GBUG3iHakAAtU8c

魂道組長は何者?本名と年齢や経歴・彼女や結婚・収入や逮捕歴・昔から現在まとめ

覚醒剤取締法違反で何度も逮捕されている配信者の魂道組長が話題です。

 

この記事では魂道組長が何者かプロフィールや本名や年齢、若い頃からの経歴、歴代彼女や結婚歴、収入や生配信中の逮捕などこれまでの前科前歴の全て、現在の活動などについてまとめました。

魂道組長は何者かプロフィール

 

魂道組長のプロフィール

 

本名  :近藤浩之

生年月日:1975年9月13日

出身地 :東京都中野区

 

魂道組長(こんどう・くみちょう)は、YouTubeチャンネル「真 Japanese PonTuber 魂道組長」を運営するYouTuberで、以前はニコニコ生放送の配信者(ニコ生主)でした。

 

「PonTuber」というのはおそらく覚醒剤中毒者を指すスラング「ポン中」とかけたもので、事実魂道組長は過去に覚醒剤取締法違反で何度も逮捕され実刑判決を受けています。

 

ニコ生主時代の魂道組長はアウトロー系の配信者としてそれなりの人気を得ていましたが、2017年に配信中に職務質問を受けて尿検査で覚醒剤反応が出たため逮捕され懲役1年6ヶ月の実刑判決を受けました。

 

その後、2018年10月に出所し再び配信活動を再開したものの、2019年に今度は酒気帯び運転でまたしても逮捕されるなどし現在は主にYouTuberとして活動を続けています。

 

ここでは、そんな魂道組長が何者かについて現在までにわかっている内容を紹介していきます。

 

 

 

魂道組長の本名は近藤浩之

 

EHcO7ThVUAAn9Kn (1)

出典:https://pbs.twimg.com/

 

魂道組長の本名は「近藤浩之」です。

 

魂道組長はニコ生主の時代にはこの本名でニコ生配信を行なっていた時期もあり、TwitterなどのSNSでもこの本名を自ら書いていた事もあるので特に隠しているという事はないようです。

 

魂道組長の配信スタイルは自分のプライベートを恥ずかしい事や社会的にマイナスイメージが強い事であっても包み隠さず公開していく事を売りにするかつてニコ生で流行していた悪露系スタイルをYouTubeに進出してからも引き継いでいます。

 

往年のニコ生ファンにとってはこうした悪露系のスタイルは懐かしさもあり、それが魂道組長の人気にもつながっている部分があります。

 

また、魂道組長は2019年に逮捕された際の千葉日報の報道でも本名は近藤浩之と報じられているため間違いなくこれが本名である事が確定しています。

 

なお、1988年に発生した名古屋アベック殺人事件の犯人の1人に近藤浩之という男がいますが、年齢が違うため魂道組長とは同姓同名の別人です。

 

 

 

魂道組長の家族

 

魂道組長はYouTubeのライブ配信で2020年6月12日に死去した父親の近藤仁さんの墓参りに訪れる様子を配信。墓に刻まれていた文字から、祖父は近藤英一さん、祖母は近藤安子さん、曽祖父は近藤浜太郎さん、曽祖母は近藤ヨシさんである事も判明しています。

 

なお、魂道組長の母親は存命で敬子さんという方です。結婚前の旧姓は小野澤である事がわかっていて、魂道組長が高校に入学した後に離婚しており、その後僧侶と再婚して長野県のお寺に嫁いでいます。

 

 

 

魂道組長の年齢

 

魂道組長は1975年9月13日生まれである事を明かしており、現在の年齢は「48歳」です。

 

 

 

魂道組長の若い頃や経歴

 

魂道組長の若い頃や経歴についてはあまり詳しい事はわかっていませんが、過去の配信で何度か自身の若い頃や経歴についても語っています。

 

魂道組長は、東京都中野区の東京メトロ丸の内線新中野駅に隣接する鍋横大通商店会にあった実家で生まれました。この鍋横大通商店会にあったとんかつの有名店「かつ金」は魂道組長の叔母の家族が経営していたようです。

 

魂道組長は地元の公立小学校と中学校を卒業後、全寮制の男子校「東京都立秋川高等学校」(2001年に閉校)に入学しています。

 

しかし、魂道組長はこの秋川高校をわずか3日で退学しています。

 

 

高校中退後の魂道組長は飲食店や営業の仕事などを転々としつつ、複数回にわたって覚醒剤取締法違反や暴行罪などで合計4度逮捕されて有罪となり何度か服役した後、2015年頃からニコニコ生放送の生主として動画配信者となっています。

 

魂道組長は懲役から出た後に母親の嫁ぎ先である長野県の寺に一時期身を寄せ、現在は千葉県柏市豊四季で1人暮らしをし母親の援助を受けながら生活しているようです。

 

なお、「魂道組長」と名乗ってはいますが、若い頃に暴力団組織の組長や暴力団組織に所属したり、関連したりしていたといった経歴は特に確認できません。

 

 

魂道組長の歴代彼女① 配信者になる前の彼女は自殺

 

魂道組長は過去のニコ生配信で、配信活動を始める前に同棲していた彼女に借金をさせまくり、自殺に追い込んだ事を話していた事があります。この時彼女は魂道組長の子供を妊娠していたとも話しておりリスナーをドン引きさせていました。

 

魂道組長は、自分の汚点とも言える過去も生配信で平気で話してしまうところがあるので、この過去の彼女の話も事実ではないかと見られているようです。

 

 

魂道組長の歴代彼女② AFちゃん(本名・武田美貴子) 

 

魂道組長の元彼女・AFちゃんのプロフィール

 

本名  :武田美貴子

生年月日:1982年11月26日

身長  :151cm

3サイズ :B75、W60、H81(グラドル時代データ)

 

魂道組長の元彼女として、AFちゃんという配信者(ふわっちなどで配信)がいます。

 

魂道組長はこのAFちゃんと2018年から2020年にかけて交際していて、一時は千葉県柏市で同棲もしていました。

 

 

魂道組長の元彼女のAFちゃんですが、過去にグラビアアイドルとして活動されていた経歴を持ちます。

 

魂道組長の元彼女のAFちゃんはグラビアアイドルとしては本名の武田美貴子名義で活動されていました。

 

tMIz3Scl

出典:https://imgur.com/

 

魂道組長はAFちゃんにかなり惚れている様子でしたが、2020年中に破局しています。

 

 

ただ、別れた後も魂道組長と元彼女のAFちゃんは仲の良い友達として交流を続けているようです。

 

 

 

 

魂道組長の歴代彼女③ エレナ

 

魂道組長は約3年間付き合って同棲までしたAFちゃんと別れた後、2021年にはエレナという女性にアプローチをかけ、一時は彼女になったような雰囲気を(一方的に)醸し出していましたが、結局1度も実際に会う事なく最終的に振られています。

 

 

 

魂道組長はエレナを自分の方が振ったかのようなツイートをされていましたが、リスナーには実際にはエレナの方が魂道組長を拒絶したと見られています。

 

 

 

魂道組長の現在の彼女

 

魂道組長の現在の彼女ですが、2023年7月から9月にかけてYouTubeやX(旧Twitter)に下のような投稿をしていました。

 

 

 

上の投稿の彼女2人は別人のように見えるので、現在の魂道組長は彼女を作っては別れを繰り返しているのかも知れません。

 

 

魂道組長の結婚

 

images

出典:https://pbs.twimg.com/

 

魂道組長は結婚しておらず、過去に結婚歴もないようです。

 

魂道組長は2015年のニコ生放送中に過去に結婚していた事があり、離婚していると話した事がありました。しかし、2017年に覚醒剤取締法違反で逮捕された際の裁判で「婚姻暦なし」という事が明らかになっており、過去に結婚歴があるというのは嘘だったようです。

 

ただ、これに関しては正式に結婚(入籍)していなかっただけで、事実婚状態だったという可能性も考えられます。

 

魂道組長は大の女性好きであり、若い頃は現在に比べてかなり痩せていてイケメンに見えなくもなく、人間性の面でも現在と比べれば突然大声で怒鳴ったりするような事もなく比較的普通だったため、結婚していた女性がいたとしても特に不思議ではありません。

 

なお、魂道組長はよく「結婚」をネタにしたYouTubeの生配信やSNS投稿をされていますが、実際に結婚はしていないようです。

 

 

 

 

魂道組長の収入は配信で月10万程度と母親からの仕送りが毎月30〜50万円

 

GBUG3iHakAAtU8c

出典:https://pbs.twimg.com/

 

魂道組長の収入ですが、配信者としては多い時でも1ヶ月に10万円程度で、毎月母親の敬子さんからの30万円から50万円ほどの仕送りをうけて生活されているようです。

 

魂道組長は若い頃のニコ生配信者時代に、かつて覚醒剤取締法違反で逮捕された際に、母親に「私が悪い」と泣いて謝られ、それにつけ込む形で毎月30万円から50万円の援助を受けるようになった事を明かしています。

 

さらに、魂道組長は電気代や水道代、ガス代などの光熱費の請求も母親の元へ行くようになっている事も嬉しそうに話されていました。

 

この話にもリスナーはドン引きし、生活保護を指すネットスラング「ナマポ」にかけて、「ママポ(母親=ママによる保護)」などと揶揄していました。

 

魂道組長は2021年にTwitter(現在のX)で、その月の収入額を公開した際に「これ以上、母親に負担をかけたくない」といってリスナーに援助を募っていたため、この時点でも母親の支援を受けていたのは間違いないと思われます。

 

 

魂道組長は現在は日本全国を旅して回ったり、各地で美味いもの飲み食いしたりと悠々自適な日々を送っている様子を見せていますが、動画配信者としての収入だけではとても賄えるようには思えないため、現在も母親からの支援を受けている可能性が高いようです。

 

 

魂道組長の逮捕歴

 

ここまででも触れていますが、魂道組長は過去に何度も覚醒剤取締法違反で逮捕され実刑判決を受けており、現在までに合計で10年以上も服役しています。

 

魂道組長の逮捕歴と前科前歴を時系列順に並べると以下のようになります。

 

① 暴行で懲役1年(横浜地裁)

 

② 覚醒剤取締法違反で執行猶予判決(東京地裁)

 

③ 覚醒剤取締法違反で懲役3年(横浜地裁)

 

④ 覚醒剤取締法違反で懲役3年(横浜地裁)

 

⑤ 2002年に覚醒剤取締法違反で懲役3年6ヶ月(東京地裁)

 

⑥ 2017年に覚醒剤取締法違反で懲役1年6ヶ月(東京地裁)

 

⑦ 2019年に酒気帯び運転で逮捕で執行猶予判決で運転免許取消し処分

 

⑧ 2021年に住居不法侵入で逮捕(知人配信者の家に凸し通報され逮捕、不起訴)

 

上記のように、魂道組長の逮捕歴、前科前歴のほとんどは覚醒剤取締法違反によるものです。

 

魂道組長は歯がほとんど抜け落ち、わずか数年の間に見た目も大きく変化していますが、これは覚醒剤の影響だと思われます。覚醒剤は自分の身を激しく蝕むため、魂道組長に影響されて覚醒剤に手を出す事だけは絶対にやめましょう。

 

 

魂道組長の逮捕のうち直近3件は全て生配信中の逮捕

 

上で紹介した魂道組長の逮捕のうち、2017年の覚醒剤取締法違反での逮捕と、2019年の酒気帯び運転での逮捕、2021年の住居不法侵入での逮捕はいずれも生配信中の逮捕でした。

 

 

魂道組長の生配信中の逮捕① 2017年の覚醒剤取締法違反での逮捕

 

C24ZL75VQAEQt1V

出典:https://pbs.twimg.com/

 

まず、2017年の覚醒剤取締法違反での逮捕ですが、これは2017年1月22日、魂道組長が自動車を路肩に停めて中で生配信をしていたところ、不審に思った警察官から職務質問を受けました。

 

警察官は、魂道組長の挙動のおかしさに加えて、左肘の内側に注射跡がある事を確認。さらに魂道組長の過去の経歴を照会したところ、過去にも覚醒剤取締法違反容疑での逮捕歴が複数ある事を確認。

 

警察官は職務質問を続けながら、令状請求の手続きを進め、令状に基づいて尿の採取と簡易鑑定を実施し陽性反応が出ました。

 

これをもって、翌23日の午前2時12分に覚醒剤取締法違反容疑で緊急逮捕となりました。

 

 

魂道組長の生配信中の逮捕② 2019年の酒気帯び運転での逮捕

 

2019年10月20日の23時半頃、魂道組長は自宅で配信を開始し、この時点で酒を飲んでいてかなり酔っ払った様子でした。

 

翌午前0時40分、音声のみのラジオ配信をふわっちで開始したあと、レンタカーに乗り込み、呂律の回らない状態で意味不明な言動を繰り返し何度もクラクションを鳴らす、何かにぶつかって右タイヤを破損するも、そのまま走行を続けたためタイヤがバースト。

 

魂道組長はそれでも運転を続行し、ホイールとタイヤが無くなってついに車が走らなくなり、それを見た通行人が110番通報。午前2時半頃、駆けつけた警察官によって酒気帯び運転で現行犯逮捕されました。

 

 

 

魂道組長の生配信中の逮捕③ 2021年の不法侵入での逮捕

 

魂道組長は、2021年1月に以前から交流があった配信者のよっさんの自宅に不法侵入した容疑で逮捕されました。

 

魂道組長は夜間によっさんの自宅を訪れますが、よっさんが入れる前に自宅内に勝手に侵入。よっさんは呼んでいないから出ていけと求めるも、魂道組長は「呼ばれたから来た」と言い張って居座り続けました。

 

よっさんはやむを得ず110番通報し、駆けつけた警察官によって魂道組長は逮捕されました。

 

魂道組長がよっさん自宅に不法侵入した際の動画は現在も確認できます。

 

 

 

魂道組長の現在

 

魂道組長は2021年に不法侵入で逮捕され保起訴処分になってから現在までは逮捕はされていません。

 

現在の魂道組長はYouTubeチャンネル「真 Japanese PonTuber 魂道組長」でYouTuberとして活動を続けています。

 

魂道組長ほぼ連日生配信をしており、しかも配信時間は数時間に及び、寝ている時以外はほぼ全て生配信しているというような生活を送っています。

 

現在、日本全国を自転車で旅しながら各地で生配信を行なっているようです。視聴者の数もかなり増えてきており、投げ銭をする視聴者もいる事から、現在は以前よりは収入が増えていると思われます。ただ、ママポの受け取りを止めたのかまでは不明です。

 

 

 

まとめ

 

今回は、過去に覚醒剤取締法違反で複数回の逮捕歴があり、現在は「真 Japanese PonTuber 魂道組長」で活動するYouTuber(生配信者)の魂道組長についてまとめてみました。

 

魂道組長かが何者かも話題になっていますが、プロフィールはある程度本人の過去の発言によって判明しており、本名は「近藤浩之」、生年月日は「1975年9月13日」、出身地は「東京都中野区」です。現在の年齢は「48歳」という事になります。

 

魂道組長の若い頃からの経歴でわかっているのは、東京都中野区の鍋横大通商店会の実家で生まれ、高校は全寮制の「東京都立秋川高等学校」に進学するも3日で退学。その後は飲食店や営業の仕事などを転々とするも、暴行罪や覚醒剤取締法違反で何度も逮捕され服役しています。

 

2015年頃からニコ生配信者として活動を開始し、アウトロー系の配信者として知名度を上げました。しかし2017年に生配信中に職務質問されて覚醒剤取締法違反容疑で現行犯逮捕され、実刑判決を受けて服役したため一時配信を休止。

 

2018年に出所して再び配信をスタートするも2019年にまたしても配信中に酒気帯び運転で逮捕され、2021年にも住居不法侵入で逮捕されるなどトラブルを繰り返しています。

 

そんな魂道組長ですが過去に結婚歴はありませんが、危うい感じが一部の女性の母性本能をくすぐるのかこれまでに何人もの彼女がいたようです。1人は元グラビアアイドルの配信者であるAFちゃんという女性で、約3年間交際し同棲もしていました。

 

魂道組長の配信者としての収入は良い時で月に10万円ほどですが、母親から毎月30万円〜50万円ほどの仕送りを受けており生活には困っていないようです。

 

現在も魂道組長はYouTuberとして活動しており、自転車で日本各地に旅してほぼ毎日生配信を続けています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

20230701-00087134-kaiyou-000-1-view

コムドットと平成フラミンゴは何があった?炎上の時系列・喧嘩原因のイベント内容など総まとめ

f0b377043c2d2ef25033670a96f587fe

まめきちまめこが顔バレ?東大の噂や経歴・年齢と本名や家族・年収や結婚情報などプロフィールまとめ

unnamed

じゅんやの昔と現在!本名と年齢・大学など学歴と経歴・実家の家族・彼女や結婚情報・自宅や年収も総まとめ【TikTokやYouTubeの動画配信者】

images (1)

ドラゴン細井(本名/細井龍)の昔の経歴!結婚や既婚の噂・身長や出身大学・年収などプロフィールも総まとめ

あかじこう-2023-06-22-20.17.34

あかじこう(ぷよぷよ)の死因は何がん?本名と年齢や経歴・結婚した旦那と子供・死去の話題まとめ

unnamed

岡田斗司夫は何者?若い頃と現在/大学や経歴・結婚した嫁と娘や離婚理由・キスプリクラや愛人リスト流出騒動も総まとめ

20191216114923

梅原大吾(ウメハラ)の現在!血液型と年齢・学歴と年収・結婚情報や姉など家族・コロナ感染とその後まとめ

289858379_2351117931706688_1874830042775765375_n-300x300

桐貴清羽は韓国人?本名と経歴・旦那と子供・舞妓の実態告発や歌舞伎俳優の関連まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

lg_d0qv3xyl67swnzdbjai

森絵梨佳の結婚と旦那や子供!ハーフ説と家族・出身高校と大学もまとめ

出典:laughy.jp

モエヤンの現在と解散理由!池辺愛・久保いろはの情報も総まとめ

川村ゆきえ

川村ゆきえの現在!旦那の栗原寿との結婚と子供・歴代彼氏や若い頃も総まとめ

田中邦衛

田中邦衛の今現在と死因!結婚や嫁と娘2人・死去の真相を総まとめ

田中角栄

田中角栄の愛人や嫁と子供&死因まとめ!娘・田中眞紀子との関係も紹介

news_image

ラガーさんの現在!甲子園での迷惑や逮捕の噂・経歴や家族も総まとめ【8号門クラブ】

内海哲也

内海哲也の嫁と子供&自宅まとめ!家族や創価学会の噂も徹底紹介

紀里谷和明

宇多田ヒカルと元旦那・紀里谷和明の離婚原因&再婚など現在の動向まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

GBYM2ybbYAAs0Fq

家田美空の現在!高校と大学・生い立ちと親や家族・パパ活詐欺事件と判決まとめ

20231208-00010002-chugoku-000-1-view

細田博之の若い頃の現在!家系図や嫁と息子・自宅・脳梗塞と死因・添い寝セクハラ発言など不祥事まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す