ブラッド・ピット

海外ハリウッド俳優/女優セレブの人気ランキング50選【最新版】

世界で最も注目されるドラマ、映画のスターが集う場所ハリウッド。まさに海外セレブの代表格であり、その年収は島をひとつ買えてしまうほど巨額なお金が動いています。

 

ハリウッドスターと呼ばれる俳優や女優の最新の人気ランキングをまとめたのでご紹介します。

この記事の目次

ハリウッドスター!俳優・女優人気ランキング2019

 

海外セレブと言えばハリウッドスター

日本で有名なハリウッドスターと言えば真っ先に名前が挙がるのはブラッド・ピットやジョニー・デップ、レオナルド・ディカプリオ、アンジェリーナ・ジョリーといったところでしょう。今回ランキングを集計するに当たって、10のランキングサイト様を参考に再集計しましたが、意外な俳優、女優もランクインしているかも?

 

今回、現在までネット上で特集されてきたハリウッドスターの人気ランキングを元に、俳優、女優別に再集計してランキングを作成しました。

 

ハリウッドスター人気ランキングの集計にあたりルールを設けましたのでご説明します。

 

 

ハリウッド俳優・女優人気ランキング2019 集計ルール

 

それぞれのサイトのランキングを抜き出しポイント制で決める

俳優、女優それぞれ5つのサイト様を参考に順位を抜き出し、特集された数とそのサイトでのランキングをポイント化して最終的な順位を決定しています。

 

例えば俳優のランキングを決定するに当たっては、他のサイト様からそれぞれの俳優を抜き出し、大雑把なランキングを決めます。

 

そして、それぞれのサイトで取り上げられている数も計測して、それを加点として考え、1ポイントにつき順位を一つ繰り上げます。

 

同ポイントの俳優については順位はそのままとし、順位を繰り上げるにつき1ポイント消費させ、最終的な順位としています。

 

あなたの好きなハリウッドスターはランキングに入っているでしょうか?

 

さっそくチェックしてみてくださいね。

 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 25位 ブラッドリー・クーパー

 

ブラッドリー・クーパーのプロフィール
本名:Bradley Charles Cooper(ブラッドリー・チャールズ・クーパー)
生年月日:1975年1月5日
出生地:アメリカ合衆国 ペンシルベニア州フィラデルフィア
身長:185cm
活動期間:1999年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で25位にランクインしたのはブラッドリー・クーパーです。


ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』で俳優デビューし、2009年公開の映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』などで一躍人気俳優の仲間入りを果たしました。

 

2018年の映画『アリー/スター誕生』では、主演を務めると同時に監督も手がけたことでも話題になります。


恋多き俳優としても知られているブラッドリー・クーパーですが、モデルのイリーナ・シェイクとの間に女児が誕生した以降も結婚はしていないようです。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 24位 アーノルド・シュワルツェネガー

 

アーノルド・シュワルツェネガーのプロフィール
本名:Arnold Alois Schwarzenegger(アーノルド・アロイス・シュワルツェネッガー)
生年月日:1947年7月30日
出生地:オーストリア・シュタイアーマルク州
身長:188cm
活動期間:1970年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で24位にランクインしたのはアーノルド・シュワルツェネガーです。


アーノルド・シュワルツェネガーは、もともとはボディビルダーとして活躍していました。数々の大会で優勝を収め、ボディビルの第一人者として知名度が急上昇したようです。

 

その筋肉隆々の肉体は、映画『ターミネーター』シリーズなどでも存分に生かされていますね。 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 23位 トム・ハーディ

 

トム・ハーディのプロフィール
本名:Edward Thomas “Tom” Hardy(エドワード・トーマス・”トム”・ハーディ)
生年月日:1977年9月15日
出生地:イングランド・ロンドン
身長:175cm
活動期間:2001年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で23位にランクインしたのはトム・ハーディです。


2015年公開の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』では主演を務め、作品のヒットに大きく貢献することとなりました。


2018年にはそれまでの活動が評価され、大英帝国勲章第三位 CBEを叙勲しています。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 22位 クリス・エヴァンス

 

クリス・エヴァンスのプロフィール
本名:Christopher Robert Evans(クリストファー・ロバート・エヴァンス)
生年月日:1981年6月13日
出生地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州サドベリー
身長:183cm
活動期間:2000年 —

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で22位にランクインしたのはクリス・エヴァンスです。


2005年に公開された映画『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』に出演したことで一躍注目を浴びました。


マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では8年もの間「キャプテン・アメリカ」を演じていたのですが、2018年に引退を表明しました。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 21位 ウィル・スミス

 

ウィル・スミスのプロフィール
本名:Willard Carroll “Will” Smith Jr.(“ウィル”ウィラード・キャロル・スミス・ジュニア)
生年月日:1968年9月25日
出生地:アメリカ合衆国 ペンシルベニア州フィラデルフィア
身長:188cm
活動期間:1987年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で21位にランクインしたのはウィル・スミスです。


ラッパーとして活動を開始し、のちに俳優に転身。『インデペンデンス・デイ』や『メン・イン・ブラック』シリーズで一躍注目を浴び、「最も稼いだハリウッド俳優」ランキングでは常連でもあります。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 20位 コリン・ファース

 

コリン・ファースのプロフィール
本名:Colin Andrew Firth(コリン・アンドリュー・ファース)
生年月日:1960年9月10日
出生地:イギリスハンプシャー州グレイショット
身長:185cm

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で20位にランクインしたのはコリン・ファースです。


2015年に公開され大ヒットを記録した映画『キングスマン』ではスパイ役を演じていました。

 

またコリン・ファースは政治活動に力を入れていることでも知られており、NGO団体「サバイバル・インターナショナル」のサポーターでもあるようです。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 19位 ロバート・デ・ニーロ

 

ロバート・デ・ニーロのプロフィール
本名:Robert De Niro(ロバート・デ・ニーロ)
生年月日:1943年8月17日
出生地:アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
身長:177cm
活動期間:1969年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で19位にランクインしたのはロバート・デ・ニーロです。


近年では年齢のためか優しそうなおじいさんの役を演じることが多いロバート・デ・ニーロですが、若い頃はマフィアのボス役を演じていたこともありました。


役作りの努力がすごいことでも知られており、役にあわせてタクシードライバーとして実際に働いたり、ホームレスの施設に潜入したこともあったんだとか。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 18位 ブルース・ウィリス

 

ブルース・ウィリスのプロフィール
本名:Walter Bruce Willis(ウォルター・ブルース・ウィリス)
生年月日:1955年3月19日
出生地:西ドイツラインラント=プファルツ州ビルケンフェルト郡イダー=オーバーシュタイン
身長:182cm
活動期間:1977年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で18位にランクインしたのはブルース・ウィリスです。


映画『ダイ・ハード』シリーズは大ヒットを記録し、ブルース・ウィリスの代表作となりました。


またブルース・ウィリスは、日本でスバルやNTTドコモのイメージキャラクターに起用されていたことでも有名ですね。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 17位 ロバート・ダウニーJr

 

ロバート・ダウニーJrのプロフィール
本名:Robert Downey, Jr.(ロバート・ダウニー・ジュニア)
生年月日:1965年4月4日
出生地:アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク
身長:174cm

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で17位にランクインしたのはロバート・ダウニーJrです。


映画監督のロバート・ダウニー・Srと女優のエルシー・フォードの間に生まれ、5歳の時に子役デビューを果たしました。


ドラッグの所持などにより逮捕されたりと何かとお騒がせ俳優でもありますが、2008年公開の映画『アイアンマン』で主役に抜擢され見事復活し、現在も活躍しています。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 16位 ジュード・ロウ

 

ジュード・ロウのプロフィール
本名:David Jude Heyworth Law(ジュード・ロウ)
生年月日:1972年12月29日
出生地:イングランド ロンドン
身長:182cm
活動期間:1987年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で16位にランクインしたのはジュード・ロウです。


まだ10代の頃から舞台で経験を積み、1993年に『ショッピング』で映画デビュー。


ジュード・ロウは北野武監督の大ファンとしても知られており、作品に出させてもらえるよう、北野武に直接ラブコールを送ったこともあるそうです。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 15位 ライアン・ゴズリング

 

ライアン・ゴズリングのプロフィール
本名:Ryan Thomas Gosling(ライアン・トーマス・ゴズリング)
生年月日:1980年11月12日
出生地:カナダ、オンタリオ州ロンドン
活動期間:1993年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で15位にランクインしたのはライアン・ゴズリングです。


子役から活躍していたライアン・ゴズリングは、ドラマ『きみに読む物語』に出演し一躍注目を浴びました。


2016年公開の映画『ラ・ラ・ランド』ではゴールデングローブ賞 映画部門 主演男優賞を受賞しています。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 14位 クリス・プラット

 

クリス・プラットのプロフィール
本名:Chris Pratt(クリス・プラット)
生年月日:1979年6月21日
出生地:アメリカ合衆国 ミネソタ州ヴァージニア
身長:188cm
活動期間:2000年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で14位にランクインしたのはクリス・プラットです。


2014年に主演を務めた映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は大ヒットを記録し、一躍人気俳優の仲間入り。


私生活では、2019年6月にアーノルド・シュワルツェネガーの長女であるキャサリン・シュワルツェネッガーと再婚したことでも話題になりました。 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 13位 キアヌ・リーブス

 

キアヌ・リーブスのプロフィール
本名:Keanu Reeves(キアヌ・リーブス)
生年月日:1964年9月2日
出生地:レバノン、ベイルート
身長:186cm
活動期間: 1986年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で13位にランクインしたのはキアヌ・リーブスです。


自身が出演した1994年公開の映画『スピード』は大ヒットとなり、キアヌ・リーブスの知名度は急上昇。


千葉真一のファンであることや日本のラーメンが好きなことでも知られており、ハリウッドスターとはいえかなり親しみやすい俳優さんですね。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 12位 エディ・レッドメイン

 

エディ・レッドメインのプロフィール
本名:Eddie Redmayne(エディ・レッドメイン)
生年月日:1982年1月6日
出生地:イングランド・ロンドン
身長:184cm
活動期間:1992年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で12位にランクインしたのはエディ・レッドメインです。


大学卒業後、舞台などに出演するようになり、新人賞など数々の賞も受賞しています。


最近では2016年公開の映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズで主演を務めたイメージが強いかもしれません。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 11位 ヒュー・ジャックマン

 

ヒュー・ジャックマンのプロフィール
本名:Hugh Michael Jackman(ヒュー・マイケル・ジャックマン)
生年月日:1968年10月12日
出生地:オーストラリア
身長:188cm
活動期間:1994年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で11位にランクインしたのはヒュー・ジャックマンです。


俳優デビュー初期の頃は映画やドラマ、舞台など広く活躍。そして一躍トップスターの仲間入りを果たすきっかけとなったのが、映画『X-メン』で主役のウルヴァリン役を演じたことでしょう。


2008年には「最もセクシーな男」に選出もされています。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 10位 ジョージ・クルーニー

 

日本人タレントとも馴染みの多いジョージ・クルーニー

年齢を重ねるほどに渋みを増して味のある演技に拍車がかかるジョージ・クルーニー。“元祖・ハリウッドのモテ男”とも言われますが、ジョージ・クルーニーは度々来日してファンを騒がせ、2014年に再婚した妻のアマル・クルーニーもとても美しい人です。

 

ジョージ・クルーニーのプロフィールはこちら。

 

本名: George Timothy Clooney(ジョージ・ティモシー・クルーニー)
生年月日: 1961年5月6日
出生地: アメリカ合衆国 ケンタッキー州レキシントン
国籍: アメリカ合衆国
民族: アイルランド系アメリカ人

身長:180 cm

職業: 俳優、映画プロデューサー、監督、脚本家
活動期間: 1978年 –
活動内容: 1978年:デビュー、2002年:監督デビュー、2005年:アカデミー賞受賞
配偶者: タリア・バルサム(1989年 – 1993年)、アマル・アラムディン(2014年 – 現在)
著名な家族: 叔母:ローズマリー・クルーニー(歌手)

 

引用:Wikipedia – ジョージ・クルーニー

 

 

【ジョージ・クルーニーの主な出演映画作品】
・『パーフェクト ストーム』
・『マイレージ、マイライフ』
・『ER緊急救命室』
・『ファミリー・ツリー』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で10位にランクインしたのはジョージ・クルーニーです。

 

日本のタレントとの絡みも多いジョージ・クルーニー。

 

ジョージ・クルーニーさんは映画『トゥモローランド』のジャンパンプレミアで来日した時は吹き替えを担当した志田未来さんを「これからの新星のような素晴らしい女優」「一緒に映画に出たい」と絶賛していました。

 

ジョージ・クルーニーは「私の声も担当してくださってありがとうございます」と冗談で笑わせましたが、志田未来さんとの掛け合いからもとても気さくな人だとわかります。

 

また、『世界の果てまでイッテQ!』でもイモトさんがジョージ・クルーニーに「I Love George!」と叫んでいましたが、その後わざわざ通訳の電話を通して「あいつおもしれぇな」と言ってくれるほどサービス心に溢れています。

 

ジョージ・クルーニーさんは『火曜サプライズ』でBREAKERSのDAIGOさんとも絡んでおり、DAIGOさんがウィッシュの決めポーズをすると「それはロサンゼルスだとギャングのサインだよ、LAではやらない方がいい」と警告してくれました。

 

 

 

ジョージ・クルーニーは超人気のハリウッドスターでありながら、誰にでも気さくなところが好かれる理由でしょう。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 9位 ハリソン・フォード

 

ハリソン・フォード

出典:http://contents.oricon.co.jp/

往年の名作への出演で有名なハリソン・フォード

ハリソン・フォードと言えば、『スターウォーズ』や『ブレードランナー』に始まり、『インディ・ジョーンズ』など超大作への出演で爆発的な人気を得ています。しかし、実はハリソン・フォードは撮影中やプライベートで何度も死の危険のある怪我や病気をしています。

 

ハリソン・フォードのプロフィールはこちら。

 

本名: ハリソン・フォード(Harrison Ford)
生年月日: 1942年7月13日
出生地: アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ
身長: 180cm
職業: 俳優
ジャンル: 映画
活動期間: 1966年 – 現在
配偶者: メアリー・マーカット(1964年-1979年)、メリッサ・マシスン(1983年-2004年)、キャリスタ・フロックハート(2010年-)

 

引用:Wikipedia – ハリソン・フォード

 

【ハリソン・フォードの主な出演映画作品】
・『スター・ウォーズ』シリーズ
・『インディ・ジョーンズ』シリーズ
・『ブレードランナー』
・『逃亡者』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で9位にランクインしたのは、ハリソン・フォードです。

 

撮影中やプライベートでの受難が多いことでも知られるハリソン・フォード。1968年にある事故で顎に怪我を負ってしまい、その傷跡は後に『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』、『ワーキングガール』の二つ映画でエピソードに用いられています。

 

1981年公開の映画『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』では、ハリソン・フォードは撮影中に赤痢にかかっています。

 

2015年3月にハリソン・フォードが操縦する小型飛行機が不時着した自己は記憶に新しいですが、これにより頭部を負傷し骨盤と足首を骨折。病院へ運ばれています。

 

また、過去にはハリソン・フォードがヘリコプターを操縦しているときに機械トラブルが発生。緊急着陸しないとまずい自体に陥りましたが、幸いこの時はプロの操縦士が乗っていたため難を逃れています。

 

そして2015年に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では、ハリソン・フォードは撮影中のトラブルで足の骨を骨折。しかも監督まで骨折してしまったため完治する2週間の間撮影はストップしたそうです。

 

下手をすれば死んでいてもおかしくない事故を体験しているハリソン・フォードですが、それでも無事なのはスターゆえの運命なのかもしれません。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 8位 トム・クルーズ

 

知らない人はいないハリウッドスター・トム・クルーズ

トム・クルーズの名前を聞いたら知らない人はいないと思うぐらいの人気映画俳優の一人。「トップガン」のヒットにより、一躍スターダムにのし上がり、「レインマン」で一気に演技派な所を見せ、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」で個性的な役所を見事演じきった。トム・クルーズはスタントをまったく使わないことでも有名ですね。

 

トム・クルーズのプロフィールはこちら。

 

本名: トーマス・クルーズ・メイポーサー4世
生年月日: 1962年7月3日
出生地: アメリカ合衆国 ニューヨーク州シラキュース
国籍: アメリカ合衆国
身長: 170cm
職業: 俳優・プロデューサー
ジャンル: 映画
活動期間: 1981年 –
配偶者: ミミ・ロジャーズ(1987年 – 1990年)、ニコール・キッドマン(1990年 – 2001年)、ケイティ・ホームズ(2006年 – 2012年)
著名な家族: Isabella(1993年生)、Connor(1995年生)、Suri(2006年生)、ウィリアム・メイポーザー(従弟)

 

引用:Wikipedia – トム・クルーズ

 

【トム・クルーズの主な出演映画作品】
・『ジャック・リーチャー』シリーズ
・『ラストサムライ』
・『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』
・『ミッション:インポッシブル』シリーズ

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で8位にランクインしたのは、トム・クルーズです。

 

1996年公開の『ミッション:インポッシブル』では、水槽を爆破して16トンもの大量の水が振ってくるところ、水の中をジャンプして逃げるシーン。監督はトム・クルーズがスタントを使わないと申し出たことに戸惑っていたそうです。

 

2010年公開の『ナイト&デイ』では、激しいカーチェイスの中走行する車にバイクを乗り捨てて車のボンネットに飛び移るスタントをトム・クルーズがこなしました。一歩間違えれば事故死してもおかしくなかったでしょう。

 

また、狭い街中での激しいバイクチェイスもトム・クルーズ自ら運転しました。後部シートのキャメロン・ディアスを膝上に乗せ替えるシーンなどどうやって撮影しているのか見入ってしまいます。

 

バイクも車も交通量の多い中を縫うように走っている危険な状態の中、トム・クルーズがバイクからハイスピードで走る車のボンネットに飛び乗るその瞬間。

 

2002年公開の『マイノリティーレポート』では、ビルのはしごを駆け上がりながら敵と戦い、ビルからビルへ飛び移ったり、地面を引きずられるスタントなどをトム・クルーズ自らワイヤーワークで挑みました。

 

2012年公開の『アウトロー』では、数台のパトカーとのカーチェイスをトム・クルーズ自ら運転し、一歩間違えれば大事故になりかねない中、途中で脚本にはない車の失速がありながらもトム・クルーズは冷静に対処したことがより臨場感が増し、監督も大絶賛しました。

 

トム・クルーズは50歳も後半に差し掛かった現在でもスタントを続けると言っていますが、こうしたプロ根性も人気の理由でしょう。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 7位 ジャッキー・チェン

 

永遠のアクションスター・ジャッキー・チェン

スタントなしアクションと言えばトム・クルーズもそうですが、やはり最も危険なスタントを自らこなしてきたのはジャッキー・チェンでしょう。実はジャッキー・チェンの父親は中国政府のスパイだったようで、生い立ちからすでにハリウッド映画のようですね。

 

ジャッキー・チェンのプロフィールはこちら。

 

繁体字: 成龍
簡体字: 成龙
出生名: 陳港生(家系図上での本名は房仕龍)
出身地: イギリス香港
生誕: 1954年4月7日
国籍: 中国
別名: 陳元龍、元樓
英語名: Jackie Chan、Jackie Chan Kong Sang
職業: 俳優
ジャンル: 映画(俳優・監督・製作)、歌手
活動期間: 1962年 – 現在
配偶者: ジョアン・リン(1982年 – )
子供: ジェイシー・チャン

 

引用:Wikipedia – ジャッキー・チェン

 

【ジャッキー・チェンの主な出演映画作品】
・『プロジェクトA』
・『スパルタンX』
・『酔拳』シリーズ
・『ポリスストーリー』シリーズ

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で7位にランクインしたのは、ジャッキー・チェンです。

 

ジャッキー・チェンの出演した映画の中で、最も有名で危険なスタントは1985年の『ポリス・ストーリー』でしょう。約30メートル高さからポールに飛び移り地面まで落下。ジャッキー・チェンはこれにより脊椎損傷、骨盤脱臼、全身打撲の重傷を負い病院に救急搬送されました。

 

 

1983年公開の『プロジェクトA』では、高さ25メートルの時計台から落下しテントを突き破って地面に激突するシーン。ジャッキー・チェンは頚椎損傷で首の骨に大ダメージを負って動けなくなったものの、落下の仕方が納得いかないという理由で3テイクも取り直しを要求したそうで、共演のサモハン・キンポーらからは「気が狂った」と思われたそうです。

 

1983年公開の『五福星』ではジャッキー・チェンはローラースケートを履いて車に引かれ街中を駆け巡ります。その中では大型トラックの下をすり抜けるシーンもあり、もし転けていたら大惨事だったでしょう。

 

1988年公開の『ポリス・ストーリー2』では、ビルからトラック、そしてバスに飛び移り迫り来る二つの看板を躱してから再びガラス窓にダイブするアクションシーン。一歩間違えれば確実に死ぬようなスタントをジャッキー・チェンこなしています。

 

「生きているのが不思議な俳優」と言われるジャッキー・チェンですが、撮影中に死んでも本望だと思っているでしょう。

 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 6位 ダニエル・クレイグ

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ

人気映画『007シリーズ』の顔として、男らしい演技と独特の渋さでファンに支持されてきた英俳優ダニエル・クレイグ。オシャレな男性セレブにも選ばれ、国連の地雷対策特使にも就任ダニエル・クレイグ、自宅ではキッチンに立つことも。「彼は料理名人よ!」と妻。レイチェル・ワイズ

 

ダニエル・クレイグのプロフィールはこちら。

 

本名: Daniel Wroughton Craig
生年月日: 1968年3月2日
出生地: イングランド・チェシャー州チェスター
国籍: イギリス
身長: 178cm
職業: 俳優
ジャンル: 映画
活動期間: 1992年 –
配偶者: フィオラ・ロードン(1992年 – 1994年)、レイチェル・ワイズ(2011年 – )

 

引用:Wikipedia – ダニエル・クレイグ

 

【ダニエル・クレイグの主な出演映画作品】
・『007』シリーズ
・『ドラゴン・タトゥーの女』
・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
・『ロード・トゥ・パーディション』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で6位にランクインしたのは、ダニエル・クレイグです。

 

5代目ジェームズ・ボンドはピアース・ブロスナンが務めましたが、2005年にダニエル・クレイグが受け継ぎました。

 

歴代のジェームズ・ボンドは作品のイメージから黒髪の俳優が務めましたが、ダニエル・クレイグはブロンドで初となりました。

 

ダニエル・クレイグはジェームズ・ボンド役のオファーを受けることに大きなプレッシャーを感じるも、周囲の勧めもあって引き受けましたが、原作イメージと大きく違うというバッシングを受けることになりました。

 

しかし、ダニエル・クレイグはそれらの声に負けずジェームズ・ボンドを熱演。『007 カジノ・ロワイヤル』では5億9423万ドル、『007 スカイフォール』では11億856万ドルと先代たちをも凌ぐ圧倒的な興行記録を打ち立て、ダニエル・クレイグの存在感を示しました。

 

世界中の批判を跳ね除けて新たなジェームズ・ボンドを作り上げたことが、ダニエル・クレイグの人気を決定づけたのでしょう。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 5位 オーランド・ブルーム

 

『ロード・オブ・ザ・リング』のレゴラス役、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のウィル・ターナー役。オーランド・ブルームは宗教家、慈善活動家の側面を持ち、心優しい人物として知られています。

 

オーランド・ブルームのプロフィールはこちら。

 

本名: Orlando Jonathan Blanchard Bloom(オーランド・ジョナサン・ブランチャード・ブルーム)
別名義: オーリー
生年月日: 1977年1月13日
出生地: イングランド地方ケント州カンタベリー
国籍: イギリス
身長: 180cm
ジャンル: 映画、舞台
活動期間: 1994年 –
配偶者: ミランダ・カー(2010年 – 2013年)

 

引用:Wikipedia – オーランド・ブルーム

 

【オーランド・ブルームの主な出演映画作品】
・『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ
・『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ
・『ホビット』シリーズ
・『キングダム・オブ・ヘブン』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で5位にランクインしたのは、オーランド・ブルームです。

 

オーランド・ブルームは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで一躍ブレークを果たしましたがその生い立ちは複雑です。

 

オーランド・ブルームは4歳の頃に父親を心臓麻痺で亡くしていますが、母・ソニアと後見人となったコリン・ストーンに育てられましたが、13歳の頃に本当の父親はコリンだと母から伝えられます。

 

このことがオーランド・ブルームの心に深い傷を残し、19歳の頃にイングランド国教会(キリスト教)から創価学会インタナショナル(仏教)へ改宗しています。

 

また、オーランド・ブルームは幼少期にディスレクシア(失読症)に苦しめられたことから、現在も同じ症状で苦しむ子どもたちの支援活動をしています。

 

 

オーランド・ブルームはエコロジストとしても知られ、映画『キングダム・オブ・ヘブン』のロケ先で出会ったサルーキ犬の雑種を引き取るなど、心の綺麗な人物でも知られています。

 

こうした生い立ちもオーランド・ブルームの魅力として人気の理由になっているのでしょう。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 4位 ブラッド・ピット

 

不動の人気を誇るハリウッドスター・ブラピ

ブラッド・ピットは日本では”ブラピ”の愛称で親しまれていますが、始めて影響を受けた映画が3歳の頃に観た1966年に公開された日本の怪獣映画『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』だと言ったことや、EDWINやソフトバンクモバイルのCMで日常的に目にする機会も多かったことからブラッド・ピットは日本人にとって最も親しみの深いハリウッドスターだと言えるえしょう。

 

ブラッド・ピットのプロフィールはこちら。

 

本名: William Bradley Pitt(ウィリアム・ブラッドリー・ピット)
生年月日: 1963年12月18日
出生地: アメリカ合衆国オクラホマ州シャウニー
国籍: アメリカ合衆国
身長: 180 cm
体重: 73kg
職業: 俳優・映画プロデューサー
ジャンル: 映画
活動期間: 1987年 –
配偶者: ジェニファー・アニストン(2000年 – 2005年)、アンジェリーナ・ジョリー(2014年 – 2016年)
著名な家族: (子供)Maddox “Mad” Chivan Jolie-Pitt (b. 2001)、Pax Thien Jolie-Pitt (b. 2003)、Zahara “Zee” Marley Jolie-Pitt (b. 2005)、Shiloh Nouvel Jolie-Pitt (b. 2006)、Knox Leon and Vivienne Marcheline Jolie-Pitt (b. 2008)

 

引用:Wikipedia – ブラッド・ピット

 

【ブラッド・ピットの主な出演映画作品】
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『Mr.&Mrs. スミス』
・『オーシャンズ』シリーズ
・『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で4位にランクインしたのは、ブラッド・ピットです。

 

ブラッド・ピットと言えば、少し前から妻のアンジェリーナ・ジョリーとの離婚騒動が話題となっています。

 

報道ではブラッド・ピットが機内で子ども対して暴力をふるったとか、日常的にDVがあったなど暴力夫のイメージが報じられましたが、実際は真逆でとても子供想いだという。

 

ブラッド・ピットは撮影でどんなに疲れて帰ってきても、子供たちと同じ時間に起きて一緒にご飯を食べるそうです。また、子供たちと特注サイズの大型ベッドで毎晩一緒に寝ているそうです。

 

また、子供たちにネット上で好き勝手に報じられている自身の人物像の影響を受けないように、ブラッド・ピットは元妻・アンジェリーナ・ジョリーのことも含めて子供たちのパソコンでは名前がヒットしないようにブロック設定にしているそうです。

 

結局、子育ての方向性の違いから離婚してしましましたが、これによりブラッド・ピットの俳優としての魅力が損なわれることはないでしょう。

 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 3位 レオナルド・ディカプリオ

 

映画『タイタニック』でブレークした”レオ様”

レオナルド・ディカプリオが主演した1997年に公開された映画『タイタニック』は世界で興行収入記録を塗り替える大ヒットとなりましたが、日本でも”レオ様”と報じられて一躍人気を獲得しましたが、その人気は衰えることを知らず現在も支持され続けています。

 

レオナルド・ディカプリオのプロフィールはこちら。

 

本名: レオナルド・ウィルヘルム・ディカプリオ(英: Leonardo Wilhelm DiCaprio)
生年月日: 1974年11月11日
出生地: カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍: アメリカ合衆国
身長: 180cm
職業: 俳優・映画プロデューサー・脚本家・環境保護活動家
ジャンル: 映画
活動期間: 1988年 – 活動中

 

引用:Wikipedia – レオナルド・ディカプリオ

 

【レオナルド・ディカプリオの主な出演映画作品】
・『タイタニック』
・『ロミオ+ジュリエット』 
・『ギャング・オブ・ニューヨーク』
・『レヴェナント: 蘇えりし者』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で3位にランクインしたのは、レオナルド・ディカプリオです。

 

レオナルド・ディカプリオがこれまでに俳優として活躍してきた歴史は、その数々の出演作の話題性を鑑みれば間違いなくトップクラスのハリウッドスターだとわかりますが、経済誌『フォーブス』発表の「エンターテインメント界で最も稼いだ男性」ランキングでは2011年5月までの年収は7,700万ドル(約58億5,200万円)で8位になっています。

 

 

映画界で大成功を収めているレオナルド・ディカプリオですが、エコロジストとしても知られ、所有している車はレクサスLSやプリウスなどをはじめとしたハイブリッドカーを多数所有しており、アカデミー賞の授賞式にもプリウスで乗り付けて話題となりました。

 

しかし、一方で2億円するというスーパーカー、ブガッティ・ヴェイロンやプライベートジェットも所有しているのでエコロジーとの矛盾を指摘されることもあるようですが、レオナルド・ディカプリオは男のロマンも忘れていないということでしょう。

 

2015年には環境保護団体「レオナルド・ディカプリオ財団」から世界中の環境保護団体に総額で1,500万ドルを寄付しましたが、映画俳優やプロデューサー、脚本家として稼いでいる莫大な財産を世界をより良くするために投資をするレオナルド・ディカプリオの器の大きさも人気の秘密ですね。

 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 2位 ジェイソン・ステイサム

 

今最もノリに乗っているハリウッドスター・ジェイソン・ステイサム

ジェイソン・ステイサムは”ブラピ”や”レオ様”と比べれば日本での知名度は及びませんが、アクションスターの代表に挙げられるのはジェイソン・ステイサムでしょう。本人も「ドラマよりもアクションを好む傾向にある」と語るように生粋のアクション俳優です。そしてぶっ飛んでいることでも好かれているのがジェイソン・ステイサムでしょう。

 

 

ジェイソン・ステイサムのプロフィールはこちら。

 

本名: Jason Michael Statham(ジェイソン・マイケル・ステイサム)
生年月日: 1967年7月26日
出生地: イングランド・ダービーシャー
国籍: イギリス
身長: 175cm
職業: 俳優
活動期間: 1998 –

引用:Wikipedia – ジェイソン・ステイサム

 

【ジェイソン・ステイサムの主な出演映画作品】
・『トランスポーター』シリーズ
・『ワイルド・スピード』シリーズ
・『エクスペンダブルズ』シリーズ
・『アドレナリン』シリーズ

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で2位にランクインしたのは、ジェイソン・ステイサムです。

 

ジェイソン・ステイサムと言えば、『ワイルド・スピード』シリーズのカーチェイスや、『メカニック』シリーズの暗殺術、『エクスペンダブルズ』シリーズではナイフ術とアクションスターとして常に注目されてきました。

 

そして、実は元飛込競技の選手だったこともあり、オリンピックへの出場候補選手として名前が上がっていたそうです。

 

そして、様々な格闘技に精通し、トップアスリートとしての肉体を持っていますが、そのジェイソン・ステイサムでも撮影中に死にかけたことが幾度かあるようです。

 

 

ジェイソン・ステイサムは過去に詐欺まがいのキャッチセールスしていましたが、相手がガイ・リッチー監督で、それがきっかけで映画『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で俳優デビューしたというエピソードもあります。

 

また、ツイッターにジェイソン・ステイサムが降臨したという設定での「お悩み相談室」がありますが、内容がぶっ飛んでいると話題になりました。

 

 

 

”ぶっ飛んでいる”ことで愛されているジェイソン・ステイサムですが、今後もキレキレで活躍してくれるでしょう。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019 1位 ジョニー・デップ

変幻自在のイケメン俳優・ジョニー・デップ

やはりハリウッドスターと言えばジョニー・デップでしょう。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで世界的ブレークしてからは不動の人気を誇るジョニー・デップですが、それ以前からすでに変幻自在のカメレオン俳優として高い人気を誇っていました。

 

ジョニー・デップのプロフィールはこちら。

 

本名: John Christopher Depp II(ジョン・クリストファー・”ジョニー”・デップ2世)
生年月日: 1963年6月9日
出生地: アメリカ合衆国、ケンタッキー州オーエンズボロ
身長: 178cm
職業: 俳優、ミュージシャン、プロデューサー
ジャンル: 映画
活動期間: 1984年 –
配偶者: ロリ・アン・アリソン(1983年 – 1985年)、アンバー・ハード(2015年 – 2016年)
著名な家族
パートナー:ヴァネッサ・パラディ(1998年 – 2012年)
長女:リリー=ローズ・メロディ(1999年 – )
長男:ジョン・クリストファー(2002年 – )

 

引用:Wikipedia – ジョニー・デップ

 

【ジョニー・デップの主な出演映画作品】
・『シザーハンズ』
・『スリーピー・ホロウ』
・『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ
・『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の俳優部門で1位にランクインしたのは、ジョニー・デップです。

 

ジョニー・デップほどシリアスからコミカルまで幅広いキャラクターを魅力的に演じられる俳優はなかなかいないでしょう。

 

ティム・バートンとのコンビのルーツである1990年の『シザーハンズ』では、両手がハサミの人造人間エドワードで心情に響く演技を見せてくれました。

 

また、ジョニー・デップと言えばジャック・スパロウでしょう。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでは飄々としたクセの強い海賊を演じて世界的に大ヒットしました。

 

1993年にランキング3位のレオナルド・ディカプリオと共演した『ギルバート・グレイプ』は不朽の名作と言われています。

 

 

ジョニー・デップはユニークなキャラからシリアスな人物まで濃厚な人間ドラマを演じることに本領があります。

 

ルックスのイケメン度も相まって、文句なしの1位だと言えるでしょう。

 

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 25位 レベッカ・ファーガソン

 

レベッカ・ファーガソンのプロフィール
本名:Rebecca Ferguson(レベッカ・ファーガソン)
生年月日:1983年10月19日
出生地:スウェーデン・ストックホルム
活動期間:1999年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で25位にランクインしたのはレベッカ・ファーガソンです。


2013年、ドラマ『The White Queen』で主役のエリザベス・ウッドヴィル役を務め注目を浴びます。


同作での演技が評価され、第71回ゴールデングローブ賞ミニシリーズとテレビ映画演技賞の主演女優賞にノミネートされました。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 24位 ペネロペ・クルス

 

ペネロペ・クルスのプロフィール
本名:Penélope Cruz Sánchez(ペネロペ・クルス・サンチェス)
生年月日:1974年4月28日
出生地:スペインマドリード州アルコベンダス
身長:168cm
活動期間:1988年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で24位にランクインしたのはペネロペ・クルスです。


スペイン出身でありながら英語、イタリア語、フランス語も堪能で、これまでイタリア映画やフランス映画にも出演したことがあります。


2008年公開の映画『それでも恋するバルセロナ』ではアカデミー助演女優賞を受賞しました。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 23位 メリル・ストリープ

 

メリル・ストリープのプロフィール
本名:Meryl Streep(メリル・ストリープ)
生年月日:1949年6月22日
出生地:アメリカ合衆国ニュージャージー州サミット
身長:168cm
活動期間:1977年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で23位にランクインしたのはメリル・ストリープです。


メリル・ストリープはもともとオペラ歌手志望で訓練を受けていたこともあり、訛りのある英語やポーランド語を使い分けるのが非常にうまかったとのこと。そのことからアメリカでは“訛りの女王”とも呼ばれているそうです。


また、これまでにゴールデングローブ賞を8回受賞しており、この最多記録は男優・女優問わず誰にも破られていません。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 22位 クロエ・グレース・モレッツ

 

クロエ・グレース・モレッツのプロフィール
本名:Chloë Grace Moretz(クロエ・グレース・モレッツ)
生年月日:1997年2月10日
出生地:アメリカ合衆国 ジョージア州アトランタ
身長:163cm
活動期間:2004年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で22位にランクインしたのはクロエ・グレース・モレッツです。


5歳の頃から芸能活動を開始し、2005年公開の映画『Heart of the Beholder』で映画デビューを果たしました。


またクロエ・グレース・モレッツは、「世界で最も美しい顔」ランキングの常連でもあります。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 21位 キーラ・ナイトレイ

 

キーラ・ナイトレイのプロフィール
本名:Keira Christina Knightley(キーラ・クリスティーナ・ナイトレイ)
生年月日:1985年3月26日
出生地:イングランド、ロンドン
活動期間:1993年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で21位にランクインしたのはキーラ・ナイトレイです。


2003年公開の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』ではヒロインに抜擢され、一躍ハリウッドスターの仲間入り。


デビュー当初からその美貌は話題となっており、「最も美しい顔100人」ランキングでは2005年、2006年と連続で1位に選ばれました。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 20位 マーゴット・ロビー

 

マーゴット・ロビーのプロフィール
本名:Margot Robbie(マーゴット・ロビー)
生年月日:1990年7月2日
出生地:オーストラリアクイーンズランド州ゴールド・コースト
身長: 166.4 cm
活動期間:2007年-

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で20位にランクインしたのはマーゴット・ロビーです。


2013年公開の映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』に出演し注目を浴び、日本でも『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役で知名度が上昇しました。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 19位 ガル・ガドット

 

ガル・ガドットのプロフィール
本名:Gal Gadot(ガル・ガドット)
生年月日:1985年4月30日
出生地:イスラエル中央地区ペタク・チクヴァ
身長:177cm

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で19位にランクインしたのはガル・ガドットです。


イスラエル出身のため兵役経験があり、女優としては大変貴重なその経験が主演を務めた映画『ワンダーウーマン』でも生かされることとなりました。

 

同作は大ヒットを記録し、すでに続編の製作も決定しているようです。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 18位 エル・ファニング

 

エル・ファニングのプロフィール
本名:Mary Elle Fanning(エル・ファニング)
生年月日:1998年4月9日
出生地:アメリカ合衆国 ジョージア州コンヤーズ
身長:175cm
活動期間:2001年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で18位にランクインしたのはエル・ファニングです。


同じ女優のダコタ・ファニングは実の姉ですが、ドラマ出演本数はエル・ファニングのほうが多いそう。


出演した作品では、プロデューサーなどからも絶賛されるほどの演技力を見せているようです。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 17位 ルーニー・マーラ

 

ルーニー・マーラのプロフィール
本名:Patricia Rooney Mara(パトリシア・ルーニー・マーラ)
生年月日:1985年4月17日
出生地:アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク
活動期間:2005年-

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で17位にランクインしたのはルーニー・マーラです。


Facebook創設者であるマーク・ザッカーバーグにフォーカスをあてた映画『ソーシャル・ネットワーク』では、主人公の恋人役を演じ注目を集めることとなりました。


女優活動を行う傍ら、NPO団体を創設しチャリティー活動を熱心に行っていることでも知られています。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 16位 レア・セドゥ

 

レア・セドゥのプロフィール
本名:Léa Hélène Seydoux-Fornier de Clausonne(レア・エレーヌ・セドゥ=フォルニエ・ド・クロゾンヌ)
生年月日:1985年7月1日
出生地:フランス パリ
身長: 168cm
活動期間:2006年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で16位にランクインしたのはレア・セドゥです。


2006年に映画『Mes Copines』で女優デビュー。


2013年には主演を務めた映画『アデル、ブルーは熱い色』がカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞しました。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 15位 アリシア・ヴィキャンデル

 

アリシア・ヴィキャンデルのプロフィール
本名:Alicia Amanda Vikander(アリシア・アマンダ・ヴィキャンデル)
生年月日:1988年10月3日
出生地:スウェーデン・ヨーテボリ
身長:166cm
活動期間: 2002年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で15位にランクインしたのはアリシア・ヴィキャンデルです。


長編映画のデビュー作となった『ピュア 純潔』ではその演技が絶賛され、3つの賞を受賞しました。


また2015年公開の映画『リリーのすべて』では画家役を演じ、第88回アカデミー賞助演女優賞を受賞しています。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 14位 ケイト・ブランシェット

 

ケイト・ブランシェットのプロフィール
本名:Catherine Élise Blanchett(キャサリン・エリーズ・ブランシェット)
生年月日:1969年5月14日
出生地:オーストラリア ビクトリア州メルボルン
活動期間:1992年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で14位にランクインしたのはケイト・ブランシェットです。


1998年公開の映画『エリザベス』では主役であるエリザベス1世を演じ、ゴールデングローブ賞 主演女優賞を受賞しました。

 

この活躍をきっかけに一躍トップスターの仲間入りを果たし、翌年の「最も美しい50人」にも選出されています。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 13位 デイジー・リドリー

 

デイジー・リドリーのプロフィール
本名:Daisy Ridley(デイジー・リドリー)
生年月日:1992年4月10日
出生地:イギリス ロンドン・ウェストミンスター
身長:170cm
活動期間:2013年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で13位にランクインしたのはデイジー・リドリーです。


大ヒットを記録した映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』では主人公であるレイを演じ注目を集めました。


また、ジブリ映画『おもひでぽろぽろ』の英語吹き替えでも主人公の声を担当していたそうです。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 12位 スカーレット・ヨハンソン

 

スカーレット・ヨハンソンのプロフィール
本名:Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)
生年月日:1984年11月22日(
出生地:アメリカ合衆国ニューヨーク
身長:160cm
活動期間:1992年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で12位にランクインしたのはスカーレット・ヨハンソンです。


2012年公開の映画『アベンジャーズ』にブラック・ウィドウ役で出演し、注目を浴びました。


2016年に発表された「史上最も興業収益を上げた俳優・女優ランキング」では見事10位にランクインしています。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 11位  エマ・ストーン

 

エマ・ストーンのプロフィール
本名:Emily Jean “Emma” Stone(エミリー・ジーン・”エマ”・ストーン)
生年月日:1988年11月6日
出生地:アメリカ合衆国 アリゾナ州スコッツデール
身長:168cm
活動期間:2004年 –

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で11位にランクインしたのは エマ・ストーンです。


10代の頃から多くの舞台に出演し、2007年に『スーパーバッド 童貞ウォーズ』で映画デビュー。


そしてのちに代表作の一つとなったのが、2016年公開の映画『ラ・ラ・ランド』です。本作ではアカデミー主演女優賞も受賞しました。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 10位 キーラ・ナイトレイ

 

大作出演で注目を集めたキーラ・ナイトレイ

キーラ・ナイトレイは『スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス』で、ナタリー・ポートマン演じるアミダラ女王の影武者を演じましたが、あまにそっくりだったため実母ですら見分けが付かなかったそうです。そして『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでエリザベス・スワン役で出演しキーラ・ナイトレイは大ブレークを果たしました。

 

キーラ・ナイトレイのプロフィールはこちら。

 

本名: Keira Christina Knightley(キーラ・クリスティーナ・ナイトレイ)
生年月日: 1985年3月26日
出生地: イングランド、ロンドン
国籍: イギリス
職業: 女優
活動期間: 1993年 –

 

引用:Wikipedia – ジョニー・デップ

 

【キーラ・ナイトレイの主な出演映画作品】
・『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ
・『ラブ・アクチュアリー』
・『プライドと偏見』
・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で10位にランクインしたのは、キーラ・ナイトレイです。

 

キーラ・ナイトレイはロンドンのテディントン生まれのリッチモンド育ちですが、父親が舞台役者で、母親が劇作家でした。

 

 

幼少期から芸能に深い環境で育ったキーラ・ナイトレイは役者志望で、両親にエージェント(マネージャー)がいることに不満を持ち自分にもつけて欲しいとせがんだそうです。

 

 

後にキーラ・ナイトレイはこの時の自分を「ませガキだった」と述懐しています。

 

また、キーラ・ナイトレイは幼少期に『パイレーツ・オブ・カリビアン』で共演したオーランド・ブルームと同様にディスレクシア(失読症)に悩まされており、両親の支えの甲斐あって現在は克服しているそうです。

 

歌にも高い評価のあるキーラ・ナイトレイですが、今後も高い注目をされていくでしょう。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 9位 シャーリーズ・セロン

 

美人女優の代名詞・シャーリーズ・セロン

シャーリーズ・セロンと言えばハリウッド女優の中でも一際”美人女優”のイメージが強いでしょう。アメリカ人らしい綺麗なブロンドと青い瞳、セクシーな役どころも多い一方で、演技に対する情熱は凄まじく、”怪演女優”と呼ばれることもあるほど多彩な演技の幅を持つ女優でもあります。

 

シャーリーズ・セロンのプロフィールはこちら。

 

本名: シャーリーズ・セロン(Charlize Theron)
生年月日: 1975年8月7日
出生地: 南アフリカ共和国 ハウテン州
国籍: 南アフリカ共和国、アメリカ合衆国
職業: 女優
身長: 177 cm
活動期間: 1991年 –
活動内容
1991年:モデルデビュー
1996年:女優デビュー
2004年:アカデミー賞受賞

 

引用:Wikipedia – シャーリーズ・セロン

 

【シャーリーズ・セロンの主な出演映画作品】
・『スノーホワイト』シリーズ
・『プロメテウス』 
・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
・『ミニミニ大作戦』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で9位にランクインしたのは、シャーリーズ・セロンです。

 

シャーリーズ・セロンは南アフリカ共和国出身でアメリカ合衆国の市民権も獲得しているようです。16歳の頃にモデルコンテストで優勝し、パリやミラノでモデル活動をスタートさせました。

 

 

ロサンゼルスに移り住んだシャーリーズ・セロンは、期限の切れた小切手を巡り銀行員とトラブルになっていたところをスカウトされて女優になります。

 

1995年公開の『アーバン・ハーベスト3 ザ・スケアクロウ』でエキストラ出演し、1996年公開の『2 days トゥー・デイズ』でヌードを披露してシャーリーズ・セロンはセクシーな女優という印象を強めています。

 

 

演技派美人女優の代表格のシャーリーズ・セロンですが、これからもセクシーな演技を魅せてくれることでしょう。

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 8位 ミラ・ジョヴォヴィッチ

 

バイオハザードで一躍知名度を上げたミラ・ジョヴォヴィッチ

1999年の『ジャンヌ・ダルク』で一躍注目を集め、2001年から6作品に渡ってシリーズで主演したアクション大作『バイオハザード』が世界的な大ヒットを記録したことで、ミラ・ジョヴォヴィッチは名実ともにハリウッドのトップスターの仲間入りを果たしました。

 

ミラ・ジョヴォヴィッチのプロフィールはこちら。

 

本名: Milica Jovović(ミラ・ジョヴォヴィッチ)
生年月日: 1975年12月17日
出生地: ソビエト連邦 キエフ
国籍: アメリカ合衆国
身長: 174cm
職業: 女優
活動期間: 1987年 –
配偶者
ショーン・アンドリュース (1992 – 1992)
リュック・ベッソン (1997 – 1999)
ポール・W・S・アンダーソン(2009-)
著名な家族
夫:ポール・W・S・アンダーソン
長女:エヴァー

 

引用:Wikipedia – ミラ・ジョヴォヴィッチ

 

【ミラ・ジョヴォヴィッチの主な出演映画作品】
・『フィフス・エレメント』
・『バイオハザード』シリーズ
・『ジャンヌ・ダルク』
・『アナーキー』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で8位にランクインしたのは、ミラ・ジョヴォヴィッチです。

 

ミラ・ジョヴォヴィッチの名前がわからなくても、「『バイオハザード』で主演している女優」と聞けばわかる人も多いでしょう。タレントのローラと共演したことでも話題となりました。

 

同作はミラ・ジョヴォヴィッチの名前を世界的なものにしましたが、2016年の完結作まで主演を務め高い人気を誇ってきました。

 

『バイオハザード』に代表されるようにアクション女優の印象の強いミラ・ジョヴォヴィッチですが、『ラストゲーム』や『ストーン』で妖艶な役を演じ、『エターナル 奇蹟の出会い』でのハートフルコメディもハマるなど演技幅の広い女優でもあります。

 

大変な親日家ということで今後も日本のファンからも高い支持を得続けるでしょう。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 7位 ナタリー・ポートマン

 

アカデミー賞主演女優賞の受賞女優・ナタリー・ポートマン

1994年公開の『レオン』はナタリー・ポートマンの映画デビュー作ながら、12歳のマチルダを熱演し世界で注目される作品となりました。また、『スター・ウォーズ』、『ブラック・スワン』など大作に出演する中で美しさと高い演技力が評価され、ハリウッドのトップ女優に数えられるようになりました。

 

ナタリー・ポートマンのプロフィールはこちら。

 

本名: Natalie Hershlag(ナタリー・ヘルシュラグ)
生年月日: 1981年6月9日
出生地: イスラエル、エルサレム
国籍: アメリカ合衆国(二重国籍)
民族: ユダヤ系アメリカ人
職業: 女優
活動期間: 1994年 –
配偶者: バンジャマン・ミルピエ(2012年-)

 

引用:Wikipedia – ナタリー・ポートマン

 

【ナタリー・ポートマンの主な出演映画作品】
・『レオン』
・『スター・ウォーズ』シリーズ
・『マイティ・ソー』シリーズ
・『ブラック・スワン』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で7位にランクインしたのは、ナタリー・ポートマンです。

 

ナタリー・ポートマンと言えば『レオン』を挙げる人は多いですが、12歳のマチルダを熱演し、父子のような年齢差がありながらもジャン・レノ演じるプロの殺し屋との切ない恋愛劇は不朽の名作と呼ばれるようになりました。

 

また、ナタリー・ポートマンは『スター・ウォーズ 』シリーズではパドメ役で出演しましたが、『エピソード3』では出演した部分が大幅カットされたことに不満を持っていたそうです。

 

2010年に公開された『ブラック・スワン』では、バレエ『白鳥の湖』の主演に抜擢されたバレリーナ役でナタリー・ポートマンが主演を演じ、プレッシャーにより精神が崩壊していく様を体当たりで演技したことで第83回アカデミー主演女優賞を受賞しています。

 

今では世界を魅了し続ける大女優になったナタリー・ポートマンですが、これから年を重ねるごとにさらに深い演技を見せ続けてくれることでしょう。

 

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 6位 キャメロン・ディアス

ハリウッド女優の代表格・キャメロン・ディアス

代表作でもある『チャーリーズ・エンジェル』で演じたナタリー・クックのようにキャメロン・ディアスもキュートな笑顔と抜群のプロポーションと、惹きつけるチャーミングな演技により世界中で高い支持を得続けています。

 

キャメロン・ディアスのプロフィールはこちら。

 

本名: キャメロン・ミシェル・ディアス(Cameron Michelle Diaz)
生年月日: 1972年8月30日
出生地: アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンディエゴ
身長: 173 cm
ジャンル: 女優
活動期間: 1989年 –

 

引用:Wikipedia – キャメロン・ディアス

 

【キャメロン・ディアスの主な出演映画作品】
・『シュレック』シリーズ
・『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ
・『メリーに首ったけ』
・『マスク』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で6位にランクインしたのは、キャメロン・ディアスです。

 

映画を観ない人でもキャメロン・ディアスの名前はよく聞くという人は多いでしょう。

 

とてもチャーミングな役どころの多いキャメロン・ディアスですが、本人もとてもユニークな人物のようで面白いエピソードに富んでいます。

 

キャメロン・ディアスは「ワースト・ハリウッド・サイン書き 2006」で1位にランクインしており、ファンにサインを求められるとサインが如何に馬鹿げた行為であるかを説得するそうです。

 

また、家電製品など機械が大の苦手で、パソコンのスイッチすらどう入れたらいいか悩むのだという。

 

キャメロン・ディアスは潔癖症でも知られ、自宅は常に綺麗に清掃しており、ドアを開ける際には肘を使うそうです。

 

また、子供時代のあだ名は骨格や笑顔がはっきりしていたことからアニメキャラクターの「skeletor(スケルター)」と呼ばれていたそうです。

 

キャメロン・ディアスのエネルギッシュな演技は本人のプライベートも色濃く反映されているのかもしれません。

 

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 5位 シエンナ・ギロリー 

 

『バイオハザード』で一躍有名になったシエンナ・ギロリー

『バイオハザード』シリーズの主演女優・ミラ・ジョヴォヴィッチを抑えて、なんと2、4、5でジル・バレンタインを演じたシエンナ・ギロリーが日本で飛躍的に人気が高まっているようです。

 

シエンナ・ギロリーのプロフィールはこちら。

 

本名: シエンナ・ギロリー(Sienna Guillory)
生年月日: 1975年3月16日
出生地: イングランド・ノーサンプトンシャー ケタリング
国籍: イギリス
職業: 女優
活動期間: 1996年-
配偶者
ニック・モラン(1997年 – 2000年)
Enzo Cilenti(2002年 -)
著名な家族: アイザック・ギロリー (父)

 

引用:Wikipedia – シエンナ・ギロリー

 

【シエンナ・ギロリーの主な出演映画作品】
・『バイオハザード』シリーズ(2、4、5)
・『ラブ・アクチュアリー』
・『ブラックリスト The List』
・『エラゴン 遺志を継ぐ者 Eragon』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2018の女優部門で5位にランクインしたのは、シエンナ・ギロリーです。

 

コアな映画ファンでないとシエンナ・ギロリーの名前を聞いても分からない人は多いと思いますが、『バイオハザード』シリーズでジル・バレンタイン役を演じ、そのかわいい容姿に日本での人気が飛躍的に高まっているようです。

 

ジル・バレンタインはゲーム版のバイオハザードでは初代から登場したヒロインでゲームファンにとっては思い入れのあるキャラクターですが、それがシエンナ・ギロリーの人気に繋がったようです。

 

シエンナ・ギロリーは女優としての実績はあまり多くないようなので、今後の活躍に期待したいですね。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 4位 アン・ハサウェイ

 

海外で大バッシングを受けるアン・ハサウェイ

アン・ハサウェイは『プラダを着た悪魔』や『レ・ミゼラブル』などへの出演で知られる名実ともにハリウッドのトップスターですが、海外では何故か大バッシングを受けているそうです。その理由が「何かにつけてわざとらしい」というもののようですが、こうしたバッシングにも負けずにアン・ハサウェイはさらに成長できたことを語っています。

 

アン・ハサウェイのプロフィールはこちら。

 

本名: アン・ジャクリーン・ハサウェイ(英: Anne Jacqueline Hathaway)
別名義: Anne Whitney Hathaway
生年月日: 1982年11月12日
出生地: アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
職業: 女優
ジャンル: 映画
活動期間: 1996年 – 活動中
配偶者: アダム・シュルマン

 

引用:Wikipedia – アン・ハサウェイ

 

【アン・ハサウェイの主な出演映画作品】
・『プリティ・プリンセス』シリーズ
・『プラダを着た悪魔』
・『アリス・イン・ワンダーランド』
・『レ・ミゼラブル』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で4位にランクインしたのは、アン・ハサウェイです。

 

アン・ハサウェイが嫌われる理由となったのは、自身の代表作でもある『レ・ミゼラブル』への出演で、娼婦役を演じるために髪をバッサリとショートにして、体重を11キロ落としたことから始まったようです。

 

このアン・ハサウェイの行動が「オスカー狙い」「評論家への点数稼ぎ」と大バッシングを浴びた他、同作品のアカデミー賞授賞式で着用したドレスがトップが目立つわざとらしいものだったため「下品」と言われ、スピーチ内容も「空気が読めていない」と批判の対象となりました。

 

こうしたバッシングは以降ずっと続いているようで、アン・ハサウェイはエゴサーチ(自分を検索する)したところ非常にショックを受けて、「まるでビンタをされたような」気分だったという。

 

 

しかし、アン・ハサウェイはこの一件により人間的に成長できたことを語っており、以降もハリウッドのトップ女優として高い人気を得続けています。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 3位 エマ・ワトソン

 

ハーマイオニー役を脱却したエマ・ワトソン

エマ・ワトソンはデビュー作でもある『ハリー・ポッター』シリーズでヒロインのハーマイオニー役を演じて一躍スターダムに駆け上がりました。そしてファッションモデルとしても世界で活躍し、女性の権利を主張するフェミニストとしての活動も精力的に行っている才色兼備の女優です。

 

エマ・ワトソンのプロフィールはこちら。

 

本名: Emma Charlotte Duerre Watson(エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン)
生年月日: 1990年4月15日
出生地: フランス パリ
国籍: イギリス(イングランド)
身長: 160cm
ジャンル: 映画
活動期間: 2001年 –

 

引用:Wikipedia – エマ・ワトソン

 

【エマ・ワトソンの主な出演映画作品】
・『ハリー・ポッター』シリーズ
・『ウォールフラワー』
・『美女と野獣』
・『ノア 約束の舟』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で3位にランクインしたのは、エマ・ワトソンです。

 

エマ・ワトソンは両親は弁護士でしたが、5歳の時に離婚。パリで生まれたエマ・ワトソンですが離婚を機に母と弟とイギリス・オックスフォードに移り住んでいます。

 

 

エマ・ワトソンは6歳で女優に憧れを抱き、地元オックスフォードにあった「ステージコーチ・シアター・アーツ・スクール」に通って歌とダンス、演技を学びました。

 

そして、エマ・ワトソンは10歳で人生が激変します。スクールの先生の勧めで『ハリー・ポッターと賢者の石』のオーディションに参加し、計8回の選考を経てハーマイオニー役に抜擢されました。

 

 

同作品で世界的な人気を得たエマ・ワトソンは、17歳の時にホーブスマガジンにより推定年収が400万ドルだと発表され、「10年間でもっとも収入の高い女優」の世界ギネスにも認定されています。
 

 

エマ・ワトソンは世界的なファッション誌「ELLE」でモデルとして活躍もしており、フェミニストとしての活動もしています。

 

2016年には同活動と読書で知性を磨くために女優の休業を発表したエマ・ワトソン。

 

2017年に『美女と野獣』で話題をさらったエマ・ワトソンですが、これからもさらなる飛躍に期待したいですね。

 

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 2位 ジェシカ・アルバ

 

女優、実業家として大成功をしているジェシカ・アルバ

類まれなプロポーションと美貌で絶大な人気を誇るジェシカ・アルバ。1999年の『25年目のキス』で注目を集めはじめ、『シン・シティ』のヒット。夫で映画プロデューサーのキャッシュ・ウォレンとの間に9歳の娘オナーと5歳のヘブンをもうけているが2017年7月に第三子妊娠が発覚

 

ジェシカ・アルバのプロフィールはこちら。

 

本名: ジェシカ・マリー・アルバ(Jessica Marie Alba)
生年月日: 1981年4月28日
出生地: アメリカ合衆国カリフォルニア州ポモナ
国籍: アメリカ合衆国
民族: アメリカ人
職業: 女優、実業家
ジャンル: テレビ・映画
活動期間: 1994年 –
配偶者: キャッシュ・ウォーレン (2008年 – )

引用:Wikipedia – ジェシカ・アルバ

 

【ジェシカ・アルバの主な出演映画作品】
・『ダークエンジェル』
・『ファンタスティック・フォー』シリーズ
・『シン・シティ』
・『メカニック:ワールドミッション』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で2位にランクインしたのは、ジェシカ・アルバです。

 

ジェシカ・アルバはメキシコ系アメリカ人で軍人の父親と、フランス系カナダ人の母親の元に生まれ、1歳年下のジョシュアも俳優です。

 

幼少期から強迫性障害、肺炎、虫垂炎、扁桃炎などを煩いとても病弱だったため、病院への入退院を繰り返しあまり友達がいなかったそうです。

 

エマ・ワトソンは5歳の頃から女優を志し、11歳から演技の勉強を始め、12歳で受けた約1500人が参加するコンテスト優勝し、1994年公開の映画『僕たちのサマーキャンプ/親の居ぬ間に…』で女優デビューを飾りました。

 

そして、『25年目のキス』や『アイドル・ハンズ』で知名度を上げていったエマ・ワトソンは、2000年放送のテレビドラマ『ダークエンジェル』でヒロインを演じて大ブレークし、ゴールデングローブ賞主演女優賞にもノミネートされました。

 

女優として大成功を収めながらも、2015年には家庭用品ブランド「The Honest Company」を起業し、時価総額が10億ドルにも昇り実業家としても成功しています。

 

2016年には『メカニック:ワールドミッション』でジェイソン・ステイサムと共演して話題を呼びましたが、今後の主演作にも大きな注目が集まります。

 

 

ハリウッド女優人気ランキング2019 1位 アンジェリーナ・ジョリー 

ブラッド・ピットと離婚したアンジェリーナ・ジョリー

2012年にアンジェリーナ・ジョリーはブラッド・ピットと結婚し、「ハリウッドで最もパワフルなペア」とギネス認定され、「ブランジェリーナ」という造語まで作られて話題になりましたが、2016年に泥沼離婚劇を繰り広げて離婚。女優としてもプライベートでも話題の中心となっています。

 

アンジェリーナ・ジョリーのプロフィールはこちら。

 

本名: アンジェリーナ・ジョリー・ピット(Angelina Jolie Pitt)
生年月日: 1975年6月4日
出生地: アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
身長: 170 cm
体重: 49kg
職業: 女優・映画プロデューサー
ジャンル: 映画
活動期間: 1982年 –
配偶者
ジョニー・リー・ミラー(1996年 – 1999年)
ビリー・ボブ・ソーントン(2000年 – 2003年)
ブラッド・ピット(2014-2016)
著名な家族
ジョン・ヴォイト(父)
ミシェリーヌ・ベルトラン(母)

 

引用:Wikipedia – アンジェリーナ・ジョリー

 

【アンジェリーナ・ジョリーの主な出演映画作品】
・『17歳のカルテ』
・『トゥームレイダー』シリーズ
・『Mr.&Mrs.スミス』
・『マイティ・ハート/愛と絆』

 

ハリウッド俳優人気ランキング2019の女優部門で1位にランクインしたのは、アンジェリーナ・ジョリーです。

 

アンジェリーナ・ジョリーは1999年に出演した『17歳のカルテ』でアカデミー賞・ゴールデングローブ賞で助演女優賞を受賞し、その他にも賞を受賞し一躍話題の女優となりました。

 

そしてアンジェリーナ・ジョリーは『トゥームレイダー』で一躍ブレークし、アクション女優としての地位を確立する一方で、ボスニア紛争下での恋愛を描いたヒューマン・ドラマ『最愛の大地』で脚本、監督、制作を務めるなどクリエーターとしての才能も発揮しています。

 

2005年の『Mr.&Mrs. スミス』での共演がきっかけで9年の交際期間を経て結婚したアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットですが、2016年に離婚。

 

2015年以降は自身の出演作品はなく、アンジェリーナ・ジョリーが監督・主演を務め、元夫であるブラッド・ピットと共演した映画『白い帽子の女 By the Sea』が最後となっています。

 

人権活動家としても知られるアンジェリーナ・ジョリーですが、2016年にはイギリスの「ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス」の客員教授に招かれて、人権問題について教えていますが、女優としての活躍が待たれるところでしょう。

 

 

 

ハリウッドスター!俳優・女優人気ランキング2019 まとめ

 

現在日本で注目されているハリウッドスターの俳優と女優の人気ランキングについてまとめてきました。

 

これが世界規模となるとまた違った様相を見せると思いますが、やはり馴染みの深いブラッド・ピットやアンジェリーナ・ジョリーの元夫妻の他、シエンナ・ギロリーなどマイナーながら日本人に縁のある役どころで人気が高い女優もいました。

 

こうしてみてみると、比較的年齢層が高い俳優・女優が多く、日本での映画ブーム真っ只中に活躍したハリウッドスターが多いようです。

 

今後は若い世代の魅力的なハリウッドスターがもっと出現することにも期待したいですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

アイルトン・セナ

アイルトン・セナの事故原因や死因と真相~嫁や子供情報も総まとめ

マライア・キャリー

マライアキャリーの現在と体重推移!旦那や子供・離婚歴も総まとめ

ベッカム

ベッカムは息子3人&娘1人!嫁と子供の情報まとめ

ジャスティン・ビーバー

ジャスティンビーバーが結婚!セレーナゴメスとの破局~現在までの活躍まとめ

オノヨーコ

オノヨーコの現在!ジョンレノンとの結婚や子供・最近まとめ

ジョニーデップ・アンバーハード

【離婚】ジョニーデップ嫁・アンバーハード、DVで顔にあざは嘘?性格や金目当ての噂もまとめてみた

7f10a26a-s

【激変】メグライアンが劣化!全盛期~現在の画像で検証【若い頃とは別人に】

チェスター・ベニントン

チェスター・ベニントンの死因と嫁情報!生い立ちから現在まで総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

しょうゆ顔

しょうゆ顔の芸能人まとめ!イケメン俳優8名&女優8名を徹底紹介

倉本e

倉本聰の嫁や娘など家族情報!姪の鈴木沙彩事件と犯人も総まとめ

water-shower-bathroom-theme-water-78931@low

芸能人も実践!湯シャンの効果とやり方&危険性を徹底解説

東原亜希

双子出産の東原亜希の子供まとめ!旦那は井上康生・息子1人・娘3人

堂珍嘉邦・堂珍敦子

堂珍嘉邦と堂珍敦子が離婚!旦那と嫁の間には子供5人・現在の状況まとめ

WS000002-2-300x185

田中哲司の浮気相手&フライデーまとめ!仲間由紀恵の妊活中に旦那が不倫

アンシネ

アンシネの整形前の写真!顔の変化&熱愛彼氏まとめ【韓国女子ゴルフ】

柳俊太郎

柳俊太郎の歴代彼女!麻宮彩希や太田莉菜と熱愛の噂まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ASKA

逮捕で前科持ちの芸能人&有名人50選~覚せい剤など薬物関連が多い

蒼井優

蒼井優の彼氏遍歴&結婚情報!岡田准一・鈴木浩介など元カレ6人も徹底紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す