ladybaby_pg

黒宮れいの現在!ジュニア問題や父親と母親への批判~LADYBABY脱退理由も総まとめ

元ジュニアアイドルで元LADYBABYのメンバーの黒宮れいさん。

 

この記事では、黒宮れいさんの過去の経歴やプロフィール、LADYBABY脱退理由、ジュニア問題での父親と母親への批判、そして現在について総まとめしました。

黒宮れいのプロフィール

 

名前:黒宮れい(くろみや れい)
生年月日:2000年11月29日
出身地:埼玉県
デビュー年:2008年
所属事務所:チャーム

 

 

黒宮れい、8歳からジュニアアイドルとして芸能界入り

 

 

黒宮れいさんは、8歳の時からジュニアアイドルとして活躍しており、アイドルユニット「いもうとシスターズ」関東1期生でもあった、ある種のアンダーグラウンド的な存在でした。

 

そんな黒宮さんがメジャーシーンに躍り出たのは、13歳の時に参加した「ミスiD2015」にて、グランプリに次ぐ賞であるミスiD2015の1人に選出されたことがきっかけとなります。

 

講談社は1982年からおよそ30年(休止期間を含む)の間、『週刊少年マガジン』と『週刊ヤングマガジン』が主催するミスコンテストでグラビアアイドルの「ミスマガジン」を選出しているが、2012年から新企画出版部が主催するオーディション形式のコンテスト「ミスiD」開始した。ミスマガジン休止はミスiD2013募集時に告知せず、2012年7月7日放送『開運音楽堂』(TBSテレビ)で休止を伝えていた。その後2018年にミスマガジンが7年ぶりに復活することになったが、ミスiDも並行して開催されている。

引用:ミスiD

 

 

アングラ系アイドルだった黒宮さんが「ミスiD」で高評価を受けた理由については、オーディションにスクール水着で乗り込んた挙句、エレキギターを鳴らすというパフォーマンスが審査員のハートを掴んだようですね。

 

当時13歳の彼女は“武器としてのスクール水着”をまとい、エレキギターをプレイするという大胆不敵なパフォーマンスを披露。生意気なのに愛おしい存在感と自分の魅力を知り尽くしたセルフプロデュース力で多くの審査員を魅了し、「ミスiD2015」を見事獲得した。

 

引用:13歳でミスiDに“スク水にギター”で乗り込んだ黒宮れい「最近やっと、ひとりでトイレに行けるように…」

 

 

黒宮れい、アイドルユニット「LADYBABY」デビューから脱退まで

黒宮れい、ミスiD受賞が転機となり「LADYBABY」としてデビュー

 

ミスiDの1人に選出されて以降の黒宮れいさんですが、メジャーシーンで賞を取った影響は大きく、仕事の質も一気に上がったそうですね。

 

―でも、グランプリに次ぐ賞の「ミスiD」に選ばれた影響は大きかったのでは? 

黒宮 そうなんです! お仕事の種類がびっくりするぐらい変わりました。それまでは、ほぼグラビアの仕事一本。でもミスiDの後はLADYBABYでアイドル活動をしたり、短編映画に主演したり、メジャーアーティストのPVに出たり…。

 

引用:13歳でミスiDに“スク水にギター”で乗り込んだ黒宮れい「最近やっと、ひとりでトイレに行けるように…」

 

 

特に、「ミスiD2015」でグランプリに輝いた金子理江さんや女装パフォーマーのレディビアードさんと共に、2015年3月に結成したアイドルユニット「LADYBABY」は、世間から注目を集めることになりました。

 

ちなみに、活動初期のLADYBABYはインディーズの身の上でした。

 

黒宮れい、「LADYBABY」のMVが世界で話題に

 

元々は、コスチューム制作会社「クリアストーン」のPRユニットとして始まったLADYBABYですが、活動を開始して早々となる2015年7月に公開をしたMVが話題となりました。

 

 

LADYBABYにとって1stシングルであった「ニッポン饅頭」のMVは、主に海外のネットユーザーたちから注目を集めることとなり、公開1週間で220万回(最終的には2000万回以上)もの再生数を記録しています。

 

結成当初よりグローバルな活動を志していたLADYBABYは、結成1年目となる2015年10月にアメリカ・NYでのライブ(動員500人)を成功させた他、同年の12月にもドイツ・ケルンでのライブ(動員600人)を成功させるなど、出足は好調でした。

 

「LADYBABY」メジャーデビュー前にレディビアードが脱退

LADYBABYに最初の異変が起こったのは、活動開始2年目となった2016年8月のことでした。

 

 

2016年4月に新宿BLAZEでのワンマンライブを成功させて以降活動を休止していたLADYBABYから、レディビアードさんが脱退するというニュースが届きました。

 

 

レディビアードさんがLADYBABYを脱退した理由に関しては、本人や関係者が明確な理由を口にしていないため不明となりますが、元々はプロレスラーとして日本や香港で活動していた人物なため、特定のユニットに長居するつもりはなかったのかもしれませんね。

 

レディビアードさんは、後に2018年5月限定でLADYBABYに復帰しているため、運営側やメンバーとの関係がこじれたわけではないようですね。

 

 

2人体制となったLADYBABYは、「The Idol Formerly Known As LADYBABY」とユニット名を変更し、2016年11月になると、シングル「参拝!御朱印girl☆」にてメジャーデビューを果たしております。

 

黒宮れい、2017年11月に「LADYBABY」脱退を発表

 

 

2017年9月にリリースしたシングル「Pinky! Pinky!」がオリコン週間チャートで15位を記録するなど、順調に人気を伸ばしていたLADYBABYですが、同年の11月になると、「黒宮れいさん脱退」という驚きのニュースが飛び込んできております。

 

オフィシャルサイトでは脱退理由として、以前から患っていた喉の症状が思わしくないことが挙げられている。運営側ではツアーの中止を検討していたが、黒宮れいの所属事務所から「喉の状態などにより、これ以上の活動が困難になった」との連絡があり、脱退の申し入れがあったという。

 

引用:LADYBABYから黒宮れいが脱退 「あらゆる意味で“方向性の違い”」

 

 

運営側の説明では、「喉の不調のせいで脱退」ということにされていた黒宮さんでしたが、脱退時の本人のコメントを読む限りでは、黒宮さん側と運営側との間に、LADYBABYの活動方針を巡る何かしらの軋轢があったことが伺えます。

 

黒宮れいは脱退に寄せて「あらゆる意味で“方向性の違い”の一言に集約させて下さい。言葉足らずで申し訳御座いません。恐らく私自身の性格が“アイドル”に向いていなかったのだと思います。私は私の想う自由で在りたかった、それだけです」とコメント。

 

引用:LADYBABYから黒宮れいが脱退 「あらゆる意味で“方向性の違い”」

 

 

黒宮さんがLADYBABYを脱退するとの一報に対しては、ネット上でもファンたちの悲しみの声があふれていました。

 

 

 

黒宮れいがLADYBABYを脱退した理由…アイドル活動に嫌気がさした?

黒宮れいの脱退理由① 元々アイドル向きではなかった

 

 

黒宮れいさんが上り調子だったLADYBABYを脱退した理由に関しては、そもそも黒宮さんがアイドル活動を嫌っていた説も存在します。

 

元々アイドルになりたいわけではなかったという2人。「アイドルは好き?」との問いにも「いや、嫌いです。なんかアイドルってキャピキャピって感じあるじゃないですか。私はキャピキャピできないし、同じようなことをしてるアイドルも多いなって思うこともあって、つまんないなって」(黒宮)と話す。

 

引用:アイドル嫌い、だからできるアイドル像

 

 

8歳の時からジュニアアイドルとして活動をしていた黒宮さんは、年頃の女子にしてはかなりスレた部分があり、LADYBABYの活動期間中から両耳にピアス穴を9つも開けるなど、アイドルらしからぬ行動が見受けられました。

 

また、黒宮さん本人の性格もうわべの仲良しごっこを嫌っていたり、自身が偶像化されることに嫌悪感を覚えていたりと、アイドル向きではありませんでした。

 

 

 

 

そのため、LADYBABYとしてのアイドル活動に息苦しさを感じていた黒宮さんが、本当にやりたい音楽活動をするために、脱退という道を選んだのではないかという考察がネット上には存在するようですね。

 

実際の話、LADYBABY脱退後の黒宮さんは生き生きして見えるとの古参ファンたちからの意見もあります。

 

 

黒宮れいの脱退理由② メンバー増員に納得出来なかった

 

 

黒宮れいさんがLADYBABYを脱退した理由には、メンバー増員に納得出来なかった説も存在します。

 

 

LADYBABYは、黒宮さんの脱退3ケ月後には、メンバーを3人増員して4人組体制となっています。

 

時系列的に考えると、LADYBABYの増員計画は黒宮さんの脱退以前から話が進んでいたものと推測出来ます。

 

そのため、個性的な活動を志していた黒宮さんが、運営側主導の増員計画に納得出来ずに、脱退を決意したのではないかと噂するネットユーザーたちもいるようですね。

 

「3人のときはみんなビアちゃんに目が行きがちで、2人の個性っていうか、れいりえ(2人の呼び名)らしさが消えてたから。そのときは、私たちが思ってることをSNSとかでもつぶやきづらい環境で、そういうのってほかのアイドルと同じじゃんって、結構反発してたんです。だから2人になったら、そういう本音みたいなところも全部含めてLADYBABYとして見て欲しいから、やりたいことをやって、言いたいことを言うっていうスタンスでやっていこうよって」(黒宮)

 

引用:アイドル嫌い、だからできるアイドル像

 

黒宮れいの脱退理由③ 金子理江との不仲説

 

 

黒宮れいさんがLADYBABYを脱退した理由には、メンバーの金子理江さんとの不仲説も存在します。

 

 

 

こちらはLADYBABYが若い女子の2人組ユニットだったことから、ライバル意識が先立ってしまい不仲だったのではないかと噂するネットユーザーたちがいたことになります。

 

しかしながら、当の2人はLADYBABY結成以前からの友人同士だったらしく、お互いを信頼しあっていたため、金子さんとの不仲が原因で黒宮さんが脱退するようなことは考えにくい状況だったようですね。

 

ーーたしかにお互い支え合ってる感じがしますね。メジャーデビューから2人の関係性に変化があったりはしましたか?

黒宮:バリバリありました。仲良くなりました。
金子:昔から仲は良かったけど、今はもうなんかお互いがお互いの一部って感じなの。
黒宮:何も気を使わないよね。
金子:一心同体だよね。
黒宮:毎日電話してる。

 

引用:The Idol Formerly Known As LADYBABYが明かす“関係性の変化”「2人でしか2人を守れない」

 

 

黒宮れいの父母は毒親?…姉妹で際どいグラビアにかわいそうの声【ジュニア問題】

黒宮れい、姉・黒宮あやもジュニアアイドルしていた

 

 

黒宮れいさんの家族情報に関しては、2歳年上の姉・黒宮あやさんも元ジュニアアイドルだったことで知られています。

 

妹同様に、アイドルユニット「いもうとシスターズ」の関東1期生であったあやさんは、2009年から2014年にかけてグラビア活動をしており、数多くのイメージDVDをリリースしていました。

 

 

2011年になると、黒宮さんらと共に「いもうとシスターズ」内の企画バンド「BRATS」を結成したあやさんは、ジュニアアイドルを引退後はバンド活動に専念しているようです。

 

黒宮れい、ジュニアアイドル時代に際どいグラビアをさせていた親に批判の声も

 

姉妹揃って小学生から際どい水着姿をさせられた黒宮れいさん。家庭環境に問題があるのではないかと疑念を抱いているネットユーザーたちもいます。

 

 

 

とはいえ、2016年7月時の雑誌インタビューで家族を語る黒宮さんの様子からは、一般家庭よりもむしろ仲睦まじい状況であることが伺えます。

 

黒宮 芸能科の高校生は、みんな“マセガキ”。だから「おばけ怖いから、一緒にトイレ行こう」なんて、恥ずかしくて誘えない(笑)。でも、家ではやっぱりひとりで寝るのはまだ無理なので、今でもお父さん、お母さん、お姉ちゃんが順番にれいと一緒に寝てくれています。

―家族とは仲がいいんですね!

黒宮 そう! お姉ちゃんの黒宮あやとは一緒にBRATSというバンドをやってるし、お父さんとはご飯に行ったり、腕を組んで歩いたりします。

引用:13歳でミスiDに“スク水にギター”で乗り込んだ黒宮れい「最近やっと、ひとりでトイレに行けるように…」

 

仲がいいとはいえ、8歳の少女にとんでもないグラビアをさせていたことは一種の児童虐待に近いかもしれません。

 

 

黒宮れいの現在…ガールズバンド「BRATS」として活動中

黒宮れい、BRATSのボ-カル&ギターとして海外公演も

 

 

LADYBABY脱退後の黒宮れいさんに関しては、姉・黒宮あやさんと一緒にガールズバンド「BRATS」のボーカル&ギターとして活動中です。

 

 

BRATSは、当初は「いもうとシスターズ」内の企画バンドだったものの、メンバーの脱退・加入を経て、現在は本格的なロックバンドへと変貌しております。

 

LADYBABY時代とは打って変わった音楽性や活動方針なBRATSですが、2019年1月には既に初の海外公演となる韓国でのライブを成功させるなど、将来が楽しみな存在となっています。

 

 

黒宮れい、彼氏“匂わせ”行為にファンからは反発も

 

LADYBABY時代から、20代の男性ファンと交際をしているとの噂もあった黒宮れいさんですが、LADYBABY脱退後は、彼氏とのデート中にインスタライブをやるなど、タブーはまったくない状況です。

 

元々、鍵アカのため選ばれしユーザーしか見れない黒宮さんのインスタグラムとなりますが、インスタライブを視聴者したファンによると、黒宮さんの彼氏はかなりイケメンだと言われおります。

 

ただし、元アイドルという立場上、黒宮さんの彼氏匂わせ行動に対しては、一部ファンからの反発があるようです。

 

 

 

 

黒宮れいについて総まとめすると…

・黒宮れいは8歳からジュニアアイドルとして姉の黒宮あやと活動、際どいグラビア姿に毒親過ぎてかわいそうの声があがっていた

・黒宮れいは2017年11月日アイドルユニット「LADYBABY」を脱退、脱退理由は“方向性の違い”と発表している

・黒宮れいは現在、姉の黒宮あやと共にガールズバンド「BRATS」のメンバーとして活動している

 

 

ブレイク直前だったLADYBABYから脱退するなど、芸能人としては正しくない選択をしてしまった黒宮れいさんですが、持ち前のバイタリティにより自由気ままな音楽活動が続いているようですね。

 

黒宮さんがBRATSでLADYBABY時代に匹敵する成功を得られる日が来ることを祈りつつ、この記事のまとめを終了させて頂きます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

佐野ひなこ

佐野ひなこの現在!経験人数と彼氏スキャンダルや結婚情報まとめ

2083018_201612140868027001481686681c

長澤茉里奈の解雇理由は彼氏?年齢や身長&スッポンポン撮影など現在までの様子まとめ

ogura-yuka-01

小倉優香が裏垢「まる」で性格の悪さ&彼氏バレ!?スキャンダルまとめ

佐野ひなこ

佐野ひなこのくびれ&ウエスト49cmキープ方法!神木隆之介との熱愛も美しさを保つ秘訣?

G20140511008139410_view

岸明日香の彼氏は?ロッチ・コカドとのフライデー熱愛の真相まとめ

大原優乃e

大原優乃の彼氏とは?高校や大学&有吉反省会の反省まとめ

nEhNDBCO_400x400

久松郁実がフライデー?彼氏&大学での目撃や出身高校も総まとめ

d9025f29257a9576aad621603d765958

仲村みうの現在!引退理由・結婚した旦那と子供・最近の様子まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

五十嵐隼士

五十嵐隼士の現在と引退理由まとめ!六本木のしゃぶ八とは

浦沢直樹

浦沢直樹が結婚した嫁と娘の情報!浮気相手は文春の元編集者?不倫騒動と家族まとめ

挟山事件

狭山事件の真犯人と真相!石川一雄の冤罪や現在も総まとめ

HKTLogo

HKT48メンバー人気順ランキングTOP35まとめ【2019最新版】

アンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリーの現在の激やせ画像…「がん・病気」「ブラッドピットとの不仲・子供」など原因を検証

三谷たくみ

三谷たくみお姉さんの現在は?彼氏とのキス画像&結婚と出産の噂まとめ

C9M1xEmXkAAEgs5

浅田真央の引退理由や会見内容・現在までの活動を総まとめ!

ぜんじろう

ぜんじろうの現在!結婚や干された理由~太田光とのバトルまとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

928025_498900336922248_762904851_n

松本莉緒の現在と昔!彼氏や結婚情報~硫酸事件やアラブ王族接待強要事件など総まとめ

ef7cfd145ad7cb85675689ea0040e44f_412

野村貴仁の現在の家&結婚・離婚・家族まとめ!清原和博の巨人時代の元同僚

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す