エドツワキ

原田知世と元旦那の結婚と子供・離婚の真相!現在までを総まとめ

1983年の映画『時をかける少女』で一躍注目を集め、アイドル歌手・女優として活躍してきた原田知世さん。

 

原田知世さんは現在は人気バンド・pupaでボーカルを務めるなどミュージシャンとしても精力的に活動しています。

 

原田知世さんの生い立ちから結婚と離婚の真相についてまとめたのでご紹介していきましょう。

原田知世のプロフィール&生い立ち

 

色褪せぬ魅力を放ち続ける原田知世

原田知世さんは1980年代頭からアイドル歌手・女優として大ブレークしてから現在に至るまで変わらぬ美貌で活躍を続けています。その中で結婚と離婚には憶測が飛び交っていますので、詳しく真相をまとめました。

 

原田知世さんのプロフィールはこちら。

 

本名: 原田 知世(はらだ ともよ)
生年月日: 1967年11月28日
出生地: 長崎県長崎市
血液型: A型

身長: 160 cm

体重: 非公開
職業: 女優、歌手
ジャンル: 映画・テレビドラマ・CM
活動期間: 1982年 –
配偶者: エドツワキ(2005年 – 2013年、離別)
著名な家族: 原田貴和子(姉)

 

引用:Wikipedia – 原田知世

 

アイドル歌手、女優としての原田知世さんを知らない若い世代も、お母さん役を務めているブレンディのCMは知っている人は多いでしょう。

 

原田知世さんはブレンディの歴代CMキャラクターを務めていますが、どのシリーズもかわいい仕上がりになっています。

 

原田知世さんの全盛期を知る世代にとっては映画『時をかける少女』やドラマ『セーラー服と機関銃(フジテレビ)』のイメージかもしれません。

 

2005年にイラストレーターのエドツワキさんと結婚し、2013年に離婚を発表した原田知世さんですが、離婚には様々な憶測が飛び交っています。

 

離婚についてご紹介する前に、まずは原田知世さんの生い立ちや経歴からご紹介していきましょう。

 

 

原田知世の生い立ち&経歴

社長令嬢だった原田知世

会社の規模はわかりませんが、原田知世さんの父親は建築資材会社を経営していた社長だと言われていますので、原田知世さんは社長令嬢として裕福な家庭で育ったようです。

 

原田知世さんは1967年11月28日に長崎県長崎市で誕生しました。

 

原田知世さんは4人兄弟の末っ子で、14歳年上の姉、10歳年上の兄、2歳年上の姉で女優の原田貴和子さんがいます。

 

2歳の頃からクラシックバレエを習い、原田知世さんは幼稚園では無遅刻無欠席だったため卒園式でメダルを貰ったそうです。

 

西北小学校に上がった原田知世さんは小学校2年生から習字を習い、スポーツは苦手だったようです。

 

 

その後原田知世さんは長崎市立岩屋中学校、日出女子学園高校と進学しています。

 

中学時代は原田知世さんはCHAGE and ASKAの大ファンだったそうで、姉の原田貴和子さんとコンサートに行って握手をしてもらったというエピソードを語っています。

 

原田知世さんは14歳の頃に女優デビューしているので、中学・高校時代は毎日放課後にマネージャーが迎えに来てそのまま仕事に向かっていたそうです。

 

 

原田知世、芸能界デビュー

14歳でオーディションで特別賞を受賞し芸能界へ入った原田知世

原田知世さんは1982年4月の角川・東映大型女優一般募集オーディションで「角川映画大型新人募集特別賞」を受賞して芸能界デビューが決まりました。ちなみにグランプリは女優の渡辺典子さんで、同じく角川映画のオーディションでスターとなった薬師丸ひろ子さんと合わせて「角川三人娘」と呼ばれています。

 

芸能界入りが決まった原田知世さんは、オーディションから3ヶ月後の1982年7月にドラマ『セーラー服と機関銃』に主演で女優デビューを飾りました。

 

そして、原田知世さんは同ドラマの主題歌『悲しいくらいほんとの話』で同時に歌手デビューも果たしアイドル歌手が誕生しました。

 

 

1983年にスクリーンデビューを飾った原田知世

原田知世さんはデビュー翌年となる1983年に代表作となった映画『時をかける少女』で映画初主演をしました。さらに主題歌の「時をかける少女」も歌い、売上は58.7万枚で原田知世さんの歌手人生で最大のセールスを記録しました。

 

原田知世さんはその後映画を中心に主演女優として数々の作品に出演していきます。

 

1984年から映画『愛情物語』、『天国にいちばん近い島』、『早春物語』と立て続けに主演を務めさらに主題歌も歌っていますが、「天国にいちばん近い島」では原田知世さん初のオリコンシングルチャート1位を獲得、「早春物語」では第36回NHK紅白歌合戦に出場しています。

 

 

原田知世、女優・歌手として活躍

2017年現在まで女優・ミュージシャンとして活躍している原田知世

原田知世さんは女優として現在まで主演ドラマ、映画に度々出演し、ミュージシャンとしてもバンド・pupaでボーカルとして活躍しています。まさに芸能界における成功人生を歩んでいると言えるでしょう。

 

原田知世さんの姉である原田貴和子さんも女優として活躍してきましたが、1987年にはともに個人事務所ショーンハラダを立ち上げて、角川春樹事務所から独立しています。

 

そして同年に公開された原田知世さん主演の映画『私をスキーに連れてって』ではスキーブームを巻き起こすなど社会現象となりました。

 

 

原田知世さんの現在までの主な活躍は…

 

・1998年に主演した映画『落下する夕方』が第48回ベルリン国際映画祭正式招待作品となる

・2007年に高橋幸宏によるバンドpupaでボーカルとして活動開始

・2011年にNHK連続テレビ小説『おひさま』で主人公の母親役を務める

・2017年5月10日にデビュー35周年記念プロジェクト第一弾としてセルフカバーシングル「ロマンス」を発売。(売り上げ枚数6.8万枚と現在の音楽シーンでは成功を収めている)

・2017年7月5日にセルフカバーアルバム「音楽と私」を発売と合わせ、9月1日から全国5カ所で「原田知世 35周年アニバーサリー・ツアー“音楽と私”」を開催

 

 

かつてのアイドル歌手が現在進行形でミュージシャンとして成功している例は珍しいのではないでしょうか。

 

また、50歳を迎えつつある原田知世さんの変わらぬ美貌にも高い注目が集まっています。

 

それでは2005年に結婚したエドツワキさんとの離婚の真相についてご紹介していきましょう。

 

 

原田知世、旦那・エドツワキとの結婚と離婚

 

「永遠のアイドル」原田知世さんが突然の結婚発表

原田知世さんはアラフォーと呼ばれる年代に差し掛かるまで浮いた話もなく結婚の影も無かったため「永遠のアイドル」と呼ばれていましたが、2005年に突然公式ホームページ上でイラストレーターのエドツワキさんとの結婚を報告して驚かせました。

 

2005年5月1日に原田知世さんは公式ホームページ上で下記のような結婚報告を発表しました。

 

みなさまへ
五月の連休をいかがお過ごしですか?
突然ではありますが、みなさまにご報告がございます。
私、原田知世(37歳)は、昨日、イラストレーターのエドツワキさん(38歳)と
入籍、結婚いたしました。
昨年の秋に出会い、
その後、ふたりで温かな時間を過ごしながら、
それぞれがずっと探し求めていたパートナーであることを確信いたしました。

 

引用:ナリナリドットコム – 原田知世がイラストレーターのエドツワキと結婚。

 

原田知世さんの報告によれば、2004年の秋にエドツワキさんと知り合い、交際を重ねる中でお互いに人生を一緒に歩んでいけるパートナーだと確信したため結婚したということですが、交際期間は1年余りと短く電撃結婚だと言えるでしょう。

 

ファンは当時衝撃を覚えたかもしれませんが、結婚して旦那となったエドツワキさんという方はどういう方なのかご紹介します。

 

 

原田知世の元旦那・エドツワキとは?

エドツワキ(Ed TSUWAKI)はハーフ?

エドツワキさんは旧名がエド・ツワキ、エドワード津脇ということですが、本名は津脇栄彦で広島県広島市出身なのでハーフではありません。読みは分かりませんが栄彦は「はるひこ、しげひこ、てるひこ」などと読めるようです。

 

エドツワキさんのプロフィールはこちら。

 

旧名: エド・ツワキ、エドワード津脇
生年月日: 1966年6月29日
出身地: 広島県広島市
職業: イラストレーター、アートディレクター、画家

 

引用:Wikipedia – エドツワキ

 

また、簡単なエドツワキさんの仕事については下記で分かります。

 

エドツワキ
1966年広島生まれ。
イラストレーター、アートディレクター、画家。
1980年代の終わりから、ドロウイング、ペインティング、イラストレーション、
アートディレクション、グラフィックデザイン、写真、服飾、美術、文筆等を生業とする。
首の長い独特のフォルムの女性の肖像画で知られる。
近年「PORTRAIT SERVCE」や、ライブペインティングなど即興絵画の製作も精力的に行っている。

 

引用:event – VACANT – Le Pli会

 

エドツワキさんの首の長いフォルムをした女性の肖像画を何点かご紹介します。

 

 

首の長い独特のフォルムをした女性

エドツワキさんのイラストはファッショナブルな印象ですね。

 

 

キリンのように長い首が特徴的な肖像画

エドツワキさんの肖像画の女性の首の長いイメージはどこからきたのでしょうか?

 

 

エドツワキさん本人も首が長い?

真ん中のエドツワキさんは人より少し首が長くなで肩ですが、自身の特徴をイラストに落とし込んだのでしょうか?

 

また、エドツワキさんの同級生と思われる人物の書き込みからは、学生時代に同人活動をしていたことが分かっています。

 

城北高校で同人活動していた津脇栄彦くんは
卒業後、デザイナーになって東京からアメリカに行って
挙句、原田知世と結婚しちまったわけだが。
こいつの城北爆発アニメは凄かったなあ。

 

引用:広島の中心地にヲタの聖地を~18話「ソフマップ跡で照明が?」~

 

エドツワキさんは2006年11月6日にニューヨーク・ソーホー地区にオープンした「ユニクロ ソーホー ニューヨーク店」で、オープンに合わせて目玉商品となるTシャツをデザインしています。

 

また、元嫁の原田知世さんのCDジャケットのイラストを手掛けたり、コンサートでの演出を務めるなど夫婦そろってのアーティスト活動もしていたようです。

 

確かに、原田知世さんが結婚発表で言ったように「ずっと探し求めていたパートナー」と感じるような価値観の一致があったのかもしれません。

 

また、エドツワキさんは下着のプロデュースや「nakEd bunch(ネイキド バンチ)」というブランドを立ち上げるなど実業家としても活躍しています。

 

 

原田知世、旦那・エドツワキと離婚、子供なし

原田知世、旦那・エドツワキと8年で離婚

原田知世さんはドラマ『紙の月(NHK)』の放送開始10日前くらいに公式ホームページ上でエドツワキさんと離婚したことを報告して話題になりました。8年間の結婚生活で原田知世さんとエドツワキさんの間に子供は生まれませんでした。

 

原田知世さんが突然の離婚発表をしたのはドラマ『紙の月』が開始する10日ほど前の2013年12月27日でした。

 

原田知世さんとエドツワキさんの結婚後の夫婦生活は全く語られていなかったようで、離婚の理由についても触れられていなかったようです。

 

原田知世さんはエドツワキさんと夫婦関係を解消した後も、尊敬しあえる友達として付き合っていくことを報告しており、泥沼離婚ではなくお互いに離れることを納得した上での円満離婚だったことを伺わせました。

 

「正直、ノーマークだったというか……。お2人の間にはお子さんも生まれず、原田さんの夫婦関係については、よいも悪いも含めて、ほとんど報じられませんでした」(芸能レポーター・城下尊之さん)

 

引用:女性自身 – 原田知世 再出発決意させた姉・貴和子の極秘離婚とシングル母奮闘

 

また、原田知世さんは同ドラマの制作発表の場で、「実生活で若い男性が現れたら?」という質問に対して「私はそんなことはないですね」と不倫を否定していたため、夫婦に不仲があったわけではなかったと推測されています。

 

 

原田知世の離婚の理由とは?

原田知世は家庭に入りたかった?

原田知世さんは結婚後に夫婦の時間を優先させたのかめっきり出演が減ったようです。もしかしたら子供をもうけて家庭に入りたかったのかもしれません。

 

原田知世さんは結婚後は女優業から遠のき、ナレーションの仕事がほとんどだったため夫婦の時間を大切にしていたと言われていましたが、ドラマ『紙の月』のオファーを受けた時点で離婚の決意をしていたようです。

 

関係者の話では、夫婦仲は冷めていたようで、同ドラマの制作発表をした時には別居をしていたと言われています。

 

 

その理由としては、結婚当時はエドツワキさんの稼ぎはかなりあったようで原田知世さんが仕事を控えめにしても十分余裕のある生活ができる状態だったようですが、2011年3月の東日本大震災の時に、エドツワキさんのクリエイター仲間が被災地ボランティアをする姿を見てエドツワキさんも仕事よりもボランティアとして何か自分にできることをやり始めたため収入が激減したという。

 

そうした旦那の価値観についていけず、原田知世さんは旦那に対する愛が冷めていったと言われているようです。

 

また、原田知世さんの離婚の後押しをしたのは姉の原田貴和子さんだと言われているようで、原田貴和子さんも2001年に結婚した一般人男性と秘密裏に離婚していたようです。

 

 

これらはあくまで芸能関係者の憶測でしかないようですが、原田知世さんは子供を欲しかったのに恵まれなかった可能性もあるでしょう。

 

原田知世さんもエドツワキさんも忙しい身であり、お互いの生活リズムのすれ違いから一緒にいる意味を考えてしまったのかもしれません。

 

 

原田知世の性癖が離婚の原因?

原田知世さんのとんでもない性癖が離婚の原因だと悪意あるデマが流れた

原田知世夫妻の私生活が分からないのをいいことに、ネット上では原田知世さんの特異な性癖にエドツワキさんがついていけなくなり離婚したというデマが流れ、ふたりを苦しめていたようです。

 

原田知世さんは過去に交際していたと噂されていた吉川晃司さんの暴露話という形で下記の内容がネットに出回りました。

 

原田知世のファンで、かつてつきあったこともある吉川晃司によると原田知世は…。
しかも、ちょっとサドも入ってて、つきあう男に自分の「●●●」とかを喰わせるらしい。”私のこと好きなら食べれるでしょ”って…。
吉川晃司も、念願かなって原田知世とおつきあいすることが出来たが、付き合って少したってからこれをやられたらしい。

 

引用:阿修羅 –

 

この内容はお笑いタレント・北野誠さんのラジオ番組が元になっているという説もありますが、まったく信ぴょう性はありません。

 

そもそも、原田知世さんは真田広之さんとも熱愛の噂があり、吉川晃司さんは天海祐希さんと熱愛の噂があったようですが、どれもまったく信ぴょう性のない噂です。

 

噂を利用してこじつけで流されたデマだという見方が強いようです。

 

「原田さんにはかねがね噂があって、男女関係においてかなり“特殊な営み”のマニアだという噂があるんですよ。そんな嗜好があるために、なかなか結婚できないなんて言われてました。それだけに、元夫のエド氏はそんな相性までよかったのではないかと、結婚当初は話題になりましたね。そんな噂が今回の離婚につながったのではないかという話もあります」(実話誌記者)

 

引用:MOGU2 NEWS – 原田知世の「危ない嗜好」が離婚原因? 夫を悩ませたヤバい噂とは

 

こうした質の悪い噂が流れたことで原田知世さんとエドツワキさんの間に何かしらの溝が生まれた可能性はゼロだとは言えませんが、他にも下記のようなデマも流されていたようです。

 

「原田知世は、真性レズです!姉妹そろってのレズ!!!結婚したみたいですが、偽装か両刀でしょう。なぜなら・・・私が六本木でホステスをしてたとき、プロダクションの人に「一晩、30万円で二人の相手してくれ。 あいつら、女じゃないとダメだから・・・」とたのまれたのです。

 

引用:阿修羅 

 

まさに好き放題言っているという印象を受けますが、こうしたホステス絡みのデマでは過去にGACKTも根も葉もない被害を訴えられて賠償請求をされています。

 

週刊誌ネタとして金稼ぎをしようとしている裏社会の人間の仕業のようです。

 

エドツワキさんはこうしたデマをネットに流されていることについて、友人に相談していたという噂もあります。

 

「ただ、実際の原田さんはそんな“変なこと”が好きじゃない。だからそういう迷惑な噂に悩まされている、なんてことをエド氏が友人に話していたこともあるそうです。インターネット上で流れている悪意ある情報によって、二人は距離が出来てしったんじゃないでしょうか」(原田を知る芸能関係者)

 

引用:MOGU2 NEWS – 原田知世の「危ない嗜好」が離婚原因? 夫を悩ませたヤバい噂とは

 

こうしたメディアで報じられた内容はあくまで噂や推測の話であり、原田知世さんは女優として第一線で活躍し、エドツワキさんも海外での仕事が多いためすれ違いによる離婚だとする見方が大勢のようです。

 

 

原田知世のかわいい画像集

とにかくかわいいと言われる原田知世

原田知世さんは50歳を目前に控えた現在もデビューした1980年代頭の頃と変わらない透き通った魅力を携えており、かわいいと絶賛されています。

 

40代に見えないと言われる原田知世

原田知世さんのかわいい容姿と性格から「とても40代に見えない」と言われるほど。

 

 

 

 

 

良い年のとり方をしている原田知世

原田知世さんがデビュー当時のかわいい印象を現在も引き継いでいるのは良い年のとり方をしてきたからでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凛とした美しさを持つ原田知世

原田知世さんはかわいいだけではなく、ハッとするような美しさを持っています。

 

 

 

 

 

 

ブレンディのCMのかわいい原田知世

原田知世さんがイメージキャラクターを務めるブレンディのCMは瑞々しくかわいい原田知世さんが見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

原田知世は髪型もおしゃれでかわいい

原田知世さんはショートヘアー、ミディアムヘアー、ロングヘアーといろんなかわいい髪型を見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原田知世さんはとても50歳手前とは思えない美しさをしていますね。

 

 

原田知世についてまとめると…

映画『時をかける少女』やドラマ『セーラー服と機関銃』でブレークしたアイドル歌手・女優の原田知世さんについてまとめてきました。

 

離婚したエドツワキさんとの間に子供が生まれていたらまた変わっていたのでしょうか。

 

しかし、子供を生んで家庭に入ることよりも仕事を優先させたのなら、原田知世さんは結婚に向かない性格だったのかもしれません。

 

まだ再婚がないとは言えませんので、今後の原田知世さんの恋愛にも注目が集まるでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

門脇麦・太賀

門脇麦&彼氏の太賀の熱愛フライデーまとめ!父は中野英雄の二世俳優・親公認の彼女

斉藤由貴

斉藤由貴と旦那の宗教結婚・子供・激太り後にダイエット成功でかわいい現在まとめ

E4BA8CE99A8EE5A082E381B5E381BF60

二階堂ふみ新彼氏は米倉強太!フライデー半同棲報道まとめ

松下奈緒

松下奈緒の家族・実家まとめ!父親の松下隆史氏は三井住友アセットマネジメント社長、お金持ちのお嬢様だった

d9248dd66491e51d79ced3e8162f4517

【旦那画像有】相武紗季の結婚相手は小宮生也?スカイグループ株式会社の社長【夫の父親や兄弟に黒い噂】

shimizufumika-koufuku-3

清水富美加の親が借金!父と母も幸福の科学など家族&実家情報まとめ

長澤まさみ

長澤まさみが劣化!?若い頃・昔から現在までの画像で検証

izeye

泉ピン子が現在は病気に?首振りや震えの原因・旦那情報を徹底調査

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

okeye

ワンオクTomoyaの結婚相手は原愛美?嫁・彼女の情報まとめ

長澤まさみ

長澤まさみが劣化!?若い頃・昔から現在までの画像で検証

真木よう子

【太った】真木よう子の激太り・肌荒れ画像まとめ!劣化の原因はタバコ喫煙や離婚によるストレス?

桜田淳子

桜田淳子の今現在は?統一教会や夫と子供・最近の活動まとめ

冨田真由

冨田真由さんの現在は?顔の傷や目の状態・後遺症まとめ

井岡一翔

井岡一翔が谷村奈南と結婚!元彼女ソンミから略奪の真相も調査

ベッカム

ベッカムは息子3人&娘1人!嫁と子供の情報まとめ

boa0628-1

BoAの現在&顔の整形疑惑まとめ!昔と目・鼻・顎が変わり別人に【画像あり】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

DCmLNhTUwAA_4DM

森下悠里の結婚相手とは?旦那の情報やセレブ男性にモテる理由まとめ

相田翔子

相田翔子が結婚した旦那と子供&かわいい現在まとめ!年を取っても劣化せず

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す