鳥越俊太郎

【女性問題】鳥越俊太郎のスキャンダルまとめ、週刊文春や週刊新潮で女子大生との疑惑が報道

鳥越俊太郎さんの女性問題が、2016年7月に週刊文春・週刊新潮で報じられています。

 

この記事では、二つの週刊誌における鳥越さんの女性スキャンダルを、ネットの情報なども含めてまとめています。

鳥越俊太郎さんのプロフィール

名前:鳥越俊太郎(とりごえしゅんたろう)
出身地:福岡県うきは市
生年月日:1940年3月13日

 

鳥越俊太郎さんは元毎日新聞社の記者で、サンデー毎日編集長などを経て退社。その後は、テレビでMCやコメンテーターをつとめる著名ジャーナリストです。

 

1989年のサンデー毎日編集長時代には当時異例ともいえる政治家の女性スキャンダル(宇野宗佑首相の愛人問題)を報じたり、1999年の桶川ストーカー殺人事件では独自の取材により警察の虚偽発表や職務怠慢を報道した実績などを持ちます。

 

一方で問題発言もあり、2016年2月に高市早苗議員の経歴詐称を言及しながらも高市氏側の抗議(経歴を証明する書類の開示含)を受け、それを撤回・修正する事態となったことも。

鳥越氏側から撤回やぶさかでないと文書 高市氏

 

2016年7月には、野党統一候補として東京都知事選に出馬しています。

 

体調について

 

体調面では2005年に大腸ガン、2007年には肺へのガン転移を公表し、いずれも手術。

その後もインターネットニュース「オーマイニュース」編集長就任やメディア出演を続けつつ、癌サバイバーとして自身の癌にまつわる著書出版やNPO団体にも積極的に参加しています。

 

かつて2007年にも都知事選出馬の打診が民主党からあったそうですが、その時は体調面から固辞。そして今回の都知事選立候補を表明した2016年7月現在の体調は良好とのこと。

 

体調面について問われた鳥越氏は「大腸がんから始まって肺、肝臓と4回手術しました。大腸がんはステージ4でした。4期のがんを経験しました」とはっきり述べた。

 

 その上で、「しかし、大腸がんからは11年、最後の肝臓の手術から7年たっています。5年生存率は完全にクリアしています。10年生存率にはあと2年くらいありますが、がんになる前より、今は元気なんです。健康です。今は人生の中で一番健康だと自分では思っています」と問題ないとの考えを示した。

引用:鳥越俊太郎氏 大腸がんステージ4だった 肺、肝臓と4回手術も今が一番健康

 

鳥越俊太郎さんの女性問題?

鳥越俊太郎さんは都知事選に立候補してからというもの、認知症疑惑などさまざまな問題を指摘する声があります。。

【ボケ】鳥越俊太郎に認知症の症状?文字・顔の表情・過去の発言等から疑惑を検証

鳥越俊太郎の家系図問題&嫁と娘など家族についてまとめ

 

その他にも立候補時から、鳥越俊太郎さんには政治家ならではの金の問題がなくても、女性スキャンダルを危ぶむ声も上がっていました。

鳥越俊太郎氏の「女性問題」を本人に直撃 身体検査にクロ歴あり?

 

ただ2016年に育休不倫をした宮崎謙介元議員に対しては、辛辣に”ゲスの極み”とコメントすることもありましたので、まさかねといった気もしていましたが……。

 

鳥越俊太郎氏も次のようにアキレる。

 

「表舞台では先進的なことを言っているように見せかけて、何でこんなことを平気でできるのか、まったくわからない。政治家以前に、人間としてまさに“ゲスの極み”ですね」

引用:鳥越俊太郎 不倫の宮崎謙介議員に「人間としてゲスの極み」

 

2016年7月21日発売 週刊文春で女性問題報道

2016年7月21日に発売の週刊文春で、鳥越俊太郎さんの女性問題を報じられました。それは、2002年ごろに大学生だったAさんに対する疑惑。

 

 

記事によると、鳥越氏は平成14年夏、当時20歳の大学2年生の女子学生を自身の別荘に誘い出し、「二十歳にもなって、そんなことを知らないのか」と強引に迫った。また、翌日、東京に戻る車中で「ホテルに行こう」と誘ったという。

引用:鳥越俊太郎候補「淫行」文春報道 14年前のスキャンダルを文春が掲載…「無罪請負人」弁護で刑事告訴へ

 

それに関連する、女性側と鳥越俊太郎さんとのメール(送信日付2014年7月22日)も。

女性の旦那さんが鳥越俊太郎にメールを送っていたそうです。

 

事件自体が起きたのが2002年と少し前の話になりますが、この話を暴露するにいたった背景は以下のように語られています。

 

古い話がなぜ蒸し返されたのかというと、A子さんには当時付き合っている彼氏がいた。心に深い傷を負ったA子さんから話を聞いた彼氏が怒って鳥越氏を呼び出し、鳥越氏は「反省している。もうテレビから引退する」といったというのだ。  

 

その後、彼氏とA子さんは結婚している。鳥越氏のことは思い出さないようにしていたのだが、今回の出馬で彼はこう覚悟したという。<「私がこうして告白したことで、妻はまた苦しむでしょう。それでも、あの男が都知事になることだけは許せません」>

引用:週刊文春「鳥越俊太郎記事」やっぱり選挙妨害じゃないかなあ・・・タイトルも行き過ぎ

 

ネットでは被害女性が上智大学の女子学生で、その関係から鳥越さんが上智大学出禁になっているとも言われています。

 

都市伝説では、上智大学文学部の某教授が、鳥越氏を招いた際に、鳥越氏がその女子学生に迫ったということになっている。

 

ただし、これはあくまで都市伝説である。その真偽はわからない。

引用:ジャーナリストをダマした経験のある筆者だからわかる、鳥越氏の「決定的な弱点」

 

自身の女性問題に関する鳥越氏の対応とは……。

 

自分の女性問題報道について、鳥越俊太郎さんの取った対応は、名誉毀損と公選法違反の疑いによる告訴です。

 

週刊文春が鳥越氏の女性に対する疑惑と報じた記事について「事実無根。心ない誹謗中傷で悔しい。怒りでいっぱいだ。政治的な力が働いているとしか思えない」と述べた。

引用:文春「記事には十分自信」 鳥越氏が週刊文春を告訴へ「心ない誹謗中傷だ」 

 

有権者に事実と異なる印象を与えようとする行為は、明確な選挙妨害であり、公職選挙法148条1項但書によって禁止される「虚偽の事項を記載し又は事実を歪曲(わいきょく)して記載する等表現の自由を濫用(らんよう)して選挙の公正を害」する行為に他ならず、同法235条の2に規定する罰則の対象にもなりうる行為である。また、刑法230条1項の名誉毀損(きそん)罪を構成する。

 

弁護団は、週刊文春に対し、強く抗議する。また、明日(21日)にも東京地検に刑事告訴すべく準備を進めていることを申し添える。

引用:鳥越俊太郎氏の弁護団、東京地検に告訴状を提出 名誉毀損と公選法違反の罪で

 

 

鳥越俊太郎さんは自身の言葉による説明より、まずは法的措置を選択。

 

今回の週刊文春の件をジャーナリストという立場で告発するということはどうなんでしょうか?

 いや、それはもちろんありますけども、とりあえずは、事実無根なのできちっと法的措置を取ることがまず大事だと思いましたので、そこから始めたいと思います

引用:鳥越俊太郎候補「淫行」文春報道 鳥越氏、報道陣の質問に「弁護士から説明させる」「『政治的力が働いた』というのは僕のカン」

 

この鳥越氏側の措置について、週刊文春も受けて立つ構えのようです。

 

 週刊文春編集部は「記事には十分自信を持っている」とコメントした。

引用:鳥越氏、週刊文春を告訴 「心ない誹謗中傷だ」

 

 

2016年7月28日発売 週刊新潮による女性問題続報

これに追随して、今回週刊文春で鳥越俊太郎さんの淫行疑惑を語った当時女子大生だった女性とその夫に対して、2003年当時に取材をおこなっていたという週刊新潮が続報を掲載。

 

 週刊新潮

 

 

「文春」記事では、A子さんの夫だけが告白をしている。「週刊新潮」が、この男性とA子さんに直接接触し、話を聞いたのは2003年6月のことだ。

 

当時、鳥越氏が出入りする有名私大の2年生だったA子さん。アプローチが始まったのは、2002年のことだという。

 

7月の半ばくらいから、鳥越さんは毎日連絡して来て、『好きだ』って言われました。初めは冗談だと思っていましたけど……。それでも私は鳥越さんを尊敬し、憧れていました。で。この頃、食事に誘われたのですが、何の疑いもなく2人で食事をしました。その後、彼が一人で借りているマンションに行ったのです

 

鳥越氏の振る舞いについて、「週刊新潮」は取材を進めていたが、A子さん側の「やはり、記事にしないでほしい」との強い希望で、掲載は見送りに。だが、鳥越氏が都知事候補にふさわしいかを考える判断材料として、13年前のA子さんの証言の掲載に踏み切る。

引用:鳥越俊太郎氏の淫行疑惑 「新潮」に被害女性が13年前証言していた

 

週刊新潮の続報や当時取材を行っていた事実からも、この手の噂が2003年当時からあったことを裏付けます。

 

鳥越俊太郎さんは、週刊文春に対する措置同様に「事実無根」と主張し、週刊新潮に対して抗議文及び刑事告訴をする方針です。

 

あわせて痴漢冤罪などを引き合いに、自身の主張が顧みられていないとも。

 

A子氏の供述を裏付ける客観的な証拠が一切示されてないなどとし、「そもそも、痴漢えん罪事件が絶えないのは、被害者とされる女性の供述のみに基づいて起訴されていることにある。本件もまさに、A子氏及び、A子氏の恋人の供述のみを元にして書かれている」などと抗議している。

引用:鳥越俊太郎氏、「『被害女性』証言記録」掲載の週刊新潮に抗議文 刑事告訴の準備も

 

つまりどういう関係であるかは置いておくにしても、鳥越俊太郎さんはこの女性との間に何かしらの問題があったとも取れます。

 

実際に、鳥越俊太郎さんの弁護団からも、別荘などに行った事実を認める発言も……。

 

淫行疑惑の事実関係について、弁護団の一人である弘中惇一郎弁護士は本紙の取材に「こちらが認めているのは、Aさんを含めた複数名で別荘に行ったこと。その後Aさんの交際相手であるBさんと話し合いの席を持ったことの2点のみ。Aさんに性的関係や強引にキスを迫った事実は一切ない」としている。

 

これくらいの内容なら、鳥越氏本人が説明してもよさそうだが、説明責任は果たさないらしい。

引用:【淫行疑惑報道】鳥越氏の発言に異論“陰謀”はあるのか?

 

またこの記事に関連して週刊新潮が2003年頃、鳥越俊太郎さんの元に取材がきて、その時も事実否認していたようです。

 

鳥越氏はこの日の会見で「十数年前に新潮が取材に来て、私は虚偽であると否定したが、書こうとして最終的には書けなかった話を新しい話は何もなく、蒸し返している。文春と同じように刑事告訴すると法定代理人と連絡を取り合っている」と発言。

引用:鳥越俊太郎氏 新潮への刑事告訴の意志明言 「書けなかった話を蒸し返した」

 

 

週刊文春には鳥越俊太郎さんの女性問題に関する第二弾があると噂されています。

 

鳥越氏のスキャンダルはこれ以外にもあり、次に出されるのは今回の比ではないレベルの衝撃度という話もあります。ベッキーの不倫騒動の時もそうでしたが、『文春』は2の矢、3の矢を放つことができますからね

引用:鳥越俊太郎氏の女性スキャンダル「第2の矢」を『文春』は確保? 「陰謀」発言に世間も政界もげんなり

 

ネットでは、第二弾の文春スクープの内容の詳細が話題になっています。

 

文春砲第二弾は、当時出演していた番組ADとの不倫について。

 

 

 

一部、このADの女性について・・・。

 

ネット上では元アナウンサーの川田亜子さんの自殺が関係してるのかと噂になっている。

引用:【文春砲第二弾】鳥越俊太郎、自殺した女性ADと不倫し妊娠させる

 

●番組女性AD 自殺 2003年?
結婚詐欺疑惑。鳥越は結婚の約束をして不倫させたが妊娠した途端に捨てた。

⇒番組は、1995年10月~「サンデージャングル」? 2002年10月~「ザ・スクープ」?


●故・川田亜子 公式発表では自殺 2008年
結婚詐欺疑惑。妊娠当時に川田さんは「私は悪魔になった」と言っていたという。自殺の4日後に鳥越と密会する予定だった。会う約束は自殺の前日にメールでやり取り。と鳥越は言っているが証拠は無い。

 

引用:【女性問題】鳥越俊太郎のスキャンダル、週刊新潮で被害女性が衝撃の告発

 

川田亜子さん

 

さすがに2008年に亡くなった川田亜子アナとの関係はデマだと見る人も多いですが、どちらにしろ人が亡くなっているというのであれば、とんでもない話です。

 

鳥越俊太郎さんの報道……罪にあたる可能性も?

 

一連の鳥越俊太郎さんの女性への問題について、事実であれば、罪にあたる可能性も言われています。

 

鳥越氏が嫌がる女性に対して強引にキスをしたことが仮に事実であったとすれば、相手の同意を得ずにわいせつな行為をしたと考えられますので、強制わいせつ罪が成立する可能性が高いといえます。

鳥越氏が抵抗する女性にさらに迫ったことが仮に事実であったとして、かつ、その態様が力ずくで相手女性を押さえつけるなどして性交渉に及ぼうとしたなど極めて悪質なものであった場合には、ゴウカン未遂罪が成立する可能性もあります。

 

また、強引にキスをしたうえ、抵抗する女性にさらに迫るという行為は、女性の性的自由・性的自己決定権を故意に侵害するものですから、このような行為を仮に行ったのであれば、当然ながら女性に対する民事責任(不法行為に基づく損害賠償責任)も負うことにもなるでしょう。

引用:鳥越俊太郎の女子大生淫行報道、事実なら強制わいせつ罪で懲役刑に相当も

 

しかし、同時に時効が過ぎているとも。

 

もっとも、強制わいせつ罪の公訴時効は7年間であり、ゴウカン未遂罪の公訴時効は10年間であるため、記事の内容が仮に事実であったとしても刑事責任についてはすでに公訴時効が成立しております。また、不法行為責任の消滅時効は3年ですから、民事責任についても消滅時効が成立しています。

 

したがって、記事が仮に事実であったとしても、今となっては鳥越氏の法的な責任を追及することはできません

 

しかし、法的責任は消滅したとしても、過去の行いが人々の心と記憶から消えることはありません。そのため、記事が仮に事実であった場合には、鳥越氏は道義的・社会的な責任を今後も負い続けることになるのではないでしょうか。

引用:鳥越俊太郎の女子大生淫行報道、事実なら強制わいせつ罪で懲役刑に相当も

 

鳥越俊太郎さんは、「説明責任を果たさない」政治家に?

2007年頃には、ダンディハウスが主催する「ダンディー大賞」に選ばれこともある鳥越俊太郎さん。そのハンサムさもあいまって女性票を期待する風潮もあったといいますが、文春報道後の産経新聞の世論調査では女性支持が下がったとも……。

鳥越俊太郎氏の女性支持6ポイント↓ 増田寛也氏は中年女性15ポイント↑ 小池百合子氏は幅広く浸透

 

女性問題報道に対する鳥越俊太郎さんの対応は、前大阪市長の橋本徹さんがツイッターで批判。

 

 

 

ネットからも、以前まで鳥越さん自身が言っていたスタンスと違うだろという声が。

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

kumamoto

【熊本地震】炊き出しに行った芸能人まとめ!中居正広・木村拓哉・石原軍団・高良健吾・ダレノガレ明美・紗江子・スザンヌ・・・など

myu

【シリア拘束】安田純平の嫁myu・父・母・家族についてまとめ!本名は安田ではない?

猪瀬直樹

猪瀬直樹が女優の蜷川有紀と結婚!?嫁・ゆり子の死去から再婚の現在まで総まとめ

野々村竜太郎

野々村竜太郎元議員はカツラだった!経歴・結婚・家族構成・号泣会見から裁判の現在まとめ

舛添要一

舛添要一の嫁や子供など家族まとめ!現在の妻の舛添雅美夫人は創価学会との噂

11102777_838846619541295_638367128165508463_n

蓮舫の家族(父/母/夫/子供)と二重国籍問題まとめ!息子と娘の名前あり

桜井俊

【櫻井翔の父】桜井俊さんの実家・若い頃・経歴まとめ!都知事選出馬固辞の理由は家族のため

54e9a377

小泉純一郎の元嫁・宮本佳代子の現在の顔画像やWiki経歴まとめ!孝太郎・進次郎・佳長の母が息子への想いを告白【離婚原因あり】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

メリー喜多川

メリー喜多川は年齢的に老害?マッチ元カノ中森明菜を潰した?SMAP解散におけるネットの反応まとめ

とにかく明るい安村

とにかく明るい安村の家族(嫁・娘)・週刊文春の不倫騒動・浮気相手まとめ

fba79830

西川史子の激やせ原因はがん?痩せた現在の画像や病気の噂まとめ

smile

【逮捕】宮地佑紀生が神野三枝に暴行した理由・原因は?事件の真相や家族についてまとめ ※ラジオ生放送の音源動画あり

23d0bbe1a5172a05d1a64d73939203a6

イボミ整形前の秘蔵写真流出!?彼氏や結婚の噂も調査【昔の画像あり】

久本雅美

創価学会の芸能人一覧と8つの見分け方まとめ【久本雅美・山本リンダ・柴田理恵など】

mig

益若つばさの歯&顔の整形疑惑を検証!交通事故で歯並びが変化?【昔から現在の写真まとめ】

川谷絵音

【川谷絵音の彼女】ほのかりんの顔画像や本名や経歴、飲酒降板まとめ【Rの法則・仮面ライダーフォーゼ等に出演】

本日の注目ニュース

厳選おすすめ記事

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. 上智は、現在、もっと重大な事件を「組織ぐるみ」で犯したことにより、刑事告訴されています。(2013年6月26日、東地特捜第458号事件) (https://www.youtube.com/watch?v=1QC0UiIDWKw、A1-9) 上智の悪質犯らを、再刑事告訴(2016年3月29日、東地特捜第2295号事件) 日本のマスゴミらの、「隠蔽」報道に、あまり流されないように。
  2. 鳥越の女たらし、おっさんどうかしている、落選して恥をかけ、 家族は何も言わないのか?離婚だろう、娘さんも何も言わないのか不思議だな、 都民はじめ、全国民もあきれているぞ、
  3. スキャンダル報道には熱心だね。 正直言って、ばかばかしい。

前後の記事

興味があればチェックしてね

profile_mic_1

マイケル富岡が干された理由は?元彼女は女優?被害者が泣き寝入り?気になる噂まとめ

堂珍嘉邦・堂珍敦子

堂珍嘉邦と堂珍敦子に離婚の噂!?旦那と嫁の間には子供5人・現在の状況まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す