BTS

防弾少年団(BTS)のメンバー人気順ランキングTOP7【2018最新版】

2016年に発売した2枚目のアルバム「Wings」が世界で大ヒットし、YoutubeでのMV再生回数が1億回を記録し勢いに乗っている防弾少年団(BTS)。

 

防弾少年団(BTS)のメンバーの人気ランキングについてご紹介します。

防弾少年団(BTS)のメンバー人気順ランキング

 

2017年からは「BTS」として活動

防弾少年団は「BTS」の呼称が世界で一般的となったことから同名でも活動しています。グループ名の従来の意味である「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」に加え、「Beyond The Scene(現実に安住することなく夢に向かって絶えず成長していく青春)」という意味が加わりました。

 

 

奥深いテーマの隠された映像美が光るミュージックビデオや、HIPHOPを中心に様々な音楽を取り入れ自らのものとする新しさ、そして仲が良く個性豊かなメンバー達とそんなメンバー達の見せる艷やかでクールな最高のパフォーマンスで、今や防弾少年団(BTS)は世界で最も人気のグループと言っても過言ではありません!

 

防弾少年団(BTS)メンバー7人の人気ランキングについて総まとめしましたのでご紹介しましょう。

 

下記の動画は防弾少年団(BTS)の代表曲の「I NEED U」の日本語バージョンです。

 

 

YouTubeより: BTS (防弾少年団) ‘I NEED U (Japanese Ver.)’ Official MV

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第7位 RM

 

防弾少年団(BTS)のリーダー・RM(アールエム)

RMは防弾少年団(BTS)のリーダーでメインラッパーを務めています。元々ラップモンスターと呼ばれていましたが2017年にRM(アールエム)と改名しています。本名が「キム・ナムジュン」のため日本では「ナムさん」という愛称で親しまれています。

 

RMさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: ギムナムジュン
生年月日: 1994年9月12日
出身地: 大韓民国京畿道高陽市一山東区
職業: ラッパー、シンガーソングライター、音楽プロデューサー
ジャンル: ダンスポップ、ラップ、ヒップホップ
活動時期: 2013年6月13日〜
所属事務所: ビッグヒットエンターテインメント

 

引用:Wikipedia – RM(ラッパー)

 

防弾少年団が結成された元々の目的はRMをデビューするためだったと言われており、メンバーで一番最初に事務所のビッグヒットエンターテインメントに入所しました。

 

小学校6年生の頃に韓国のヒップホップユニット「エピック・ハイ」の曲「Fly」を聴いてラップに目覚めたRMは、同ユニットのタブロとコラボレーションすることを夢見て歌手を目指しました。

 

RMは防弾少年団(BTS)としてデビューする前は「大南朝鮮ヒップホップ協同組合」というヒップホップチームに所属して「RunchRanda」の名義でアンダーグラウンドで活動していました。

 

 

IQ148、TOEIC900点という秀才のRM

RMは防弾少年団(BTS)のメンバーの中でも随一の頭脳の持ち主です。

 

その一方でRMはよく物を壊してしまうことから「破壊神」の異名も持っており、器用なSUGAが壊れた物を直すまでがお決まりの流れになっているようです。

 

ビッグヒットエンターテインメントの作曲家であるPdoggがRMと出会ったことで2010年に事務所に所属するようになり防弾少年団(BTS)の練習生となりました。

 

RMはメンバーの中でも中間くらいの年齢ですが、こうした最も古参メンバーであることからもリーダーを務め、現在までメンバーを支え続けてきました。

 

RMは人一倍負けず嫌いであることから、常にトップを走り続けるために影での努力を欠かさず、防弾少年団(BTS)の人気を確かなものにしています。

 

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第6位 SUGA

 

ラッパーで作曲家の才能あふれるSUGA(シュガ)

SUGAは防弾少年団(BTS)のラップ担当ですが、作曲や編曲も手がける音楽プロデューサーとしての才能も持っています。SUGAという芸名の由来は真っ白な肌で笑うと甘い魅力を放つためと言われる他、番組に出演した際にバスケットボールでシューティングガードをしていたからだと答えたこともありました。

日本では「ユンギ」と呼ばれることが多いようです。

 

SUGAさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: ミン・ユンギ
生年月日: 1993年3月9日
出身地: 大韓民国 大邱広域市
ジャンル: K-POP
職業: 歌手、作曲家、作詞家、音楽プロデューサー
活動期間: 2010年 – 現在
レーベル: ユニバーサルミュージック
事務所: Big hit エンターテインメント

 

引用:Wikipedia – SUGA

 

SUGAもRMと同様に小学校5年生の頃に「エピック・ハイ」に憧れてラップに目覚めてラップを書き始め、13歳の頃にはDTMのMIDI音源で作曲を始めて17歳の頃にはスタジオでアルバイトをしながら音楽に触れていました。

 

そのため、SUGAは高校2年生の頃に光州民主化運動を称える曲「518-062」を作曲しています。

 

SUGAはRMの壊した物を直す係りですが、どっしりとした印象から防弾少年団(BTS)内ではお父さん役となっているようです。

 

2010年にビッグヒットエンターテインメントが開催したラップのオーディション「HIT IT AUDITION」で2位になっており、この成績が決めてとなり防弾少年団(BTS)に加わりました。

 

 

SUGAの性格は若年寄

SUGAの性格はとてもクールで無愛想だと言われており、事務所のプロデューサーからは「ヒネクレ者」でおじいちゃんのような性格をしているようです。

 

また、SUGAは興味がないことや嫌いなことに対しては全く無気力になってしまうため、「シュプ気力(シュガ&無気力)」とも呼ばれることがあります。

 

SUGAは作曲家として楽曲提供もしており、2017年5月にプロデュースしたSuranの「今日に酔えば」は韓国のチャートで1位を記録しています。

 

 

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第5位 J-HOPE

 

世界的歌手になったJ-HOPE

防弾少年団(BTS)のラッパー兼ダンサー担当でメンバーの中でもとりわけ元気なJ-HOPEですが、ダンススキルの高さは高校時代から有名だったそうです。2018年に初のミックステープ『Hope World』をリリースし、アメリカのTIME誌が発表した「今週聴くべき5曲」に選ばれています。

日本では「ホプさん」の愛称で親しまれているようです。

 

J-HOPEさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: チョン・ホソク
生年月日: 1994年2月18日
出身地: 韓国光州広域市
身長: 177cm
体重: 59kg
職業: 歌手、作曲家
活動期間: 2010年 – 現在
レーベル: ユニバーサルミュージック
事務所: Big hit エンターテインメント

 

引用:Wikipedia – J-HOPE

 

J-HOPEの名前の由来は「パンドラの箱」に最後に残る「希望」と、本名の「チョン(Jeong)」の頭文字を取っています。

 

J-HOPEは底抜けに明るいキャラクターでも知られていますが、バラエティ番組に出演するとおちゃらけて笑いを誘うなどまさにバラエティ担当の性格をしています。

 

しかし、いつでもテンションが高いわけではなく、カメラが回っていない時などは空気を読んで大人の振る舞いもできるようです。

 

J-HOPEの驚異的なダンススキルが分かるYouTube動画がこちらです。

 

 

YouTubeより: BT(roll)S: Jhope Pro Dance Edition (33)

 

防弾少年団(BTS)の中で随一のダンススキルを持つJ-HOPEは「振り付けチーム長」や「ダンス隊長」と呼ばれています。

 

防弾少年団(BTS)の振付師を担当しているソン・ソンドゥクもJ-HOPEには一目置いており、練習時の指揮を執ることもよくあるようです。

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第4位 JIN

 

BTS最年長で長男のJIN

ジンは防弾少年団(BTS)のボーカル担当ですが、179センチの高身長に痩せマッチョの整った体でスタイルがよく、あどけないイメージのイケメンぶりが特に女子学生に人気が高いメンバーです。

日本では「ジン」と呼ばれています。

 

JINさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: キム・ソクジン
ニックネーム: ジンニム、ピンクプリンス、ワールドワイドハンサム、ソクジニ
生年月日: 1992年12月4日
血液型: O型
身長: 179cm
体重: 60kg
家族構成: 父、母、兄
出身: 京畿道 果川市
担当: ボーカル
学歴: 建国大学校 映画芸術学科 (卒業)、大学院在学中

 

引用:Wikipedia – 防弾少年団

 

防弾少年団(TBS)がアメリカで名前が売れていなかった時に現地のイベントに参加しましたが、ジンのイケメンぶりが話題となりツイッターのトレンドキーワードにランクインしたことがありました。

 

ジンは元々俳優を志して建国大学演劇映画科に進学していましたが、ビッグヒットエンターテインメントにスカウトされてボーカルとして防弾少年団(BTS)に入りました。

 

ジンは防弾少年団(BTS)の最年長メンバーであることから普段は落ち着いた様子を見せていますが、一方で非常にひょうきんな性格をしていることから常に周囲を笑わせています。

 

料理が得意なジンはメンバーの中で「お料理担当」でもあり、ピンク色が大好きなことから「ピンクプリンス」とも呼ばれています。


最年長ながらいつもメンバーにいじられているジンですが、プロデューサーによればブレークしてからもメンバーで唯一ずっと性格が変わらない芯の強さも持っており、メンバーが一線を超えないようにまとめている長男としての役割をしっかり果たしているようです。

 

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第3位 Jimin

 

BTSきっての努力家で真面目なJimin

ジミンは防弾少年団(BTS)でボーカル兼ダンサーを務めていますが、釜山にある韓国芸術高校を首席で卒業した優秀さを持ち、メンバーの中で練習生としての期間が最も短いながら、睡眠時間を3時間に絞り毎日練習に励んでデビューに間に合わせた努力家でもあります。

日本では「ジミンちゃん」と呼ばれることが多いようです。

 

Jiminさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: パク・ジミン
ニックネーム: チム、チムチム、マンゲトック(韓国の柏餅)、ジミニ
生年月日: 1995年10月13日
血液型: A型 
身長: 173cm
体重: 60kg
家族構成: 父、母、弟
出身: 釜山広域市
担当: メインダンサー、リードボーカル
学歴: 韓国芸術高校 (卒業)

 

引用:Wikipedia – 防弾少年団

 

ジミンは中学生時代に韓国人歌手のピ(RAIN)を見て歌手に憧れていましたが、

 

防弾少年団(BTS)のメンバーは練習生時代に厳しい食事管理とコンビニ禁止令が出ていたそうですが、ほかのメンバーはこっそりとコンビニに行っていたようですが、ジミンだけは一度も規則を破らないなど真面目な性格を見せていました。

 

その性格の評価はメンバーからは「一番良い子」「メンバーで一番性格が良い」と言われており、ジミンはシャイな性格ながらもメンバーからは「一番愛嬌がある」と言われて愛されています。

 

日本でも「ジミンちゃん」と呼ばれるようにかわいいイメージのあるジミンですが、ダンスパフォーマンスや歌唱力は非常に高いものがあり、それを支えている鍛えこまれている腹筋を人気曲『NO MORE DREAM』で披露したことから「腹筋の子」とも呼ばれています。

 

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第2位 V

 

BTSのビジュアル担当・V

Vは防弾少年団(BTS)でボーカルを担当していますが、その端正な顔立ちから「ビジュアル担当」だと言われています。クールな印象とは裏腹に自身のことを「子犬ちゃん」と呼び数々の予測不可能な言動から「四次元」の異名を持っています。

日本では「テテ」の愛称で親しまれているようです。

 

RMさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: キム・テヒョン
ニックネーム: テテ、4次元、哲夫
生年月日: 1995年12月30日
血液型: AB型 
身長: 178cm
体重: 58kg
家族構成: 父、母、弟、妹
出身: 大邱広域市
担当: ボーカル
学歴: 韓国芸術高校 (卒業)
好きな色: 緑

 

引用:Wikipedia – 防弾少年団

 

テテは自身のファンアプリの中で「17年間おじいちゃんとおばあちゃんに育ててもらった」と語ったことあり、そのことからも複雑な家庭環境だったことが噂されていました。

 

しかし、テテは実際には両親とも仲が良いようで、防弾少年団(BTS)の公式ツイッターでは両親と3人で撮影した写真を公開しています。

 

テテは防弾少年団(BTS)の練習生として半年間日本語の勉強をし、2013年6月3日に最後のメンバーとして加入しました。

 

その類まれなイケメンぶりから一気に人気に火が付いたテテは俳優としてもドラマなどに出演することが多く、ソロ名義での曲も韓国のチャートの常連となっています。

 

テテの性格は「四次元」と言われるように非常に不思議ちゃんで、食事をひとりで台所で摂りながら「うん、やっぱり食事は片付けないのがうまいよね」と独り言を言ったり、洗濯しながら一人二役でよく分からない演技をしていたりと、日本では「残念なイケメン」として愛されているようです。

 

 

非常に性格が良いと言われるテテ

不思議ちゃんであるもののテテはとても明るくひょうきんな性格で、人を大切にすることから芸能界でも人望が厚いようです。


そうした優しい性格は2016年に他界してしまった育ての親でもあるおばあちゃん譲りだと言われています。

 

テテは2017年にアメリカの映画情報サイト「TC Candler」が毎年選ぶ「世界で最もハンサムな顔100人」で第1位に輝いていますが、そのベビーフェイスに反して歌声はとてもハスキーであり、防弾少年団(BTS)のベースをしっかりと支えています。

 

テテのハスキーな美声が分かるYouTube動画がこちら。


 

YouTubeより: テテの声が美しすぎる。

 

テテの低音の響きが美しい歌声は酒焼けの影響ではなく、むしろメンバーの中で唯一お酒が飲めないそうです。

 

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気ランキング 第1位 Jungkook

 

オールマイティーなBTSのセンター・Jungkook

ジョングクは防弾少年団(BTS)のマンネ(末っ子)であり、メインボーカルでセンターを務めていますが、ラップやダンスもそつなくこなすことから「黄金マンネ」と呼ばれています。

日本では「グク」と呼ばれているようです。

 

Jungkookさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: チョン・ジョングク
ニックネーム: グク、グギ、グゥ、黄金マンネ、ノチュ
生年月日: 1997年9月1日
血液型: A型 
身長: 178cm
体重: 61kg
家族構成: 父、母、兄
出身: 釜山広域市
担当: メインボーカル、ダンス
学歴: 白楊中学校 (卒業)、ソウル公演芸術高等学校 (卒業)
好きな色: 黒 白 (赤)

 

引用:Wikipedia – 防弾少年団

 

グクは小学校時代に「BIGBANG」のG-DRAGONを見て歌手を志すようになり、中学生くらいの頃となる2011年に放送されたオーディション番組『スーパースターK』のシーズン3に参加するも予選敗退してしまいましたが、大手芸能事務所にスカウトされました。

 

しかし、グクは事務所見学で見たRMのラップに憧れを持っていたためそのオファーを断り、当時無名の弱小事務所だったビッグヒットエンターテインメントに入所しました。

 

このグクの決断について防弾少年団(BTS)のメンバーは「神の一手」だと称賛しています。

 

防弾少年団(BTS)のメンバーに入って間もない頃は、ジンがグクに「歌って」と言うと泣き出してしまい歌いだすまでに30分もかかるなど非常にシャイな性格でもあったそうです。

 

しかし、グクは男らしい人が多いと言われる漁師の街・釜山出身なだけあって、女の子のような可愛らしいイケメン顔に反して体は非常に鍛えこまれており、「サンナムジャ(男の中の男)」と言われているようです。

 

 

苦難を超えてデビューしたグク

防弾少年団(BTS)のデビューに向けたグクの練習は決して順風満帆ではなく、ダンスについてはプロデューサーから「感情が無い」と酷評されたため、振付師のソン・ソンドゥクと一緒にダンスの本場アメリカに渡って基礎から叩き直されました。

 

そのため、ダンスに目覚めたグクはボーカルからダンサーに転向しようと思いましたが、ジミンの説得もあり防弾少年団(BTS)の顔としてセンターボーカルを務めました。


グクはルックスもスタイルも歌唱力もダンスもすべてが完璧であり、スーパースターとして防弾少年団(BTS)の顔として一番の人気を誇っています。

 

 

 

 

防弾少年団(BTS)メンバー人気順ランキングについて総まとめすると

 

韓国はもとより世界で注目されているK-POPの新進気鋭のユニット「防弾少年団(BTS)」のメンバーの人気ランキングについて総まとめしてきました。

 

全員がそれぞれ違った魅力を発揮しており根強いファンを獲得していますが、その中で一際人気を集めているのは防弾少年団(BTS)の「黄金マンネ」であるグクでした。

 

2018年4月4日には日本で3枚目のアルバムとなる「FACE YOURSELF」をリリースし、初週で28.2万枚を売り上げてオリコンチャート1位を記録するなど、今後も目覚しい活躍が期待できそうですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ph_twice_sub

【決定版】TWICEメンバー人気順と日本人まとめ!曲ランキングも紹介

ICONIQ

【伊藤ゆみ】ICONIQとGACKTの熱愛破局の真相&歴代彼氏まとめ!【本名:李亞由美】

LG_시네마_3D_TV_새_모델_‘소녀시대’_영입

少女時代の現在!メンバーの脱退&人気ランキングを総まとめ

チャングンソク

【劣化】チャングンソクの顔の整形を昔と今現在の画像で検証!最近は太った・ハゲ疑惑まで浮上

小松菜奈

【熱愛】小松菜奈と彼氏ジヨンのインスタ画像流出まとめ【水原希子と三角関係?菅田将暉と二股?】

韓国芸能界

韓国芸能界の闇と裏事情|芸能人の事件&スキャンダル27選を総まとめ

TTポーズ

【TWICE】TTポーズは日本で流行ってない?ステマ?ネットの声まとめ

ジェジュンe

ジェジュンの彼女遍歴&結婚観!現在までの活動も総まとめ【東方神起】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

紀里谷和明

宇多田ヒカルと元旦那・紀里谷和明の離婚原因&再婚など現在の動向まとめ

E6AF94E59889E6849BE69CAA

比嘉愛美の母親が美人!父・母・弟・妹など家族の情報まとめ【インスタに両親画像あり】

坂本一生

坂本一生の今現在!逮捕疑惑や便利屋の裏側まとめ【新・加勢大周】

佐藤二朗e

佐藤二朗の嫁&息子など子供情報!現在の活躍も総まとめ

fba79830

西川史子の激やせ原因は病気?ガン?痩せた現在の様子まとめ

今井絵理子

今井絵理子と浮気!橋本健の嫁と子供&手つなぎやパジャマ姿掲載の週刊新潮報道まとめ

20110208_matuzakamusume_01

松坂慶子の旦那と娘&現在まとめ!かわいい子供2人の画像あり

土屋太鳳

土屋太鳳は運動神経抜群!マラソン・大学・ダンス等のエピソードまとめ【オールスター感謝祭で賞賛の声】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

o0640036013964173734

内柴正人の現在!事件の被害者や元嫁との離婚&最近の様子まとめ

渡辺徹

渡辺徹が人工透析…糖尿病の現在の病状&病気の原因と噂の食生活まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す