LG_시네마_3D_TV_새_모델_‘소녀시대’_영입

少女時代の現在!メンバーの脱退&人気ランキングを総まとめ

韓国の人気ガールズグループ「少女時代」は日本でも大人気ですが、メンバーの脱退が相次いでいます。

 

この記事では、少女時代のメンバーの脱退、また現在のメンバーと人気ランキングまで総まとめしました。

 

少女時代の経歴とプロフィール

 

0

出典:https://korean-channel.com/

 

少女時代は韓国の芸能事務所SMエンターテイメント所属の人気グループ。

 

この事務所には少女時代の他に、東方神起、Super Junior、SHINeeなどの有名スターがたくさんおり、厳しい練習生時代を経てデビューする韓国芸能界の中でも1:1のマンツーマントレーニングをすることでが特徴的です。

 

人柄や潜在能力、スター性、実力などを総合的に判断し、一人一人に合わせたレッスンを行っているそうです。

 

歌だけではなく、ダンス、演技などの多彩なトレーニングメニューで真のエンターテイナーを目指すのがSMエンターテイメントの主義であり、グローバルな活動を前提とした語学の習得などを行っていることでも有名ですね。

 

少女時代の所属するSMエンターテイメントの練習生は1か月に1回の評価を受け、ダンス、歌唱力などの個人に対する評価と、チームのミッション評価されるなど厳しい評価に耐えた精鋭グループなんです。

 

 

o0500031211783176984

出典:https://ameblo.jp/

 

2005年にSMエンターテイメントは男性アイドルグループ「スーパージュニア」のデビューを成功させ、次は「女性版スーパージュニア」の構想に入りました。

 

練習生の中で「スーパーガールズ」と呼ばれる11人が選抜され、ショーケースを通して選抜が重ねられた後、結果として2007年夏に少女時代が結成されます。

 

結成当時は、ユナ、スヨン、ヒョヨン、ユリ、テヨン、ジェシカ、ティファニー、サニー、ソヒョンの9名で構成されました。

 

 

少女時代の前身「スーパーガールズ」元メンバー

 

初期 イ・ヨニ、ホン・ボラ、ペク・ソクビン、チャン・リイン、キム・イェジン

後期 ソ・ヒョンジン、パク・ソヨン、ステラ、チャン・ハジン、イ・ファニ、ホ・チャンミ

 

 

 

少女時代のメンバー人気順ランキング9位:ジェシカの脱退理由と現在(2014年9月脱退)

 

2014年9月にジェシカが脱退しています。以下、ジェシカのプロフィールや脱退理由、そして現在の活動をまとめました。

 

 

ジェシカ(제시카、Jessica)のプロフィール

 

3NVmH2

出典:http://jongjong2323.com/

 

本名:チョン・スヨン

Birth Name:Jessica Jung Soo Yeon

出生:サンフランシスコ(1989/4/18)

ニックネーム:氷姫、シカ、シカチュー

学歴:韓国ケント外国人学校

血液型:B

身長:163cm

体重:45Kg

妹:f(x)のクリスタル

スカウト:2000SMスカウティングシステム

研修期間:7年6ヶ月

理想の男性:イ・スンホ

好きなSNSDの曲:Complete

好きなもの:ボクシング、サッカー

趣味:読書、映画、音楽、睡眠

ルームメイト:(今)スヨン、(前)ヒョヨン

 

2000年にスカウトされてSMエンターテイメントに所属し、練習生となったジェシカ。

 

妹のクリスタルも一緒に事務所に所属することになります。約7年半の練習生時代を経て少女時代のメンバーとしてデビューを果たしました。少女時代に在籍していたときには「氷姫」と呼ばれ、クールビューティなところが人気を博しました。マイペースで愛想笑いすらしないところが魅力ですね。

 

そんなジェシカに、SMエンターテイメントから突然「これ以上少女時代のメンバーではない」という通知が届きます。

 

この事は、ジェシカ本人のWeibo(中国版Twitter)に書き込んだことで発覚しました。

 

所属事務所であるSMエンターテイメントはすぐに「8人体制の少女時代の活動を当初より早めことを決定するしかなかった」と発表します。

 

このようにして、突然2014年9月30日をもってジェシカの脱退が決まりました。

 

その日の午前には、ジェシカ本人から「私は少女時代の活動を優先して積極的に取り組んでいるのに、正当ならぬ理由でこのような通知を受けて、非常に戸惑った」とコメントが発表されます。

 

r

出典:http://news.kstyle.com/

 

脱退する当時、ジェシカはファッション関連事業を始めることになり、少女時代の活動の優先順位や利害関係が衝突するようになっていました。

 

調整が不足している中で、議論を続けていたが、到底グループを維持することができなくなった、と事務所側は説明しています。

 

ジェシカ自身は、プライベートなことで少女時代の活動をおろそかにしたことはないと強調していたわけですが、会社側としては意見が一致しなかったとしているわけです。

 

しかし、客観的に見て、到底納得できる内容ではありません。

 

 

ジェシカの脱退理由と現在の様子

 

2014年10月1日には、「15年以上をともにした仲間たちと所属事務所から、私が事業を行っていることを理由に、グループから出ていってほしいと要求され、とても傷ついた」とコメント。このニュースが伝えられると、SMエンターテイメントの株価は前日比で約4%も急落するなど、経済界にまで影響を与えました。

 

やはり、ジェシカとSMエンターテイメントの溝は深く、事務所からも独立してソロ活動を始めます。

 

ジェシカはその後Coridel Entertainmentに所属。この事務所には、恋人と言われているタイラー・クォンさんも所属しています。

 

そのため、結婚のための脱退ではないかとか、同じ事務所になったのだから、もう結婚するのでは?という憶測も流れています。

 

jessica-2_0-300x169

出典:https://korean-channel.com/

 

ちなみにタイラー・クォンさんは、ジェシカさんの事業に投資家として参加されています。

 

公私ともに良いパートナーとなっているのですね。

 

結婚に関しては、時期が来たら、とあいまいな表現をしていましたジェシカは「ブランク アンド エクレア(BLANC & ECLARE)」というブランドでデザイナー、クリエイティブディレクターとして活躍しています。

 

歌手活動も再開し、2016年にはソロアルバムをリリース。2017年には日本公演も行っています。

 

このブランクアンドエクレアというブランドは、ジェシカが最も気に入っているファッションアイテムと言うアイウェアからスタート。

 

アイウェアは、カジュアルなコーディネートにプラスするだけで、カジュアルにもドレスアップにも仕上げられる重要なアイテムで、お気に入りだそうです。

 

デニムなどのカジュアルウェアや、コスメも展開しています。

 

5410_560

出典:http://kt.wowkorea.jp/

 

ジェシカのファッションセンスとこだわりで作り上げられたリアルクローズにはファンが多く、韓国や中国、台湾、マレーシア、マカオ、イギリスの百貨店や、NYのSOHOには路面店もあり、まさにグローバルに展開する一流ブランドに成長しています。

 

2017年には、日本にも上陸、オンラインストアからスタートしています。この時には日本限定アイテムなども登場し、話題となりました。

 

メッセージTシャツやニットなどのカジュアルなものもあれば、アイテムでドレッシーにも展開できる幅広さが魅力だそうです。

 

ジェシカのワードローブでは、重要なアイテムというデニムは、ハイウエストのものが中心になっていて、レングスが絶妙で、同じアジア人である日本人の足から腰までのラインをもっとも美しく見せると評判です。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順ランキング8位~1位

 

少女時代のメンバー人気順8位 ヒョヨン

 

r

出典:http://news.kstyle.com/

 

ヒョヨン(효연、HyoYeon)

本名:キム・ヒョヨン(김효연、Kim Hyo-Yeon、金孝淵[要出典])

生年月日:1989年9月22日 – )

出身:韓国・仁川直轄市(現・仁川広域市)

ポジション:メインダンサー

身長158cm

血液型AB型

家族構成:父、母、弟。

好きな言葉:立つ場所が変わらぬ山河の花となり、小川のように清らかで美しく、最高と最善を尽くす、勤勉、誠実、正直な人になれ

 

6年1か月の練習生時代を経て、少女時代としてデビューしたヒョヨン

 

少女時代のメンバーの中ではもっともダンスが上手いと言われています!

 

曲の中でも、ヒョヨンのダンスソロが入ることも多く、ヒョヨンのダンスの上手さは事務所側も高く評価しているのですね。

 

あまりにもダンスがうますぎたため、女子ダンス部ではなく、男子ダンス部でトレーニングしていたこともあるという「ダンシングクイーン」です。ニューヨーク公演では、ダンスレベルの高さで一番人気だったそうです。

 

あまり愛嬌をふりまくのが得意ではなく、真剣にダンスに取り組みたい、と語っています。

 

本当にダンスが好きで、自分としっかりと向き合っているのが伝わっています。その一方で、ネコ耳カチューシャをつけて、自然にふるまっているときのはじける笑顔はキュートそのもの!普段クールなダンシングクイーンなだけに、ちょっとした瞬間に出る愛らしさが魅力です。

 

 

少女時代のメンバー人気順7位 サニー

 

5a1d9eb71fc040c7dae09cc4e4482270-e1488358451492

出典:https://korean-channel.com/

 

サニー(써니、Sunny)

本名:イ・スンギュ(이순규、Lee Soon-Kyu、李順圭)

生年月日:1989年5月15日

 

ポジション:リードボーカル

出身:アメリカ・カリフォルニア州オレンジ郡出身

身長155cm

血液型B型

家族構成:父、母、姉二人

特技:スポーツ、スイミング

趣味:フィギュア集め、音楽鑑賞、ショッピング

好きな言葉:どの瞬間にもベストを!

 

お父さんが元ミュージシャンで、芸能事務所を経営すると言う芸能一家に生まれたサニー。

 

ここの事務所からデビュー予定だったものの、経営が傾き、デビューを果たせなかった、と言うエピソードがあります。

 

2007年にSMエンターテイメントのオーディションに合格し、この年に少女時代としてデビューしています。

 

叔父であるイ・スマン氏はSMエンターテイメント創業者でもあるので、縁が深かったのかもしれません。

 

コネでオーディションに合格したのではないか?とか、少女時代のメンバーに選ばれたのも、創業者の姪だからでは?と言われたこともありました。

 

本人によると、キャスティング時SMエンターテイメントの人はサニーが創業者の姪であることは知らなかった、と話しています。

 

少女時代の愛嬌担と言われて、可愛らしい仕草や、アヒル口などが有名です。

 

幼児っぽい話し方や、小首をかしげる仕草、自分を可愛く見せるための努力を惜しまない頑張り屋さんです。

 

この可愛らしく見せる研究を続ける姿勢は立派なのですが、見ている人が思わず殴りたくなるということで「拳を呼ぶ愛嬌」とも言われています。

 

実際には、可愛らしいというよりは、かなりの男前な性格のようです。

 

番組内でヘビを持ち上げる企画でも、他のメンバーは怖がって触ることもできない中、サニーは楽々持ち上げてみせます。

 

また、ライブ中にファンの男がステージに上がってテヨンを襲おうとしましたが、サニーが男を撃退するなどの場面も。

 

日本のコンサートで体調を崩して救急車で運ばれた時にも、最後にはまた戻ってくる、といった責任感の強いまっすぐな人のようです。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順6位 スヨン

e0321084_01025

出典:http://hwashibu.exblog.jp/

 

スヨン (수영、SooYoun)

本名:チェ・スヨン(최수영、Choi Soo-Young、崔秀榮)

生年月日:1990年2月10日

出身:韓国・京畿道広州郡(現:広州市)

ポジション:リードダンサー

女優やMCとしても活動

身長172cm

血液型O型。

 

「明朗姫」とあだ名される、少女時代の「身長担当」。172cmで小顔、長い手足を持つスタイル抜群のリードダンサーです。

 

少女時代のメンバーの中では最も日本語がうまく、日本での人気も高いです。

 

同じ少女時代のメンバーであるティファニーは、スヨンのおかげで日本文化に興味を持つようになったと言っていました。

 

2001年にはテレビ東京系の番組「ASAYAN」内の企画「日韓ウルトラアイドルデュオオーディション」に参加しています。

 

このオーディションでは日本人応募者8,698人、韓国人応募者7,194人の中から勝ち残り、2002年から2003年まで河村隆一のプロデュースでアイドルデュオ「route0(ルート・ヨン)」として日本で活動していた経歴を持ちます。

 

その後SMエンターテイメントの練習生となりました。

 

練習生でありながら、2005年から2006年にかけてMCを務めるなど、少女時代として活動する前に、すでに知名度も人気もあったことがわかります。

 

アメリカの有名映画サイトTC Candlerが発表した「2013世界で最も美しい顔100人」で66位にランクインするほどの美貌の持ち主です。

 

また、優しく穏やかな性格で、メンバーが喧嘩をしたりつらいことがあった時には、まずスヨンの楽屋を訪れて話を聞いてもらうのが習慣だそうです。

 

これだけの美貌とスタイルなのに、大食いで、寝相が悪く、歯ぎしりやいびきもすごい、というギャップがたまりません!

 

2017年10月9日には、SMエンターテイメントと再契約しないと伝えられました。

 

今後は少女時代からスヨンがいなくなってしまうのですね。

 

スヨンはこれまでにも、テレビドラマに女優として出演しています。中央大学校・演劇映画学部を卒業していることからも、女優として活動していきたいということなのではないでしょうか。SMエンターテイメントを離れた後にも、MBCのテレビドラマで主演を務めています。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順5位 ソヒョン

 

EntryImage-12

出典:http://jongjong2323.com/

 

ソヒョン (서현、SeoHyun、徐玄)

本名:ソ・ジュヒョン (서주현、Seo Ju-hyun、徐朱玄)

生年月日:1991年6月28日

出身:韓国・ソウル特別市出身

ポジション:リードボーカル

身長169cm

血液型A型。家族構成は父、母

好きな言葉:最後の勝者は善人である。

愛称は「韓国のソフィー・マルソー」

 

とにかく真面目で勉強熱心なことで知られるソヒョン。

 

メンバーの中では最年少で、お姉さんたちに可愛がられる末っ子キャラです。

 

2002年にSMエンターテイメントにスカウトされ、11歳で練習生となりました。

 

デビュー時は何と16歳です。少女時代として活動する忙しい毎日の中で、熱心に学び続け、東国大学校演劇映画科を4年半で卒業します。学校広報と対外活動を通じたイメージ向上などの貢献を認められ、総長功労賞を受賞しました。

 

礼儀正しく、末っ子キャラでいじられながらも、他のメンバーを立てる姿勢を忘れない、マナーが良いことでも知られています。

 

生活態度も良く、「模範生」と呼ばれています。

 

毎日欠かさず日記をつけ、自己啓発本を読み漁るという読書家でもあります。

 

お肌や自己管理のために食事に気を使っていることでも有名で、朝食(それも「韓食を食べるべき」だそうです)は1度も抜いたことがない、昼食と夕食もなるべく韓食を食べているそうです。

 

食べられないときには、お弁当を用意しているそうです。このお弁当は、前日の仕事がどんなに遅くなっても必ず用意するとか。いやいやすごいですね。

 

またソヒョンの名言として「ファストフードを食べたら死にます!」というのがあります。

 

確かにソヒョンのお肌はいつ見ても白くてつるっつる!礼儀正しく、みんなから愛されるソヒョンも、2017年10月をもって、SMエンターテイメントとの契約を終了しました。現在はテレビドラマを中心に活動しています。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順4位 ティファニー

 

shoujo-tiffany-2-2

出典:https://korean-channel.com/

 

ティファニー (티파니、Tiffany)

本名:ステファニー・ファン(Stephanie Hwang)

韓国名:ファン・ミヨン(황미영、Hwang Mi-Young、黃美英)

生年月日:1989年8月1日

出身:アメリカ・サンフランシスコ生まれの韓国系アメリカ人。

身長163cm

血液型はO型

家族構成は父、姉、兄。

ポジション:リードボーカル

好きな言葉は「一生懸命やれば成せる」、「Today is my day. (今日はわたしの日だ)」

 

韓国系アメリカ人のティファニー。

 

アメリカにいたときにスカウトされ、2年7か月の練習生時代を経て、少女時代としてデビューしました。

 

練習生期間が、メンバーの中で最も短く、ダンスがあまり得意ではないと言われています。

 

デビュー当時はあまり韓国語をうまく話せなかったというティファニー。

 

メンバーがわざと違う韓国語を教えたり、自己紹介の時のキャッチフレーズは「宝石より輝くティファニー」、と言うところを「宝石(보석 / Boseok)より輝く」が「きのこ(버섯 / Beoseot)より輝く」になってしまったこともあったそうです。

 

心が優しく、メンバーの精神的な支えになることが多かったと言います。ユリは、「さみしくなるとティファニーに電話することがある」と告白していました。

 

また、ティファニーがテヨンを元気にすると、テヨンがサニーを元気にするので、少女時代のメンバー全員が元気になるという、微笑ましいエピソードも明かしてくれました。

 

ティファニーは当然ながらネイティブの発音の英語による抜群の歌唱力が魅力です。

 

ただ、アメリカ人であるティファニーは韓国人としての歴史的な常識や文化を持たないとして、SNSの投稿が非難されてしまう、ということもありました。

 

この時には約1年にわたって謹慎しています。ティファニーも2017年10月、SMエンターテイメントとの契約を終了し、ソロで活動しています。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順3位 ユリ

17116904-728x485

出典:http://k0reanwatch.com/

 

ユリ(유리、YuRi)

本名:クォン・ユリ(권유리、Kwon Yu-Ri、權俞利)

生年月日:1989年12月5日

出身:韓国・京畿道高陽郡知道邑(現・高陽市徳陽区)出身

ポジション:リードダンサー

身長168cm

血液型はAB型

家族構成は父、母、兄。

 

2001年に第1回SM青少年ベスト選抜大会・ダンス部門本賞を受賞して練習生となりました。

 

5年11か月の練習生時代を経て、晴れて少女時代としてデビューすることになります。

 

ダンスの実力ではピカイチのユリですが、中央大学校演劇映画学部を卒業しており、ダンスだけではなく、演技も磨いています。

 

テレビドラマに出演するだけではなく、音楽番組のMCなど、幅広く活躍しています。

 

韓国といえば、お肌が白くてつるっつるなタレントさんが多い中、ユリは浅黒い肌でぴかぴか光る肌をしています。そのため、ついたニックネームは「黒真珠」。「ブラックパールのユリ」と自己紹介することもありました。

 

ふっくらとして、女性らしい曲線美にあふれた美ボディから、少女時代のセクシー担当とも言われています。

 

少女時代の3rdミニアルバム『Hoot』に収録されている「わたしのせいなのね (mistake)」の作詞も手掛けるなど、才能豊かなところを見せてくれています。

 

グラマラスな肢体と、まるで人形のような美貌なのに、寝顔が無防備だったり、驚いた時の顔が無茶苦茶だったりと、お茶目なところも愛されています。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順2位 ユナ

 

aafaa9f0d8f77931a467170e35288429

出典:https://smartlog.jp/

 

ユナ(朝鮮語: 윤아,YoonA)

本名: 林潤妸〈イム・ユナ、임윤아, Lim Yoon-A〉

生年月日:1990年5月30日

出身:韓国・ソウル特別市出身

ポジション:センターポジション、リードダンサー

身長166cm、体重48㎏

血液型はB型

星座はふたご座

家族構成は父、姉

 

2002年に練習生となり5年2か月後、少女時代としてデビューしました。

 

個人でのCMやテレビドラマへの出演が多く、少女時代の顔と言うべき存在です。「2013世界で最も美しい顔100人」で71位であり、数々の韓国スターも口をそろえて「美人だ」と評価しています。韓国内の人気は非常に高く、小学校の社会科の教科書にも載っているほどです。

 

主演したテレビドラマ「君は僕の運命」では視聴率が41.5%を突破。KBS演技大賞の女性新人賞とネチズン賞を受賞するなど、演技力にも定評があります。

 

チャン・グンソクと共演した韓国ドラマ「ラブレイン」では、日本でも映画化されるなど、日本でも大人気です。

 

身長が166cmと高い方で、スタイル抜群のユナは、雑誌のモデルやイベントでも大活躍しています。中国でも人気No.1ですね。

 

 

 

少女時代のメンバー人気順1位 テヨン

 

8462365

出典:http://everyday-e-news.com/

 

テヨン(태연、太妍、TaeYeon)

本名:キム・テヨン(김태연、金泰耎、Kim Tae-yeon)

生年月日:1989年3月9日

ポジション:メインボーカル、リーダー

身長は158cm

血液型はO型

 

小柄なテヨンは少女時代のちびっこキャラ。

 

少女時代の中で、最も人気があると言われています。

 

声がとても綺麗で「天使の歌声」と言われることも。曲中で担当しているパートも多く、2015年10月からはソロデビュー!なんと音源のリリースから数週間で、陰学番組で合計11回の1位!今でもテヨンの音源は上位にあります。

 

インスタでのフォロワー数も多く、世界中で愛されている少女時代の歌姫です。

 

 

 

まとめ

■少女時代はデビュー当時9人体制だったが、現在は5人体制である。2014年にジェシカが解雇。2017年10月にはティファニー、ソヒョン、スヨンが脱退し、事務所を辞める。スヨンとソヒョンはキー局のドラマで主演をつとめ、ティファニーはアメリカに留学する。

 

いかがでしょうか?

 

デビューから10年が経過し、人気も一時ほどではなくなった少女時代。

これからはソロでの活動が増えていくことでしょう!

アラサーの少女時代もまた違った大人の魅力があり、これからが楽しみですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

boa0628-1

BoAの現在&顔の整形疑惑まとめ!昔と目・鼻・顎が変わり別人に【画像あり】

BTS

防弾少年団(BTS)のメンバー人気順ランキングTOP7【2018最新版】

小松菜奈

【熱愛】小松菜奈と彼氏ジヨンのインスタ画像流出まとめ【水原希子と三角関係?菅田将暉と二股?】

TWICE

TWICEモモの性格は?嫌いやかわいいの声&彼氏の噂まとめ

23d0bbe1a5172a05d1a64d73939203a6

イボミ整形前の秘蔵写真流出!?彼氏や結婚の噂も調査【昔の画像あり】

TTポーズ

【TWICE】TTポーズは日本で流行ってない?ステマ?ネットの声まとめ

ハン・ヒョジュ

韓国女優の人気ランキング最新版!韓流ブームに華を添えた20人を徹底紹介

61f6c7e2

SHINeeジョンヒョンの遺書全文&鬱で自殺の真実まとめ【韓国芸能界の闇】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

林真須美死刑囚

和歌山毒物カレー事件・林真須美の現在!冤罪説&夫や子供情報も総まとめ

だいたひかる

だいたひかる、乳がんのステージ・今現在の病状まとめ

玉田圭司e

玉田圭司の嫁や子供&現在まで総まとめ!奥さん側は再婚だった

o0512051214047708121

CMソング!人気曲ランキングTOP30【最新版・動画付き】

hqdefault

保阪尚希の現在は?元嫁・高岡早紀との離婚原因や子供&最近の活動まとめ

mig-4

田原俊彦の嫁や娘&ジャニーズ脱退後に干された理由!現在の様子も総まとめ

keye

ビートたけし娘・北野井子の現在!元旦那と子供・学歴・消えた理由まとめ

岡田結実

ますだおかだ岡田圭右が嫁と離婚!娘と息子の現在も徹底調査

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. スヨンのンは、nではなくngだと思います

前後の記事

興味があればチェックしてね

浅利陽介

浅利陽介ハーフ説と顔の傷&結婚の真相!子役時代から現在まで総まとめ

20120917_katounatsuki_16

加藤夏希が干された理由「マネージャー横領事件」まとめ!元彼氏とのスキャンダルでイメージダウン?

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す