aeye

阿川佐和子の結婚相手・旦那情報!略奪婚の真相も徹底調査

日本のエッセイストとして活躍している阿川佐和子さん。執筆業界でも有名な方ですが、最近では結婚をした事で注目を浴びています。


そんな阿川佐和子さんの旦那さんとはどんな方なのでしょうか?今回は阿川佐和子さんの結婚に関してまとめさせて頂きました。

阿川佐和子プロフィール

名前:阿川 佐和子(あがわ さわこ)
生年月日:1953年11月1日
出身:東京都
血液型:O型
身長:150cm
主な受賞歴:1999年講談社エッセイ賞/1999年坪田譲治文学賞/2008年島清恋愛文学賞

 

父親阿川弘之さんも作家であり、阿川弘之さんの長女として生まれます。


現在ではエッセイストとして有名ですが、タレントしてのデビューは1981年「朝のホットライン」でリポーターを務めた事がきっかけとなります。

 

「朝のホットライン」を皮ギリに1983年には「情報デスクToday」のアシスタント、1989年には「筑紫哲也 NEWS23」、1992年には「報道特集」のキャスターとなります。


以後報道キャスターとしてテレビに出演し続けるものの、1998年討論型バラエティー番組「ビートたけしのTVタックル」で進行役に就任し、共演者のビートたけしさんや大竹まことさんなどによってバラエティタレントとしての才能も引き出され、その後はバラエティ番組にも多く出演する事になります。


エッセイストとしては2012年1月20日、エッセイ「聞く力」を上梓し、「2012年年間ベストセラー」総合1位を記録。また「2013年年間ベストセラー」においても総合3位を記録します。

2017年5月9日には元・大学教授との婚姻届けを提出、結婚したことが明らかとなりました。

 

 

父・阿川弘之とは?

阿川佐和子さんの父、阿川弘之さんは小説家としてとても有名な方です。

 

 

出典:http://jishu2637.cocolog-nifty.com/

阿川弘之のプロフィール


誕生:1920年12月24日
出生地:広島県広島市
死没:2015年8月3日(満94歳没)
職業:小説家
言語:日本語
国籍:日本
教育:学士(文学)
最終学歴:東京帝国大学国文科

 

広島県名誉県民、日本芸術院会員、日本李登輝友の会名誉会長、文化勲章受章などと輝かしい経歴を持っています。


志賀直哉の最後の内弟子として薫陶を受け、その文学上の後継者であると言われ、主要作品は、海軍に入隊していた経験もあり戦記文学や記録文学が主な作品となっています。また鉄道を始めとした乗り物好きでもあり、乗り物や旅行に関する作品も多く手がけています。


「文藝春秋」では1997年6月号から2010年9月号まで連載し、老衰高齢を理由に連載を終了、最終巻「天皇さんの涙」をもって文筆活動自体も終えました。

 

主な作品は「春の城」(読売文学賞)、「山本五十六」(新潮社文学賞)、「井上成美」(日本文学大賞)、「志賀直哉」(野間文芸賞、毎日出版文化賞)、「食味風々録」(読売文学賞)など。

 

 

阿川佐和子の旦那は曽根泰教さん?

出典:https://i2.wp.com/

 

阿川佐和子さんの旦那さん元大学教授の曽根泰教さんです。一般男性という事もあり、結婚当初は「S氏」としてイニシャルのみの公表でしたが、現在は曽根泰教さんで間違いありません。

曽根泰教さんは政治学者で元慶應義塾大学大学院の教授とかなり頭の良い方というのがわかります。

 

1948年1月11日生まれ神奈川県出身。神奈川県立厚木高等学校を卒業後、慶応義塾大学法学部政治学科に進学、卒業の後、同大学大学院法学研究科修士課程、同博士課程を修了しています。


慶応義塾大学法学部教授、総合政策学部教授を経て、大学院教授となったいわゆるエリートと言える方でしょう。


曽根泰教さんの性格はとても穏やかで優しく紳士な方だそうです。阿川佐和子さん自身も「くだらないことに笑いあって、ときどき言い争いつつ穏やかな老後を過ごせて行ければ幸いかと存じます」とコメントしています。

 

このコメントからも曽根泰教が優しく穏やかな人というのがわかります。

 

しかし穏やかに見える曽根泰教さんですが、実は結婚歴、離婚歴がある様で阿川佐和子さんの略奪婚ではないかとも噂されています。

 

曽根泰教さんと元嫁の離婚原因は「生活のリズムが合わなくなった」とのことで、子供の有無に関しては情報がないのでわからない状態です。

 

 

 

阿川佐和子の結婚は略奪婚?

出典:http://contents.oricon.co.jp/

 
一見熟年婚でおめでたく見える阿川佐和子さんと曽根泰教さんの関係ですが、実は曽根泰教さんの元奥さんと阿川佐和子さんは友人関係にあったそうです。そして曽根泰教さんと阿川佐和子さんは2年前にも週刊新潮にて2ショット写真を撮られているのだそうです。
 
その時はまだ曽根泰教さんは離婚から1年程。離婚後たった一年で相手が見つかってしまっている事もあり、略奪婚に関しての疑いは深くなります。
 
そもそも曽根泰教さんの離婚理由は「だんだんと生活のリズムがあわなくなってきた」という理由だそうです。家族と生活のリズムが合わないという理由で離婚された人が一年で生活リズムの合う相手が見つかるというのも少しおかしな話に感じます。

また、執筆業界においては、悪評や不倫や浮気関係などは雑誌などに取り上げるのはタブーとされています。これは雑誌社と執筆者が持ちつ持たれつの関係にあるからだそうです。なので、報道に関しても結婚という報道しかされておらず、略奪婚の可能性に関しては触れられていません。
 
出版関係者からもこの様なコメントがあります。

 

「Sさんとは、彼が離婚前から親しくしていたことを阿川さんも手記で認めています。もし当時から恋愛関係にあったとすれば、文春流に言えばゲス不貞からの略奪婚となりますね。ただ、売れっ子作家の阿川さんを週刊誌でスキャンダラスに書くわけにはいかない。そこで熟年大人婚、結婚できないキャラ返上などとお茶を濁しているわけです」(出版関係者)

引用:阿川佐和子「熟年結婚」にゲス不貞略奪婚説?

 

このコメントを見る限り、やはり作家タブーというのは存在するのでしょう。売れっ子作家の阿川佐和子さんの事を悪く取り上げてしまえば、文春さんでの執筆はもう書いてくれなくなってしまうでしょう。

 

そう考えれば出版社が作家の事を取り上げないのは当たり前とも思えます。また、阿川佐和子さんと曽根泰教さんが仲が良いというのは出版業界では誰もが知る程の話だったそうです。

 

 

阿川佐和子の結婚に関して周囲の反応は?

 
阿川佐和子さんの結婚に関しては略奪婚の可能性も考えられますが、熟年婚という事、阿川佐和子さんにとっては初婚という事もあり、お祝いする様な反応が多く見られます。
 

 

確かに阿川佐和子さんは現在63歳。63歳まで独身となれば結婚を諦める人は多いでしょう。しかし、阿川佐和子さんはその年齢で結婚したという事もあり、世の中の50代、60代の女性には大きな励みになるでしょう。

 

エッセイストやタレントとしてではなく、一人の女性として結婚する事で沢山の人の励みになった事は間違いないでしょう。
 
 
こちらのコメントの様に、阿川佐和子さんは現在はもちろん、若い頃もとても美人でした。しかし、独身を貫き、今で言うキャリアウーマンの先駆け的な存在とも言えるかもしれません。
 
そんな女性が63歳になり結婚し、今度は結婚した事で励みを与えているので、女性からの人気は今回の結婚で更に上がる事でしょう。
 
 
実はロンドンブーツの田村淳さんが、阿川佐和子さんの結婚に関してこの様なコメントをしており、そのコメントに関してもネット上では議論されています。
 
田村淳さんは今までも直球なコメントで話題になる事があり、どれに関しても賛否両論分かれる事があります。
 
今回のコメントに関しても、もっと大事な事を報道しろという意味合いや、そっとしておけという意味合いもあるのかとは思いますが、おばあちゃんという言い方はちょっと直球過ぎる部分があり、女性からは批判の声が多いです。
 
 
やはり結婚に至る過程の部分を疑問に感じる方もいます。作家タブーは確かに存在します。実際、作家のそういった噂は報道される事はほとんどありません。
 
今回の阿川佐和子さんの話に関してもどうしても作家タブーを感じている人は多いでしょう。 
 

まとめ

出典:http://torendosokuhou.com

 

今回は阿川佐和子さんの結婚に関してまとめさせて頂きましたが、略奪婚の真相に関しては実際どうなのかはわからないままです。


もし略奪婚だったとしてもやはりそういった事に関しては作家タブーだからなのか、報道される事はないでしょう。

 

しかし略奪婚だとしても阿川佐和子さんの年齢で結婚できるというのは実際世の女性にはかなりの励みになったでしょう。略奪婚だとしても、阿川佐和子さんがそれだけの魅力を持っているという事です。

 

お相手の曽根泰教さんは離婚歴もありますが、今回は離婚されず長く続く様に、二人の仲を見守っていきたいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

20150411-00000009-wordleaf-0e16eac0d8622b9f5e518d0dd487ef4ce

【学歴】桐谷美玲の本名・出身高校・出身大学まとめ!卒アル画像も流出していた

重盛さと美

重盛さと美は在日韓国人?父親・母親・兄は?家族改姓の理由まとめ

ヴァニラ

ヴァニラ整形前!本名と年齢・元の顔から現在までの変化まとめ

rreye

有村架純の姉・有村藍里の顔がブサイク説&本名や苦悩まとめ!似てない噂も画像で検証

はいだしょうこ

はいだしょうこが結婚した旦那と子供まとめ!現在は離婚間近の真相も調査

武田美保

元シンクロ武田美保が第二子出産!夫の鈴木英敬・子供・韓国から帰化の噂まとめ

坂下千里子

坂下千里子が結婚した旦那・子供・離婚の噂まとめ!8股する性格の悪さが原因で夫妻は不仲?

三谷たくみ

三谷たくみお姉さんの現在は?彼氏とのキス画像&結婚と出産の噂まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

袴田吉彦

袴田吉彦の嫁・浮気相手まとめ!グラドルとアパホテル不倫LINE写真流出

筒香嘉智

DeNA筒香嘉智の彼女と結婚観まとめ!熱愛相手の画像あり

井上尚弥

【嫁画像あり】井上尚弥選手の結婚相手は美人!?奥さんの情報まとめ

ieye

石橋穂乃香の母親とは?うつ病の噂や現在の活動も調査【画像あり】

福士誠治

比嘉愛未の彼氏遍歴!福士誠治や斎藤工との熱愛・破局原因まとめ

田中麗奈

田中麗奈が結婚!お相手の40歳医師旦那は都内の病院勤務(元彼氏画像あり)

meye

松田聖子の顔は整形?昔・若い頃と現在の画像で比較!肌が不自然との噂も

矢作兼

おぎやはぎ矢作兼の結婚相手・嫁の情報まとめ!彼女の写真あり

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

前川喜平

前川喜平の実家や家族・嫁と息子情報!出会いカフェや加計学園で揺れた現在まとめ

告白

おすすめ歴代映画!邦画人気ランキング2017【厳選10選まとめ】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す