lqip

学校へ行こうが終わった理由!飛び降りのデマ・現在も総まとめ

1997年から2008年にかけて放送され、大人気だったバラエティ番組「学校へ行こう!」が終わった理由が話題です。

 

ここでは「学校へ行こう!」が終わった理由は「未成年の主張」での飛び降りとのデマ情報についてやその他の終わった理由、「学校へ行こう!」の現在などについてまとめました。

「学校へ行こう!」とは

 

スクリーンショット 2020-09-10 11.51.36

出典:https://ogre.natalie.mu/

 

「学校へ行こう!」は、1997年10月から2008年9月までTBS系列で毎週火曜日20時から放送され絶大な人気を誇った教育バラエティ番組です(2005年4月からは「学校へ行こう!MAX」のタイトルで放送)。

 

司会はフリーアナでタレントのみのもんたさんが務め、ジャニーズの人気グループ「V6」の6人を中心に、タレントの渡辺満里奈さん、お笑いタレントのつぶやきしろうさん、台湾のマルチタレントのビビアン・スーさん、女優の夏帆さん、モデルの紗栄子さんらがレギュラー出演していました。

 

「学校へ行こう!」の主なテーマは、「学校を楽しくしよう」を合言葉に、中学生・高校生を中心とした10代の学生を応援していくというもので、当時10代の若者達から絶大な人気を集めていた「V6」の6人が全国の学校へとロケに訪れ様々な企画を行いました。

 

「学校へ行こう!」では、校舎の屋上に生徒がのぼり、校庭に集まった他の大勢の生徒達へ向けて、秘密や悩み、好きな異性への愛の告白などを大声で叫ぶ「未成年の主張」をはじめ、V6のメンバーが街ゆく人に声をかけ、その行き先に行かなくてはならないというルールの中でゴールを目指す「どこ行くんですか?ゲーム」、面白すぎる素人が多数出演した「B-RAP HIGH SCHOOL」などの数々の人気企画が生み出されました。

 

1997年の放送開始以来、10代の若者を中心に絶大な人気を誇った「学校へ行こう!」でしたが、2008年9月2日に、10年以上に及んだレギュラー放送が終了しています。

 

現在でもインターネット上を中心に「あんなに人気だったのになんで終わったの?」「終わった理由は何?」という声が多く見られます。

 

次の見出しからはインターネット上で囁かれている「学校へ行こう!」が終わった理由について順番に見ていきます。

 

 

 

「学校へ行こう!」が終わった理由① 「未成年の主張」での飛び降り事故はデマ

 

DPhKLp2VoAAzblu

出典:https://twitter.com/

 

「学校へ行こう!」が人気が高いにも関わらず終わった理由として、インターネット上で都市伝説のように囁かれている噂が、人気コーナー「未成年の主張」に出演したある生徒が、突然「自分は今いじめを受けていて、辛いのでここから飛び降ります」と叫び、本当に屋上から飛び降りて死亡する事故があったため「学校へ行こう!」は終わったというものです。

 

この飛び降り事故が「学校へ行こう!」が終わった理由の噂は、一時期インターネット上でかなり広まりさも本当の事のように言われていたのですが、こちらは完全なデマ情報です。

 

番組ロケ中に学生が飛び降り自殺をしたというのが真実であれば、かなり大きなニュースとして報じられていたはずですがそうしたニュースは一切なく、「未成年の主張」が大勢の人間の前で行われるロケである事から、飛び降り事故があったとすれば隠蔽する事は絶対に不可能です。

 

したがって、この飛び降り事故で放送終了説は明確にデマ情報です。

 

 

 

 

「学校へ行こう!」が終わった理由② 視聴率の低下

 

unnamed

出典:https://lh3.googleusercontent.com/

 

「学校へ行こう!」が終わった理由は単純に視聴率が低下したためというのが最も有力な説です。

 

「学校へ行こう!」は1997年から2000年代の始めにかけては、当時の10代のほとんどが見ていたと言っても過言ではないほどの超人気番組でした。

 

しかし、2000年代に入ってからしばらくすると平均視聴率が次第に落ち始め、2005年には「学校へ行こう!MAX」に改題してテコ入れを図ったものの視聴率は回復せず、ついに放送終了に至ったと言われています。

 

「学校へ行こう!」は平日20時のゴールデンタイムに放送されていた番組だったので、相当な高視聴率を維持しなければ、放送を続けることは難しかったと思われます。

 

また、2000年代の始めといえば、インターネットが普及し始めたタイミングでありその影響で若者のテレビ離れが急激に進んだ時期でした。必然的に10代の若者をメインの視聴者としていた「学校へ行こう!」は視聴率が低下してしまったと考えられます。

 

 

 

「学校へ行こう!」が終わった理由③ SNSの普及で学生がテレビ出演する理由がなくなった

 

D8XrUaUUwAE0sTg

出典:https://twitter.com/

 

これもインターネットの普及と関係するのですが、ブログを始めとするSNSが若者の間で急速に普及し、「学校へ行こう!」の「未成年の主張」などへの出演で自己主張をせずとも、インターネットを使えばもっと簡単に自分の意見を発信できます。

 

また、「B-RAP HIGH SCHOOL」を始めとする素人出演型の企画では、多くの面白い素人が出演してタレント的な人気を獲得しましたが、それもまたYouTubeなどの動画配信サービスを使う事でテレビ出演よりも手軽な形で可能になりました。

 

つまり、「学校へ行こう!」は、そもそも若者達の自己表現の場を提供するという役割が番組としての価値を高めている一面がありましたが、インターネット、SNSの普及により、そうした意味が無いに等しくなり「学校へ行こう!」が終わる理由になったとの見方です。

 

また、一方で、インターネット、SNSの普及によって、テレビに出演して顔や名前を晒すことによって、身元が特定されたり、ネットでの炎上騒動に発展したりといったリスクが急激に高まりました。

 

10代の若者が多く出演することで人気を集めた「学校へ行こう!」だけに、その未成年の若者達の情報流出や炎上のリスクを負ってまで放送を続けることは難しかったのでは無いかと思われます。

 

 

 

「学校へ行こう!」が終わった理由④ ネットの普及でヤラセ問題が浮き彫りに

 

lqip

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

続いての「学校へ行こう!」が終わった理由の説にもインターネットが関係しています。

 

オカルト・都市伝説系のウェブメディア「TOCANA」は、「学校へ行こう!」は「ヤラセの温床だった?」とする記事を2015年に発表しています。

 

この記事によれば、「学校へ行こう!」である私立高校の相撲部を再建するために太ったヤンキーを説得して仲間にするという企画が放送されたのですが、実は再建するも何もこの高校にはそもそも相撲部は最初からなく、全て仕込みだったというのです。

 

ある私立高校の相撲部を再建するという企画の中で、太ったヤンキーキャラの人間を説得して仲間に加わってもらうといったドラマがあったのですが、実はその高校にはもともと相撲部自体が存在しなかったそうです。つまり設定から何からすべて仕込みだったわけです。当時はインターネット草創期のため、一部でささやかれるにとどまりましたが、今なら確実に問題視されそうですね

 

引用:『学校へ行こう!』はヤラセの温床だった!? 復活で囁かれる黒い過去

 

この相撲部の企画というのは、おそらく1999年頃に放送された企画で、かなりやんちゃな太ったヤンキーだった札辻君という生徒と、V6メンバーとの熱い絡みが当時相当話題になっていたと思います。

 

注目を集めた企画だっただけに、それがもし全てヤラセだったとすれば、現在であればすぐにネット上で炎上騒動に発展するはずです。

 

こうした疑惑から、ネットの普及によってヤラセ的な企画を放送する事が難しくなった事も終わった理由では?との見方もあるようです。

 

 

 

 

「学校へ行こう!」が終わった理由⑤ 司会のみのもんたへの批判が増えた説

 

373638

出典:https://thetv.jp/

 

「学校へ行こう!」の司会はフリーアナでタレントのみのもんたさんがずっと務めていましたが、そのみのもんたさんの批判が増えたため「学校へ行こう!」が終わったのでは?との説も存在します。

 

というのも、「学校へ行こう!」は2008年のレギュラー放送から7年後の2015年、SP版として「学校へ行こう!2015」が放送された際にみのもんたさんが司会を務めた際に、「みのもんたを出演させるな」という批判が殺到しニュースになっているのです。

 

番組の司会を務めていたみのもんたが、今回も出演することに関しては、「他のメンバーは見たいけど、みのもんたは見たくない」と厳しい意見が殺到しているという。

 

引用:「学校へ行こう!」7年ぶり復活もみのもんた出演に批判殺到

 

この批判の原因は、2013年にテレビ局に勤めていたみのもんたさんの次男が窃盗未遂容疑で逮捕されたり、みのもんたさんが、「みのもんたの朝ズバッ!」で共演していたフリーアナの吉田明世さんのお尻に触ろうとしてその手を払いのけられているようなシーンが放送され「セクハラでは?」と大騒動になったりしたのが関係しています。

 

こうした一連の騒動によってみのもんたさんのイメージは急落しており、そこから、「学校へ行こう!」の司会を務めていた時にもみのもんたさんには何か問題があり、そのみのもんたさんを下ろすために「学校へ行こう!」は終わったのでは?との説が浮上したようです。

 

 

 

「学校へ行こう!」の現在~後継番組「V6の愛なんだ」が年1回放送されている

 

EAbPqncX4AExx8k

出典:https://twitter.com/

 

「学校へ行こう!」は現在も高い人気があり、往年のファンからはレギュラー番組としての復活を望む声も多いようです。

 

また、上でも触れましたが2015年にはSP版が放送され、2017年にからはその「学校へ行こう!」スタッフをそのままにタイトルを「V6の愛なんだ」に変えて、毎年SP版の放送が続いています。

 

現在も「V6の愛なんだ2020」の制作が発表されており、公式ウェブサイトで一般からの出演者を募集しています。

 

 

まとめ

 

今回は1997年から2008年にかけて放送され、絶大な人気を集めた教育バラエティ番組「学校へ行こう!」が終わった理由を中心にまとめて見ました。

 

「学校へ行こう!」が終わった理由としては、都市伝説的に「未成年の主張」のロケ中に出演者が校舎から飛び降り自殺をしたためとの噂がありましたがこれはデマ情報です。

 

そのほかには、視聴率の低下や、インターネットの普及、ヤラセ疑惑、司会のみのもんたさんへの批判などが終わった理由としてあげられています。

 

現在も、「学校へ行こう!」は高い人気があり、2017年からは毎年後継番組として「V6の愛なんだ」が毎年SP番組として放送されています。2020年も「V6の愛なんだ」は放送されるという事なのでとても楽しみです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

kokoriko

黄金伝説の打ち切り終了の理由は視聴率?無人島生活を辞めた理由とは【最終回】

しくじり先生

しくじり先生の打ち切り原因は中田敦彦?低視聴率?真相まとめ

ライオンのごきげんよう

「ごきげんよう」打ち切り理由・最終回の内容まとめ!コロゾーの声の正体は小堺一機さん!?

ビフォーアフター

劇的ビフォーアフターの失敗例&裁判沙汰トラブルとその後まとめ【打ち切り終了】

ぷe

ぷっすま打ち切り終了は視聴率の低下が原因?真相まとめ

ほこ×たて

「ほこ×たて」やらせ内容と打ち切り理由~広坂正美の告発が発端に

ダウンタウン

【大晦日】ガキの使い「笑ってはいけない」打ち切り・終了説まとめ

EgAnvDWVoAEr5gA

オーラの泉が終わった理由4つ!打ち切り原因は批判・視聴率・江原啓之のイメージ低下など様々な説まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ミゲルくん

ミゲルくんの現在!消臭力CMに出演・身長も伸びイケメンに成長したと話題【動画・画像あり】

0c20c961

厚切りジェイソンの嫁・子供まとめ!結婚後も妻と娘2人への家族愛が凄い!

ad9a8d117f3572b0c56276979db3bd21

宮里藍が結婚!彼氏や旦那情報&引退理由や現在など総まとめ

asperger_man

アスペルガー症候群の芸能人・有名人26選!特徴やエピソードまとめ

ne

仁科亜季子の娘と息子&松方弘樹との離婚原因!再婚相手との現在も総まとめ

20170707s00001173184000p_view

岩瀬仁紀の今現在!成績と年俸・結婚した嫁と息子や娘・死神の鎌と言われたスライダーまとめ

山下e

山下リオの姉は大塚千弘!本名や彼氏情報も総まとめ

ポールウォーカー

ポールウォーカーの事故原因や現場~弟・嫁・娘など家族も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

41tJ25R5UsL._BO1,204,203,200_

菅谷政雄(山口組)の死因や墓は?兄弟分・息子と娘、山本健一や石原裕次郎との関係も総まとめ

EhgsNJGUcAAprOh

伊勢谷友介と広末涼子の熱愛や破局原因!奇行の噂も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す