TEDZU富士山滑落

富士山滑落のニコ生主TEDZU(テツ)の顔画像や動画!事故の原因とその後も総まとめ

2019年10月28日、富士山にて登山の様子を「ニコ生」動画配信していたTEDZUさんが、山頂付近で足を滑らせて滑落してしまうという事故が起きました。

 

この記事では、TEDZUさんのプロフィールや顔画像、そして富士山滑落の原因や遺体のその後・現在を動画を踏まえて詳しくまとめましたのでご紹介します。

TEDZUのプロフィール

TEDZU、中大卒業後は司法浪人をしていた

 

TEDZU(テツ)

年齢(享年):自称40歳(実際は47歳)

出身大学: 中央大学法学部卒

ニコ生コミュニティ名: 高田馬場法律問題研究所

登録タグ: マラソン、司法試験、自転車

開設日: 2015年07月22日

 

TEDZUさんは帰国子女だと言われており、アメリカの大学を卒業後に帰国して中央大学法学部に進学、卒業後は司法試験合格を目指して浪人生活を送っていたことが分かっています。

 

職歴として伝えられているのは、TEDZUさんはファンのようなものを作る内職をして細々と一人暮らしをしていたようで、就職やアルバイトをしなかったのは勉強ためだとリスナーに語っていたようです。

 

しかし、TEDZUさんは明確な目的意識は無かったため40歳になるまでダラダラと浪人生を続けてきたようですが、社会経験での挫折から引きこもっていたとみられています。

 

実家の両親とは折り合いが悪く、生活面で頼ることは無かったようです。

 

 

 

 

TEDZU、2015年7月からニコ生動画配信を開始

 

 

TEDZUさんは2015年07月22日から「ニコ生」で「高田馬場法律問題研究所」というコミュニティを立ち上げて、以下のような内容の動画配信をしていました。

 

・司法試験の問題を解いている配信
・自転車でのツーリング配信
・スポーツジムで走っている配信
・登山配信
・がん治療などの病院への往復配信

 

こうしたライフワークの最中、TEDZUさんは冬の富士山登山の挑戦をしたところ帰らぬ人となってしまいました。

 

 

TEDZUは末期がんだった?~ステージ4の大腸がんを克服

 

ステージ4の大腸がん

 

TEDZUさんはステージ4の大腸がんを患っており、通院や治療の経過についてツイッターや「ニコ生」配信にて報告していたようです。

 

リスナーからの情報によれば、治療費は両親から100万円を出してもらったようです。

 

TEDZUさんのツイッターからは抗がん剤の必要種類や回数などを断言するなど、思い込みの激しい性格という印象を受けますが、ステージ4の大腸がんを非手術で抗がん剤と放射線治療のみで完治させたようです。

 

 

 

なお、がんと疑われた大きな肉芽が消えたということから、TEDZUさんのがんは”がんもどき”だった可能性もあるのかもしれません。

 

大腸がんのステージ4と診断された場合、男性の5年生存率は”16~17%”ほどだと言われていますので、TEDZUさんはこの少数派に入ったということでしょう。

 

 

TEDZUの人物像~性格は穏やかで真面目だった

TEDZU、富士登山のきっかけは女生主・さわたんへの恋心

 

学力、体力ともに自信があった

 

リスナーからの情報によれば、TEDZUさんは中央大学法学部卒で、バイアスロン出場を目指していたことから、学力・体力には相当自信があったようです。

 

ガンも親に100万借りて治したのはいいけどそのまま返す素振り見せないでフラフラしてたから
ギフトで人生舐めてる系なのは確か
バイアスロン目指してて体はタフだったし法律の知識はあるから無駄に自信だけはある
普段コメントのアドバイスも全く聞かない
三年前くらいに好きな女生主と二人で富士山登ってその思い出に浸りたいのかそっから毎年夏に何回も登ってた

 

引用:5ちゃんれびゅー – 【速報】ニコ生主、頂上付近から六号目までは下山できていたことが確認される

 

TEDZUさんが富士山登山を始めたのは、意中だった「ニコ生」配信者である”さわたん”さんだったようで、恋は実らなかったもののその後も富士山に登るモチベーションになっていたようです。

 

以下のようにTEDZUさんがツイッター上でさわたんさんと富士山登山の約束をしているツイートが確認できます。

 

 

なお、さわたんさんはかなり美人な人のようで、「ニコ生」では日常から趣味のツーリングなどを配信しているようです。

 

 

 

TEDZU、性格は”真面目で優しくいい人”

TEDZUさんは純粋な人だった

 

リスナーからの情報によれば、TEDZUさんはとても温厚な人柄で、他人に対して誠実に接することから人間的に好かれやすいタイプだったようです。

 

性格は穏やかで、怒ったところを見たことがない。
お金を切り詰めて生活してたから、いつもスーパーの半額お総菜を食べながら勉強してた。
他のニコ生主にも、すごく親切に接していたし、なにかアドバイスを求められると
懇切丁寧に教えてあげてたよ。
マジメですごくいい人だから、とても残念。

 

引用:5ちゃんれびゅー – 【速報】ニコ生主、頂上付近から六号目までは下山できていたことが確認される

 

TEDZUさんは苦学生のような生活をしながら法律の勉強を続けていたようですが、苦労の多そうな生活をしながらイライラした様子は一切リスナーやその他配信者に見せていなかったようで、本当に純粋な性格の持ち主だったのでしょう。

 

 

TEDZUがニコ生配信中に富士山滑落死~衝撃の動画と事故原因とは

TEDZU、ニコ生で滑落する様子がライブ配信される

TEDZUさんが滑落する様子が生放送

 

2019年10月28日午前10時30分頃に、TEDZUさんはいつものように「ニコ生」にて「雪の富士山へGO」という生放送を行っていました。

 

TEDZUさんは富士山の山梨県側の吉田ルート登山口5合目から生放送を開始しましたが、頂上付近で積もった雪に足を滑らせて午後2時30分過ぎ頃に滑落しました。

 

生放送を観ていたリスナーがTEDZUさんが滑落したことを警察に通報して静岡県警が捜索を開始しましたが、同月30日午後1時45分頃に富士山須走口の7合目にある山小屋・大陽館から南に約800メートルほど下った地点(標高約3000メートル)にて県警の山岳遭難救助隊がTEDZUさんと思われる遺体を発見しました。

 

遺体の損傷が激しく付近に落ちていたリュックからは身元を特定できるものが見つからなかったため、身元特定が進められていましたが状況と装備類からTEDZUさんに間違いないと判断されました。

 

 

 

TEDZU、遺体はバラバラだった?

TEDZUさんと見られる遺体ですが、「顔の部分が性別の判別が出来ないほど損傷しており、腰から下は欠損している状態であった」といいます。

 

御殿場署によると、発見は午後1時40分ごろ、捜索にあたっていた県警の山岳遭難救助隊が遺体を発見した遺体は顔の部分が性別の判別が出来ないほど損傷しており、腰から下は欠損している状態であったという。遺体の近くに落ちていたリュックサックには身元に繋がるものはなかったといい県警では遺体はニコ生でライブ配信中に滑落した人の可能性もあるとみて、下半身部分の捜索と身元の確認を急いでいる。

 

引用:【速報】富士山で滑落したニコ生主、遺体の下半身がヤバ過ぎた・・・

 

この報道から、遺体はバラバラになっていたことがわかります。

 

 

TEDZU、ニコ生で中継された富士山滑落動画

 

滑落の瞬間を目撃したリスナー

 

TEDZUさんの配信をいつも見ていたリスナーは、この事故の日滑落の瞬間を目の当たりにしましたが、事の深刻さに気付いたのは配信が途切れてから音沙汰無くなったからで、滑った瞬間まではお祭り騒ぎのようにコメントが乱れ飛んでいたようです。

 

以下のツイッターに埋め込まれた動画は、TEDZUさんが滑落する直前から切り取られたものですが、滑落する前から足元が非常に滑る状況であることを伝えており、それを知りながら柵の無い斜度のある斜面に入っていき、滑落しています。

 

以下のツイッターに埋め込まれた動画は、TEDZUさんが滑落する直前を編集したものですが、リスナーの多くは滑落の瞬間まで事の重大さに気づいていない様子で、お祭り騒ぎのようなコメントの嵐が流れていたようです。

 

 

 

 

 

 

 

TEDZU、富士山で滑落した原因

 

閉山中の富士山を登る装備ではなかった

 

富士山は10月22日に初冠雪を観測しており、平年より22日遅れての初雪であり、9月上旬には夏山シーズンは終了して閉山していました。

 

完全に雪山と化していた富士山に軽装備で挑んだTEDZUさんですが、空気が薄く気温が極端に低い頂上付近では息が荒い様子が動画で確認でき、「手の感覚が無い」というほど体の自由は奪われた状態だったようです。

 

「カイロ持ってくればよかった」と後悔しているくらいなので、TEDZUさんは冬山登山に必要な装備をきちんとしていなかったとみられる。動画の会話からは、フリース地のジャケット、デニムのズボン、軽登山靴と、だいぶ軽装であったこともうかがえる。滑り止め防止のアイゼンや、氷雪の中で足場を構築する際に必要なピッケルも持っていなかったようだ。

 

引用:日経ビジネス – 富士山で動画生配信中に滑落、増える安易な山登りの危うさ

 

TEDZUさんはまるで夏山シーズン時のような軽装備で臨んでいたようで、滑落した原因は体温が奪われて体力が奪われたことと、アイゼンやピッケルなど最低限の装備すら持っていなかったことが災いしたようです。

 

このことについてリスナーもTEDZUさんが富士山を舐めていたことを指摘しており、配信では自宅のある高田馬場から自転車で富士山まで行き、休むことなく登山を行っていたようです。

 

富士山の人さぁ
俺がコミュ登録してる10人の一人でこの配信も昼まで見てたんだけど
毎年夏に5回位富士山登ったり榛名湖マラソン東京マラソン走ったり24時間テレビストーキングしたり
40近くで帰国子女で中大法学部卒の司法浪人で今年直腸がんと肋骨折を治して
コメントでいつも働けって叩かれてるけどヘラヘラスルーして大丈夫大丈夫って感じで
富士山は馬場の自宅からチャリで行ってそのまま寝ずに登下山とかしてたから完全に山舐めなんだよな

 

引用:5ちゃんれびゅー – 【速報】ニコ生主、頂上付近から六号目までは下山できていたことが確認される

 

TEDZUさんは夏山シーズンに何度も富士山に登っていたため、自身の体力を過信していたのかもしれませんが、冬山には通じなかったということでしょう。

 

 

TEDZU、自殺配信をしていたと話題に

 

軽装だったことに違和感も…

 

毎年何度も夏山シーズンに富士山登頂をしているTEDZUさんが、明らかに危険だと分かる軽装備や登山計画書などをあえて提出しなかったことなどから、ネット上では自殺目的だったと噂されていました。

 

TEDZUさんが自殺配信をしたと言われる主な理由は以下の通りです。

・体調不良なのに富士山登山を中止しなかった
・閉山中は提出すべき登山計画書を提出せず、「自己責任だからもし遭難しても救助は呼ばない」と言い切った
・身元を証明するものを持参していなかった
・ステージ4の大腸がんは寛解しておらず、余命宣告を受けていた可能性がある
・司法試験に仮に合格しても将来の目的が無く、40代浪人生という人生に絶望していた

加えて、TEDZUさんは両親に100万円の治療費を借金していたことも気に病んでいた可能性があり、がんが再発した時のことを考えると絶望していたのかもしれません。

 

 

TEDZUのなりすまし動画が複数投稿される

 

不謹慎の一線を超えたなりすまし配信者

 

「ニコ生で生放送中に富士山に滑落したTEDZUです、無事生きてます」という動画に続き、「ニコ生で生放送中に滑落して亡くなったTEDZUの兄貴です、お葬儀しますのでファンの方にプレゼントします」という動画を投稿したのは「シンユウはげチャネル」というYouTubeチャンネルを運営している男性です。

 

この男性はTEDZUさんの事故に限らず、世間で起きている事件や事故などの当事者などになりすます動画を多数投稿しており、アクセスを稼いで広告料をせしめているようです。

 

 

 

他にも同様の不謹慎ネタでアクセスを稼ごうと試みている人がいるようですが、動画のコメント欄には「いつか連続殺人を犯しそうな異常者」と大炎上しているようです。

 

 

TEDZU、意中の女生主・さわたんもから追悼コメント

さわたんさんが追悼コメント

 

TEDZUさんが生前好きだったと思われる「ニコ生」配信者で、一緒に富士山に登山をしたことがあるさわたんさんが、TEDZUさんの遺体が発見された日にツイッターで追悼コメントを投稿していました。

 

 

その後、TEDZUさんの葬儀が行われたことは明らかにされていませんが、実家両親が身元引受人となり家族葬がされたことでしょう。

 

 

富士山滑落の遺体は「無職・塩原徹(47)」と身元判明~ニコ生主TEDZUで確定

2019年11月12日、富士山で発見された遺体の身元が「無職・塩原徹さん(47)」と発表しました。

 

富士山で登山しながらインターネット動画を配信中に滑落したとみられ、須走口の7合目付近(標高約3000メートル)で発見された遺体について、

 

静岡県警御殿場署は12日、身元は東京都新宿区西早稲田、無職塩原徹さん(47)と判明したと明らかにした。死因は滑落による損傷死。

 

同署などによると、塩原さんは「ニコニコ生放送」という動画配信サービスを利用。
10月28日に動画をライブ配信しながら1人で登山していて滑落したとみられる。動画には塩原さんが滑落する様子が写っており、視聴した人から110番があった。

 

県警はヘリコプターを出動させるなどして捜索し、同30日に山小屋から南に約800メートルの地点で遺体を発見し、収容した。

 

引用:【動画配信者】富士山で活躍し死亡のニコ生主、新宿区の47歳の無職男性と判明

 

ニュースによると、塩原さんは「ニコニコ生放送」という動画配信サービスを利用と報道されているので、ニコ生主TEDZUさんで間違いないようです。

 

また、TEDZUさんは自身の年齢を40歳と公表していましたが、実際は47歳で年齢サバ読みをしていたことも明らかになっています。

 

身元判明まで時間がかかったワケは、前述のように、「身元を特定できる所持品が
ないほか、遺体の損傷が激しかった」ことが理由だそうです。

 

 

TEDZUについてまとめると…

・TEDZUは自称40歳(実際は47歳)で司法浪人をしながらニコ生主をしていた。後に、職業と本名が「無職・塩原徹(47)」と判明した。

・TEDZUはステージ4の大腸がんを患っていた。

・TEDZUは2019年10月28日、ニコ生配信中に富士山で滑落死した。「身元を特定できる所持品が ないほか、遺体の損傷が激しかった」ことが理由で、身元判明まで時間がかかった。

・TEDZUが滑落死した原因は、冬山登山に必要な装備をきちんとしていなかったため。

・TEDZUはがんや浪人生活を絶望して半ば自暴自棄に登山に臨んだ可能性がある

 

「ニコ生」にて冬の富士山登山に挑戦し滑落事故で亡くなったTEDZUさんについてご紹介してきました。

 

近年、TEDZUさんのように軽装備で登山をする人が増えているようですが、多くは退職して老後に登山を始めた高齢者などで若年層は少ないようです。

 

TEDZUさんは軽装で孤独な冬山の富士山に挑んだことは、正常ではない精神状態にあったことは間違いないのかもしれません。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

Sola Channel

ユーチューバー「Sola」赤飯おにぎり死亡事故の動画~息子や旦那の情報も総まとめ

エイジ

アバンティーズ・エイジの死因と後追いの噂&兄や彼女まとめ【YouTuber】

youtuber

人気YouTuberの収入・年収ランキング最新版!HIKAKINの稼ぎが凄まじい

f5dc23f5

ウナちゃんマンの現在!鶴乃進との喧嘩やボコボコ事件・逮捕歴も総まとめ

フィッシャーズ

フィッシャーズのメンバー人気順!本名などプロフィールも総まとめ【最新版】

download-1

ワタナベマホトの彼女は元アイドル京佳?逮捕歴・身長や本名も総まとめ

はじめしゃちょー

はじめしゃちょーの彼女&浮気炎上騒動まとめ!まなみ・木下ゆうか達と三股疑惑?

ラファエル

ラファエルの素顔と本名&年収や身長は?彼女や結婚&炎上騒動やYouTubeアカウントBANの理由も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

26ef3474

明治大学クライス集団昏倒事件のその後・現在!テニスサークルの女子学生が泥酔で倒れる

木嶋佳苗e

木嶋佳苗の生い立ちと母親~獄中結婚した夫や現在も総まとめ

ニコラスケイジ

ニコラスケイジの歴代の嫁と息子まとめ~現在は日本人との結婚報道と破局で話題に

松任谷正隆

松任谷由実の夫・松任谷正隆の浮気相手まとめ!マネージャー・石田ゆりこ・名取裕子…ユーミン旦那は遊び人?

内田也哉子

内田也哉子の現在!本木雅弘との結婚や子供~学歴や若い頃など総まとめ

img_2

ガチンコファイトクラブのやらせ証拠&卒業生のその後・現在まとめ

永井大

永井大が現在干された理由&薬で逮捕の高知東生との関係!嫁・中越典子との離婚は大丈夫?

Takeru20Kobayashi20E3839EE38383E38381E383A7

小林尊の嫁や現在&逮捕の詳細まとめ!現在は結婚しておりアメリカでセレブ生活

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. こんな奴を司法浪人とかいうと、目標を持って真面目に努力している受験生に失礼極まりない。 ただの無職と言え。
  2. 真面目に闘病しながら受けてたから司法浪人なんだろう たぶん脱サラして司法試験に向かったんじゃない?自分が居た職場の人も弁護士になると言って辞めたからね 軽装備で行ってしまったのを今更言っても仕方がない ご冥福をお祈りします
  3. 流石に柵がもうないところまで歩いてたのは擁護しようがない。自ら危険の中へ飛び込んでいったし柵のある場所ですでに足跡がない場所にまで来ていた時点で警告があったようなものだし… 専門家連れてきてこんな事故が起こったのならともかく素人の山頂アタックは危険だから本当にやめてほし 
  4. この動画見て心から”ざまあ”と思うわ。 本当は生きて帰って危ないです一歩間違えれば死にます絶対に真似しないで下さいって言うつもりだったんだろ? 安全過ぎる世の中で平和ボケしてんじゃねーよ
  5. ちょっと調べれば冬の富士山がどれだけ危険かわかるのに、その程度の考えが出来ないんだから当然としか言えない。多分人生諦めがあったから捨てばちな考えもあったと思うよ、失うものは何もないって。
  6. ※3 あれは落石避けだから、滑落防止の柵じゃないですよ。雪でルートが見えなかっただけで、夏の富士山もルートは柵で誘導されてるわけじゃなく岩場の間を上ってく感じです。
  7. 「配信画面のお祭り騒ぎ」ってそれ違うから 配信中は10人程度しかいなかった 滑落が報道されて転載された動画にコメントが書き込まれてるだけだぞ
  8. 100万も出したのに無駄になった親が可哀想
  9. こいつと栗城は心からお祝いさせていただく おめでとう、山で死ねて良かったね

前後の記事

興味があればチェックしてね

範田紗々

範田紗々の現在!本名や経歴・引退理由・今の活動まとめ

大森玲子スキャンダル

声優のスキャンダル・炎上・黒歴史30選/男性・女性別!ランキングで紹介【2019最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す