮かべたまま返事をされなかったとする内容を明かされたのでした。

 

少し前に、「前田の卒業コンサート、お邪魔して良いですか?」とAKB48のスタッフに尋ねてみたら、気まずそうな表情を浮かべただけで返事は返って来なかった。
かなり長い期間私の助手だった人間が、うちを辞めてのちAKB48に携わっているから、気まずいのかもしれない・・・のかな!?

 

引用:夏まゆみオフィシャルサイト ブログ 愛する教え子たちⅡ

 

この内容が憶測を呼び、夏まゆみさんはAKB48の運営と何かトラブルがあり、それがAKB48の指導や振り付けを辞めた理由になったとの噂が広まりました。実際に、そうした内容の記事をさも事実のように発信したメディアもあったようです。

 

しかし、夏まゆみさんは2014年3月にその噂が事実ではない事をブログに書かれています。

 

2012年8月前田の卒業の際、私が語ったブログコメントが?ずいぶんと誤解を生み? ‘AKB運営と確執’とか‘出禁’などというあり得ない記事になっていることを私はずいぶん後で知りました。

 

引用:夏まゆみオフィシャルサイト ブログ 愛する教え子たちⅢ

 

夏まゆみさんはこのブログ記事で、秋元康さんもメールを送れば必ず返事をくれる事や、こうした記事が出た際にAKB48の運営の方から謝罪と詳細確認のメールが届いた事、実際に顔を合わせ際にあらためて謝罪された事なども明かされています。

 

この事から夏まゆみさんとAKB48の運営の間には確執などは特になかったと思われます。

 

 

夏まゆみがAKB48の振り付けを辞めた理由③ 立ち上げ期のみの契約だった

 

夏まゆみさんがAKB48の振り付けと指導を辞めた理由は、最初から立ち上げ時のみのサポートの契約だった可能性も考えられます。

 

夏まゆみさんは当時は既にモーニング娘。での実績もあり、ダンスプロデューサーとしてかなり多忙であったと考えられます。そのため、AKB48が立ち上げ後にどの程度売れるかわからなかった時期に長期の契約を結ぶ事は考えにくく、当初の予定通りに契約満了に伴い手を引いたとするのが辞めた理由として考えられそうです。

 

 

夏まゆみがAKB48の振り付けを辞めた理由④ 筋としてモーニング娘。を優先

 

夏まゆみさんがAKB48の振り付けと指導を辞めた理由として、筋を通したと言う事も考えられるかと思います。

 

公式に言われているわけではありませんが、AKB48とモーニング娘。はアイドルグループとしてライバルのような関係性があると言えます。

 

この2つを同時に指導するのは何かと問題があるため、夏まゆみさんは付き合いの長いモーニング娘。サイドに筋を通して、AKB48の指導からは手を引いた事も十分に考えられるでしょう。

 

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の現在…2023年6月にがんで死去

 

既に報じられているように、夏まゆみさんは2023年6月21日に61歳で亡くなっており、現在はこの世にはいません。

 

夏まゆみさんの死因は「がん」で、葬儀は家族のみで行われ、8月28日にお別れ会が開かれる予定である事も発表されました。

 

夏まゆみさん(なつ・まゆみ=ダンスプロデューサー)6月21日、がんのため死去、61歳。神奈川県出身。葬儀は家族で行った。8月28日に東京都内でお別れの会を開く予定。

 

引用:夏まゆみさん死去 モー娘。振り付け ダンスプロデューサー

 

 

 

夏まゆみ(振り付け師)の死因は何がんかにも関心

 

夏まゆみさんの死因は「がん」とだけ発表されており、何がんだったのかなど詳しい内容は公表されていません。

 

夏まゆみさんが何がんかについては、ネット上では「乳がん」、「大腸がん」、「肺がん」、「すい臓がん」、「胃がん」などが挙げられていますがあくまでも推測です。

 

夏まゆみさんは2023年5月までブログを更新されていましたが、がんや体調不良に関する投稿はしておらず、闘病中である事は伏せていたか、もしくは、がんが見つかった時点でかなり進行していたのかもしれません。

 

いずれにしても、夏まゆみさんの死因が何がんだったのかやどのように闘病されていたのかは現在の時点では明かされていません。

 

 

 

まとめ

 

今回は、「モーニング娘。」や「AKB48」をはじめとする300組以上のアーティストの数々の楽曲の振り付けやダンス指導などを担当した事で知られるダンスプロデューサーの夏まゆみさんについてまとめてみました。

 

夏まゆみさんの経歴については、高校卒業後に語学留学していたイギリスでダンスに出会い、帰国後就職した後に本格的にダンスを学び始めています。

 

20代はじめ頃にダンスインストラクターとして活動を開始し、劇団に参加して舞台でのダンスの振り付けを担当するようになり、次第に注目集め、吉本芸人やジャニーズなど芸能界でのダンスの振り付けや紅白のステージング、長野五輪のテーマソングの振り付けなど活躍の場を増やしました。

 

一躍名前が知られるようになったきっかけは、モーニング娘。の振り付けやダンス指導、教育などを担当した事でした。その後はAKB48の立ち上げにも参加し、その実績から「ダンス界の第一人者」、「ダンス界のレジェンド」とも称されるようになりました。

 

有名になる一方で、AKB48の振り付けや指導を2年ほどで辞めた理由も取り沙汰されるようになり、AKB48運営との間の確執やメンバーのやる気のなさに呆れたなどの噂が飛び交いましたが、いずれも事実ではありませんでした。

 

夏まゆみさんの現在については、2023年6月21日に61歳で亡くなられており、死因は「がん」とのみ発表されています。夏まゆみさんの死因が何がんだったのかなど詳細は現在の時点では明らかにされていません。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

早見優

早見優の現在!旦那と娘&松本伊代と線路侵入で書類送検まとめ【子供の写真あり】

赤坂尊子

赤阪尊子(大食い女王)の現在!病気や結婚の噂&若い頃から最近の様子まで総まとめ

香山リカe

香山リカが逮捕?本名・中指の奇行・病気・旦那や子供の情報も総まとめ

yamamura_young11

山村紅葉の夫や子供情報!若い頃から現在まで総まとめ

WS000117-300x248

高部知子の今現在!若い頃のニャン喫煙写真・旦那と娘など総まとめ

meye

松田聖子の顔は整形?昔・若い頃と現在の画像で比較!肌が不自然との噂も

0000006868_r

高橋真美(わらべ)の現在!結婚した旦那と子供・身長と体重やダイエットの話題まとめ

松本明子

松本明子の放送禁止用語の真相!旦那の本宮泰風との離婚説や子供情報など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

kame-300x286

深田恭子と亀梨和也に結婚の噂も現在は破局!熱愛の最新情報まとめ

猪狩ともか

猪狩ともか(仮面女子)の現在!事故現場や写真とその後・本名と大学も総まとめ

d_14420160

白井健三の現在!引退理由や怪我の噂・村上茉愛との結婚の噂も総まとめ

ウド鈴木

ウド鈴木の嫁と子供情報~実家や元ヤン説・結婚生活など現在まで総まとめ

御殿場事件

御殿場事件の真相~井上さゆりの現在&犯人のその後や冤罪説まとめ

unnamed

白井祐矢(格闘家)の現在!所沢のタイソン久保広海に喧嘩で負けた噂はデマ?経歴とプロフィールも紹介

スクリーンショット 2023-01-19 092406

江歌事件(中国人留学生殺害事件)の犯人は同居人ルームメイト!判決やインフルエンサー転身などその後現在も徹底解説

oeye

鈴木おさむのタトゥーに大島美幸の名前!年収や子供情報も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

bk-4801306616

諸橋仁智(元ヤクザ弁護士)の稲川会系の組は?年齢と経歴・刺青と身長・結婚や家族も総まとめ

book_20230712125357

かおり(レディース総長)の現在!本名と年齢や若い頃・結婚や旦那と子供など家族まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す