ミムラ

女優ミムラの現在!旦那と結婚や子供&美村里江に改名理由や本名まとめ

ミムラさんは2003年に女優デビューしました。その後、2006年に1度目の結婚をしましたが2010年に離婚、そして2013年に現在の旦那さんと再婚しました。

 

ここではミムラさんと元旦那の離婚原因、再婚相手の情報や子供の有無、また芸名を美村里江に改名した理由や本名ついてまとめています。

ミムラさんのプロフィール

ミムラさんの経歴

 

芸名:ミムラ

本名(旧姓):小暮 里江(こぐれりえ)

出身地:埼玉県深谷市

生年月日:1984年6月15日

身長:167cm

血液型:B型

所属事務所:スターダストプロモーション

 

 

ミムラさんは、2003年に月9「ビギナー」の公募オーディションにてヒロインに選ばれ、女優デビューしました。もともと高校時代にスカウトされ事務所に所属していましたが、公募から選ばれたメインキャストということで注目を集めました。

 

 

ミムラさんが一時期休業していた理由とは

ミムラさんはデビュー作をきっかけにさまざまな作品に出演しましたが、自身の実力のなさなどに悩み2006年末から2年程度一時女優業を休業。下記インタビューでは、ミムラさん自身が休業理由、期間中の出来事などを語っています。

 

「自分より上手な女優さんがたくさんいるのに、わたしなんかがなぜ、こんな大きな席にいるんだろう……業界のイロハもわからず、当時はものすごく違和感があって、ずっと『誰かのカバン持ちがしたい』(演技の現場を別角度から見て勉強したい)と思っていた」と述懐する。「演技はもとより、ちょっとした写真撮影も、インタビューの受け答えも、全てがダメで。自分が本当にこの仕事をできる人なのか、一度問いただしたいと思い、(事務所の)社長に『辞めさせてください』と伝えたんです」と当時を振り返る。ところが社長は「演技は好きなんでしょ? たぶん戻ってくると思うから休んでおいで」とミムラの席を空けながら、そっと背中を押してくれたという。

 
そして2006年末、女優活動を休業。映画や芝居を観たり、本を読んだり、一人旅も経験。その中であることに気付いたという。「わたしの場合、いきなり“内側”からお芝居に惚れたけど、休業して“外側”から惚れることができた。お客さんの視点から観ると『お芝居ってこんなに面白いんだ』ということがあらためてわかった」と声を弾ませる。「あんなに幸せな場所を用意していただいていたのに、何を怖がっていたんだろう」。そう思えるようになったミムラは、再デビューのつもりで一から出直したという。「あの頃の葛藤や経験が本当に役に立っている。こんなにお芝居が好きな人はいないだろうっていうくらい、今はお芝居が好き」。

引用:ミムラ、休業の真相 “空白の2年間”を激白(1/2)

 

そして、その後2008年に復帰。以降、「銭ゲバ」(2009年)、「江〜姫たちの戦国〜」(2010年)、「トットてれび」(2016年)などに出演しています。

 

 

ミムラさんと元旦那の離婚原因

ミムラさんのと元旦那・金聖響との結婚

金 聖響

出典:http://geitopi.com/

名前:金 聖響(きむ せいきょう)

김성향(キム・ソンヒャン)、本名非公表

出身地:大阪府池田市出身

生年月日:1970年1月12日

 

在日韓国人3世で指揮者です。ミムラさんとの離婚後にヴァイオリニストと再婚し、一児をもうけています。

 

ミムラさんは、2006年に指揮者として活躍する金聖響さんと結婚。きっかけは映画共演でした。

 

二人は2005年公開の映画『この胸いっぱいの愛を』で金が指揮者、ミムラが難病を抱えたバイオリニストとして共演。翌06年5月に写真誌で熱愛が報じられ、同年11月に入籍した。

引用:女優ミムラが14歳年上指揮者・金聖響氏と“円満”離婚 4年間で終止符

 

もともとミムラさんがファンだったという話もあるようですね。

 

ミムラさんは金さんの大ファンだったんです。共演をきっかけにお母さんと一緒に彼のコンサートに足繁く通っては猛アプローチして、口説き落としたんですよ。当初は“いつでも彼と一緒にいたい。女優も辞めて彼のそばにいる”っていい出すほどベタ惚れだった

引用:円満離婚のミムラ 離婚決意した後「どんどん仕事します」

 

ミムラさんは仕事の悩みがあり2006年〜2008年頃まで休業期間がありましたが、ちょうど同じ頃(2006年)に金聖響さんと結婚していたようです。

 

 

ミムラさんと元旦那の離婚原因

 

 

しかしミムラさんと金聖響さんの結婚生活は長く続かず、2010年に離婚を発表しています。美人女優と指揮者の離婚原因とは一体なんだったのでしょうか。

 

二人の離婚原因は、多忙によるすれ違いだといいます。

 

女優活動の忙しいミムラと海外で演奏する機会が増えた金がそれぞれ仕事を充実させていくなかで、お互い気を使う関係になったといい、今後、気兼ねなく仕事に没頭していくための前向きな“発展的解消”とみられる。二人の間に子どもはなく、円満離婚で慰謝料なども発生しない。

引用:女優ミムラが14歳年上指揮者・金聖響氏と“円満”離婚 4年間で終止符

 

以上のように、ミムラさんと金聖響さんは慰謝料も発生せずに離婚となっていますので、”円満離婚”と報じられています。

 

また一部では、ミムラさんが休業開けした2008年頃からすでに離婚を決意していたのでは、という話も言われます。

 

売れっ子指揮者として世界中を飛び回る金氏は、結婚当初から家を空けることが多かった。「ミムラさんはふたりの時間をつくれないことに不満を抱くようになり、ケンカが絶えなくなったそうです」(前出・芸能関係者)

 

やがて彼への気持ちが離れていき、彼女が離婚を意識したのは、早くも結婚2年後の2008年ごろだという。ちょうどドラマ『斉藤さん』(日本テレビ系)で女優業を再開させたころだった。「周囲に“離婚しますので、どんどん仕事します。よろしくお願いします”と挨拶して回っていました」(テレビ関係者)

引用:円満離婚のミムラ 離婚決意した後「どんどん仕事します」

 

 

実はお金の問題もあった??

 

ただ離婚後、金聖響さんに金銭問題が報じられ、そこにミムラさんの名前が絡んだことも…。

 

2014年(平成26年)に元夫・金聖響の金銭トラブルが報じられた際には、金がミムラの貯蓄を使い込んだという主旨の芸能関係者の証言が掲載された。

引用:「ミムラ (女優)」Wikipedia

 

ちなみに、元旦那の金銭問題とは……。

 

週刊文春2014年12月18日号に掲載の記事において、佐村河内守を介してサモンプロモーション(金の所属事務所)代表から借金をしたのを皮切りに、佐村河内と「交響曲第1番《HIROSHIMA》」の名を利用して寸借詐欺まがいの行為を繰り返していたことが報じられた。

 

佐村河内は「HIROSHIMA全国ツアーを彼の指揮でしたい、死んだ弟にそっくりなので金を貸してやってほしい」とサモンプロモーション代表に要請したとされている。実際、全国ツアーの指揮者を佐村河内自ら金に指名したことを「ぶらあぼ」2013年6月号や全国ツアーのプログラムにて答えている。ただし、金と佐村河内がどういうきっかけて接点を持ったのかは明らかにしていない。お金を貸したのは有名人多数を含む200人以上で、2億円以上あると述べている。

引用:「金聖響」Wikipedia

 

つまり金さんにお金を貸した人物の中にはミムラさんも含まれ、一説には数千万単位だったとする報道も。この金銭トラブルでは、金さんがすでにお金を返している人もいるようですが、実態は不明で、一応全員に「必ず返す」(金さんの父親いわく)としています。

 

ミムラさんと元旦那の子供は?

ミムラさんと元旦那・金聖響さんの間に子供はいません。ネットではミムラさんが不妊の体、元旦那さんが忙しすぎて子供を作っている暇がなかったなどと噂されていませんが、お2人の口から子供について語られたことはないので真相は不明です。

 

 

ミムラさんの再婚相手について

 

ミムラさんは元旦那・金聖響さんと、2010年に慰謝料が発生しない離婚が成立。そのため円満離婚という言葉も使われますが、離婚時はさすがに精神的に辛かったそうです。

 

「離婚直後は体調を崩すほど苦しみましたが、陰のある役の依頼が増え、今は離婚の経験が糧になったと思えるようになった。再婚して精神状態も安定しました。この経験を舞台で生かしたい」と、ほほ笑んだ。

引用:女優・ミムラ初舞台 離婚、再婚…「経験フル活用」

 

そんな離婚後のミムラさんを支えてくれたのは、現在の再婚した旦那さんだったのかもしれませんね。

 

ミムラさん再婚相手の情報

ミムラさんは、2013年に自営業の男性との再婚を発表。

 

女優のミムラ(29)が、一般男性と結婚していたことが22日、分かった。関係者によると、相手は40代の自営業を営む男性。約1年半の交際を経て、20日の午前中に入籍したという。

引用:ミムラ再婚 40代の自営業男性と

 

再婚相手の具体的な年齢は明かされていませんが、元旦那も14歳年上でしたし、ミムラさんは年上の男性がタイプなのかも?

 

また再婚相手は一般の方なので画像やお名前などは公開されていませんが、ミムラさんはブログの中で以下のように紹介されています。

 

年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です。私の仕事を言葉の応援だけでなく行動でしっかり支援してくれる方です。要らない情報だろうと思いつつ「妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。同居はまだ先」というのも時勢に乗っとって付記。

 

初婚じゃあるまいし浮かれるのもみっともないですが、変化していく生活から得たものを仕事に活かしていけるよう、伊東さんのように喜寿間際にも現場で快くお祝いしてもらえる人間になれるよう、引き続き頑張ります。

引用:「まさかの3人」ミムラ公式HP

(※”伊東さん”=伊東四朗さん)

 

 

ミムラさんと再婚相手の子供は?

ミムラさんと再婚相手の間にも子供はいないようです。こちらも同様ネットで色々な噂が飛び交っていますが、お2人の口から子供について語られたことはないので真相は不明です。

 

 

 

ミムラさんの現在!「美村里江」に改名した理由と本名は?

2018年3月、ミムラさんが「美村里江」に改名したことを報告しました。

 

自身の成長を感じたこともあり今回、改名を決断。ミムラ姉さんの知名度が「ムーミン」ブームで上がったことや、4月8日から大久保利通の妻、満寿役でNHK大河ドラマ「西郷どん」に出演することも後押しした。「ミムラの名前だと、日本人じゃないと思われてしまうこともある。それがミステリアスに働いていいこともあるんですが、とくに時代劇に出ると、味が損なわれるときもあるかなという思いがわいてきて」。

 

改名は、2013年に再婚した夫にも相談し、愛着あるミムラの響きを残したく、美村を名字でつけた。

 

引用:ミムラから改名した美村里江、天職の女優業でさらに飛躍の予感/芸能ショナイ業務話

 

ミムラさんの旧姓は小暮で下の名前は里江であることはこれまでの情報で確定しています。

 

ミムラさんのインタビューを見た限り、「美村里江」というのは本名ではなさそうですね。ミムラさんの本名は「(旦那さんの苗字)里江」であると思いますが、再婚した旦那さんの苗字は不明です。

 

以上、ミムラさんと元旦那の離婚原因や再婚相手と現在の情報についてまとめました。現在は私生活もお仕事も順調なようですので、これからの活躍にも期待ですね。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

篠原涼子

篠原涼子と江口洋介の不倫疑惑まとめ|女性セブンがドラマ「オトナ女子」で共演した二人の密会を報道【画像あり】

松下奈緒

松下奈緒の家族・実家まとめ!父親の松下隆史氏は三井住友アセットマネジメント社長、お金持ちのお嬢様だった

高橋由美子

高橋由美子の現在!結婚の噂&劣化を若い頃と今の画像で検証

松雪泰子

松雪泰子と旦那の結婚や子供&離婚原因!若い頃から現在まで総まとめ

石田ひかり

石田ひかりが結婚した夫と子供&現在!石田ゆり子との関係も総まとめ

saekihinako

佐伯日菜子の現在!元旦那・奥大介との離婚原因や子供情報も総まとめ

森矢カンナ

森カンナ「森矢カンナ」改名理由と本名!彼氏遍歴や結婚情報も総まとめ

妻夫木聡・マイコ

【結婚】妻夫木聡の嫁・マイコは高身長ハーフ女優で学歴はお嬢様!2人の馴れ初めや結婚マル秘エピソードまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

1fc64658

有村架純の姉・新井ゆうこの本名!ブサイク?プロフィールと評判まとめ【妹の卒アル画像あり】

仙道敦子

仙道敦子の現在!旦那・緒形直人との子供や最近の様子まとめ

que-10202614535

夏目鈴の現在!大野智との結婚説や破局その後&匂わせ画像まとめ

92420012

長谷川博己と鈴木京香が結婚しない理由とは?2人の熱愛・現在の状況まとめ

富川悠太

報ステ・富川悠太アナの嫁と子供情報!経歴やプロフィールも総まとめ

61f6c7e2

SHINeeジョンヒョンの遺書全文&鬱で自殺の真実まとめ【韓国芸能界の闇】

LG_시네마_3D_TV_새_모델_‘소녀시대’_영입

少女時代の現在!メンバーの脱退&人気ランキングを総まとめ

紫吹淳

元宝塚・紫吹淳の実家&彼氏や結婚情報!“ばあや”が存在するお嬢様?

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. ミムラの再婚相手は19歳年上
  2. 再婚相手は19才上のロリコン

前後の記事

興味があればチェックしてね

園山真希絵e

園山真希絵の現在!塩谷瞬の二股疑惑や結婚願望&汚料理の画像など総まとめ

前澤友作

ZOZO前澤友作社長の子供&資産と年収・車の情報まとめ!金持ちエピソードが凄い

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す