松山ケンイチ

デスノートL、松山ケンイチ・山崎賢人・池松壮亮の演技力比較と評判まとめ【エル役で一番好評なのは?】

デスノートは、ジャンプで連載していた人気漫画で、これまでアニメはもちろん実写化(映画・ドラマ)もされています。主人公の夜神月と対峙する重要なキャラクター・Lは、実写化で松山ケンイチさん・山﨑賢人さんなどが演じています。

 

この記事では、デスノートのL役を演じてきた俳優たちの演技力比較と評判をまとめています。

デスノートのL役について

 

漫画「デスノート」

原作:大場つぐみ/作画:小畑健

連載期間:2003年12月〜2006年5月

累計発行部数:3000万部以上

 

アニメ・映画・ドラマにもなっている人気漫画ですが、それぞれで設定が異なっていることもあります。

 

 

デスノート・L(える)役について。

「世界一の探偵」と評され、大量殺人犯である主人公・夜神月と対峙するキャラクター。いろいろと謎が多いですが、外見的には痩せ型・靴下嫌いで基本裸足・目の下のクマなどの特徴を持ちます。

 

作中では竜崎・流河旱樹等と名乗ることがありますが、本名はL Lawliet(エル・ローライト)。身長は推定178cm、体重は推定50kg。


結末としては作品によって経緯が異なりますが、デスノートによる死を迎えています。(詳細はwikiへ)

 

 

Lの座り方について。

Lといえば、特徴的な座り方をするキャラ。膝を曲げ抱え込むので座りにくそうですが、「この座り方でないと40%推察力が落ちる」というもので、象徴的な格好でもあります。

 

どこででもこの座り方をし、眠ることもできるそう。

 

 

デスノートL役を担当した芸能人

松山ケンイチ(映画シリーズ)

映画シリーズのL役・松山ケンイチさん。

身長180cm。座り方も原作に忠実。

 

映画「デスノート」の4作品は、全て松山ケンイチさんがL役を担当しています。

 

・デスノート(2006年6月公開)

・デスノート the Last name(2006年11月公開)

・L change the WorLd(2008年2月公開)

・デスノート Light up the NEW world(2016年10月29日公開)

(※4作目「デスノート Light up the NEW world」では、Lの死後10年後の世界が舞台となりますが、なんらかの形で出演しているとのこと)

 

2006年の映画デスノートでのL役は、松山ケンイチさんにとって当たり役で出世作と評価されることも。また劇中での演出は、松山ケンイチさんが出した案から採用されたものもあるそうです。(たとえば、ひょっとこのお面等)

 

 

山﨑賢人(ドラマ)

ドラマのL役・山﨑賢人さん。

身長178cm。ドラマ版では、Lが机の上に足を乗っけるという全く別の座り方でした。

 

2015年7月5日〜9月13日の日曜10時日本テレビ系で放送されたドラマ「デスノート」。(平均視聴率は11.5%。初回が一番高く16.9%、最終回が14.1%。)

 

ドラマでL役を演じたのは、若手人気俳優・山﨑賢人さんです。

 

山﨑賢人さんといえば、漫画原作の実写化に起用されることが多く、このほかにも「L♡DK」、「ヒロイン失格」、「orange」などの少女漫画、また最近では「ジョジョの奇妙な冒険」、「キングダム」などの少年・青年漫画系への出演も決めています。

 

 

特別枠:池松壮亮(デスノート Light up the NEW worldでの竜崎役)

 

4作目の映画「デスノートLight the NEW world」の竜崎役・池松壮亮さん。

身長170cm。

 

池松壮亮さん演じる竜崎は、Lの”正当後継者”という役どころです。なお4作目の映画については、映画デスノートの続編であり原作・ドラマとはリンクしていません。

 

L役というと語弊がありますが、新作映画が2016年10月に公開されたばかりですので、特別枠として”Lの後継者”という重要な役どころである彼の評判も見ていきたいと思います。

 

 

デスノートL役の演技力比較・評判まとめ

松山ケンイチのL役は高評価・演技力も抜群

松山ケンイチさんのL役。

 

 

 

山﨑賢人版Lよりも、やはり松山ケンイチ版L

 

 

ドラマのL役を務めた山崎賢人さんですが、演技力・評判は松山ケンイチ版Lには及ばないという声が多いです。

 

まず演技力については、賛否両論。(やや苦手な人の方が多い感じもありましたが…)

 

 

 

やはりL役は、松山ケンイチさんが良いという声が多数ですね。

 

 

 

ドラマ版の場合は主人公の夜神月役もそうでしたが、若干設定が原作と異なっている部分も多いので、そういった意味でも山﨑賢人版L役に違和感を感じてしまう人がいたのかもしれません。

 

43: 2015/08/24(月) 16:38:33.39
エルが有能でも何でもないのがキツイ

引用:窪田正孝『デスノート』での演技がホラー過ぎると話題にwww(画像あり)

 

Lの後継者の池松壮亮さんの評判は概ね良好

 

ひょっとこも受け継いだLの後継者。

 

4作目の映画で登場するL後継者・竜崎役の池松壮亮さんの演技は、ややクドイという声もありますが概ね高評価です。

 

 

 

また設定的に「(頭の良い)Lの後継者がこのキャラ?」という声も。

 

 

映画4作目「デスノート Light up the NEW world」は、見終わった人のレビューから「登場人物全員バカ」と言われることがあるようですが、これはどちらかといえば脚本の問題かもしれませんね。

 

まとめ

 

 

デスノートのL役(後継者含む)は、松山ケンイチさん・山﨑賢人さん・池松壮亮さんという俳優たちが演じました。やはり原作に近い+演技力という点で松山ケンイチさんがL役としては、最も評価されているようです。

 

三作目のデスノート映画で、Lのスピンオフ作でもある「L change the WorLd」は、松山ケンイチさんのL役の評判の良さから誕生したとも言われているぐらいですので、やはりL役としてダントツでしょう。

 

また特別枠でご紹介している池松壮亮さんはもちろんですが、いずれのL役も設定が違いますので、それぞれ別物として楽しむのが良さそうですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

6427320d

鑑定団プロデューサー岡田英吉による石坂浩二降板騒動まとめ(画像あり)

GACKT

芸能人格付けチェックのGACKTにやらせ疑惑!その真相を徹底調査

001

【マネーの虎】南原竜樹社長の会社のその後・現在まとめ【しくじり先生出演】

NHK-kouhaku

NHK紅白歌合戦2016出演者発表!主な落選者と落選理由まとめ【選出基準は3つ】

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうドラマネタバレとキャスト

ドラマ「いつ恋」視聴率が月9歴代最低に…最終回ネタバレやネットの感想まとめ

z4rC-msY

【ミサミサ】デスノート弥海砂「戸田恵梨香vs佐野ひなこ」比較と評判まとめ【ブサブサ】

吉田沙保里

情熱大陸の福岡元啓プロデューサーが吉田沙保里にパワハラ?疑惑の真相まとめ

大渕愛子

行列の大渕愛子弁護士が懲戒処分!被害者の会も?騒動と評判まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

柏木由紀

柏木由紀と手越祐也の熱愛スキャンダルまとめ|総選挙スピーチで徳光さんに苛立つ場面も…

ad9a8d117f3572b0c56276979db3bd21

宮里藍の引退理由!彼氏や結婚情報・今現在まで総まとめ

狩野英孝

山本裕典の歴代彼女&フライデー!現在干された原因のスキャンダルまとめ

渡辺徹

渡辺徹が人工透析…糖尿病の現在の病状&病気の原因と噂の食生活まとめ

98b6e42b-s

ふなっしー中の人の正体&現在消えた6つの理由まとめ【中身の画像あり】

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうドラマネタバレとキャスト

ドラマ「いつ恋」視聴率が月9歴代最低に…最終回ネタバレやネットの感想まとめ

伊野尾慧

【文春】伊野尾慧と女子アナ(三上真奈・宇垣美里)の二股熱愛の真相まとめ

50cc1ede

藤本美貴の韓国人&顔の整形疑惑を検証!実家や父親と母親情報あり

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. 松山ケンイチだろ

前後の記事

興味があればチェックしてね

中野美奈子

中野美奈子の旦那を特定!?結婚・出産・子供・現在の生活まとめ【夫の画像あり】

夜神月

デスノート夜神月、藤原竜也・窪田正孝・東出昌大の演技力比較と評判まとめ【キラ役で好評なのは?】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す