202102160000685-w500_2

藤間紫の若い頃と死因!家系図と家族・旦那2人(市川猿之助/藤間勘十郎)との結婚や再婚を総まとめ

芸能人の不倫がたびたび報じられていますが、元祖お騒がせ女優が藤間紫さんです。

 

今回は藤間紫さんの若い頃の経歴や華麗な家系図、2人の旦那(藤間勘十郎さんと市川猿之助さん)や子供・孫、結婚・不倫・離婚の経緯や死因を紹介します。

藤間紫は舞踊家で女優

202102160000685-w500_2

出典:encount.press

藤間紫

本名:喜熨斗綾子

生年月日:1923年5月24日

没年月日:2009年3月27日

出身:東京都東京市本郷区(東京都文京区根津)

所属:藤間流(紫派藤間流)

活動:女優・舞踊家


藤間紫さんは藤間流の日本舞踊家であり、紫派藤間流を創流した女性です。

 

また、女優としても活躍していて、たくさんの作品に出演しています。特に晩年の舞台「西太后」では圧倒的な存在感を見せつけ、藤間紫さんの代表作になっています。

 

元祖お騒がせ女優としても知られていて、21歳で六代目藤間勘十郎と結婚しましたが、その後に三代目市川猿之助と不倫関係になり、離婚しています。

 

その他にも、辰巳柳太郎さんなどの俳優たちとの不倫関係が報じられたことがありました。

 

 

藤間紫の経歴① 生い立ち

 

藤間紫さんの若い頃からの経歴を見ていきましょう。

 

藤間紫さんは1923年に東京都文京区根津で生まれました。父親は日本医科大学の創設者である学長・理事長だった河野勝斎ですので、藤間紫さんは名家のお嬢様と言えます。


父親が六代目尾上菊五郎の主治医だった縁で、6歳のころから七代目松本幸四郎の紹介で、藤間章吉に入門して日本舞踊を習うことになります。


12歳の頃(1935年)、藤間流六代目宗家の藤間勘十郎の踊りを見て憧れるようになり、勘十郎門下となりました。

 

1941年には藤間流の名取となり、東京音楽学校(現在の東京芸術大学)の講師にもなります。

 

18歳で東京藝大の講師になるなんて、藤間紫さんは本当に天才少女だったことがわかります。

 

 

藤間紫の経歴② 女優として活躍

 

戦後には女優活動を本格的にスタートさせます。

 

俳優の長谷川一夫さんの誘いで舞台に初出演し、その後1948年には初のリサイタル・舞踊劇「淀君」の公演を成功させます。そして、その「淀君」を見た俳優の辰巳柳太郎の口利きで新国劇「野口英世」に出演しました。


また、1949年には島耕二監督の「グッドバイ」で映画デビューし、それ以降は映画やテレビドラマ、舞台とたくさんの作品に出演しています。

 

1995年に三代目市川猿之助さんが演出した舞台「西太后」に主演した際には、その圧倒的な存在感を見せつけています。

 

 

藤間紫の経歴③ 藤間流のお家騒動と紫派藤間流創設

 

戦後に女優活動を始め、人気女優となって得た収入で、藤間紫さんは藤間流の復興に尽力し、藤間流宗家の藤間勘十郎を支えました。

 

また、舞踊家として舞踊劇の創作にも力を入れ、女優と舞踊家の二足の草鞋で活動していました。

 

しかし、1985年に夫の勘十郎から離婚訴訟を起こされると、藤間流のお家騒動が起こります。

 

そして、宗家を継承することができなくなったことから、お弟子さんたちの意向もあり、藤間紫さんは「紫派藤間流」を創流しました

 

紫派藤間流を創設した後は、毎年東京と大阪で舞踊会を開催したり、1993年に「藤間紫の会」を国立大劇場で開催するなど、精力的に活動していました。

 

 

藤間紫の若い頃がきれいだと話題に

藤間紫さんは18歳で藤間流の名取になり、東京藝大の講師となって日本舞踊の天才少女と呼ばれていましたが、ただ才能があっただけでなく、外見の美しさも持ち合わせていました。

 

藤間紫さんは若い頃、とてもきれいだったんです。

 

 

D2q7tedUgAQ7K6x

出典:twitter.com

 

これだけきれいなら、人気女優になるのも納得ですよね。

 

また、数々の浮名を流すほど男性からモテるのもわかりますし、三代目市川猿之助さんが12歳の時に一目ぼれするのもわかります。

 

これだけ美しく、さらに才能があったのですから、藤間紫さんは「元祖お騒がせ女優」と言われるほどモテていたんですね。

 

 

藤間紫の家系図① 旦那・子供・孫が豪華すぎる

FwZDbn0aEAAvw1u

出典:twitter.com

 

藤間紫さんの家系図がすごいんです。ご自身の実家の家族も有名人だらけだし、結婚した相手もすごい人ばかりです。

 

藤間紫の実家の家族

d_09289191

出典:daily.co.jp

 

藤間紫さんの実家の家族を、家系図から見ていきましょう。

 

・父:河野勝斎=日本医科大学創設者・元学長・理事長
・弟:二代目中村藤太郎=舞踊家・演出家、藤間流分家家元
・弟:六代目中村東蔵=歌舞伎俳優(人間国宝)
・妹:世家真ますみ=世家真流家元

 

藤間紫さんは9人兄弟ですが、そのうち4人が芸能の道に進み、2人が医師という家系です。

 

旦那は2人

 

藤間紫さんの旦那は2人います。

 

・1人目:六代目藤間勘十郎=宗家藤間流家家元
・2人目:二代目市川猿翁(三代目市川猿之助)=歌舞伎役者

 

三代目市川猿之助さんは、「猿之助歌舞伎」と呼ばれる新しいエンターテイメント性に富む演出を作り上げ、スーパー歌舞伎の創設でも知られている歌舞伎役者です。

 

 

子供は2人

 

藤間紫さんの子供は2人います。

 

・長女:藤間高子(三世藤間勘祖)=宗家藤間流家元
・長男:藤間文彦

 

長女の藤間高子さんは1945年生まれで、藤間紫さんと六代目藤間勘十郎さんの子どもになります。

 

2歳の時に初舞台を経験し、21歳から本格的に舞踊の道に進みました。その後、1990年に藤間流宗家七世藤間勘十郎を襲名し、2002年には三世藤間勘祖を襲名しました。

 

長男の藤間文彦さんは1951年生まれです。長男も藤間紫さんと六代目藤間勘十郎さんの子どもです。

 

18歳で劇団浪曼劇場の研究生となり、俳優の道を歩くことになりました。

 

1980年ごろまでは俳優活動をしていましたが、その後は母親の藤間紫さんのパートナー(のちの夫)である三代目市川猿之助さんの事務所「おもだか」の社長を務めています。

 

藤間紫さんの子どもは2人ですが、注目したいのはその関係性です。藤間紫さんは長女の藤間高子さんとは疎遠になっていて、長男の藤間文彦さんとは良好な関係だったと思われます。

 

後述しますが、藤間紫さんは1985年に最初の旦那の六代目藤間勘十郎さんに離婚訴訟を起こされます。この時の裁判は泥沼裁判となりました。

 

裁判を経て離婚するのですが、長女の藤間高子さんは、両親が離婚した後の1990年に七世藤間勘十郎を襲名しています。つまり、長女は父(六代目藤間勘十郎)側についたということです。

 

逆に、長男の藤間文彦さんは両親の離婚が成立する前から、藤間紫さんのパートナー(というか不倫相手)の三代目市川猿之助さんの事務所の社長に就任しました。

 

ということは、離婚前から本当の父親とは疎遠になっていて、母親の味方だったということでしょう。

 

藤間紫さんの告別式でも、長男の藤間文彦さんは挨拶をしていましたが、長女の藤間高子さんと思われる人は遺族席にはいませんでした。

 

また、父親の六代目藤間勘十郎さんが離婚裁判を起こした時に、勘十郎側は「長男は自分の子どもではなく、辰巳柳太郎の子供である」と主張したと言われています。

 

どのような事情があったのかは不明ですが、父親に「自分の子じゃない」と言われるような仲なら、自分を大切にしてくれる母親と不倫相手と良好な関係性を築くのは当然かもしれません。

 

 

孫は3人

 

藤間紫さんには、孫が3人います。

 

・孫(長女の子ども):8代目藤間勘十郎=宗家藤間流家元
・孫(長男の子ども):藤間貴彦(初代・藤間翔)=舞踊家
・孫(長男の子ども):藤間爽子(三代目藤間紫)=紫派藤間流家元

 

孫の爽子さんが三代目藤間紫を襲名するのは、藤間紫さんの願いでした。

 

初代・紫さんが
「孫の爽子が、年ごろ迎えるころになったら三代目家元として、藤間紫を襲名させてほしい」
と願っていた通り、無事に継承式を執り行えた。

引用:三代目襲名で改めて思う猿之助一門を支えた「藤間紫さんの功績」 | FRIDAYデジタル

 

藤間紫さんと長女の高子さんはあまり関係が良くないためか、藤間紫の孫というと、三代目・藤間紫と初代・藤間翔を指すことが多いです。

 

 

藤間紫の家系図② 親戚も豪華

その他の親戚も豪華メンバー

 

藤間紫さんの家系図を見ると、そのほかの親戚も豪華で有名人が多いことがわかります。

 

・義理の弟:4代目市川段四郎(歌舞伎役者)
・義理の息子:香川照之(俳優・歌舞伎役者)
・義理の孫:市川團子(歌舞伎役者)
・義理の甥:4代目市川猿之助(俳優・歌舞伎役者)
・嫁:島村佳江(元女優)

 

まさに華麗なる一族ですよね。

 

藤間紫さんは自分の実家の家族も、最初の旦那関係の人も、2番目の旦那の親戚もみんな有名人ばかりでです。

 

 

藤間紫は藤間勘十郎が最初の旦那

 

藤間紫さんは1944年、21歳の時に六代目藤間勘十郎と結婚しました。

 

六代目藤間勘十郎は7歳で六代目尾上梅幸に入門し、翌年に歌舞伎座で初舞台を踏みます。その後、16歳の時に五世藤間勘十郎の養子となり、27歳で六代目藤間勘十郎を襲名しています。

 

そして、1935年に藤間紫が六代目藤間勘十郎の踊りに憧れて門下生となり、それが縁で1944年に結婚しました。2人は年の差婚で、藤間紫さんが24歳年下になります。

 

21歳で結婚しましたから、21歳で45歳の男性と結婚したということですね。

 

一概には言えませんが、藤間紫さんが辰巳柳太郎さんなどと不倫の噂が出たのは、この年の差婚が1つの要因だったのかもしれません。

 

やはり、21歳女性から見ると、45歳というのは「おじさん」ですから。よほど2人の相性が良くないと、良好な夫婦関係は続かないでしょう。

 

それでも、藤間紫さんは人気女優となったことで、夫が家元を務める藤間流の再興に尽力しましたので、ただの奔放なお騒がせ女優というわけではなく、旦那には尽くしていたと思われます。

 

 

藤間紫と三代目市川猿之助の馴れ初め

藤間紫さんは六代目藤間勘十郎さんと21歳で結婚しましたが、40代になって三代目市川猿之助さんと不倫関係になり、離婚裁判の末に六代目藤間勘十郎と離婚が成立しています。

 

 

馴れ初めは市川猿之助が12歳の時

2003144_201110280344760001319742032c

出典:oricon.co.jp

 

藤間紫さんと不倫関係になったのは、三代目市川猿之助さんです。

 

2人の馴れ初めは三代目市川猿之助さんが12歳の時です。

 

猿之助さんは12歳の時に藤間紫さんを初めて見て一目惚れしたんです。ちなみに、この時の藤間紫さんは28歳。藤間紫さんと三代目市川猿之助さんは16歳差でした。

 

猿之助さんがいくら一目惚れしたと言っても、その時猿之助さんはまだ12歳。しかも、藤間紫さんはすでに結婚していて、子どももいました。

 

しかも藤間紫さんの旦那の六代目藤間勘十郎さんは、猿之助さんの日本舞踊の師匠という関係性。どう考えても無理です。

 

猿之助さんはずっと藤間紫さんのことが好きでしたが、どうにもならないので、1965年に女優の浜木綿子さんと結婚し、翌年には子ども(香川照之さん)を授かります。

 

しかし、どうしても藤間紫さんを諦めることができず、藤間紫さんも猿之助さんに惹かれていたため、2人はダブル不倫の関係になります。

 

そして、1967年には2人は駆け落ち同然で双方の家を出て、同棲生活を始めました。

 

 

1968年に猿之助さん側は離婚が正式に成立しましたが、藤間紫さんの方は離婚が成立しておらず、不倫関係が続いた状態での同棲生活でした。

 

この時、藤間紫さんの長女は成人していて、長男は高校生の年齢でした。

 

そして、この同棲生活はなんと35年も続きます。

 

 

藤間紫は三代目市川猿之助との不倫の末、離婚訴訟で慰謝料を請求される

img_49fa73507a20318f370a39010ce8f70e641262

出典:jprime.jp

 

藤間紫さんと三代目市川猿之助さんは、1960年代後半から不倫・同棲を続けていました。長年、不倫・同棲関係を続けながらも、藤間紫さんはなかなか離婚しないでいました。

 

そして、1985年に六代目藤間勘十郎さんから離婚訴訟を起こされることになりました。

 

この時、藤間紫さんは3.5億円(3億円という情報もあり)の慰謝料を請求されています。

 

前述のように、この離婚訴訟で勘十郎さんは「長男の藤間文彦は自分の息子ではなく、辰巳柳太郎の子どもだ」と主張しています。もうこの時点で、超泥沼ですよね。

 

 

藤間紫と六代目藤間勘十郎は1985年に離婚成立

 

猿之助さんとの不倫関係を続けていたことで、勘十郎さんから多額の慰謝料を請求されましたが、1985年にようやく離婚が成立しました。

 

これで、藤間紫さんは独身になったので、猿之助さんとは不倫関係ではなく、ただの恋人関係になることができたのです。

 

ただ、藤間紫さんと勘十郎さんの離婚で、藤間流にお家騒動が持ち上がりました

 

1990年に六代目藤間勘十郎さんは引退します。

 

普通に考えると、藤間紫さんが跡を継ぐのが筋でしたが、勘十郎さんと離婚していたので、藤間紫さんは勘十郎を継承することができず、娘の高子さんが7代目勘十郎を継ぎました。

 

このお家騒動で黙っていなかったのがお弟子さんたちです。

 

お弟子さんは藤間紫さんに新しい流派を起こすよう提案し、藤間紫さんは藤間流を離れ、紫派藤間流を創流することになりました。

 

 

藤間紫は市川猿之助と2000年に再婚

 

1985年に六代目藤間勘十郎さんと離婚が成立した藤間紫さんでしたが、その後すぐに猿之助さんと結婚したわけではありませんでした。

 

そもそも、1985年時点で藤間紫さんは62歳になっていました。

 

なぜ、離婚後すぐに藤間紫さんと猿之助さんが結婚しなかったのかはわかりません。もしかしたら、藤間流のお家騒動が関係していたのかもしれません。

 

藤間紫さんと猿之助さんは、このまま結婚せずに内縁関係を続けていくのかと見られていましたが、2人は2000年に結婚したことを発表したのです。

 

猿之助といえば、60歳のとき、76歳だった舞踊家の故藤間紫さん(享年85)と長年の秘めた恋を実らせ入籍。

 

引用:猿之助が30歳年下の女性と交際?長男「社会的倫理に…」 – 芸能 – ZAKZAK

 

藤間紫さんは76歳での再婚。76歳の花嫁と考えると、とても素敵ですよね。

 

 

藤間紫は旦那を支える良妻だった

FThOisiaMAUnFjv

出典:twitter.com

 

藤間紫さんは長年にわたり猿之助さんと不倫関係でしたし、その前には辰巳柳太郎さんらとの不倫も噂されていましたので、奔放なお騒がせ女優というイメージが強いかもしれません。

 

でも、藤間紫さんは旦那を支えていた良妻で、いわゆる「あげまん」なんです。

 

 

藤間流を再興

前述の通り、藤間紫さんは自分が女優として稼いだ収入を使って藤間流を再興させました。

 

藤間紫さんの尽力もあり、元旦那の六代目藤間勘十郎さんは1960年に人間国宝に認定されました。また、次のような賞を受賞(受章)しています。

 

・1957年:紫綬褒章受章
・1962年:毎日芸術賞受賞
・1963年:日本芸術院賞受賞
・1967年:日本芸術院会員
・1971年:勲三等瑞宝章受章
・1979年:文化功労者
・1982年:文化勲章を受章

 

もちろん、勘十郎さん自身の才能・努力があってのものですが、藤間紫さんが陰でしっかり支えていたから、藤間流はここまで再興したと言えます。

 

 

 

藤間紫は猿之助を一流の歌舞伎役者に

 

2

出典:pando.life

 

藤間紫さんは、三代目市川猿之助さんと駆け落ち同然で同棲を始めました。そして、猿之助さんを一流の歌舞伎役者に成長させたのです。

 

不倫関係になった1960年代、猿之助さん(当時は三代目市川猿之助)は一枚看板で興行を打てるレベルの歌舞伎役者ではありませんでした。

 

それを藤間紫さんは松竹の演劇担当者と交渉して、失敗したら全部自分が被るという条件で、猿之助さんがスーパー歌舞伎の興行ができるようにしたのです。

 

大先輩の順番や家柄などで一枚看板での興業が打てなかった猿之助さんを、彼女が尽力して一枚看板で興行が打てるようにしたのだ。
紫さんは松竹の演劇担当役員に交渉して、興業の失敗を「すべて被る」と言う約束を取り付けスーパー歌舞伎の興行に打って出た。

 

引用:三代目襲名で改めて思う猿之助一門を支えた「藤間紫さんの功績」 | FRIDAYデジタル

 

結果、スーパー歌舞伎は大ヒットして、猿之助さんは一流の歌舞伎役者となり、猿之助さんのスーパー歌舞伎は松竹歌舞伎のドル箱興行になりました。

 

藤間紫さん、めちゃくちゃカッコいいですよね。

 

藤間紫さんは最初の旦那である六代目藤間勘十郎を支えて藤間流を再興させ、2人目の旦那を一流の歌舞伎役者に成長させる。まさに「あげまん」と言える女性です。

 

 

病気になった猿之助さんをサポート

再婚後の2003年、猿之助さんは脳梗塞を発症して倒れましたが、藤間紫さんは懸命に夫を支え続けました。

 

03年11月には猿之助が脳梗塞(こうそく)に倒れたが、自身の舞台出演と並行し、リハビリを支えた。

 

引用:猿之助の妻…日本舞踊家元・藤間紫さん逝く― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

自分の舞台に出演しながら、旦那さんのリハビリを支えるなんて、良妻以外の何者でもありません。

 

ちなみに、この時、藤間紫さんは80歳。スーパー良妻ですね。

 

 

猿之助と香川照之の関係を取り持つ

藤間紫さんは、市川猿之助さんと香川照之さんの関係を取り持ったと言われています。

 

香川照之さんは猿之助さんの前妻の浜木綿子さんとの子どもです。浜綿子さんは猿之助さんと離婚後、女手一つで香川照之さんを育ててきました。

 

香川照之さんは若い頃に猿之助さんの楽屋を訪ねたことがありましたが、猿之助さんは香川照之さんに次のように言い放ちました。

 

「あなたは息子ではありません。従って、僕はあなたの父でもない」

 

引用:(2ページ目)香川照之と父・市川猿之助「二度と会わない」から20年後の親子和解 | デイリー新潮

 

ただ、香川照之さんに子どもが生まれ、自身も歌舞伎界に入りたいとなった時、猿之助さんと香川照之さんの関係を雪解けに導いたのが藤間紫さんだったようです。

 

久しく断絶が続いていた父・猿之助との関係は、後妻である藤間紫(09年に死去)の口添えもあって徐々に雪解けが進んだといい、

 

引用:四代目「猿之助」誕生の裏側に香川照之、猿之助の“密約”が 「跡継ぎが生まれないものと一門は理解」 | デイリー新潮

 

やっぱり、藤間紫さんは良妻であり、「澤瀉屋」の格を向上させた女性と言えます。

 

 

藤間紫の死因は肝不全

 

藤間紫さんは2009年3月27日に亡くなりました。85歳でした。死因は肝不全とのことです。

 

藤間紫さんは、2007年に食道静脈瘤を患っていました。

 

そんな藤間さんが、突然「食道静脈瘤」に倒れたのは昨年の10月のことだった。生命の危機が危ぶまれたこともあったという。毎日、病院に見舞いに来てくれた夫の猿之助さんに感謝をしていると語る。

 

引用:徹子の部屋

 

この時は手術を受けて退院しています。

 

亡くなる約1か月半前の2009年2月15日には、国立劇場で行われた舞踊会に姿を見せていましたが、その後に体調を崩して入院していました。

 

3月29日に容体が悪化して、猿之助さんや長男の藤間文彦さん、一門の弟子たちに看取られて息を引き取ったそうです。

 

お通夜は3月29日、密葬は30日に近親者のみで行われました。告別式は4月30日に行われました。

 

喪主を務めた夫で歌舞伎俳優の市川猿之助(69)は、約1000人の弔問客に気丈に応対。3月30日の密葬では、何度もハンカチで涙をぬぐっていたが、この日も憔悴(しょうすい)し切った表情で「少し落ち着いて参りました。今後は、紫とともに抱いた夢を大切に、猿之助一門、紫派藤間流の方々と歩んでいきたい」と文書でコメントした。

 

引用:藤間紫さん葬儀…猿之助憔悴も「少し落ち着いた」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

12歳の時に藤間紫さんに一目惚れしてから、60年近く藤間紫さん一筋で生きてきた猿之助さんにとっては、藤間紫さんの死は大きなショックだったようです。

 

ただ、男は切り替えが早いのでしょうか?


藤間紫さんが亡くなったのが2009年3月。2010年には『週刊文春』に猿之助さんと40代前半女性との熱愛が報じられました。

 

18日発売の「週刊文春」が、「市川猿之助が結婚したい『博多のオンナ』」と題し、猿之助と博多に住む劇場勤務の40代前半女性との関係を報じている。

 

引用:猿之助が30歳年下の女性と交際?長男「社会的倫理に…」 – 芸能 – ZAKZAK

 

ちなみに、2人の関係は昨年6月ごろからとのことですので、2009年6月ごろから。

 

藤間紫さんの告別式は2009年4月30日。それから約1か月で新しいパートナーがいるなんて、ポジティブな言い方をすれば、猿之助さんはよほど寂しかったのかもしれませんね。

 

 

藤間紫のまとめ

藤間紫さんのプロフィールや生い立ちと経歴、若い頃の画像、家系図や旦那・子供・孫、藤間勘十郎さんや市川猿之助との関係、離婚の経緯、良妻エピソードと死因を紹介しました。

 

藤間紫さんは本当にカッコいい女性です。そして、不倫とはいえ、市川猿之助さんと藤間紫さんの2人は純愛そのものと言えると思います。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

松下由樹

松下由樹の彼氏や結婚観&若い頃から現在までの体重変化まとめ

EfCBntCUEAAjm3G

宮崎美子の若い頃と現在!結婚した旦那と子供・病気の噂や年収まとめ

名取裕子

名取裕子の現在!宅麻伸との結婚は?昔や若い頃・夫と子供の噂も総まとめ

小林麻美

小林麻美の現在!夫の田邊昭知や子供(息子)・復帰や最近の様子まとめ

f_13636352

森口瑤子の若い頃と現在!旦那の坂元裕二と子供・娘の宝塚音楽学校への入学・自宅もまとめ

紫吹淳

元宝塚・紫吹淳の実家&彼氏や結婚情報!“ばあや”が存在するお嬢様?

mig

中村玉緒の若い頃!勝新太郎との娘や息子の死去など現在まで総まとめ

https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXBZO2717081021042011I00001-8

田中好子の若い頃や死因!夫と子供・夏目雅子との関係・乳がんのステージと最後のメッセージも総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

魔女の宅急便

魔女の宅急便の都市伝説や裏話の考察8選!評価や感想・海外の反応も総まとめ

8

大木優紀の若い頃と現在!結婚した夫と子供&実家の家族・長渕剛や島田紳助との関係・転職の理由も総まとめ

DbqRUs5U0AEZlfW

山口達也メンバー呼びの理由!ジャニーズの圧力など情報まとめ【書類送検】

hirosekyoudai

「広瀬すず」の姉・兄・本名まとめ!広瀬アリスはハーフ顔の美人・一般人兄はイケメン

BrRTkITCQAAVBuh

澤村拓一と元嫁・森麻季の結婚や子供と離婚原因!現在の彼女や再婚の噂も総まとめ

FXmNHHpakAAlOqs

若狭勝弁護士の経歴と家族!結婚や嫁と子供(息子/娘)・若い頃から現在まで総まとめ

img_fb28942a32ede8f4474d0ff2f40fe4b41771902

山田みつ子の生い立ちと現在!夫と子供・若山直美さん音羽お受験殺人事件での逮捕と出所後まとめ

野村克則

野村克則がフライデー!嫁と子供&現在や不倫相手の情報まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

1NxbAkN1_400x400

中村有沙の現在!布川隼汰との結婚や子供・学歴(高校/大学)・天てれ戦士など経歴・家族を総まとめ

あかじこう-2023-06-22-20.17.34

あかじこう(ぷよぷよ)の死因は何がん?本名と年齢や経歴・結婚した旦那と子供・死去の話題まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す