main

奥浩哉の結婚や嫁と子供は?出身高校など学歴と経歴・天才と言われる理由・代表作品まとめ【GANTZ作者】

「GANTZ」、「いぬやしき」などの大ヒット作品で知られる奥浩哉さんが話題です。

この記事では奥浩哉さんの漫画家としての経歴や天才と絶賛される理由、出身高校などの学歴や代表作品、結婚した嫁との馴れ初めや子供の有無などについてまとめました。

奥浩哉のプロフィール

 

奥浩哉のプロフィール

 

生年月日:1967年9月16日

出身地 :福岡県福岡市

 

 

奥浩哉さんは、「GANTZ」、「いぬやしき」などのヒット作で知られる人気漫画家です。

 

CGを駆使した緻密な描写と、美少女からSF的なハイテクメカ、化け物の類まで自在に描く圧倒的な画力とスピード感と迫力のあるアクションシーンの描写、作品ごとの独創的な設定などが高く評価されており幅広い層から絶大な支持を得ています。

 

2018年から2021年にかけてビッグコミックスペリオールで連載された最新作の「GIGANT」もオープニングは正統的な恋愛話かと思いきや、ヒロインが巨大化して強大な敵と戦うという衝撃的な展開になり話題になりました。

 

今回はこの奥浩哉さんについてまとめていきます。

 

 

 

奥浩哉は天才だと絶賛する声が多数

 

奥浩哉さんは、その独創的な作風や物語の展開力、他にはいない特徴的なタッチ、緻密さとダイナミックさを兼ね備えたその高い作画力などから、ネット上で天才と絶賛する声が多数上がっています。

 

 

 

 

 

 

奥浩哉の経歴① 小学生時代に手塚治虫作品の影響で漫画家を志す

 

1507085170_1_4_0952773c9ffed36d7db530b53784bb76

出典:https://img2.animatetimes.com/

 

奥浩哉さんのこれまでの経歴についてもまとめていきます。

 

奥浩哉さん本人へのインタビュー記事などによると、漫画家を目指されたきっかけは小学生の頃に手塚治虫さんの作品「バンパイヤ」を読んで衝撃を受けた事だったそうです。

 

小学生の頃、近所のデパートにある本屋でいろんな漫画を立ち読みしていたんですけれど、そこで『バンパイヤ』を見つけて、ふと気になって手に取ったんです。それで読んでみたら、本当にすごく面白くて。(中略)漫画家ってなんて面白い職業なんだろう、僕もこんな風に自由に描いてみたい、これはなるしかないぞと思って、それがきっかけで漫画家を目指しました。

 

引用:虫ん坊 漫画家・奥浩哉さんインタビュー

 

 

 

奥浩哉の経歴② 高校2年生で少年サンデーの新人賞を受賞

 

奥浩哉さんは小学生以来ずっと漫画一筋だったようで、両親にも将来は漫画家になると言い聞かせていたのだそうです。

 

奥浩哉さんは高校2年生の時に「週刊少年サンデー」の新人賞に初めて作品を応募され、見事新人賞(佳作)を受賞されています。

 

この新人賞に奥浩哉さんが応募した作品は、主人公の少年が少女になってしまうパラレルワールドが存在していて、入れ替わってしまうというSF作品でした。

 

奥浩哉さんはこの受賞をきっかけに、小学館の編集者とやりとりするようになり、本格的にプロ漫画家への道を歩み始めています。

 

 

 

奥浩哉の経歴③ 山本直樹のアシスタントに

 

51AWzKi96WL

出典:https://m.media-amazon.com/

 

奥浩哉さんは高校を卒業後、担当編集者に呼ばれて上京します。

 

そこで、小学館の人気青年漫画誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」の編集者を紹介され、当時「はっぱ64」や「あさってDANCE」を同誌で連載していた人気漫画家の山本直樹さんのアシスタントについています。

 

その時は1度福岡の実家に戻ったそうなのですが、次に呼び出された時には、住むアパート(六畳一間、家賃2万8000円)も決められていて、本格的に山本直樹さんのアシスタントをしながら漫画の勉強ができるように環境が整えられていたそうです。小学館の編集部も奥浩哉さんの天才的な才能にかなり注目されていたようです。

 

山本直樹さんは、アシスタント時代の奥浩哉さんについて、「最初からとても絵が上手かった」と後に語られています。

 

 

 

奥浩哉の経歴④ 「変」がヤングジャンプ青年漫画大賞準入選しデビュー

 

奥浩哉さんは上京して2年目の1988年に、当時は斬新であった同性愛をテーマにした恋愛作品「変」にて、「週刊ヤングジャンプ」の青年マンガ大賞で準入選を獲得しています。(当時のペンネームは「久遠矢広」)

 

奥浩哉さんのデビュー作となった「変【HEN】」はこの受賞作品をリメイクしたもので、不定期掲載を経て、1992年から「週刊ヤングジャンプ」で正式に連載がスタートしています。

 

この作品は人気作となり、ドラマ化やアニメ化、続編なども展開されました。

 

1999年には、「週刊ヤングジャンプ」にて当時日本初だったフル3DCG漫画「01 <ZERO ONE>」の連載をスタートさせますが、時代を先取りし過ぎたため資金がかかり過ぎてしまい、連載は2000年で中断してしまいました。

 

 

 

奥浩哉の経歴⑤ 「GANTZ」が大ヒットしトップ漫画家の1人に

 

main

出典:https://img.cinematoday.jp/

 

「01」の連載が中断してから数ヶ月後の2000年7月、奥浩哉さんは「週刊ヤングジャンプ」にて、後に代表作品となる「GANTZ」の連載をスタートさせています。

 

GANTZは、連載開始後すぐに話題を呼び、瞬く間に当時のヤングジャンプの人気1、2を争う作品となりました。2004年にはテレビアニメ化、2011年には実写映画化もされています。

 

GANTZは2013年6月に完結しましたが、現在も単行本は売れ続けており2021年4月の時点で単行本発行部数は2400万部を突破しています。

 

なお、奥浩哉さんは2006年から2007年にかけて、GANTZの連載と並行して、引きこもりと近親相姦をテーマにした異色の作品「め〜てるの気持ち」も連載されて話題になりました。

 

 

 

奥浩哉の経歴⑥ 「いぬやしき」、「GIGANT」などヒット作を連発

 

1507085170_1_16_81ba56bc45fd5ed09745d2ca603448d2

出典:https://img2.animatetimes.com/

 

奥浩哉さんは出世作となった「GANTZ」の連載終了後、2014年から2017年にかけて「いぬやしき」、2018年から2021年にかけて「GIGANT」とヒット作を立て続けに発表しています。

 

2021年10月の時点で、奥浩哉さんの新作はまだ発表されていませんが、デビュー以来コンスタントに作品を発表されている漫画家さんなので、ファンの間では早くも次の作品への期待が高まっているようです。

 

 

 

奥浩哉の学歴① 出身高校は「福岡市立福岡西陵高校」

 

奥浩哉さんの学歴についてもみてきます。

 

経歴でも触れましたが、奥浩哉さんは高校時代に新人賞で佳作を取っていますが、この当時奥浩哉さんが通っていた高校は「福岡市立福岡西陵高校」のようです。

 

奥浩哉さんの出身高校福岡西陵高校の最新の偏差値は「58」となっています。

 

なお、奥浩哉さんは出身小学校と出身中学校については公表されていませんが、おそらく地元福岡県福岡市の公立校を卒業されたと思われます。

 

奥浩哉の学歴② 大学へは進学せず高校卒業後にプロ漫画家としてデビュー

 

奥浩哉さんは高校時代に小学館の漫画新人賞に入選し、高校卒業後には小学館編集部に呼ばれて上京し、そのままプロデビューされています。

 

そのため、奥浩哉さんは大学へは進学されていません。

 

 

 

奥浩哉の嫁との結婚や馴れ初め

 

22ef27e0f1b8c5bcce15d6262e7de02d

出典:https://aidoly.net/

 

続けて、奥浩哉さんの結婚や嫁との馴れ初めについてもわかっている内容をまとめていきます。

 

奥浩哉さんはデビュー作が「変」という同性愛をテーマにした作品だった事もあって、一時期同性愛者では?と噂された事がありましたが、実際には結婚されていて嫁がいます。

 

上の画像の女性が奥浩哉さんの結婚した嫁だと言われています。ちなみに男性は奥浩哉さんだという事です。

 

奥浩哉さんと嫁との馴れ初めや結婚した時期は不明ですが、ファンの間では「GANTZ」がヒットしたのを機に結婚されたのではと噂されているようです。

 

奥浩哉さんは嫁についてよくツイートされているのですが、2016年頃には、嫁と一緒にいると親娘に間違われるとして、まるで「いぬやしき」の犬屋敷壱郎のようだとする自虐ネタを投稿されていました。

 

 

奥浩哉さんの嫁は過去にネットゲーム「リネージュ」にハマっていたという情報もTwitterで発見しましたが、これは真偽不明のようです。

 

 

 

 

「GANTZ」多恵ちゃんのモデルは奥浩哉の嫁という噂も

 

3fd172b8c79a99331982b43f7cc0b45e

出典:https://aidoly.net/

 

また、ファンの間では、「GANTZ」に登場するヒロインキャラの1人、多恵ちゃん(上画像)のモデルがこの嫁なのではとも噂されています。

 

ちなみに、奥浩哉さんは多恵ちゃんのモデルは女優の多部未華子さんと話されているようですが、一部のファンの間では実は嫁をモデルにしたキャラなのではと噂されています。

 

 

 

奥浩哉と嫁に子供は?

 

奥浩哉さんは嫁についてのツイートはかなり頻繁にされていますが、子供についてのツイートは1度もされていません。

 

この事から、奥浩哉さんと嫁との間には子供はいない可能性が高いようです。

 

 

 

 

奥浩哉の作品① 変【HEN】

 

b81260_1_320

出典:https://cf.image-cdn.k-manga.jp/

 

奥浩哉さんのデビュー作品となったのがこの「変【HEN】」という作品でした。

 

この作品は女性のような美しい容姿の男子高校生が、別のイケメン男子高校生に一目惚れされてしまうという同性愛をテーマにした恋愛作品でしたが、この作品が連載された1992年当時は現在ほど同性愛への理解が社会にありませんでした。

 

そうした時代にこの作品を先んじて発表し、しかもヒットさせている事は、奥浩哉さんが現在天才と呼ばれている理由の1つにもなっています。

 

奥浩哉さんはこの作品の続編の「HEN」では、女性同士の恋愛模様も描いています。

 

 

 

奥浩哉の作品② GANTZ

 

512HRD0AT0L

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

奥浩哉さんの代表作品である「GANTZ」は、地下鉄の線路に落ちて轢かれる寸前だった主人公が、謎の黒い球体「ガンツ」の置かれた部屋に転送され、同じような境遇でその部屋に転送されてきた人々と、「星人」と呼ばれる様々な形態の敵と戦闘へと送り出されるSFバトルものの作品です。

 

GANTZは、主人公側のキャラクターも魅力的ですが、彼らと戦闘を繰り広げる異形の「星人」たちのデザインや設定がいずれも秀逸です。また、バトルシーンの迫力とスピード感が素晴らしく、まるでハリウッドのアクション映画を見たような感覚を生み出します。

 

 

 

奥浩哉の作品③ いぬやしき

 

9784063545173_w

出典:https://cv.bkmkn.kodansha.co.jp/

 

奥浩哉さんが「GANTZ」の次作として発表したのがこの「いぬやしき」です。

 

嫁や子供達からもバカにされ、年齢以上に老けて見える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎が主人公。犬屋敷壱郎は、ある日、超テクノロジーを持った宇宙人の事故に巻き込まれて死亡しますが、その宇宙人のテクノロジーによって兵器ユニットを搭載された機械の身体で復活します。

 

犬屋敷壱郎はその圧倒的な機械の身体の能力を使い人助けを始め、生きている実感を得ますが、実は、ある男子高校生もその宇宙人の事故に巻き込まれて機械の身体を得ており、彼はその力で凶悪事件を繰り返していました。その高校生の存在に気がついた犬屋敷壱郎は義憤に駆られ…といった内容です。

 

 

 

奥浩哉の作品④ GIGANT

 

71baSedy6ML

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

奥浩哉さんの2021年10月現在の最新作品が「GIGANT」です。

 

映画監督を夢見る冴えない高校生・横山田零が、以前から大ファンだったAV女優・パピコを中傷するビラが大量に貼られているのを見つけ、夜1人でそのビラを剥がしているところ、偶然パピコと遭遇。パピコは零が自分のためにビラを剥がしている事を知って感激し、その後、2人は恋仲へと発展します。

 

こうした王道な恋愛ストーリーとしてスタートするのですが、その後、パピコはある謎の人物から自在に自分の身体の大きさを変えられるダイヤルを腕に取り付けられてしまいます。

 

一方、巷では投票によって選ばれた願いを叶える謎のサイト「ETE」の存在が話題になり、それによる超常現象が世間を騒がせていました。

 

ある日、この「ETE」により、大量虐殺を目的とした巨大な「破壊神」が生み出されます。パピコは、横山田零をを守るため、巨大化する能力を使って破壊神に挑みます。

 

王道的恋愛ストーリーを軸にしていながら、ヒロインの巨乳美女が巨大化して全裸で巨大クリーチャーと戦うという斬新過ぎる展開が大きな話題を呼びました。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、「GANTZ」、「いぬやしき」などの大ヒット作品で知られる漫画家の奥浩哉さんについてまとめてみました。

 

ネット上では、奥浩哉さんは天才と賞賛されています。奥浩哉さんが天才と呼ばれる理由としては、その独創的な作品の設定や、緻密さとダイナミックさを兼ね備えた圧倒的な画力などがあげられるようです。

 

奥浩哉さんの経歴としては、高校時代に新人賞を受賞してプロデビューのきっかけを作り、高校卒業後に、山本直樹さんのアシスタントとして修行を積み、上京2年目にデビューを果たしています。その後は、「GANTZ」、「いぬやしき」、「GIGANT」などのヒット作を連発し、現在はトップ漫画家の1人として活躍されています。

 

奥浩哉さんは結婚していて嫁がいますが、結婚した時期や馴れ初めなどは不明です。また、この嫁との間いに子供はいない可能性が高いようです。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

2014_09_01_16_49_25_201409121104194d2

堀井雄二と嫁の結婚と離婚&子供情報!自宅や年収~浮気騒動の詳細も総まとめ

E-I22LSVkAAxuC6

鴨志田ひよ(西原理恵子の娘)の現在!本名と年齢・父と兄など家族・経歴と大学進学・ブログでの毒親発言と魚拓・を総まとめ

r1280x720l

遠藤達哉の顔はイケメン?性別や経歴と学歴(高校/大学)・結婚歴や家族・画力の評価や炎上騒動も総まとめ【SPY×FAMILYの漫画家】

img_ead19acc685264da8acdd0afd44fcab0175199

梶原一騎の死因!伝説6選・身長や弟・嫁と子供(娘/息子)・娘の殺され方も徹底解説

1

臼井儀人の事故と最後の写真!遺書など自殺説・作品や嫁と娘も総まとめ【クレヨンしんちゃん作者】

佐藤秀峰

佐藤秀峰と嫁の離婚原因や再婚の噂&トラブル9選を総まとめ

sirabee20190219shibataaya1-600x399

柴田亜美の現在!病気とザクロ事件・代表作や結婚と年収など総まとめ

De5lTMkV4AA609L

村上春樹の嫁と子供は?生い立ちと家族・離婚の噂も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

渡辺謙

渡辺謙と元嫁の離婚裁判が壮絶!娘の杏&息子の渡辺大との複雑な関係もまとめ

江頭e

江頭2:50の生い立ちや伝説7選!結婚&年収や愛車の情報も徹底紹介

見城徹

見城徹の現在!嫁や結婚・名言・Twitter炎上騒動まとめ【幻冬舎社長】

庄司智春

庄司智春と藤本美貴の結婚や子供情報!子育て術など現在まで総まとめ

加藤一二三

加藤一二三の若い頃や伝説9選!嫁・娘など家族情報や引退後の現在まで総まとめ

hqdefault

山本健一(山口組)の伝説や名言!嫁や息子・死因も総まとめ

m58728043732_1

伊藤つかさの現在!金八先生や若い頃・結婚した旦那と子供・ヘア写真集発売など総まとめ

E784A1E9A18C

嶋大輔の若い頃と現在!引退理由と激太り画像あり/芸能界復帰は厳しい?

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

220px-Crack_street_dosage

保坂兄弟(保坂学)の逮捕と現在!芸能人(俳優/女優)との交流・世田谷ハウスの噂まとめ

19080202

鈴木泰徳の生い立ちと死刑の最後!実家や嫁と子供など家族・事件の被害者も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す